なっとくできない文があって困っています。

分詞の形容詞用法で過去分詞の形なのですが。

The baby is playing with a broken toy.

上の文のa broken boy ある説明文を読むと「壊されたおもちゃ」とあります。確かにbrokenは過去分詞形で受動的な意味をもつとされています。
しかし、このbreakを自動詞(こわれる)ととったら、過去分詞の形になったとき「壊れてしまった」と完了形の意味をもつのではないでしょうか。

今まで「壊されたおもちゃ」とならってきて納得いかず
これがThis is a toy broken by Tom. なら納得いくのですが、
play with a broken toyでは受動的な意味に・・・といわれても理解しがたいです。

完了の意味にとれないでしょうか?
受動的な意味であったらどのように理解すればよいのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一応,申し上げておきますと,完了の意味を含めるのはかまいませんよ。


この broken が自動詞から来ているか,他動詞から来ているかというと,他動詞だと思います。
他動詞の受身から来ている。

過去分詞は,受身が基本ですが,現在完了が have +過去分詞になるように,完了ともつながりが深いです。

受身にも完了にも過去分詞を使うという英語の深い部分があるわけです。
I had my homework done.「宿題を終わらせた」
のような英語も,have ~ done で完了を表すといわれていますが,あくまでも my homework と done の間に受身の関係があることが前提になっています。

完了の意味を含めるのはかまいませんが,
fallen leaves のような自動詞の過去分詞で完了を表すのとは異なるということが言いたいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
受身と完了は形が近いことからも違いを見出すのが時に難しくなってしまいます。
しかし、自動詞の過去分詞で完了をあらわすのは、また違う話で区別しなければいけないと理解できました。

お礼日時:2009/05/20 13:58

The roof was broken by an idot.


屋根はアホに壊された。
It's the broken roof 壊された屋根。

The roof was broken in the storm.
屋根はストームで壊れた。
It's the broken roof 壊れた屋根。

この下手な訳が、受動態の英文を日本語に訳す時に引き起こす問題であるとし、受動的な意味を持つと言う本質的な英文の考えとは違うと指摘していませんか? 壊れた、壊された どちらでも良いと考えて間違いはないと思います。

質問の「完了の意味は無いのか」

英文法書の抜粋です。

Most past participles have passive meanings when they are used like adjective and adverbs.
例:a broken heart (= heart that has been broken)

貴方が指摘しているように完了形の意味を持つ受身と理解して構わないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
日本語訳にとらわれすぎていたのかもしれないですね。英文で読んでいけばすんなりといくのですが。。。
ご指摘ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/20 14:03

補足します。


もちろん,break には「壊れる」という自動詞の用法があります。

ただ,「壊す」にしても「壊れる」にしても,何か原因があって,「粉々になる,ばらばらになる」という現象が起きるのを,
壊す側を主体にするか,壊れる側を主体にするかの違いで,根本は同じです。

Someone breaks something.
において,something の方を主語にして,
Something breaks.
としたのが自動詞用法です。

自動詞の過去分詞で,完了の意味が出るのは
fallen leaves のような限られた場合で,
もともと他動詞用法から自動詞の用法が生まれた
break については,broken という過去分詞は受動が根本にあると考えた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とてもわかりやすいです。
おもちゃ自体自ら壊れるわけないですよね。
過去分詞には受動が根本にあることがわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 13:53

英和辞典には,形容詞になった broken の意味の先頭に


「壊れた~」とあります。

ただ,過去分詞である以上,受動の意味が根底にあるのは変わりありません。

落して壊れた,誰かに壊されたものが置いてある,
それを日本語では「壊れた~」と表現するわけですが,
何か原因があって壊れている以上,英語的には受動の意味で過去分詞を用いています。

おもちゃが意思を持って,自ら勝手に壊れたわけではないのです。

このように,根底には受動の意味があるのですが,分詞の前置修飾というのは難しく,単に受動というのでなく,特別な意味が付加されます。

broken English
broken heart
など。
    • good
    • 0

broken toy.= 壊れたおもちゃ


です。
形容詞的用法(というのなら)です。
普通、「壊されたおもちゃ」と訳さないようにと注意されるパターンです。
無論、本当にそういう意味の場合も文脈があれば、ありえますが。
ここでは、形容詞的用法でいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
形容詞的用法でとれば完了にとっていいということでしょうか?
理解力がなくすみません・・・。

お礼日時:2009/05/20 13:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動詞の場合は後に「ない」が来ると、その動詞の活用形は未然形だが、形容詞では連用形になる

