自宅で仕事をしています。トイレが壊れています。これは、経費で半分落とせると思うのですが(事務所なら全額落とせます)、問題は風呂です。これも事務所なら経費で全額落とせると思うのですが、自宅兼になっているので、落とせるでしょうか?仕事内容は在宅での電話での占いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

電話占い」に関するQ&A: 電話占い

A 回答 (4件)

#3のものです。



すみません、個人事業主の場合、可能かどうか判断が出来ません。
専門家(税理士さん?)に聞いてみてください。
法人の場合、代表が個人で所有する物件を、法人が借りる(=代表が貸す)という
形で賃貸契約を結ぶことは可能だったはずです(多分)。
法人の場合、法人格は別人格として扱われるので可能ですが、
個人事業主の場合はちょっと分かりません。申し訳ないです。
    • good
    • 0

在宅の電話占いであれば、基本的にお風呂は経費で落ちないでしょう。


自宅が持ち家であれば、会社に賃貸物件として貸してしまうのはどうでしょう?

この回答への補足

それは、持ち家の自宅を、個人事業主である私に貸す、ということでしょうか?

補足日時:2009/05/20 17:03
    • good
    • 0

>トイレが壊れています。

これは、経費で半分落とせると…

半分の根拠を示すことが必要ですよ。
たとえば、家族全員で 1ヶ月に 1000回トイレに入ると仮定したら、そのうち 500回はあなたが仕事時間中に入る分だと。
まあ、一人暮らしならおおむね半分でもいいですけど。

>問題は風呂です。これも事務所なら経費で全額落とせると…

どのような職種でしょうか。
一般の事務所なら、風呂などありませんけど。

>自宅兼になっているので…

入浴が業務に必須でない限り、無理です。
単に、汗臭い体で仕事をするのはいやだなどという理由ではだめです。
    • good
    • 0

業務に関係ないので無理じゃないでしょうか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香典返しは経費になりますか?

弊社の取締役(社長の父)が亡くなりました。
会社から花篭を出し、それは経費になると思いますが、
社長が、香典返しの領収書を持ってきて経費にしてほしいと言われました。
金額は80個で17万円です。

しかし、香典を収入にあげていないので、香典返しは経費にならないと思うのですが、いかが思われますか?
御教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

香典返しは遺族が行う行為であることから、税務上、たとえ社葬であっても会社の経費とは認められません。

この場合、この17万円は役員に対する賞与と取り扱われ、全額否認及び源泉漏れダブルパンチとなります。

Q在宅兼事務所  必要経費

在宅兼事務所を後々考えています。今、勉強しています。

私的用と業務用を按分した場合
一軒家に家族で住んでいます。
自分の部屋を業務用(6畳)にしようと思っています。
その場合、業務用のスペースを必要経費にいれられることもわかりました。

ですが、業務用の面積分の経費は誰に支払えばいいのでしょうか?
住宅ローンで支払ってるのは親です。
業務用面積分の経費を親に支払えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

この質問の続きの方ですか。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8821146.html

>業務用の面積分の経費は誰に支払えばいいのでしょうか…

払う必要などないから「事業主借」だと言ったのです。

>業務用面積分の経費を親に支払えばいいのでしょうか…

親がくれというなら払えば良いでしょう。

しかし、親に払っても
【事業主貸 △△円/現金 △△円】
となるだけで、親に払う現金が直接的に経費になるわけではありません。
経費の計上方法は先の回答どおりです。

なお、個人事業である限り、店と住宅が完全に線引きされていなければいけないなんて決め事はありませんよ。

Q会社の経費で香典を支払う場合

香典を経費で落とす場合なにか必要なものとかあるんでしょうか?
ちなみに、慶弔見舞金規定というものはあります。
おしえてください

Aベストアンサー

こんばんは

会社により違うと思いますが
ほんとうにその式があったかどうかの証明は必要だと思いますので
新聞記事や斎場からの案内状などを添付しています

Q個人事業で自宅兼事務所の消費税について

個人事業を立ち上げるため自宅兼事務所の賃貸マンションを探している途中です。

不動産屋と連絡をしている最中なのですが、
”事業用にも使用なさる場合はお家賃に消費税がかかり、敷金も増える場合がございます。”と言われました。

個人事業用の自宅兼事務所の物件を探すに辺り
-青色申告をすれば自宅兼事務所において自宅の敷地面積中事務所として使用している割合(営業時間も考慮する)を経費として申請できる。

