使い捨てマスクが売り切れで手に入りません。
ガーゼマスクを消毒して再使用したいと思っています。
塩素系の漂白剤だと生地が傷むので、酸素系の漂白剤を使おうかと思います。これはインフルエンザウィルスの除去に効果があるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

もうN95とかN99とかのマスクは売っていませんし、ガーゼのマスクよりはまし、というくらいの感じです。



使い捨てマスクを消毒して再利用するのをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
このところの専門家の解説を聞きますとマスクでインフルエンザの感染を防げるとは言っていません。ウイルスの直径とマスクの目の粗さを比較すればどのマスクでも不十分なことは承知しています。
ただし飛沫感染には有効だと思います。ウイルスが付着した水滴はマスクの目よりは十分大きいでしょう。市場でマスクの入手が困難になってきています。医者が患者に対する時に必要なマスクを確保するために一般の人はN95をN99を買わないでほしいと言っていました。
たとえウイルスが素通りしたとしても粘膜が十分厚ければ感染は防げるかもしれません。
使い捨てマスクをてにいれるまではガーゼマスクで対応しようと思っています。

お礼日時:2009/05/22 08:40

しっかりと抗菌フィルターで息とともに菌を吸わないようにする必要があります。

ガーゼマスクの役割は、くしゃみなどの飛沫が飛ぶのを押さえるだけ(つまり患者がうつすのを予防する)で、空中に放たれた菌まではガードできません。菌はガーゼを素通りします。
従ってしっかりとフィルターの付いたマスクのみが有効です。さらに、鼻の上部から空気が入らないようにきちんと押さえられるマスクにして下さい。

加えて、しっかりと手洗いとうがいをすること。この3点セットで初めて予防できます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆様有難う御座いました。本日のTVニュースでもやっていましたが、マスクは基本的には風邪に掛かった人が他人にうつさないように(飛沫の到達距離を短くする)するには効果があるが、未感染の人が予防のために使用しても効果が無いと言うのが結論のようです。
手持ちのガーゼマスクは抗菌加工がしてると書いてありますが洗うと効果は薄れるようです。
このマスクは自分が罹患したときに使うことにします。
明日からはマスク無しで通勤します。

お礼日時:2009/05/24 15:43

勘違いしているようなので…



ガーゼマスクでインフルエンザウイルスどころか、風邪のウイルスさえ素通りしますね。

N95規格のマスクをしましょう。
それだったら効果あります。
だいたい50枚で13000円ぐらいでしょうか。

まぁ…ガーゼマスクで豚インフル予防頑張って♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
このところの専門家の解説を聞きますとマスクでインフルエンザの感染を防げるとは言っていません。欧米では初めからマスクをしていません。ウイルスの直径とマスクの目の粗さを比較すればどのマスクでも不十分なことは十分承知しています。つまり飛沫核感染には無力なのです。
ただし飛沫感染には有効だと思います。ウイルスが付着した水滴はマスクの目よりは十分大きいでしょう。市場でマスクの入手が困難になってきています。医者が患者に対する時に(飛沫感染を防ぐために)必要なマスクを確保するために一般の人はN95をN99を買わないでほしいと言っていました。
たとえウイルスが素通りしたとしてもマスクをすることにより粘膜が十分厚く保てれば(ガーゼマスクの方が優れている)感染は防げるかもしれません。
使い捨てマスクをてにいれるまではガーゼマスクで対応しようと思っています。

お礼日時:2009/05/22 08:47

お礼を拝見しました。

私の言葉がたりない部分があったようです。

>煮沸消毒してから洗うのですか?
ということですが、煮沸消毒であったか熱湯消毒であったか、どちらの指示だったかは記憶が定かではありません。確かに煮沸の必要はないかもしれませんね。
ここからは私の推測ですが、「まず熱処理を」という指示の根拠としては使用後のマスクがインフルエンザウィルスの感染源にならないように気をつける必要があるからでしょう。帰宅後のマスクの扱いについては注意がありましたので。それでも洗濯をして再度使わなくてはいけないのなら、使用後(洗濯までの間)にそれが感染源にならないための注意を必要としての指示だったと思います。

>漂白剤は一般に殺菌効果があることは知られています。細菌には効くけれどウイルスには効かないということでしょうか?
漂白剤が効果がないからやめろと言うことではなかったのですが、私の言葉不足でした。やめるように言われたのは「手を消毒するアルコールがないので、漂白剤を薄めて使って良いか」という質問に対して「すぐにやめなさい」と言うことでした。
ここからは私の推測ですが、強い薬品ですので、薄めたからと言って多用し過ぎない方が良いということでしょう。マスクと直接関係のない言及でしたのにこの場に引用したのは、マスクも口につけてそれを通して呼吸するわけですから、薬品の使用を安易に勧めて良いのか疑問に思ったからです。
もちろん、質問者様はウィルスの特性についても知識を得ている方のようですし、薬品の使用についても知識のある方でしょう。ただ、「漂白剤を使用すればいい」と勝手に判断した人が危険な使い方(直接肌につけるなど)をしないよう誤解の無いようにしたいと思いました。
また、石けんの種類については特に言及はありませんでした。が、手・顔などは「石けんで洗うだけで効果がある」と言うことを繰り返し言われていました。

私の言葉不足のために大変失礼いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足のご回答ありがとうございました。
>煮沸消毒してから洗うのですか?
この質問の意味は煮沸にせよ熱湯にせよ加熱消毒したのならそれに重ねて洗う必要はないのでは?ということです。おっしゃるように感染源にしないために帰宅後すぐに熱湯につけるのは良い習慣かも知れません。
>漂白剤を薄めて使って良いか」という質問に対して「すぐにやめなさい」 この指摘はもっともだと思います。漂白剤は薄めて使っても皮膚を侵します。ヌルヌルしてきます。手を消毒するのに漂白剤は使えません。塩素系の漂白剤はマスクに残留したとき有毒ですが、酸素系はその心配はありません。

手を洗うとき石鹸を使うのは石鹸の薬理作用に期待しているのではなくあくまでも洗浄力に期待しているのだと思います。手についたウイルスを洗い流すとき水だけでは不十分で、よく泡立てた石鹸で十分手をこする必要があります。

お礼日時:2009/05/21 12:12

追加です。



「マスクを煮沸消毒してから洗ってください」と言っていたのを書き忘れていました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

追加ありがとうございます。
煮沸消毒してから洗うのですか?やりすぎのような気がします。
以前「豚肉は安全」のニュースで71℃以上に加熱すればウイルスは失活するといっていました。焼き肉の場合は表面が焦げていても内部まで十分加熱する必要があることからこのような細かい温度の紹介となったのでしょうがガーゼマスクの場合は熱湯に浸漬すれば直ちに100℃に達すると思われます。これに5分もつければ洗濯は必要ないと思われますが?

お礼日時:2009/05/21 08:43

昨日・今日テレビで見たのですが・・・



できれば、マスクは使い捨てにして欲しいとのこと。でも、「この状況でそうも言っていられないので、ガーゼのマスクであれば洗って使うのも有効でしょう。」とも言っていました。そして、その洗い方についてもいくつか言っていました。

今回のインフルエンザのウィルスは石けんに弱いので、普通に洗剤で洗うのが良いだろうということ。それでインフルエンザウィルスは充分除去できるそうです。更に天日干しをすると、太陽光線の中の紫外線で殺菌作用もあり効果があるそうです。

ちなみに、消毒用のアルコールを切らせているので漂白剤を薄めて使っているという人に対しては「石けんで洗うことで効果があるので、それはすぐにやめなさい」と言っていました。

テレビで見ただけのものを私の記憶を頼りに書いただけですので、確かな根拠を参考URLにも挙げられず、申し訳ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。漂白剤は一般に殺菌効果があることは知られています。細菌には効くけれどウイルスには効かないということでしょうか?
アルカリ性の石鹸のことでしょうか? 中性洗剤はどうでしょう?
界面活性剤が効くのであれば中性洗剤の方がより効果的のような気もします。