動詞の場合は後に「ない」が来ると、その動詞の活用形は未然形でしたが、形容詞では連用形になります。

どうして、とその理屈を家庭教師先の生徒から聞かれて答えられませんでした。
どうか優秀な方々、教えてください。
僕は国語は素人以下です。

Aベストアンサー

>「ない」を「ず」または「なし」で置き換えて意味が通るようにし、次のように判断すればいいと教えてもよろしいでしょうか。

行かない→行かず→「行か」は動詞の未然形
深くない→深くなし→「深く」は形容詞の連用形
静かでない→静かでなし→「静かで」は形容動詞の連用形

便宜的にはそれでいいでしょう。実際、塾の現場や参考書でもそのように教えて(書いて)います。
なお、補助形容詞の方は、直前に副助詞がある、あるいは入れられれば→形容詞・形容動詞の連用形+(副助詞+)形容詞「ない」と教えるのが普通です。「なし」の代入法がだめというわけではありませんが。

ただし、「行かなかった」や「行かなければ」などに活用した場合、機械的に「ず」に置き換えただけでは見分けが付きませんね。その意味では、代入法はあくまで「便宜的」なものにとどまります。「ず・ぬ・ね」に置き換えられれば助動詞、とすれば、守備範囲は広がりますが、それでも完璧ではないし、それを覚えるのなら、動詞の未然形、形容詞・形容動詞の連用形という基本(学校文法が掲げる本質)を覚える(理解する)ほうに力を注いでほしいと思います。

口語の国文法が中学生の普段の学習や高校受験にとって大きな位置を占めるものでないのは理解しています。よって、国語専門の人間のないものねだりかもしれませんが、もし時間が許すなら(生徒の能力や志望にもよりますが)、便宜的な識別法を超えるところまで学習していただきたいものです。特に、将来高校(大学受験)で古文(文語文法)を学習する際には、口語文法に関する知識・理解が大いに役立ちます。

>「ない」を「ず」または「なし」で置き換えて意味が通るようにし、次のように判断すればいいと教えてもよろしいでしょうか。

行かない→行かず→「行か」は動詞の未然形
深くない→深くなし→「深く」は形容詞の連用形
静かでない→静かでなし→「静かで」は形容動詞の連用形

便宜的にはそれでいいでしょう。実際、塾の現場や参考書でもそのように教えて(書いて)います。
なお、補助形容詞の方は、直前に副助詞がある、あるいは入れられれば→形容詞・形容動詞の連用形+(副助詞+)形容詞「ない」と教える...続きを読む

Q過去分詞の形容詞的用法

過去分詞の形容詞的用法
について、
the motorbike that had been stolen → the stolen motorbike
という感じに言いかえる問題があるのですが、
a number of PCs that had been used のときは、a number of the used PCs であってますか?

あと、
a student that works hard→
they didn't get the result that they expected→
the window that has been broken→
(最後のは普通にthe broken window でいいんですか?)
がよくわからないので教えてほしいです。

Aベストアンサー

学校文法ではこうです。
the boy who is sleeping in the room
→ the boy sleeping in the room
the boy who is sleeping
→ the sleeping boy

関係代名詞の場合は当然のように後ろから。
分詞になると,sleeping 一語になると前からとなる。

the expected result
the broken window
はいいです。

a hard working student
hard という副詞と分詞が複合語的に前からです。

ただ,分詞の前置修飾は名詞を他と差別化するような特別な意味が生じます。
used の場合は「中古の,使い古した」という意味が生じ,単に「使われた」ではありません。

had been used という過去完了ですので,若干そのニュアンスが出るかもしれませんが,
a number of used PCs より,
a number of PCs used の方がいいと思います。

学校文法であれば間違いになる可能性が高いので
used PCs としておいた方が無難でしょうか。

学校文法ではこうです。
the boy who is sleeping in the room
→ the boy sleeping in the room
the boy who is sleeping
→ the sleeping boy

関係代名詞の場合は当然のように後ろから。
分詞になると,sleeping 一語になると前からとなる。

the expected result
the broken window
はいいです。

a hard working student
hard という副詞と分詞が複合語的に前からです。

ただ,分詞の前置修飾は名詞を他と差別化するような特別な意味が生じます。
used の場合は「中古の,使い古した」という意味が生じ,単に...続きを読む

Q形容詞の一覧とかを見れるサイトってありますか?

難しい言葉はまったくいりません。

限りなく簡単な形容詞だけを見たいのですが・・・

Aベストアンサー

ここはいかがでしょう?

参考URL:http://gyobbit.nomaki.jp/100/hundred.html

Q英語の過去分詞の形容詞的用法の使い方についてask

Forest fires are caused by cigarettes thrown.
山火事は投げ捨てられたタバコによって引き起こされる。という英文があります。

山火事が投げ捨てられたタバコで起こった場合↓こうなりますか?
A forest fire was caused by a cigarette had thrown.

Aベストアンサー

名詞+過去分詞は基本,受身的な意味で名詞を説明します。
be 動詞を用いないため,時制は関係なくなります。

文の主となる動詞が過去になっても,過去分詞自体が変わるということはありません。
had 過去分詞というのは能動の過去完了です。
受身の過去分詞の時制を変えるものではありません。

A forest fire was caused by a cigarette thrown.

Q活用表での語句がどの活用なのか、判断する方法

活用表での語句がどの活用なのか、判断する方法
今、明日のテストに向けて古典の活用表について勉強しているのですが
たとえば「落つ」これは~活用ですか?と聞かれた時
パット答えが出れば、それでいいです

ですが、たくさんの活用の種類から答えを見つける方法
つまり、これがあるからこの活用といった、特徴をとらえる方法がわかりません

落つ以外にも、書くや見る、これは度の月ようだと言われた時
どうすれば、この活用だと判断できますか
動詞だけではなく形容詞、形容動詞の判断方法も教えてください(文語です)

Aベストアンサー

上二段は イ段 と ウ段が 出てくるものです。
先ほどの 落つ とか 恨む とか。

そして 上一段は イ段だけのものです。
着る 見るとか。

Q過去分詞の形容詞的用法

The number of movie tickets sold increased last year.
という文があったのですが、このsold は過去分詞の形容詞用法だと思うのですが、これはどうしてこんな位置に来ているのですか?
もし、movie がなければ、The number of sold tickets increased last year.となるのでしょうか?それとも、tickets sold となるのでしょうか?

Aベストアンサー

分詞一語で名詞を修飾する場合は前から
他の語句がついて2語以上の場合は後ろから
と学校では習うでしょう。

私も,中高生にはこのように教えます。

 しかし,現実には,前に置く場合は,
永続的あるいは内在的な性質を表すことになります。言い換えると,分詞の表す内容によって,他と区別する,分類する意味合いがでてきます。
 そして,そのような他と区別する意味で完全に形容詞化してしまうと,普通の形容詞と同じように前に置くことができます。

 一方,単に一時的な状態を表すなど,動詞としての性質が強く残っている場合には後ろに置かれます。
 
 たとえば,used という過去分詞であれば,
前に置くと「中古の」のように他と区別するような意味になるのに対し,
後ろに置くと,「(一度)使われた,一時的に使われている」のような意味になり,通常,「誰に使われた」とか,「何のために使われているのか」を表す語句とともに用いられることになります。
 このことから,二語以上なら後ろに置くということは,結果的には正しくなります。

 しかし,単に,「(一度)使われた,一時的に使われている」というだけなら,一語で後ろに置くことになります。

 sold や bought のような過去分詞は,修飾される名詞を「一時的に売っている」とか,「ある時に買ってきた」というだけで,名詞を他と区別するような意味は持っていませんので,一般的には前に置くことができません。

 このように,前に置くことのできない分詞というのがいくつかあり,現在分詞よりも過去分詞に多くなっています。

 ただ,文脈によっては可能で,bought であれば,「家で作ったのでなく,買ってきた」のように区別する場合などが考えられます。

 sold も,「レンタルでなく,販売の」という意味で,使わられることは可能かもしれませんが,今回の文ではそれも無理でしょう。

分詞一語で名詞を修飾する場合は前から
他の語句がついて2語以上の場合は後ろから
と学校では習うでしょう。

私も,中高生にはこのように教えます。

 しかし,現実には,前に置く場合は,
永続的あるいは内在的な性質を表すことになります。言い換えると,分詞の表す内容によって,他と区別する,分類する意味合いがでてきます。
 そして,そのような他と区別する意味で完全に形容詞化してしまうと,普通の形容詞と同じように前に置くことができます。

 一方,単に一時的な状態を表すなど,動詞...続きを読む

Q1語の形容詞が後ろから修飾しているのはナゼ?

There were a few seats(  ).

空欄候補は…

1.left

2.to be left

となり、正解はleftです。leftはv.p.pで形容詞みたいに働くそうですが1語の形容詞が後ろから掛かる理由を聞いても判然としませんでした。こじつけで役割のない形容詞はbeingを補って分詞構文にしてしまえば解決しそうですが、英語の論理が働いているのならちゃんと知りたいので、どなたか解説よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

形容詞は1語なら前から、2語以上なら後から修飾すると習うと思います。これは、90%以上その通りになります。しかし、いつもそうとは限りません。

1.形容詞は、前から修飾すると永続的、後から修飾すると一時的となる。
at the appointed time
a the time appointed
the required safety standards
the safety standards required
the preceding years
the years preceding
以上は永続的か一時的かの違い

the visible stars (目に見える星)
the stars visible(ある時にーーたまたま見える星)
意味にズレが生じる例

以上の例は、すべて瀬田幸人著、ファンダメンタル英文法より

この例の場合も
There were a few seats left.
で一時的に残っているだけですから、こう言います。

ちなみに、left + 名詞のleftがleaveの過去分詞になることはないと言ってもいいでしょう。
jokeに
Which side of the cake is not eaten?
Left side.
というのがあります。これはとても珍しい例ですが、
これとて、本当は... side of the cake leftの語順のはずです。jokeなので許されるのです。

なお、There were a few seats being left. も成り立ちます。
There were a few seats to be left. は違和感があります。
意味としては、残されることになっているいくつかの椅子があったーーですが。
to be leftが中途半端で、to be left aloneとか、to be left thereとか、to be left for ... とか、何かもってきたい気がいたします。

以上、ご参考になればと思います。

形容詞は1語なら前から、2語以上なら後から修飾すると習うと思います。これは、90%以上その通りになります。しかし、いつもそうとは限りません。

1.形容詞は、前から修飾すると永続的、後から修飾すると一時的となる。
at the appointed time
a the time appointed
the required safety standards
the safety standards required
the preceding years
the years preceding
以上は永続的か一時的かの違い

the visible stars (目に見える星)
the stars visible(ある時にーーたまたま見える星)
意味にズレ...続きを読む

Q過去と過去分詞が同じ動詞の過去分詞限定用法について

お世話になっております。
英語の過去分詞限定用法について質問させていただきます。
よろしくお願いいたします。

Today cars made in Japan are loved by people all over the world.

上記の文章で、madeは過去分詞なのですが、
madeを見た(聞いた)時点では過去形で主節の動詞なのか
過去分詞形でcarsを修飾するのかが分かりません。

私はこういった文章だと、まず文章を全部よみ、動詞が複数あった
場合どれが主節の動詞で、それ以外の動詞が何の役割かを把握
しなければ理解できません。

できるだけ出てきた語順で理解したいのですが、何か良い方法は
ありますか?

ご回答いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

(例文はhttp://mep.papiko.com/から引用させていただきました。)

Aベストアンサー

ちょっと追加。
cars という無声物が主語で,
made が過去形で SVOC とか,使役動詞で
「~にする,させる」っていう可能性もとりあえず留保しながら
in Japan
are loved
で確定。

Q英語 back to the earth backは形容詞ですか? 文法的に解説をお願い致します。

英語


back to the earth

backは形容詞ですか?
文法的に解説をお願い致します。


英語

Aベストアンサー

場所を表す表現が名詞の後にくる場合についてもう少し説明すると、

the room above のような above などが考えられます。

above はさらに前置し、
the above statement「上述の発言」
のように用いられ、これは形容詞と言えます。

back も the back yard「裏庭」のように用いれば形容詞ですが、
今回はあくまでも「戻って」という副詞です。

Q過去分詞の形容詞的用法

教えてください!

過去分詞の形容詞的用法は受け身の形だと理解したのですが、下記の文はperformed の前にare がなく受け身の形なのになぜなのか分かりません。。

A quarterly survey performed by Car Trade magizing shows that customers prefer fuel -efficiency over price when purchasing a new automobile.

あと、なぜpurchasingとing形になっているのでしょうか?
when they purchase a new automobileでは駄目でしょうか?

よろしくお願いします!!!

Aベストアンサー

A quarterly survey performed by Car Trade magizing shows that ~

この英語で
(A quarter) survey が主語、
それに続く、(主たる、文の中心となる)動詞は shows なのです。

「調査は示す」

A quarterly survey / performed by Car Trade magizing / shows that ~

ここで、/ で囲んだ部分を日本語的に理解しようと思うと後置修飾、ということになるのですが、
英語として前から読んで言って、ここの部分で
is を入れてしまうと、ここで survey is performed で文になってしまって、
後の shows が主たる動詞として使えなくなる、浮いてしまう形になります。

ここで is を入れなければ、ここで主たる文を作らず、
何かおまけ的なもの、ということになります。

ただ、同じような修飾関係、おまけを関係代名詞で表そうと思うと、
survey which(that) is performed ~と is が必要になります。

A quarterly survey performed by Car Trade magizing shows that ~

この英語で
(A quarter) survey が主語、
それに続く、(主たる、文の中心となる)動詞は shows なのです。

「調査は示す」

A quarterly survey / performed by Car Trade magizing / shows that ~

ここで、/ で囲んだ部分を日本語的に理解しようと思うと後置修飾、ということになるのですが、
英語として前から読んで言って、ここの部分で
is を入れてしまうと、ここで survey is performed で文になってしまって、
後の shows が主たる...続きを読む


おすすめ情報