大学3年生・女です。
元々人付き合いとか、人と仲良くなるのとかものすごく苦手なんですが、男性が相手になるとそれが『苦手』どころではなく病的に悪化してしまいます。

原因としては、中学・高校と女子校に通っており、小学生以来男の人と接する機会が皆無だったため、共学の大学に入っても男の人とどう接していいか分からなくて、入学以来丸2年異性を避けて避けて通ってきたことと、
小学生の時、一部の男の子からいじめのような事をされていたことが考えられます。
この2つの原因+元々の思い詰めやすい性格&極度のマイナス思考+口下手+病的な人見知り+自分嫌いが合わさって、男性恐怖症みたいになってしまっています;
今まではとりあえず苦手なところを避けていれば特に不都合なく過ごせていたのですが、この春から学科内でゼミの授業が始まりました。
人数は全部で20人ほどで、そのうち女の子は6人で、6人は元々友達同士です。
なので、この6人の女友達は皆あとの男の子達と仲良くなることを第一に考えており、実際ちょっとずつ仲良くなりかけていってる感じなんですが、私はその輪の中にはどうしても入っていけません;
ゼミの教室に行って、女友達と男の子が楽しく会話していると、その近くには寄って行けなくなります。だからって自分1人だけ人を避けて違う席に座っているのも変だし、いつも教室に入る前はものすごくためらってしまいます。
昔から男女問わず初対面の人と話す時にいつも感じる事なんですが、緊張によって私の態度が強張っているせいか、私が輪の中に入ると向こうは他の子と話すみたいに気軽な感じじゃなく、ものすごく気を使われている&やりづらそうにしているのを感じます。
なので、せっかく女友達と仲良くなりかけてるところなのに、私が割り入って空気変えたら悪いし、自分も男の子と関わるのしんどいし、とか一人でぐるぐる考えてしまいます。
実際、女友達の方も、男の子と話してる時は私がどこに居ようが別に知らん、みたいな感じです;まぁ、世の中そんな他人のことばっか気にしてられないし仕方ないですが;
でも後から『akasatan全然喋らへんやんーゼミやのに、あかんやん!』とか言われると、『あんたらみたいに楽に喋れる人に私の気持ちなんか分かるもんか;』とか思って、卑屈になってしまいます;;
こんな事で毎週のように卑屈になる自分も大嫌いです。

今度ゼミでは最初の飲み会があるんですが、一応出席することにはしたものの、今からものすごく鬱です。
飲み会とかでは、ノリが悪い&口下手・人見知りのせいで、他の人に悪気は無くてもいつも一人だけ会話からポツンと取り残されてしまうので、『今日の飲み会楽しかった!』とか思えたことが無いので;
今度のゼミの飲み会も、今から取り残されて虚しい&悲しい自分が頭に浮かんできて、既にすごくしんどいです。

大学生なので、友達間で彼氏がどうだとか好きな人がどうだとかいう会話もしょっちゅう出てきますが、私は『なんか今は彼氏とかどーでもいいわー』と言っていつも聞き役にまわります。
確かに、『彼氏とか好きな人とか居なくても別に平気』っていう気持ちは6割ぐらい占めていますが、後の4割は『もっとポジティブな考え方できて、男の人が怖くなかったら私だって好きな人までいかんでも男友達ぐらい欲しい、男の子と仲良くなれる技術が欲しい…』というのが正直なところです。

こういうのってどうやったら克服できるんでしょうか。
克服できなければ、これからの2年間ゼミでやっていけそうにないです・・・
本当に毎週のゼミの時間も今度の飲み会も怖いです…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

・友達に事情を説明して、理解をしてもらう。


→理解されることで、安心できる。
・変身(ファッションやメイク等)してみる。
→自信がつく。
・ネット上のみで、男の人と友達になって色々と話をする。
→顔を合わせないで済むので、安心して話せる。

 この3つのどれかが良いのではないでしょうか。

 どんな人も信頼しては裏切られ・・・の繰り返しです。程度の大小は
あるでしょうが。。その中で信頼できる人の見極め方を覚えて
友達を増やしていけば良いんだと思います。

 限定された空間で、合わない人とも付き合わなくてはいけないので
大変だとは思いますが、頑張ってください。
    • good
    • 0

>akasatan全然喋らへんやんーゼミやのに、あかんやん!


そうやって心配してくれる友達がいるのは、幸せなことですよ。
人間は哺乳類です。一般に哺乳類にとって、春は発情期です。
それに友達だって若い女性でしょ、自分のことで精一杯になるのはある意味当然ですよ。
ライバルですよ、戦いです(笑)。

>なんか今は彼氏とかどーでもいいわー
本当は結構強く求めているんじゃないですか。
強く求めているからこそ、こういうことが「悩み」になっている、という部分はありますよね。
だからその勢いに乗るのです。
強く求めている方の自分の心に、自分自身が乗っかるのです。本能です!