お礼日時:2009/05/21 08:51

ヤマダ電機・コジマ電機 医薬部外品を扱っていればあるかも知れません。


群馬県 コジマ電機はまだ有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ホームセンターには気がついていたのですが電気店にあるとは思いませんでした。当たってみます。

お礼日時:2009/05/21 08:28

うちの夫は不織布のマスクを軽く台所用の洗剤(除菌用)で洗ってから、電子レンジでチンしています。

最高の殺菌だと言っています。
食品を扱う電子レンジではちょっと抵抗があるので普段使っていない古い方のでやっていますけど。
また、No1.の方がおっしゃるようにウイルスは湿気を嫌いますので、不織布のマスクの内側に絞ったガーゼを入れるといいですよ。
薄いガーゼのハンカチなどお手軽です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電子レンジで乾かすのは面白いアイデアですね?
なんか焦げそうな気がしますが大丈夫ですか?
ゴムはヘタりませんか?
現在使っているガーゼのマスクには口との間に入れるガーゼの当て布が付いています。
これは効果があると思っています。

お礼日時:2009/05/20 15:11

調剤薬局をのぞいて下さい。


3枚入りとかある場合があります。
職人さん達が使うユニホーム等のお店も見て下さい。

この回答への補足

ありがとうございます。回ったのはドラッグストア2軒とスーパー1軒です。調剤薬局は覗いて見ようと思っていました。
あと、ホームセンターにも行ってみます。

補足日時:2009/05/20 15:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。回ったのはドラッグストア2軒とスーパー1軒です。調剤薬局は覗いて見ようと思っていました。
あと、ホームセンターにも行ってみます。

お礼日時:2009/05/20 15:44

医療従事者ではありませんが、普通の洗濯で十分と思います。



本来、インフルエンザウイルスとの粒子の大きさは 0.08~0.12ミクロンです。
それに対して、通常、生地の織り目が細かい風邪対策として使われている不織布のマスクでも織り目が5ミクロン(5μm)ですから、普通に考えれば「全く役に立たない」と思えるでしょう。

でも、インフルエンザウイルスは湿気に弱いので、高い湿度の中では空気中を移動できなくなりますので、普通のガーゼマスクをしただけの状態でも、呼気でマスク内の湿度が普通に上がっていれば のどの保護にもなり、インフルエンザの予防につながると思います。

インフルエンザウイルスは、高温にも弱いですからせいぜい熱湯消毒だけでもしておけば安心だと思います。

http://www.digicafe.jp/diary/2130039
http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/02/post_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。そうですね。熱湯消毒の方が簡単ですね。マスクが汚れるので時々漂白しようかと思っていた所でした。

マスクは飛沫感染予防と考えています。ウイルスが単独で(水滴を伴わないで)活性を保ったまま空中を長く浮遊するとは考えにくいです。すると患者の咳やくしゃみに伴う飛沫が自分の口や鼻の周りに付着するのを防ぐにはガーゼマスクで十分だと思っています。飛沫なら数ミクロン以上ありそうです。
もちろんおっしゃる通り、喉の粘膜を薄くしないために吸気の湿度を高く保つためにマスクは有効だと思っています。

お礼日時:2009/05/20 10:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 洗口剤について<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

     最近、洗口剤は多種多様なものが市販されており、手軽に(購入)使用できることもあって、多くの消費者に受け入れられています。  洗口剤には、むし歯や歯周病に効果がある成分が配合されている商品も数多く市販されています。そのため、洗口剤を使用すればブラッシングは必要ないと思われる人もいるかもしれません。  しかし、洗口剤には、茶しぶやたばこのヤニを除去する研磨剤や、食べ物のカスや汚れを歯面から離れやす...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q濡れマスクって、ただマスクを濡らせばいいんじゃないですか?

