退職して、書類発行遅れ.GWで、はや1ヶ月経過してしまい、今からやっと国保に加入する予定です。
【4月分から未です】
国保は無知な者で、
色々みていると不安になり…どなたか宜しく御願い致します。

国保加入の計算はどちらで計算されますか?
去年の年間所得とは?

源泉徴収票を見ますと
●給与控徐後の金額
141万円
●支払金額228万

【国保加入は私だけになります。三人家族で父は、社保加入.母はその扶養】
この場合は資産割、家族割り、は関係なくなるのですか?
※計算は、市町村で異なるということですが

大体で良いのでいくら位かわかる方宜しく御願い致します☆
世帯主は加入していなくても、親の名でくるらしいですが、振替口座は私に出来るのですか?
国保の支払い方法【振替、払込用紙でも可能?等】や
何分割支払い、1ヶ月支払い等もわかりましたら
宜しく御願い致します☆

長文読んで頂き有難う御座いました(><)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

入善町の場合ですと国民健康保険の保険料はまず医療分、介護分、後期高齢者支援金分に分かれます。


このうち介護分は40歳未満にはありません、質問者の方は

>26歳

ということなので、 介護分についてはありませんので医療分と後期高齢者支援金分になります。
そしてこの医療分と後期高齢者支援金分についてはそれぞれが所得割額、資産割額、均等割額、平等割額に分かれます。
ただ質問者の方は

>私自身に資産等はありませんので資産割りは無しで


ということですので資産割額はありません。
それで所得割額、均等割額、平等割額それぞれについて医療分と後期高齢者支援金分を計算します。
まず所得割額です。

「所得割額」

所得割額は

課税基準額×保険税率

ここで問題なのは多くの人がこの課税基準額をいわゆる住民税の課税標準と混同しているということです。
これによって保険料の計算を間違えている場合が非常に多いのです。
ここで言う課税基準額とは

給与所得控除後の金額-基礎控除額=課税基準額

ということです。
ですから質問者の方の場合は

1418800(給与所得控除後の金額)-330000(基礎控除額)=1088800(課税基準額)

となります。

そして医療分は

1088800(課税基準額)×6.4%(保険税率)=69683(所得割額の医療分)・・・(1)

同様に後期高齢者支援金分は

1088800(課税基準額)×1.7%(保険税率)=18509(所得割額の後期高齢者支援金分)・・・(2)

となります。

次に均等割額ですが

「均等割額」

医療分は一律にひとり23000ですから

23000×加入人数分

となります、後期高齢者支援金分も同様にひとり8000ですから

8000×加入人数分

となります。

>国保加入は私だけになります

ということなら医療分は

23000(一律の医療分)×1(加入人数分)=23000(均等割額の医療分)・・・(3)

8000(一律の後期高齢者支援金分)×1(加入人数分)=8000(均等割額の後期高齢者支援金分)・・・(4)

さらに平等割額ですが

「平等割額」

医療分は一律に一世帯当たり23000ですから

23000・・・(5)

となります、後期高齢者支援金分も同様に一律に一世帯当たり7000ですから

7000・・・(6)

となります。

ということで質問者の方の平成21年度の国民健康保険の保険料は


(1)+(2)+(3)+(4)+(5)+(6)=149192

年間の国民健康保険の保険料は149,192円となります。

これは21年度の分つまり21年4月から22年3月までの分です。
ただし支払は21年の7月から22年の2月の8回で払うことになります。

例えば保険料が年間96000円だとします。
月額は

96000÷12(ヶ月)=8000

ということで8000円なのですが、21年の7月から22年の2月まで8回で払うということで1回に12000円払ってくださいということです。
そうすれば

12000×8(回)=96000

ということです払う金額は合いますね。
ここらあたりはややこしいのですが、毎月払うわけでもないので1回に払う金額が月額とは異なるのです。
また21年の7月から22年の2月までしかし払いはしませんが、保険証自体は21年4月から22年3月まで有効です。

>ちなみに1ヶ月遅れの為、4/1に喪失日なので
4月分から支払いなのですが、
そちらは、前年度【19年】の所得で計算で適用されるのですか?
何月から 20年度の所得適用ですか?

21年の4,5,6月は支払はしません。
支払をしないといっても保険料が掛からないのではなく、その分が上乗せされて7月以降に支払うだけです。
ですから当然21年の4月分から20年の所得が適用されます。
そして保険証自体は21年4月から22年3月まで有効です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変分かりやすく丁寧な回答頂き有難う御座います。凄く複雑な計算をしていただき感謝しております★

年間国保149192円ですか
他回答で12万程【省略】とありましたので
12~15万だと考えておきます★無知な私でも、解答者様のわかりやすい説明で理解する事が出来ました。
みんな高いと言いますが
12回払いでなく8回払いだと高く思えますね。


支払い回数は8回
支払いは七月以降
計算適応は4月~ 20年度所得ですね

実は今程、役場に行って手続きをして参りました。
皆様の丁寧な回答のお陰で凄い気楽に行く事が出来ました。
年間金額は七月決まるのでまだ分からないと言われましたが、7月に送られてきて8月払いからスタートだそうです。
回答通りの八回払いで、支払いも払い込み用紙に変更してきました★
【世帯主口座振替、私の口座振替、払込用紙の3パターンから選択可でした】
すぐその場で国保険証も発行していただけました★
本当に感謝します★
有難う御座いました★

お礼日時:2009/05/21 15:35

#1です


>ちなみに1ヶ月遅れの為、4/1に喪失日なので
4月分から支払いなのですが、
>そちらは、前年度【19年】の所得で計算で適用されるのですか?
何月から 20年度の所得適用ですか?
 ・平成21年度は、4月から翌年の3月までの12ヶ月間です
  適用される収入は、昨年、平成20年になります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に追加質問答えて頂き有難う御座います。
本当有難う御座います。
計算適応は4月~ 20年度所得計算にてかしこまりました。4月~翌年3月まで20年所得なのですね


実は今程、役場に行って手続きをして参りました。
皆様の丁寧な回答のお陰で凄い気楽に行く事が出来ました。
年間金額は七月決まるのでまだ分からないと言われましたが、7月に送られてきて8月払いからスタートだそうです。
回答通りの八回払いで、支払いも払い込み用紙に変更してきました★
【世帯主口座振替、私の口座振替、払込用紙の3パターンから選択可でした】
すぐその場で国保険証も発行していただけました★
本当に感謝します★
有難う御座いました★

お礼日時:2009/05/21 15:39

#1です


入善町の国民健康保険税のHPです
http://www.town.nyuzen.toyama.jp/zeimu/jyuminzei …
上記によると
1.所得割 医療分/課税基準額×6.4%、 後期高齢者支援金分/同×1.7%
2.資産割額 医療分/固定資産税額×7%、 後期高齢者支援金分/同×1.5%
3.均等割額 医療分/23000円(一人当たり)、 後期高齢者支援金分/8000円(一人当たり)
4.平等割額 医療分/23000円(一所帯当たり)、 後期高齢者支援金分/7000円(一所帯当たり)

20年度の源泉徴収票今手元に有ります
●支払い金額2286225円
●給与所得控除後の金額1418800円
●所得控除の額の合計677068円
(1418800-677068=741732(741700円×5%=37000円が所得税)
●源泉徴収税額3700円・・・税額は37000円ではありませんか
・・住民税の課税額は791700円になります(基礎控除が33万なので:所得税は38万:所得控除の金額が627068円になり、1418800-627068=791732(100円未満を切り捨てて・・791700円)

1.所得割額 医療分/791700×6.4%=50668 後期高齢者支援金分/同×1.7%=13458
2.資産割額 計算して下さい・・持ち家でなければ関係なし
3.均等割額 医療分/23000 後期高齢者支援金分/8000
4.平等割額 医療分/23000 後期高齢者支援金分/7000
上記を足すと(2.は関係有れば別途足して下さい)
 医療分 50668+23000+23000=96668 後期高齢者支援金分 13458+8000+7000=28458 合計で125000円(年額)
 以上はあくまで参考数値です、資産割がある場合はその分を足して下さい・・足した金額が大体の目安の金額になります
 支払方法は、年間の金額を8分割で支払います、7月(1期)~翌年2月(8期)の支払になります(各月の末日が納期、12月は25日までです)
 納付書での支払、または口座振替での支払です
・不明な点は、住民税課にお問い合わせ下さい

以上、参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

凄い幸せです(><)複雑な計算本当感謝しております。
本当丁寧にして頂き有難う御座います。

すみません、記入ミスで、0一つ足りませんでした。
訂正※源泉徴収税額37000円です。
私自身に資産等はありませんので資産割りは無しで
おおよそ年額金額125000円 ですね★思ったより安いです。
住民税額や支払い方法、支払い期日まで★★
教えて頂き有難う御座います。

本当に助かりました★
大分気が楽になりました★

ちなみに1ヶ月遅れの為、4/1に喪失日なので
4月分から支払いなのですが、
そちらは、前年度【19年】の所得で計算で適用されるのですか?
何月から 20年度の所得適用ですか?
複数追加質問で、申し訳ないですが…宜しく御願い致します☆

お礼日時:2009/05/21 05:57

最初に



>三人家族で父は、社保加入.母はその扶養

と言うことなら父親の扶養にはなれないのですか?
そうできれば、保険料はありませんけど。
以下はそれが出来ないとして。

国民健康保険の保険料ははっきり言ってわかりません。
なぜかというと国民健康保険の保険料は、自治体によって基礎になる金額やその計算方法がバラバラだからです。
例えば下記をご覧下さい。

http://profile.allabout.co.jp/pf/yamamoto/column …

1人暮らしをしていると仮定して所得200万円、住民税104,000円の場合として首都圏の自治体の国民健康保険の保険料を比べたものです。
同じ条件で比べているにもかかわらず、年額は町田市は4万ぐらいなのに横浜市は32万と8倍ぐらいの開きがあります。
ここでもよく国民健康保険の保険料の質問があって、ズバリ数字を答える回答なども見かけますが、はっきり言ってそういうものを質問者側が信じると後でひどい目にあうと言うことは、上記の8倍の格差を見てもお分かりになると思います。
ですから無責任な回答をしたくないと思うと、正解はわからないと言うことになるのです。
ただどうしても知りたければ市区町村レベルまでどこにお住まいか書いていただければ相当正確にわかると思いますが、そういう個人情報まで書きたくないという方が多いので、そうなると市区町村の役所に聞いてくださいとしか言えません。

>大体で良いのでいくら位かわかる方宜しく御願い致します☆

皆さんこういうのですがその心理として「どうせ違ったって1万か2万の差だろうおおよそでもかまわない」ということでしょうが、どっこい上記のように8倍も違うことがあるのです。
ここで4万と言う回答を得てその気でいて、実は蓋を開けたら32万だったとして誤差のうちとして納得できますか?

どうしてもと言うのなら下記の情報が必要です。

1.質問者の方の年齢
2.住んでいる場所(市区町村レベルまで)
3.平成20年の源泉徴収票がありますか?
4.もしあればその内容や金額についてすべて書いてください

支払金額、給与所得控除後の金額、所得控除額の合計額、源泉徴収税額、社会保険料等の金額、生命保険の控除額、それから扶養親族の数等です

その情報があれば以前あった下記の質問のように、保険料の算出は可能です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4934161.html

>世帯主は加入していなくても、親の名でくるらしいですが、

国民健康保険の保険料の請求は世帯主のところへ世帯の合計金額が請求されます。
質問者の方の場合ですと世帯の中で質問者の方だけが国民健康保険に入っているとすれば、世帯主である父親のところに質問者の方だけの保険料の請求が来ます。
この場合父親は擬制世帯主と言っていわばダミーのようなもので、請求先として載っているだけであくまでも中身の金額は質問者の方の分だけで父親に関しての負担分と言うのは全くありません。

>振替口座は私に出来るのですか?

できます。

>国保の支払い方法【振替、払込用紙でも可能?等】や
何分割支払い、1ヶ月支払い等もわかりましたら
宜しく御願い致します☆

これも自治体に依るので、どこに住んでいるのかわからなければ回答は出来ません。

この回答への補足

申し訳ありません(><)
記入ミスで
四倍ではなく八倍でした。
宜しく御願い致します☆

補足日時:2009/05/21 02:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ifk26様
本当に
大変分かりやすく丁寧な回答頂き有難う御座います。
親の扶養は入れませんと言われました。
皆様が答え兼ねてる理由は…自治体により、四倍も違うのですね!
回答を参考に
自分のHPを見ましたが
難しくてよく理解出来ず。時間がありましたら
お手数ですが宜しく御願い致します!
●26歳
●富山県 入善町 住在
●20年度の源泉徴収票今手元に有ります
●支払い金額2286225円
●給与所得控除後の金額1418800円
●所得控除の額の合計677068円
●源泉徴収税額3700円
●社会保険等297068円
●控除対象配偶者:無し
●生命保険等は無

お礼日時:2009/05/21 02:37

>大体で良いのでいくら位かわかる…



大体といわれてもピンからキリまであります。
年齢によって、介護保険の有無もあります。
多くのの自治体が HP で計算方法を紹介していますから、お住まいの自治体 HP をのぞいてみてください。
(某市の例)
http://www.city.fukui.lg.jp/d240/nenkin/kokuho/k …

>去年の年間所得とは…

「給与控徐後の金額」。

>この場合は資産割、家族割り、は関係なくなるのですか…

「資産割」は、あなた自身が土地家屋などを保有していなければ関係ありません。
「均等割」と「平等割」は課せられます。

>世帯主は加入していなくても、親の名でくるらしいですが…

住民票上の世帯主宛が、納税義務者になります。

>振替口座は私に出来るのですか…

自治体によって扱いが違うところもあるかも知れませんが、できると思います。

>国保の支払い方法【振替、払込用紙でも可能?等】や…

特に振り替え納税の手続きを取らない限り、年 4回の現金払いです (もっと多回数のところがあるかも)。
原則は現金払いで、口座振替は役所の推奨に過ぎません。

なお、現金払いでは誰が払ったかわかりません。
あなたの口座から引き落とすようにすれば、あなたの年末調整もしくは確定申告において、あなたの「社会保険料控除」とすることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変分かりやすく丁寧な回答頂き有難う御座います。計算は、
所得控除後の金額
私だと約141万に値するのですね

均等割りと平等割りが適用になるのですね★

支払い方法も現金から出来るのですね。私の口座振替可能かは役場の方に聞いてみます。親にあまり迷惑はかけたくない為、自分の口座か現金払いがしたいと思っていまして…参考になりました(^^)
確定申告の社会保険料控除のアドバイスまで
有難う御座います。
皆様が答え兼ねてる理由は…自治体により、8倍も違うのですね!


今回は大変分かりやすい回答頂き有難う御座いました★

お礼日時:2009/05/21 02:52

>この場合は資産割、家族割り、は関係なくなるのですか?


資産割は貴方名義の資産がなければ関係ありません。
「家族割?」均等割ですね、これは貴方の分だけです。

>世帯主は加入していなくても、親の名でくるらしいですが、振替口座は私に出来るのですか?
世帯主が納税義務者になりますから、原則、貴方の親の口座から振替になります。

>国保の支払い方法【振替、払込用紙でも可能?等】や何分割支払い、1ヶ月支払い等もわかりましたら
原則、口座振替ですが、納付書による納付も可能でしょう。
分割払いですが、納期は市町村によって異なります
6回~8回の分割払いでしょう。

国民健康保険の保険料は、市町村によって大きく違います。
倍近く違うこともあります。
下記サイトで試算してみてください。
なお、役所の国保の担当部署で正確な保険料を計算してくれますよ。

http://yabbee.sakura.ne.jp/kokuho/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変分かりやすく丁寧な回答頂き有難う御座います。自分名義の資産等は無いので、資産割りは適用無しですね
均等割りは適用ですか★
※家族割りと書いてしまい申し訳ありません 笑
支払いは原則親の口座振替か払い込みですね

親には迷惑をかけたくない為、やはり払い込みになりますね
支払い回数も6~8回ですか約2ヶ月分づつになるのですね★こちらも自治体により異なるのですか


皆様が答え兼ねてる理由は…自治体により、支払い回数、支払い方法、支払い金額は四倍も違うのですね!

凄く勉強になりました

有難う御座います★

お礼日時:2009/05/21 03:00

下記は横浜市の国民健康保険料の計算の仕方です


http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/kokuho/hok …
計算の仕方(所得割・均等割・資産割・平等割のいくつかを組合わせて計算する)、また保険料率も各市町村で違いますから
(同じ収入でも、保険料が倍以上違う事もあります)
現在在住の市のHP等で計算の仕方を確認して下さい(市が特定出来ないと計算は不可能です)
・支払方法は、6月~翌年3月までの10分割払い、納付書で支払、口座引き落しが多いと思います(詳細はHPで確認を)
 (国民健康保険の年度は4月から翌年3月までです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変分かりやすく丁寧な回答頂き有難う御座います。大変参考になりました。

色んな自治体で凄く異なるんですね★特に金額が…

支払いは→口座振替か用紙払いですね
有難う御座います★
横浜は
6月~3月までの10回払い
なのですか。こちら【富山県入善町】もそれだったら嬉しいのですが。
他回答者様で、自治体により6~8回とも有

い込みになりますね
支払い回数も6~8回ですか約2ヶ月分づつになるのですね★こちらも自治体により異なるのですか


皆様が答え兼ねてる理由は…自治体により、支払い回数、支払い方法、支払い金額は2~4倍も違うのですね!

凄く勉強になりました

有難う御座います★

お礼日時:2009/05/21 03:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q厚生年金、会社の健康保険、国民年金、国民健康保険の手続き

厚生年金、会社の健康保険、国民年金、国民健康保険の手続き

私は女性なのですが、
「自分が就職した時」は、会社が自動的に、
厚生年金と会社の健康保険に、加入手続きをしてくれると思います。

「在職中に結婚した時」
「在職中に住所が変わった時」も、
会社に結婚や転居の届をすれば、会社が自動的に、
厚生年金と会社の健康保険に、姓変更、住所変更の手続きをしてくれると思います。

「自分が退職した時」
厚生年金と会社の健康保険は、会社が自動的に停止してくれると思うのですが、
国民年金と国民健康保険は、どんな手続きが必要でしょうか?

「自分が退職後に、夫が会社を退職した時」

「自分が退職中に、夫が就職した時」

「自分が退職中に、夫が転職した時」

妻の国民年金、国民健康保険について、
どのような手続きが必要でしょうか?

必要な手続きとやり方を知る方法が何もないのですが…。

また、国民年金と国民健康保険に加入中に転居した場合は、
役所に転居届を出せば、
国民年金と国民健康保険についても、
転居の手配をしてくれますよね?

以前、そうしてもらった覚えがあります。

もしお分かりになる方がいらっしゃれば、ぜひお教えください。
どうぞよろしくお願い致します。

厚生年金、会社の健康保険、国民年金、国民健康保険の手続き

私は女性なのですが、
「自分が就職した時」は、会社が自動的に、
厚生年金と会社の健康保険に、加入手続きをしてくれると思います。

「在職中に結婚した時」
「在職中に住所が変わった時」も、
会社に結婚や転居の届をすれば、会社が自動的に、
厚生年金と会社の健康保険に、姓変更、住所変更の手続きをしてくれると思います。

「自分が退職した時」
厚生年金と会社の健康保険は、会社が自動的に停止してくれると思うのですが、
国民年金と国民健康...続きを読む

Aベストアンサー

「自分が退職した時」
国民年金と国民健康保険は、どんな手続きが必要でしょうか?

国民年金は社会保険庁
 国民健康保険は管轄の役所

 それぞれに出向いてご自分で手続きをします。

Q建設国保について従業員の建設国保の加入条件で個人から法人にした場合は新たな従業員の加入が出来なくな

建設国保について
従業員の建設国保の加入条件で個人から法人にした場合は新たな従業員の加入が出来なくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>新たな従業員の加入が出来なくなるのでしょうか?
結論を言うと、出来なくなるようです。

以下に但し書きがあります。
http://www.kensetsukokuho.or.jp/member/hoken/06.html

引用~
※株式会社などの法人事業所や常時5人以上の従業員を
 雇用している個人事業所については、
 健康保険(協会けんぽなどの被用者保険)と
 厚生年金に加入することが義務づけられています。
●ただし、すでに建設国保に加入している被保険者については
 事実発生日から5日以内に日本年金機構に手続きを行い、
「健康保険適用除外」の承認を受けることで引き続き
 建設国保に加入することできます。
「健康保険適用除外承認申請」の手続きを行うには、
 当国保の「理事長の証明」が必要となります。
~引用

現状の加入者だけは手続きをすることで
継続できるということです。

いかがでしょう?

Q再就職した場合の国民健康保険・国民年金保険の手続き?

 お世話になります。国民健康保険・国民年金保険のことで質問させていただきます。

 今年の9月頃に会社を退職して、無職になった間は国民健康保険・国民年金保険の手続きをして保険料を支払っていました。

 そして最近なんとか再就職先を見つけることができたのですが、この場合、雇用保険はハローワークに行き手続きすることになっているようですが、国民健康保険・国民年金保険も市役所などに行って何か手続きをしなければいけないのでしょうか?

 それとも再就職先に年金手帳や源泉徴収表を渡すだけで、こちらからは特に何もしなくてもいいのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃればご意見を聞かせていただきたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>国民健康保険・国民年金保険も市役所などに行って何か手続きをしなければいけないのでしょうか?

新しくつとめる会社で、社会保険等の加入については全て任せればよいでしょう、また国民年金については、これも新しくつとめる会社で厚生年金に加入すれば自動的に切り替わるので心配は無用です。
しかし国民健康保険についてだけは脱退の届けをしなければなりません。
健康保険の被保険者になったからといって、自動的に国民健康保険から脱退とはなりません、国民健康保険の脱退の手続きをしなければなりません。
市区町村の役所に連絡して健康保険の被保険者になった旨を伝えて脱退届けの書類とそのときの添付書類(恐らく一般には新しい健康保険の保険証のコピーだと思いますが、自治体によっては加入証明のような書類を要求されるかもしれません)について聞いてください、通常は郵送で処理できるはずです。
もし重複して保険料を支払ってしまった場合は、申し出れば返還されると思いますので振込口座を書いて同封するように言われるかも知れません。
書類が着いたら脱退届けの所定の項目に書き込み、国民健康保険の保険証と、添付書類、振込口座を書いたもの、これらを送付すれば市区町村の役所で処理しくれるはずです。
恐らく脱退届けの用紙は複数枚の複写になっていて、脱退の処理が完了すればそのうちの1枚が脱退通知として返送されてくるはずです。

>それとも再就職先に年金手帳や源泉徴収表を渡すだけで、こちらからは特に何もしなくてもいいのでしょうか?

源泉徴収票は税金の処理に必要です、年金手帳は厚生年金の手続きに必要です、それと雇用保険被保険者証も必要になるはずです。
また現在は住民税を納付書で直接窓口で支払っている(普通徴収)と思いますが、これも新しくつとめる会社で給与から天引き(特別徴収)にしてもらうよう頼んだ方がいいでしょう。
ただ転職の初年度だけは特別徴収をやらない会社、あるいは少数ですが特別徴収そのものをやらない会社もありますので、その場合は今までどおり直接窓口で支払うことになります。

>国民健康保険・国民年金保険も市役所などに行って何か手続きをしなければいけないのでしょうか?

新しくつとめる会社で、社会保険等の加入については全て任せればよいでしょう、また国民年金については、これも新しくつとめる会社で厚生年金に加入すれば自動的に切り替わるので心配は無用です。
しかし国民健康保険についてだけは脱退の届けをしなければなりません。
健康保険の被保険者になったからといって、自動的に国民健康保険から脱退とはなりません、国民健康保険の脱退の手続きをしなければなりま...続きを読む

Q国保の未加入期間の支払いについて

 退職して2年半経ちますが、その間ほぼ収入が無かったのと病気をしなかった為、国保に未加入でした(督促状もきておりません)

 七月から就職することになり、会社の規定で薬剤師国保に加入する事になりました。
 会社で加入する事になっても、この2年半分の国保料を収めないといけないのでしょうか?虫がいい話ですが、せっかく就職が決まったので、出来れば会社に知られる事無く処理したいと思っています。

 収入状況としては、退職後1年半は収入0円。最近の1年は年収20万円ぐらいです。どれくらい請求されるかも心配です。 

 過去の質問と一部重なってる部分がありますが、どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご相談者の方へ
収入がゼロと言うことは、基礎控除33万円より少ないわけですから、
1.所得割額 は 0円
2.被保険者均等割額 16680円(年) 月:1390円
3.世帯別平等割額  21600円(年) 月:1800円
     1+2+3=  38280円(年) 月:3190円
となります。基本的には月割り計算です。

で一つ確認があります。住民票はあなたが世帯主ですか?要するに、住民票を取ったときに一人だけですか?
 この場合は何も気にせず、上記の金額が近似値です。
 地元の市町村のHPで金額は確認できます。
国民健康保険は世帯主課税ですので、一世帯の長がまとめて支払わなければなりません。
 ご家族が国民健康保険で同一の住所に住んでいらっしるのならば、被保険者として加わることが一番簡単です。
 その場合は
 被保険者均等割額 16680円(年) 月:1390円
 この金額が一人あたり額ですので、この分だけが加算されます。

※見に来るのが遅くなりましたので、補足が遅くなりました。   
         

ご相談者の方へ
収入がゼロと言うことは、基礎控除33万円より少ないわけですから、
1.所得割額 は 0円
2.被保険者均等割額 16680円(年) 月:1390円
3.世帯別平等割額  21600円(年) 月:1800円
     1+2+3=  38280円(年) 月:3190円
となります。基本的には月割り計算です。

で一つ確認があります。住民票はあなたが世帯主ですか?要するに、住民票を取ったときに一人だけですか?
 この場合は何も気にせず、上記の金額が近似値です。
 地元の市町村のHPで金額は確認できます。...続きを読む

Q国民健康保険 加入手続き

国民健康保険の加入手続きに必要なものとして「印鑑」の他に
「家族の中で国民健康保険に加入している方がいればその保険証」というのがありました。
父が会社の保険に入っていて母も私もその扶養になっているので
私の家族(父・母・祖母・私)は誰も国民健康保険証を持っていないということで良いですか?
もしそうであれば、加入手続きの際に必要なものは印鑑だけで大丈夫でしょうか?

是非教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

国民健康保険に加入されるのはどなたですか。
そもそも、今の社会保険から国民健康保険に変更する理由は何なのでしょう。
あなただけが国民健康保険に加入すると仮定します
いま扶養になっているお父さんの保険組合からあなたの資格喪失証明書を取り寄せてください。提出物はそれだけです。

Q未納の年金・未加入の国保保険料の支払いについて

市役所のHPなども見てみたのですが、お恥ずかしながら難しくてよくわからなかったので、質問させていただきます。
もしよろしければ、お答え頂けますと嬉しいです。

2005年に専門学校を卒業し、7月からアルバイトをしていました。
2006年8月から年金を納めることが難しくなり、未納が続いています。月に11~12万の収入があったため免除の対象にはならないと思い、市役所に相談などもしていませんでした。。。
年金は2年間追納が出来ると聞いていたので、2年経ちそうになったら、古いものから少しずつ納めていこうと軽く考えていました。
そして今月になって、未納分をまとめた納付書と、納付が困難な場合は11月末までに市役所に来なければ財産を差し押さえられてしまうという内容の手紙が送られてきて、ようやく事態の深刻さがわかり、明日、市役所に行って、分納が可能かどうか相談しようと考えています。
(質問の一つ目としてお聞きしたいのが、分納が可能だとして、月にどれくらい、どのくらいの期間で払っていくことが出来るのかどうか、ということです)

それと合わせて、私は国保にも未加入で、いつまでも保険証がないのは不安なので加入すると月の保険料はどれくらいか、そして未納の年金があっても加入できるのかどうかも相談するつもりでした。
一応事前に調べておこうとネット検索をしたところ、本当に恥ずかしいことなのですが、国保の加入が義務だったことを、先ほど初めて知りました。(加入するように、などの催促は一度も来た事がありませんでした。。。)
2005年のうちは父親の扶養に入っていて、2006年のいつごろかに、扶養から外れるから保険証を返すよう言われて父親に返却しました。
2005年の年収は100万に満たない額だったので、2006年の年収が130万を超える見込みがあるということで、扶養から外れたのだと思います。
ですが先ほど2006年の年収を計算したところ、途中でアルバイトを変えたため、合わせて125万以下でした。(本来ならフリーターは自分で年末調整(?)をしなければならないと思うのですが、本当に無知で、それがいつごろどのように行われているのかを知らず、市役所から手紙などが来るものと思っていたため何もしていませんでした。。。)

国保が義務だということがわかったので、市役所に行ってきちんと加入するつもりです。
その際に未納分を払わないといけないと思うのですが(これもやはり、まとめては難しいので、分納できないかどうか相談するつもりです)、私の未納分が何か月分あるのかどうかが、よくわかりません。
2006年に扶養から外れた月(お恥ずかしいながらそれが何月だったか覚えていません。。。)から、私には保険料の納税義務が発生していたことになります。
ですが結果的に130万を超えなかったということは、2006年の未納分は請求されないのでしょうか。(2007年の年収はちょうど130万くらいなので、こちらは確実に収めなければならないと思います)
それともやはり、本来なら見込みということで収めているべき保険料ですから、2年分請求されてしまうのでしょうか。
どちらにしろ市役所には行くつもりなので同じことかもしれませんが、自分の責任とはいえ大きな額になりますので、心構えがほしいです。。。
また、市役所の方ともスムーズにお話できればと思いますので、もしよろしければ、ご指導頂ければと思います。よろしくお願いします。


(扶養のことですが、2006年に父親の扶養から外れたあと、同年8月に実家を売らなければならなくなり、姉と一緒に、隣市のアパートに引っ越して暮らしています。家賃は半分ずつ出していますが、世帯主は姉で、姉は社会保険に加入しています。ということは、国保においては私はどちらにしろ誰の扶養にもなれなかった、、、ということになるのでしょうか^^;)

市役所のHPなども見てみたのですが、お恥ずかしながら難しくてよくわからなかったので、質問させていただきます。
もしよろしければ、お答え頂けますと嬉しいです。

2005年に専門学校を卒業し、7月からアルバイトをしていました。
2006年8月から年金を納めることが難しくなり、未納が続いています。月に11~12万の収入があったため免除の対象にはならないと思い、市役所に相談などもしていませんでした。。。
年金は2年間追納が出来ると聞いていたので、2年経ちそうになったら、古いものから少しずつ納めてい...続きを読む

Aベストアンサー

担当直入にいうと
早めに、役所に相談すれば、よかったのに。
>月に11~12万の収入があったため免除の対象には
これ、逆なのですよ。
常勤で、三ヶ月平均の賃金が、生活保護世帯の収入、約13万以下だと、申請で、免除、又は、減免の対象となるのです。
(詳細は、役所で。)

あと、質問の内容が、複雑すぎて、よくわからないのですが
未納分を清算したいなら、早めに市役所に相談すること。
なお、その際は、電話を入れてからの方が、スムーズに話が、進みます。
必要な書類とかもありますからね。

あんまし、参考にならなくて、ごめんなさい。
以上

Q個人事業廃業時の国民年金、国民健康保険の手続き

今年末(12月末日)で個人事業を廃業し、年明けから会社員(会社はまだ決まっていませんが)として働こうと思っているのですが、国民年金と国民健康保険の手続きについて教えてください。

国民年金はクレジットカードで、国民健康保険は銀行引き落としで、それぞれ毎月支払っています。

この場合、国民年金と国民健康保険はどのように手続きすればよいのでしょうか?
会社員になると両方とも給料から天引きされると思いますが、二重払いになったりしないのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

勘違いなどがあるようですね。

国民健康保険は、住所地役所である市町村の運営であり、社会保険の健康保険は会社が加入する健康保険団体が運営し、別な団体ですから連動しません。したがって、社会保険に加入したことがわかる資料(健康保険証)をもって住所地役所で手続きしましょう。国民皆保険の制度として、他の健保に加入したことにより国保の脱退が出来るわけですからね。
脱退手続きのタイミングや計算のタイミングで重複納付させられてしまうかもしれませんので、よく確認されることをおすすめします。また、還付の手続きが必要になった場合を考え、アドバイスを受けるようにしましょう。

国民年金も手続きが必要かもしれませんが、厚生年金を含め国の制度運営ですから、最終的にその加入データは連動することになるでしょう。さらに、厚生年金保険は2階建てとも呼ばれ、国民年金に上澄みされた年金保険です。ただ、厚生年金の保険料は、資格取得月(入社月など)から発生することになり、資格喪失月(退職日の翌日の属する月)の保険料が発生せずに、次の年金保険料が発生することになります。さらに、給与天引きされるタイミングは会社ごとに異なることになります。多くの会社は最初の給料では給与天引きを行わず、2回目の給料からとなります。これは会社側の納付日にあわせて会社側が天引きするタイミングを任意で決めていることになり、単純に重複かどうかはわかりづらい状態になると思います。ですので、国保などの手続きとあわせて、納付しすぎた場合の還付手続きを聞いておくほうが良いことでしょう。それか、クレジットカードでの納付から現金納付に切り替えて、入社後数ヶ月程度経過したころに確認のうえで納付されるのも良いでしょう。期間によっては延滞金なども発生しないでしょうし、余計な重複納付により一時的な負担を強いられたり、還付のための手続きから逃げられますからね。

国民年金の手続きは、国保と一緒に市町村役所でも可能ですが、あくまでも年金事務所の代行的な形のため、職員が年金やその保険料の制度を熟知しているとは限りません。私は何度も誤った情報をつかまされたため、年金は年金事務所に相談したり、手続きをするようにしています。

最後に自治体などによるかもしれませんが、年金は本人しか手続きできなかったと思います。家族であっても委任状などが必要です。しかし、国民健康保険は、同一世帯員であれば手続きが可能だと思います。不安であれば、それぞれの窓口に電話などをして確認しましょう。

勘違いなどがあるようですね。

国民健康保険は、住所地役所である市町村の運営であり、社会保険の健康保険は会社が加入する健康保険団体が運営し、別な団体ですから連動しません。したがって、社会保険に加入したことがわかる資料(健康保険証)をもって住所地役所で手続きしましょう。国民皆保険の制度として、他の健保に加入したことにより国保の脱退が出来るわけですからね。
脱退手続きのタイミングや計算のタイミングで重複納付させられてしまうかもしれませんので、よく確認されることをおすすめします。ま...続きを読む

Q国保に4ヶ月だけ加入しますが、どの程度の支払いが必要ですか?

昨年度の年収。700万円。内退職金200万円

現在無収入で海外留学中です。このたび帰国することになりましたが、国保への加入が必要となります。
8月5日から11月4日まで日本に滞在する場合は、どのような計算なのでしょうか?1年分の支払いが必要ですか?
それとも、4か月分?5か月分?
お金も無いのでなるべく節約したいのですが、支払いを少なくすることが出来るのなら、帰国日を調整したいと思います。

Aベストアンサー

>極端な例ですが、8/5-9/29の場合はどうなんでしょう?
>1か月分ということ?
そういうことです。

>この場合、国民年金も支払いが必要ですよね。
はい。

>この場合は、国民年金は2ヶ月分ですよね。
いえ、国民健康保険と同じです。月末に加入していれば支払うし、加入していなければ支払いません。

Q国民健康保険を手続きしてから放置・・・支払いはどうなりますか?

2008年4月に会社を退職し、社会保険を抜けた為、今保険に入っていない状態です。
5月に区役所に行き国民健康保険への加入の手続きをし、自宅に通知が来て通帳と印鑑等を区役所に持って行く最終の手続きがあるのですが、それをしておらずまだ保険証を頂いていません。
いずれ、社会保険が完備されている仕事に就こうと思い、国民健康保険はやっぱり入らないでおこうと思って放置しているのですが、もし数ヵ月後にやっぱり国民健康保険に入ろうと思った場合、最初に手続きした5月からの分を請求されてしまうのでしょうか?

自宅に来た通知には
『保険料は退職された時や他の市町村から転入された時等、国民健康保険に加入しなければならなくなった時から掛かることになりますので、加入手続きが遅れている場合は遅れた期間の保険料もさかのぼって納めていただくことになります』
と記載されています。
数ヵ月後一気に高い保険料を請求されてしまうのでしょうか?
また、入らない場合はこのまま放置でもよろしいでしょうか?
分かりにくい文章で申し訳ありませんが、詳しい方よろしくお願い致します。

2008年4月に会社を退職し、社会保険を抜けた為、今保険に入っていない状態です。
5月に区役所に行き国民健康保険への加入の手続きをし、自宅に通知が来て通帳と印鑑等を区役所に持って行く最終の手続きがあるのですが、それをしておらずまだ保険証を頂いていません。
いずれ、社会保険が完備されている仕事に就こうと思い、国民健康保険はやっぱり入らないでおこうと思って放置しているのですが、もし数ヵ月後にやっぱり国民健康保険に入ろうと思った場合、最初に手続きした5月からの分を請求されてしまうのでし...続きを読む

Aベストアンサー

国民健康保険というのは実は権利ではなく義務です。
国民は総て国民健康保険に加入しなくてはいけないということになっているのです、ただし会社に就職してそこで健康保険に入っているかその扶養者になっている場合は加入しなくても構わないというだけです。
ですから退職により健保を脱退すれば、国民健康保険に入らねばなりません。
多くの自治体では下記のようになっています(一部例外もあるようですが)。
国民健康保険は退職後14日以内に手続きをすることになっています。
14日以内に手続きをすれば退職日の翌日まで遡って、その日から適用されますが14日過ぎると手続きをしたその日からしか適用されません。
ただし保険料は退職日の翌日から請求されます、つまり14日過ぎて手続きをすると退職日の翌日から手続きをした前日までは保険料は取られるが保険は適用されないということです。
これはいわば14日以内に手続きをしなかったペナルティと思ってください。
ですから質問者の方の場合は、前職の健康保険の資格喪失日に遡って保険料は請求されます。

>最初に手続きした5月からの分を請求されてしまうのでしょうか?

そうなります。

>自宅に来た通知には
『保険料は退職された時や他の市町村から転入された時等、国民健康保険に加入しなければならなくなった時から掛かることになりますので、加入手続きが遅れている場合は遅れた期間の保険料もさかのぼって納めていただくことになります』
と記載されています。

多くの自治体ではそうです。

>数ヵ月後一気に高い保険料を請求されてしまうのでしょうか?

そうなりますね、ただその分を分割にしてもらうことは出来るはずです。

>また、入らない場合はこのまま放置でもよろしいでしょうか?

放置しておくと督促状が来ることがあります、ただ実際どこまで追跡するかはわかりません。
以前はその追跡が甘かったので、保険料を払わないで逃げてしまう人もいたようですが、最近は財政逼迫の折から追跡することも多いようです、ですがどこまでやるかは役所のやる気次第でしょう。

国民健康保険というのは実は権利ではなく義務です。
国民は総て国民健康保険に加入しなくてはいけないということになっているのです、ただし会社に就職してそこで健康保険に入っているかその扶養者になっている場合は加入しなくても構わないというだけです。
ですから退職により健保を脱退すれば、国民健康保険に入らねばなりません。
多くの自治体では下記のようになっています(一部例外もあるようですが)。
国民健康保険は退職後14日以内に手続きをすることになっています。
14日以内に手続きをすれ...続きを読む

Q国保(非自発的)→社保→国保の再加入について

3月まで非自発的失業者の国民健康保険料軽減の適用を受けていました。
4月から社保(協会けんぽ)に加入しましたが、10月で契約期間が終わる予定なので
再度国保に加入すると思います。その時に再度、非自発的失業者の国民健康保険料軽減の
適用を受けることはできるのでしょうか?

制度自体、今年度いっぱいまでは大丈夫のようですが、この場合は大丈夫なのかが疑問です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>その時に再度、非自発的失業者の国民健康保険料軽減の
適用を受けることはできるのでしょうか?

離職の翌日から翌年度末までの期間までであれば可能です。
ただし新しい受給資格が発生しない場合です、新しい受給資格が発生するればそれが適用されます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報