-事務所として使用することを賃貸契約前にきちんと不動産屋に伝え後にトラブルがないようにする。

ということは理解していたのですが大家さんに消費税を払うというのは聞いていませんでした。

あるサイトで”店舗付住宅の場合は、店舗部分にのみ、事業用物件から年間1,000万円以上の賃料を得ている家主の所有物件に限り消費税がかかります。住居部分は消費税非課税です。”という説明を見つけました。

大家さんに支払う消費税とはどういうことか詳しい方是非教えてください。

Aベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

> 大家さんに支払う消費税とはどういうことか詳しい方是非教えてください。

 ご質問の意味がよくわからないのですが・・・ ?

 消費税とは、消費する人が、それぞれ税務署に持って行って支払うものだとお思いですか?

 スーパーで野菜を買う人はスーパーに消費税を払います。
 デパートでセーターを買う人は、デパートに消費税を払います。
 店舗を借りるテナントは、大家に消費税を払います。

 正確に表現すれば、それぞれに消費税を支払うのではなくて、「預ける」んですけどね。

 すると、スーパーやデパートや大家は、預かった消費税を全部まとめて、後日税務署に「納付」します。

 ※1

 消費税とは、そういうふうに税務署が楽して税収だけ上げられるように仕組まれた税金ですので、消費税を直接税務署に持ち込むのはご遠慮ください。
(^_^;\(^O^ )

 消費税を納税しなければならないのは消費する人。納税の方法は、"直接"税務署には持ち込まず、サービス・財貨を提供した業者に預ける(故に、消費税を"間接"税と呼ぶ)。

 どんなサービス、財貨を消費する場合でも同じです。

------

 そのサイトは、説明が悪いです。間違っていると言ってもいいです。

 消費税の負担者と課税業者の話をごっちゃにしていますので、忘れた方が理解しやすいです。

 くどいですが(住宅家賃などごく一部の例外を除いて)サービスや財貨を消費する人が消費税を、店や大家などサービス・財貨を提供する人に、預ける(という方法によって納税する)義務があります。

 質問者さんはテナントとして、建物を借りて建物の価値を消費する消費者ですので、消費税を大家に預けてください。それが質問者さん自身の義務です。

 住宅で借りる部分もホントは消費者なんですが、消費税法によって「住宅部分は非課税」とされていますので、ホントは消費者なのですが、例外的に納税義務がありません。

 ゆえに、住宅部分については大家に消費税を預ける必要もありません。

 それだけのことです。

------

> 事業用にも使用なさる場合はお家賃に消費税がかかり、敷金も増える場合がございます。

 これはおかしいですね。

 敷金は正真正銘「預り金」ですので、本来「返還するもの」です。

 だから、敷金には消費税がかかりません。

 だから、消費税をタネに敷金が増えることは、本来はありません。

 将来、没収して収入にしてしまう気満々と見えます。

------

 ※1、 ここで非課税業者、簡易課税業者などの説明をすべきなのかもしれませんが、ご質問の範囲外ですし、していると長くなるのでパスします。
 
 

 不動産賃貸業を営んでおります。

> 大家さんに支払う消費税とはどういうことか詳しい方是非教えてください。

 ご質問の意味がよくわからないのですが・・・ ?

 消費税とは、消費する人が、それぞれ税務署に持って行って支払うものだとお思いですか?

 スーパーで野菜を買う人はスーパーに消費税を払います。
 デパートでセーターを買う人は、デパートに消費税を払います。
 店舗を借りるテナントは、大家に消費税を払います。

 正確に表現すれば、それぞれに消費税を支払うのではなくて、「預ける」...続きを読む

Q会社の経費で香典。どの役職まで認められるのでしょうか?

私の会社では個人の香典をどこまで経費扱いにするか意見が分かれています。現在の経費扱いの取り決めは・・・
(1)客先の葬儀の場合→社長と担当者の2名
(2)自社の社員の家族等の葬儀の場合→社長と役員の2名
(2)に関して部長・次長クラスまで枠を広げるかどうかで意見が分かれています。
社長・役員・部長で合計5名分(約3万円)を毎回経費で落とすことは可能でしょうか?
会社ごとに自由に決めれるものなのでしょうか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

慶弔規程は定めていないのでしょうか。
あくまで社会通念上で妥当な金額であれば慶弔規程により支出できると思いますが。
そもそも、会社として支出するのに個々の分という扱いをするのでしょうか。
個人で包む分は個人もちじゃないですかね。

Q事務所兼自宅にエアコンを設置した費用について

個人事業主として開業しております。

この度、事務所兼自宅にエアコンを設置したところ、本体+設置費用で13万円かかりました。
家事按分比率は『事務所20%・自宅80%』としております。

エアコン費用全額では10万円以上となりますが、家事按分すると10万円以下となります。この場合は資産となるのか経費で処理するのかもわかりません。

この場合、下記についてはどのように処理を行えばよろしいのでしょうか?

(1) 購入時および決算時の仕分け
(2) 償却資産の申告

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>エアコン費用全額では10万円以上となりますが、家事按分すると10万円以下となります…

白色でも青色でもどちらでも良いのですが、税務署から配られる決算書 (収支内訳書) の減価償却費の計算表を見てみてください。
「取得価格」は按分する前の数字です。
したがって、減価償却資産です。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/13.pdf

>(1) 購入時および決算時の仕分け…

購入時・・・事業用財布で払ったとして
【建物付属設備 13万/現金 13万】

決算時
【減価償却費 △円/建物付属設備 △円】・・・20%按分後の数字
【事業主貸 ◇円/建物付属設備 ◇円】・・・20%按分後の残り

>(2) 償却資産の申告…

必用ありません。

Q香典返しについて: 兄弟でも5万円などの高額の香典をもらったときは香典

香典返しについて: 兄弟でも5万円などの高額の香典をもらったときは香典返しが必要ですか? 

Aベストアンサー

当方では、施主以外の人が葬儀の経費は持ちません。
その代わり、兄弟などの近い親戚は多くの香典を出して下さいます。
しかし、全くそれに甘えるわけには行きません。
ほとんどの場合施主はそれなりの経費を捻出出来る物で、葬儀後の会食費用と合わせて有る程度の品物を返しますが、49日の万中陰法要後に改めて香典返しの品をお返しする事になります。

Q自宅兼事務所の計上方法

 初心者のご質問ですが宜しくお願いします。
自宅と事務所を兼用しています。7:3くらいですが、間違いがなければこのまま自分の線引きで帳簿を今年末まで付けていってよいのでしょうか?
それとも車庫証明の様に先に認可みたいなことが必要なのでしょうか?
これは光熱費や通信費もそうなのですが、私が『半分は仕事だな』と判断(でも証明が難しいですよね?)し記帳していってよいものなのか分かりません。分かり易いアドバイスお持ちしています。

Aベストアンサー

>先に認可みたいなことが必要なのでしょうか…

日本の税制度は、「自主申告・自主納税」が建前です。事前の認可申請など必要ありません。

>7:3くらいですが、間違いがなければこのまま…

自主申告とはいえ、第三者が見て合理的であると納得できる線の引き方でなければなりません。
例えば、家賃や固定資産税は、全床面積に占める事務所面積で按分すればよいでしょう。

>私が『半分は仕事だな』と判断(でも証明が難しい…

電気料や水道料などは、床面積比にさらに使用時間を加味することが必要です。また、特に消費電力の大きな機器を仕事に使用するなら、それらのことも考慮します。
電話料については、有料ですが利用明細を取れば鬼に金棒です。利用明細まで取りたくなければ、1ヶ月だけ自分で通話先と通話時間をメモしておき、できるだけ正確な使用割合を求め、以後はその比率を毎月使用するなどのやり方もあります。
暖房用の灯油は、ポリタンクを別にすれば容易に管理できるでしょう。

>記帳していってよいものなのか分かりません…

毎日、あるいは毎月の記帳は、家事分も含めた全使用料金を記帳していき、年末に家事分を除外する仕訳を行います。

>先に認可みたいなことが必要なのでしょうか…

日本の税制度は、「自主申告・自主納税」が建前です。事前の認可申請など必要ありません。

>7:3くらいですが、間違いがなければこのまま…

自主申告とはいえ、第三者が見て合理的であると納得できる線の引き方でなければなりません。
例えば、家賃や固定資産税は、全床面積に占める事務所面積で按分すればよいでしょう。

>私が『半分は仕事だな』と判断(でも証明が難しい…

電気料や水道料などは、床面積比にさらに使用時間を加味することが必要...続きを読む

Q葬儀後のお礼状と香典返しについて

 先日父が他界し、葬儀を行いました。
 その際に主人方の親戚からお香典をことづけにて頂きました。参列に来てくださった方同様、お香典返しをするつもりですが、その前に礼状をお送りしてから後日お香典返しの品をお送りする方が良いのでしょうか?
 また弔電を頂いた方へは礼状だけで良いのでしょうか?
 入院中にお見舞いを頂き、今回お香典をくださった方へは、その合算の額に相当するお香典返しを送るのでしょうか、それともお見舞い返しはお見舞い返しとして、お香典返しはお香典返しとしてそれぞれお送りするべきでしょうか?

Aベストアンサー

ご愁傷様です。
色々考え方があり、地方によっても違いますので参考程度に。

>お香典をことづけにて頂きました。参列に来てくださった方同様、お香典返しをするつもりですが、その前に礼状をお送りしてから後日お香典返しの品をお送りする方が良いのでしょうか?

通夜の礼状か会葬礼状をおことずけになったのでしたら礼状は不要でしょう。そうでない場合は香典返しに添える方法もありますが、香典返しには、満中陰の丁重な挨拶状を添えるのが普通でしょうから、ダブってしまいます。(不要でしょう)

>また弔電を頂いた方へは礼状だけで良いのでしょうか?

それで充分でしょう。

>入院中にお見舞いを頂き、今回お香典をくださった方へは、その合算の額に相当するお香典返しを送るのでしょうか、それともお見舞い返しはお見舞い返しとして、お香典返しはお香典返しとしてそれぞれお送りするべきでしょうか?

亡くなった場合には、お見舞い返しは要りません。お見舞い返しはあくまでも(快気祝)で全快した内祝いとしてするものです。香典返しに上乗せする方法もありますが、香典返しの横並び上失礼に当たる場合もあります(同じ額の香典をしたのにお返しが違うという不平不満が出る)ので、お考えにならない方がいいと思います。

ご愁傷様です。
色々考え方があり、地方によっても違いますので参考程度に。

>お香典をことづけにて頂きました。参列に来てくださった方同様、お香典返しをするつもりですが、その前に礼状をお送りしてから後日お香典返しの品をお送りする方が良いのでしょうか?

通夜の礼状か会葬礼状をおことずけになったのでしたら礼状は不要でしょう。そうでない場合は香典返しに添える方法もありますが、香典返しには、満中陰の丁重な挨拶状を添えるのが普通でしょうから、ダブってしまいます。(不要でしょう)

...続きを読む

Q自宅を事務所にしたときの経費の処理について

自宅を事務所にして、開業を予定しています。
電話代や光熱費などの処理は、自宅用と会社用をどのように区別をするのでしょうか?
ちなみに自宅は持ち家で、電話は自宅と業務用共用です。
どなたかご回答をお願いします。

Aベストアンサー

光熱費や固定資産税などは、自宅用と業務用の床面積割合で案分します。

電話代は、業務用としての使用頻度に応じて案分すればいいでしょう。
ただし、この割合の設定には、使用実績などそれなりの根拠が必要ですので、できることなら業務用と自宅用とは別の電話にされた方が、何かにつけて良いと思います。


人気Q&Aランキング