濡れマスクって、ただマスクを濡らせばいいんじゃないですか?
喉にポリープができた20代後半のOLです。このご時世、1枚の単価100円以上するマスクには手を伸ばせません。そこで思ったのですが、ふつうのマスクを濡らせばいいんじゃないでしょうか?
ガーゼマスクなどは2層3層になっているものもあるから、その間に濡らしたガーゼを入れるといいのではないかと思ったりします。
これに関して、実際濡れマスクを使用した方、ご意見下さい。反論大歓迎です☆

Aベストアンサー

私は市販の濡れマスクも自分で作った濡れマスクも両方しました。結論としては市販の濡れマスクがよかったです。

私は不織布のマスク2枚の間にガーゼを挟みました。ガーゼの濡らし具合など難しかったです。また市販の濡れマスクは鼻がふさがらないように濡れたガーゼ?(スポンジ?)が丁度良い形に切ってあり使いやすかったし、ミントの香りなどもありよかったです。

Q坐薬の上手な入れ方教えてください。

坐薬を入れようとするのですが、
押し込んでも、指を離すと出てきてしまい。
数回それを繰り替えしてやっと入っていく感じです。
そのため入る事には坐薬が溶けて一回り小さくなって
しまいます。
 指で押し込んだ後に外に出てこずに体内にすっとはいる
コツがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。元看護士です。座薬を挿入する場合は、医療行為でする場合は、キシロカインゼリーというのを座薬のに塗ってから挿入していましたが、これはご自分では手に入りにくいですよね。ワセリンなどでも代用可能です。

あと挿入してからすぐ指は抜かず、しばらく(10秒くらい)そのままにすると座薬はするっと腸の上にあがるようにできてます。挿入する際も指の第二関節ぐらいまでいれて押し込みます。慣れないと大変ですけど、一度コツを掴むと案外スムーズにできるかと思います。
ちなみにすぐ動くと出てきやすくなるので、しばらくは横になってくださいね。

Qインフルエンザの感染しない日数

主人が13日から具合が悪くなり、14日の朝39度の熱が出てインフルエンザa型と診断されました。
今日の夜になってようやく、37度まで熱が下がりました。
我が家は3歳と1歳の子供がいますので、半隔離状態にして感染しないように心掛けておりますが、毎日心配しながら生活しております。

ここから質問です。
主人は実家で家族経営の仕事をしております。
実家には、リュウマチにより障がい者1級の母親(インフルエンザの予防接種を受けれない身体です)94歳のおばあちゃん、元気な父親がいます。
そこに、お兄さん家族(3歳と1歳の子供と嫁)私達家族が朝から出勤して、晩御飯とお風呂までして帰るという毎日をおくっております。
子供は、おじいちゃんお風呂に入ります。

この様な状態なので、インフルエンザを持ち込むのは、危険な感じです。
しかし、正月明けなので、仕事もたまっております。
主人と私達は、いつから出勤しても大丈夫でしょうか。
私と子供の潜伏期間も含めいつからなら、感染させないでいけるでしょうか。

ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 獣医師でウイルスに専門知識を有しています。

 「判らない」ことと「知らない」ことは別です。また感染症の伝播リスクをゼロにすることは至難、というより現実的でありませんが、現実的に許容できるレベルまで低下させることはできます。
 まあ少なくとも実家に判断させるというのは愚手でしょうね。自分が判らないことを他人に押しつけるだけですものね。
 その判断をするために本質問をされたわけですし、高齢者への感染リスクを極力下げたいという質問者さんのお気持ちは十分判ります。

 整理してみますと、

13日
  ご主人の具合が悪くなる
14日午前
  熱発(39℃) A型インフルエンザの診断
15日夜
  発熱低下(37℃)

 ということですよね。
 その後、今日16日はほぼ快癒したという前提で考えてもよろしいでしょうか。

 インフルエンザの感染者が他人に感染させる可能性があるのは、発症24時間前から症状軽快後2日間、と言われています。
 つまり、ご主人が「伝播力」を持つのは、12日頃から18日くらいまで、ということになります。

 すなわち、12日も出勤されていたのであれば、この時に実家にウイルスを持ち込んでしまった可能性はあったということになるのですが、現時点で実家の誰も発症していなければ、この時は無事に済んだと考えて良いでしょう。
 インフルエンザの潜伏期間は最大で7日間とか言われていますが、大半は1~2日、せいぜい3日程度です。
 つまり12日に感染していたのなら、まず15日までには発症しているはず、ということです。

 さて、ご主人は18日を過ぎれば、つまり19日になれば「インフルエンザを他人に感染させるリスクは現実的には無視できるレベルまで低くなる」と考えて良いです。

 というわけで、19日から出勤、というのが「案その1」です。

 次に質問者さんの家族のことを考えてみます。
 家族がご主人から感染を受ける可能性があるのは18日くらいまでです。
 もし18日に感染したとすると、その家族がさらに「他の人に感染させる」可能性があるのは、潜伏期間を1~3日と仮定すると19~20日頃まで、となります。
 すなわち、21日から出勤、というのが「案の2」ということです。

 というわけで、No.2の回答とほぼ同じになりましたが、それも当然でしょうね。正しい知見を基に判断すればそうなる、ということですから。

 インフルエンザの伝播リスクはやはり発症時が最大ですから、症状軽快後に家族に伝播するリスクは低い、という想定をすると「案の1」で良いですし、もっとリスクを下げたいのなら「案の2」でしょう。
 さらにリスクをほぼゼロにしたいのなら、潜伏期を最大の7日間で計算すれば良いです。つまり18日から7日間すなわち25日まで様子を見て26日から出勤、というのが「案の3」です。

 どういう措置を講じるか、というのは「どのくらい感染拡大を防止したいか」という意志によって決まります。
 その「どのくらい防止したいか」は、「感染してしまうとどのくらいヤバイか」という程度によって決まります。
 ですから、健常者と高齢者や病人などの「免疫的弱者」では、ヤバさの程度が違いますし、当然「講じるべき措置」も違ってきて当然です。

 ご質問の状況で「インフルエンザを持ち込みたくない」と判断されたのは正しいと思いますし、そういう状況を踏まえるなら、私ならここでは「案の2」を選択します。
 実家が健常者ばかりなら「案の1」でしょうけどね。

 獣医師でウイルスに専門知識を有しています。

 「判らない」ことと「知らない」ことは別です。また感染症の伝播リスクをゼロにすることは至難、というより現実的でありませんが、現実的に許容できるレベルまで低下させることはできます。
 まあ少なくとも実家に判断させるというのは愚手でしょうね。自分が判らないことを他人に押しつけるだけですものね。
 その判断をするために本質問をされたわけですし、高齢者への感染リスクを極力下げたいという質問者さんのお気持ちは十分判ります。

 整理してみま...続きを読む

Q中性洗剤について教えてください。

中性洗剤について教えてください。
木綿を洗うには中性洗剤がいいと聞きましたが、スーパーに行っても中性洗剤が見当たりませんが、どんな形で売られているのでしょうか。又、普通の洗剤(弱アルカリ性)ではやはりよくないのでしょうか。洗濯にはど素人の主夫です。

Aベストアンサー

一般的な台所用洗剤って中性洗剤です
中性洗剤といってもpH値がpH6.0以上~8.0以下となっております。
あといわゆるおしゃれ着洗いって奴は中性洗剤です。
洗剤のパッケージの裏面には、必ず「液性」を表記しなければならないことになっていますので、
今度ご自宅の洗剤の裏の表示を確認してみるといいですよ。
液性に「中性」と書いてあれば、それが中性洗剤です。
香りつづくト○プとかスタイルフィ○トとかふんわりニュービ○ズジェルとか
あとファーファも中性だったかな
あと弱アルカリ洗剤がよくないのではありません。
たしかに動物性繊維(絹とか)にはあまりよくないですけどね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報