自分の性格がどうだとか、或いは世間体が悪いからカレシや男友達が欲しいとか、
そういうことでなく、単に本当に「好きな人」と出会うのが一番いいと思います。

そしてその対象男性は、何もサークルの中の男性と限定せずに、もっと幅広い範囲から考えていいと思う。
サークルの中での自分のメンツとか、勝った負けたということではありませんよね、
それはお分かりだとは思うが。
どこの誰であろうと、夢中になってしまう誰かと出会う。
そして「あやよくば」つきあってしまう。とにかく(笑)。
でも余りにも誰でもいいというのはいけませんよ。危険な男に引っ掛からないように。
利用されないように注意して下さい。
一度男性と深くつきあえば、今貴方が抱えている悩みの多くは吹っ飛んでしまうと思います。
行動が先です。食わず嫌いはいけません。味が分かってから食べようなんて不可能です。
どんな味なのか心配していても始りません。先に行動です。まず食べてみることです。

…まぁこれも一つの考え方だな、ということですので。
本当は貴方の性格のところから長々とアドバイス差し上げるべきところだが、
とても時間がかかるし、それは今回の貴方の質問意図とは離れてしまう。
なので一つのやり方として、アドバイス差し上げてみました。
急いで急いで! くよくよ悩んでないで急いで! 春が終わってしまいますよ。
貴方にとって貴重な青春の春ですよ。
成功を祈ります!
    • good
    • 0

こんにちは。



私の学生時代の友人なんかでも、女子高から共学に行ったひとで
男性生徒に慣れない人、逆に「大学デビュー」してしまってボーイフレンドをつくりまくるひと、いろいろいました。

質問者さまは昔男の子にいじめられた経験があるとのことでしたが、
でも「男の子と仲良くしたい」という気持ちもあるのですね。
もしかしたら女の子の友達ともおしゃべりが苦手だったりおっくうだったりするのかな?

でもこれからゼミ研究があるのですよね。
グループで研究とかあるかもしれません。
そういうときだったら、自分の意見も言えるし、自然と男性とも話ができるようになるのでは?
どうしても緊張してしまうかもしれないけど、
まずは笑顔。
あまりおどおどしていると「私に近寄らないでオーラ」を放ってしまいますから、周りも引いてしまいます。
それから普段お化粧をしていなかったら、メイクを習うというのもいいですね。自分が仮面をかぶっているような感じになって、周りが気にならなくなる=自信がつく、という心理的作用があるようです。

これから就活などになったら、嫌でも男性と接する機会は増えます。
今のうちに克服して、笑顔で皆と話せるようになれば、逆にもてちゃったりするかもしれない。

逆に「お酒のちからを借りる」というのでもいいんですよ。
これは「周りに迷惑をかけない」前提ですけど、お酒を飲んで明るくなれる体質だったら、akasatanちゃん喋れるじゃん!とか
カラオケがうまかったらそれで盛り上がれるし、大声を出すことでストレス解消にもなります。

まずはリラックスして、笑顔!

自信持ってがんばってね!
長文失礼しました。
    • good
    • 0

男性を生理的に嫌うということでなければ、過去にいじめの様なことを受けていたのも性別ではなく「人」、ゼミの男性も「人」と捉えられたら楽ですね。



同性の友達がゼミの男性と仲良くなって楽しい学生ライフを送りたい気持ちは理解できているんですよね?
普通じゃないですか。

正直に「私、人見知りしちゃうから、うまく話しに入っていけなくても気にしないで~」ってカミングアウトしてしまえば?
「えー?なんでー?」って言われたら「ゆっくりでお願い」って。
「私が話せそうな話があったら、ちゃんと話すからゴメンネ」って言ってしまえば楽ですよ。
同性にそれを言うと、無理にでも今すぐに楽しく話せるようになることを強要されると思うので、これは男性に言うと効果的です。

それさえ言ってしまえば、自分が話せそうな話題のときに笑顔で話せれば全くもって大丈夫です。

質問者様のそういった落ち着いた対応や、人間らしいところに共感を持ってくれる人が同性異性問わずたくさんできるはずです。
そうしたら、自然と考え方も変わります。

質問者様に素敵な彼ができたとき、悩み事があったとき、うれしいことがあったとき、同性の友達は相談に乗ってくれる大切な人たちですから、大切にしてくださいね。

すてきな学生ライフを^^
    • good
    • 0

意識的に自分を訓練して変えてみてはどうでしょうか?


人前で話すということは慣れの問題です。

私は若いころ人の話が聞くのが苦手で、集団で話をするときにいつもみんなの話題からワンテンポ遅れて発言し???の雰囲気を作ってしまったり、一人で長々と話してしまったりしました。(いわゆるKY)
飲み会でも気付くと一人ポツンが多かった時期があります。

それでも自分の悪い部分を客観的に発見して直したり、お笑い芸人の会話の「テンポ」や「返し方」や「間」などを見てる内にそれを真似するようになりました。
自分の話がうけると楽しいものです。

誰かしゃべりの達人で好きな人(芸能人や身近な人)を真似することから始めてはどうでしょうか?
その人を頭にイメージしながら「あの人ならここでこういうだろうな」とできるようになれば少し楽になれると思います。

どちらにしてもあまり人の反応ばかり気にしていてはだめです。
実際は自分が思うほど相手は自分のことばかり見ているわけではありませんから。
無理の無いペースで少しずつ、できることから。
    • good
    • 0

長文のため隅々までしっかり読んでませんが、


これだけ長い分で思いを書くと言うことは、誰かに話したい。
聞いて欲しいという思いは強くおもちですね。

まず、過去のトラウマのような物も見受けられるため、
精神的な要因によるのかどうか切り分けられた方が良いかもです。

あなたのように結構周りのことを考えると、ついついストレスも
たまりがちになります。

カウンセリングや心療内科など、受診相談されてはいかがでしょうか?
(最近ですと軽い気持ちでも行けますし、敷居は高くないですよ。)

その上で、性格の問題だけなら、後はあなた次第。

誰かに何を聞いても最終的に決めるのはあなたです。
人のアドバイスを聞いても、実際にその通りにできる人は少ないからです。

別に今はと思うならそれはそれ。自分の道を行けばよいですし、
そのことを理解してくれる人も必ずいます。

本当に好き!という感情が双方に生まれれば、
今の不安など一気に解消するでしょう。

また失敗も経験のうち。失敗の数だけ恋愛ができると思えば
むしろラッキーかも?

怖いとか、やって行けそうにないと不安になると余計悪循環ですので、
思うままにやってみては?と思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング