hdaというHDDがいっぱいになりましたので、(1)容量の大きなHDDに交換、もしくは(2)容量の大きなHDDをhdbとして増設、のいずれかで対処したいのですが、どのような手順で行えばよいのでしょうか?

できれば、特殊なコピー装置などの購入は避けたいです。

また、システムがhdaにいろいろ書き込むような設定になっていると思うのですが、それらの設定ファイルで、書き込み先の指定をhdaからhdbにいちいち変更することは避けたいです。

それで、

新規HDDをセカンダリーケーブルに接続し、ライブCDで起動し、プライマリHDDの内容をセカンダリーHDDにコピー、というような感じでできないでしょうか?

もしくは、hdbを増設した後に、いくつかのフォルダーをマウント(リダイレクト?)するといった方法も可能でしょうか?

なお、ディストリビューション(?)は、Redhat 2.4とあります。CPUはAMDです。

よろしくお願いいたします。

※そもそもhdbの増設手順もわからない初心者向ですが、よい保守手順の参考書やサイトなどはないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Linux等のOSの管理を行なうのであれば


HDDの交換程度のことは、初歩的な知識でできます。
言い換えれば、それができるだけの知識が無いなら
ぜひ、ここで学ぶべきってことです。

UNIX系のOSでは、/ファイルシステムの下に
すべてのファイルシステムがぶら下がる仕組みです。

Linuxだけを入れたPCでは、一般的には、/dev/hda1,/dev/hda2や
/dev/sda1,/dev/sda2が/ファイルシステムになります。
(/ファイルシステムはるーとふぁいるしすてむと読みます)

で、仮に/dev/hda1が一杯になれば/dev/hdaを大容量のものに変えるほか
/ファイルシステムの下に、同じファイルシステム(パーティション,ボリューム)として存在している
/homeや/varなどのディレクトリを、別のパーティションに移す手があります。

OSの起動段階で、/homeや/varを自動マウントするように設定すれば
/varを使うプログラムや、ユーザーがログインして/homeを読むことにも
何ら問題なく動くように作られています。(例外となるディレクトリもある)

補足
/dev/hdaはHDD自体を指すデバイスファイル
/dev/hda1はそのHDDの論理上一つ目のパーティション。
fdiskでは/dev/hdaを指定し、mkfsでは/dev/hda1を指定する。

ディレクトリはファイルシステム用語で、このディレクトリを
GUI上で視覚化した姿がフォルダー(この用語はMacOSでも同様)

ファイルシステムは基本的にはパーティションがフォーマットされたもの。
RAID等を利用する場合のみこの定義は崩れる。


パーティションを増やしてマウント構成を変える場合
CDやUSBから起動できるLinuxを用意しておくのが基本。
マウント指定のミスで起動不能になることもありえます。
コマンドラインでvi等で/etc/fstabを編集できるほうが有利。


HDDを交換するには、良い機会なので、バックアップをとって
交換後にリストアするのも一つの手だと思います。
UNIX系でポピュラーなツールddを使えば、単純なイメージファイルを作ったり
HDDをパーティション構成ごと複製する程度は、簡単に行なえます。

あるいは、複数のHDDを繋いでおいてcp -aでコピーすることもできます。
パーティション拡大の場合は、このほうがいいでしょう。


なお、これらの作業のためには/etc/fstabの記述内容を理解し
構成変更で食い違う様になった箇所を、的確に書き換える必要があります。
こういった作業を行なうツールは、おそらく統合環境としては存在しません。
(できてあたりまえのことだから、専用ツールの芽が出ない現象)

市販ソフトは休日に買いにいけば簡単に作業を行なえるかもしれません。
しかし、知識と技術は、問題を発見した夜、朝までの解決できる可能性を持ちます。

/etc/fstabを操作する上で注意すべきことに
パーティションの指定方法が二種類あることです。
/dev/hda1といった指定は、HDDの接続変更やOSからの認識の変化で食い違います。
現在ではvol_idコマンドで参照できるUUIDを使った指定が一般化しています。

パーティションサイズを変えることは、フォーマットすることを意味し
UUIDはその段階で生成され、違うものになります。

また、grubを起動HDDに書き込む作業も必要になる場合があります。
UUIDの変化によってgrubの設定ファイル/boot/grub/menu.lstとかも書き換える必要が出たりします。


…慣れると単純な作業でしか無いんですけど…
あらためて文字で表そうとすると、非常にややこしい錯覚をおこしますね…

#錯覚!
    • good
    • 0

デスクトップのような複数接続が可能な状況であれば


HDDに付属する引越しツールを使い丸ごとコピーを取る
という方法もあります
Linuxのファイルシステムに対応しているツールが付属している
HDDを購入して差し替えになりますね

メリットは失敗しても当面は古いHDDで運用できる(?)こと
と、手軽に移行できる(はず)ことでしょうか
コピーする際に方向を間違えると大変になりますが…

・デスクトップ/ノート
・HDDのI/F(IDE・SATA)
・複数接続が可能かどうか
この辺りで引越しや移行の手順が大きく変わってくるかなと思います

この回答への補足

ありがとうございます。

以下、追加情報です。

・デスクトップ
・IDE
・コネクターは4つあります(Pm、Ps、Sm、Ss)。

それから、増設用のHDD(3.5 or 2.5)は剥き出し(外付けではない)タイプを購入するつもりですが、ツールは付属しているのでしょうか?

重ねての質問で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

補足日時:2009/05/20 19:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDからSSDに移行できない

SSDが手に入ったので、HDDからシステムドライブをコピーして
SSDをシステムドライブにしたいと考えています。
とりあえずHDD、SSDを繋げて
EASEUS Disk CopyのISOを焼いたCDでブートし、Cドライブを
パーティションコピーでSSDにコピーしました。
BIOSで1stブートのHardDiskの順位をSSDを一番上に変更したの
ですが、HDDの方でブートしてしまいます。
HDDを外した状態では、Partition not found(うろ覚え)みたいなメッセージが
出てWindowsが起動しません。
そこでOS(Vista)のDiskで起動し、bootrec /fixboot と bootrec /fixmbrを実行しましたが
それでもダメでした。
一番簡単なのは、SSDにOSをクリーンインストールするのが良いのでしょうが、
そうなると今のCドライブの環境をうまく移行できるのか心配ですし、正直面倒です。
うまく、システムドライブを移行する術はないでしょうか?

Aベストアンサー

> とりあえずHDD、SSDを繋げて

ここに問題が在りそうです。SSDを繋ぐとここでコピーに使用したドライブレターが
記憶されます、この認識されたシステムをコピーして立ち上げると「ようこそ」の
手前で止まってしまう事があります。

HDDのクローンはSSDを接続する前に作成して置きHDD内に保存します。SSDを
接続してパーティションを保存ファイルからコピーします。SSDのコピーしたパー
ティションがアクティブになっている事を確認して再起動し、BIOSのBOOT順を変更
して・・・・・・、で私はうまくいっています。

システムをSSD接続前の環境に戻してチャレンジされてはどうですか?

Qhda,hdcがあってhdbがないのはなぜ?

内蔵HDD二台とDVDRWドライブをつかっています。/devをみるのですがhda,hdcがあってhdbがありません。
順番に名前がついていくと思ったのですがなぜでしょうか?

Aベストアンサー

どもです。がると申します。

んっと、単純にハードウェア的な問題です。
IDEはプライマリとセカンダリがあり、それぞれ
マスターとスレイブを取り付けることが出来ます。
で、
プライマリマスターに接続されている機器が/dev/hda
プライマリスレイブに接続されている機器が/dev/hdb
セカンダリマスターに接続されている機器が/dev/hdc
セカンダリスレイブに接続されている機器が/dev/hdd
というふうに割り当てられます。

ですので、恐らくはプライマリとセカンダリにそれぞれ機器が接続されている状態なのだろうと推測されます。

Q旧PCのHDDから新PCのSSDへデータ移行

旧PC、新PC共にOSはwindows7です。
この度引越しに際し、個人用PCとしてSSD(Cドライブ)とHDD(Dドライブ)のセットになったPCを購入しました。
OSはSSDの方に書き込まれています。
そこで旧PCから新PCにデータ移行を行いたいのですが、windows転送ツールを使っての移行は、書き込み先がSSD(Cドライブ)しか選択できず、容量的にも書き込めませんでした。
私としては、新PCのSSDにはOSのみを書き込み、その他のデータは新PCのHDD(Dドライブ)に書き込みたいです。
旧PCから移行したいデータはCドライブのwindows設定等以外のほぼ全部のデータです。これを新PCのDドライブに書き込みたいです。
言ってしまえば、本来旧PCから新PCにする際、丸々一ヵ所のディスクにデータを移行するところを、OSだけSSD、後はHDDに移動させたいのです。
また、これから追加されるOS関連以外のデータは全てDドライブのHDDに書き込めるようにしたいです。
書き方が悪く、上手く伝わらないようでしたら再度言い直しますので、どうかご指摘ください。
初歩的な質問かと思いますが、どなたか回答をいただけると幸いです。

旧PC、新PC共にOSはwindows7です。
この度引越しに際し、個人用PCとしてSSD(Cドライブ)とHDD(Dドライブ)のセットになったPCを購入しました。
OSはSSDの方に書き込まれています。
そこで旧PCから新PCにデータ移行を行いたいのですが、windows転送ツールを使っての移行は、書き込み先がSSD(Cドライブ)しか選択できず、容量的にも書き込めませんでした。
私としては、新PCのSSDにはOSのみを書き込み、その他のデータは新PCのHDD(Dドライブ)に書き込みたいです。
旧PCから移行したいデータはCドライブのwindow...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

新PCにはOSがあり、それ以外のデータを移行したいとのこと、確認いたしました。

確かにソフトのインストールについては、基本Cドライブが指定されています。
一昔前までは記録領域はCドライブとなっており、今のように複数領域がなかったので、そのような基本設定になっているのかと思います。

ソフトをインストールするときに、どの階層に保存するか確認されると思います。
その画面で「参照」というボタンがあると思いますので、それをクリックしますと、エクスプローラーが開き、ファイルを展開する階層を直接指定できます。
もちろんその画面でHDD側に展開先を変更すれば、インストールはHDDに行われます。

ただ滅多にありませんが、まれにソフトの動作に不具合が生じる可能性もありますのでご注意ください。


またusersのデータがコピーできなかったとのことですが、
ご自身が使用するアカウントのデータをコピーしようとしたのでしょうか?

もしいつも使用しているアカウントでログインした状態で、そのアカウントのデータをコピーしようとしてもほぼ失敗します。
自分自身でそのフォルダ内の設定データ等を使用しているため、コピーや移動ができません。
移動させる場合は、別途新しいユーザーアカウントでログインし、その状態で自分のusersデータをコピーすれば成功すると思います。

#1です。

新PCにはOSがあり、それ以外のデータを移行したいとのこと、確認いたしました。

確かにソフトのインストールについては、基本Cドライブが指定されています。
一昔前までは記録領域はCドライブとなっており、今のように複数領域がなかったので、そのような基本設定になっているのかと思います。

ソフトをインストールするときに、どの階層に保存するか確認されると思います。
その画面で「参照」というボタンがあると思いますので、それをクリックしますと、エクスプローラーが開き、ファイルを...続きを読む

QsolarisでのHDDの増設手順

運用していたSolarisサーバのHDDの使用容量が90%を超えてきたので
HDDを増設したいのですが、増設手順をインターネットで調べてみても
コマンドを略している場合が多くよく分かりません。
どなたかご教示して頂けないでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

docs.sun.com を探せば細かく載ってます。
たくさんありすぎて探すのが大変ですけど。

たとえば以下のドキュメントとか。
ディスクの増設であればSolarisのバージョン間でそれほど差はないと思います。
http://docs.sun.com/app/docs/doc/806-6173?l=ja

HDDが認識できれば、あとは運用上、どんな方法で容量を拡張するかですね。
メタデバイスで連結しちゃうのが一番簡単ですが、HDDの故障のことを
考えるとややこしいですね。

QHDDにSSDを移行後のOSの場所

パーティションをC、D、Eと3つに分けたHDDのCにWin7が入っています。
新たにSSDを購入して、クローンする方法でCのシステムだけを丸々移行する予定です。
その際、保険もかねてHDDのCシステムを残す予定でいます。SSD+HDDの環境にして、起動順位をSSDのWin7を優先にしようかと考えています。

HDDはデータ用として、DとEをそのまま使用する予定なのですが、HDDのCシステムを残したままにするのは問題があるのでしょうか。移行後はHDDのCシステムはZドライブにでもラベルを変えようと思います。

データのバックアップを取ってあるので、クローン後にHDDを初期化していれ直せばいいのですが、優先順位を変更するだけで問題なく使えるのなら、保険にもなりますし、手間が省けていいなと思っています。

Aベストアンサー

SSDにHDDからパーティションクローンでシステムイメージだけを作成しますので、
SSDとHDDは独立したシステムで起動する、理想的なシステムになります。
つまり、HDDは何もしなくても単独で起動できます。(現在と何も変わりません)
ようするにBIOS起動優先設定(選択)で
SSDからもHDDからもWin7を起動できる状態になります。
---
上記の環境をSSDのブートメニューからHDDのWin7で起動するようにすることも簡単に移行できます。
もちろんHDDのブートメニューからSSDのWin7を起動するようにすることもできます。
---
問題はライセンスだけです。(HDD、SSDのWin7ともライセンスを保有している、ということに留意してください)

QセカンダリーIPアドレスについて

Solarisにおいては、インタフェースにサブインタフェースを作るようなイメージで、セカンダリのIPアドレスを付与することができるかと思います。
この場合において、質問があるのですが、たとえば、
192.168.10.1と
192.168.10.2の
IPアドレスを一つの物理インタフェースに設定した場合、
このインタフェースで、上記2つのアドレス宛のパケットを受け取れることはわかるのですが、サーバから出て行くときは、どちらのIPアドレスを使うのでしょうか?
TCPなどのセッション型通信であれば、192.168.10.1宛にきたら、192.168.10.1からパケットを返すことができるかも知れませんが、DNSなどのUDPのプロトコルをつかった通信では、192.168.10.1でうけとっても、192.168.10.2でパケットを送出してしまう恐れはないのでしょうか?

Aベストアンサー

TCP、UDPもプログラムの内容次第でどうにでもなりますが・・・
通常のサーバは、127.0.0.1でうけとっても、192.168.10.2でパケットを送出しないので大丈夫
かと思います。逆にコネクションを張る場合は、ラウンドロビンだったと思います。

簡単な調査でわかるので試してみて下さい。

QHDD→SSDへの環境移行について

先日、SAMSUNG 840PRO 120GBのSSDを購入し、そのSSD付属の環境移行ソフト
"Samsung DATA Migration"を用いてWindows 7をHHD→SSDの方に複製しました。
複製は無事終了したようなのですが、BIOSのブート設定を変え、SSDからWindowsを
起動すると、OSは起動するものの、内臓BDドライブ(BUFFALO BR3D-12FBS)にディ
スクを入れても読み取りません。(ちなみに起動時に、"CyberLink UFD ドライバが正
常に組み込まれていません。CyberLink UFD ドライバを再セットアップしてください"と
表示されます。)
なので、ドライバのディスクなどを入れてインストールすることもできません。
HDDの方からWindowsを起動すれば、以前と同様問題なく使用できます。
考えられる原因、またその対処法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただ
けると幸いです。

また、HDD→SSDへの環境移行とは、そもそも本来なら以前からインストールしていたドライ
バなども移行されるのでしょうか?
現在、問題が生じているのは、自作をしたデスクトップPCですが、ディスプレイも表示
はされますがうまく認識されてないようで、またインターネットも使えません。(ノートPC
から質問させていただいています)

先日、SAMSUNG 840PRO 120GBのSSDを購入し、そのSSD付属の環境移行ソフト
"Samsung DATA Migration"を用いてWindows 7をHHD→SSDの方に複製しました。
複製は無事終了したようなのですが、BIOSのブート設定を変え、SSDからWindowsを
起動すると、OSは起動するものの、内臓BDドライブ(BUFFALO BR3D-12FBS)にディ
スクを入れても読み取りません。(ちなみに起動時に、"CyberLink UFD ドライバが正
常に組み込まれていません。CyberLink UFD ドライバを再セットアップしてください"と
表示されます。...続きを読む

Aベストアンサー

SSD環境が不調なのは、どの問題もドライバーが適切ではないからでしょう。
HDD環境でUSBメモリを使用してドライバのディスクを丸ごとコピーして、
SSD環境でUSBメモリからインストールしてはどうでしょうか。
まずはネットワークアダプタのドライバから始めれば作業が進めやすいでしょう。

上記作業ができないのなら、
もう一度HHD->SSDの移行をやり直せばいいでしょう。

> また、HDD→SSDへの環境移行とは、そもそも本来なら以前からインストールしていたドライバなども移行されるのでしょうか?

HDD->SSDクローンやパーティション クローンなら、そっくり複製するはずです。

Q自宅サーバーにお勧めのディストリビューションは?

今までVineLinux3.1で自宅サーバーを構築してきましたが、カーネルが古いことと、お遊び度がないので他のディストリビューションの物色をしているところです。ルーター(NTT X400V)が強固なので、さほどセキュリティに気をつかう必要もなく今度は遊べるサーバーにしようかとも考えています。
実績で行くとFedora Core4になるのでしょうが、何か他に非商用ディストリビューションで面白いものがあれば教えてください。英語は出来ますので、英語版でもかまいません。しかし北京語・フランス語などは勘弁してください。
実際にそのディストリビューシュンで運用されている方のご意見をきかしていただきたいです。

Aベストアンサー

現在Debianで自宅サーバーを運営しています。
過去には、
・RedHat Linux
・Vine Linux
・Fedora Core
で運営していましたが、Fedora Coreはすでに別の方が書いているように、実験的なdistroですのですぐに離れました。(あんなに頻繁なアップデート&メジャーバージョンの変更&サポートの打ち切り...あとはパッケージの信頼性(これは実験的な正確なので安定性にかけるということですが...)は自宅サーバーとは言えどもちょっときつい。)Fedora CoreにサーバーOSとしての実績もへったくれもありません。
Debianは現在のRedHat系とは違って、最初は大変です。その分やはり面白みがあると思います。
あとはやはりCentOSなどのRedhat Enterprise系との互換をめざしたdistroでしょうか...

で、ルーターが強固だからといってサーバーOSのセキュリティをないがしろにしてはいけません。サービスを提供するのはあくまでサーバーOSですから。

Q128GBのHDDから120GBのSSDへの移行は

128GBのHDDを丸ごとコピーしてSSDに移行しようと思っています。

移行先は予算の都合で120GBにするつもりですが、
丸ごとコピーソフト(パラゴン等)で丸ごとコピーできるでしょうか?
8GB足らないのでできないかどうかが気になっています。

無理してでも160GBにするべきでしょうか。

Aベストアンサー

移行前の使用済み容量が 120 GB 以上であれば
無理ですが、120 GB 未満であれば支障なく
できるアプリケーションを挙げます。

Acronis True Image Home 2010
http://www.acronis.co.jp/promo/True_Image_Home_2010/New-Features/index.html?source=jp_google&ad=ati&c=12371822479&k=acronis%20true%20image%202010%20home

Acronis Disk Director 11 Home
http://www.acronis.co.jp/homecomputing/products/diskdirector/?source=jp_google&ad=addh&c=10988952679&k=acronis%20disk%20director%2011%20home


移行後のパーティションサイズは、自動調整されますが、
必要に応じて、手動で指定することも、移行前の
各パーティションの使用済み容量よりも大きいサイズで
あれば可能です。

移行前の使用済み容量が 120 GB 以上であれば
無理ですが、120 GB 未満であれば支障なく
できるアプリケーションを挙げます。

Acronis True Image Home 2010
http://www.acronis.co.jp/promo/True_Image_Home_2010/New-Features/index.html?source=jp_google&ad=ati&c=12371822479&k=acronis%20true%20image%202010%20home

Acronis Disk Director 11 Home
http://www.acronis.co.jp/homecomputing/products/diskdirector/?source=jp_google&ad=addh&c=10988952679&k=acronis%20disk%20director%2011%20home


移...続きを読む

Qfdisk /dev/hda

演習問題をしているのですが。
問題はfdiskによるパーティションの作成です。

#fdisk /dev/hda

[p]サブコマンドを実行しパーティションの構成状況をしらべる。

次に[n]を実行

l 論理 (5 以上)
p 基本領域 (1-4)

I選択
タイプ `i' にとっては不正な領域番号です
コマンドアクション
l 論理 (5 以上)
p 基本領域 (1-4)

pを選択したあと1~4を選んでも
領域~は定義済です。まずは削除を行なってください、とでます

まず、論理、基本領域等意味からして、よくわかりませんので詳しい方おねがいします。

Aベストアンサー

既にハードディスクの全領域を使っておられるようですので、「fdiskによるパーティションの作成」のためには、まず「fdiskによるパーティションの削除」を行う必要があります。
削除した部分に、また同じパーティションを作ったり、複数のパーティションを作ったりできます。

「/dev/hda2 7298 14593 58605120 f W95 Ext'd (LBA)」の部分は、ANo.1で書かれているとおり、/dev/hda5から/dev/hda8を入れる大きな器のようなものですから、これを削除すると /dev/hda1しか残りません。

2006年11月23日


人気Q&Aランキング