近々、MRIで、「頭部」「頸部」「脊椎ミエロ」を1日で撮影したいと思っているのですが、最寄りの開業医(脳神経外科)に頼んでみたら、それぞれ別々の日にちに分けて撮影するといわれました。

何回も来院するのは、面倒くさいのですが、1日(1回の撮影)では無理なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

手間暇というのは、頭部用のコイルを脊椎用のコイルに付け替えたり、質問者さんが長時間の臥床で腰が痛くなるのをがまんしたりという意図でしたけどね。



>しかし、開業医ですから、多少は企業努力してほしいもんです。
病院側の企業努力ですよ、この3日に分けろっていうのが。
3枠を使って3人検査をすると3回分の収入が得られます。逆に3枠を質問者さん一人で検査すると1回分の収入になります。これならば、どちらがロスなく検査ができるかというと、わかりますよね。これが病院側の企業努力です。患者はほかにもいるんですから、損してまで質問者さんをつなぎとめておく必要はないでしょう?質問者さんが自費で検査を受けるような顧客なら話は別でしょうけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、まっ、確かに仕方が無いですな~。
頑張って、3回通いますわ。
しかし、いつの日か、一度に全身撮影出来るような機械が開発されると良いですよね~。

お礼日時:2009/05/20 20:10

手間暇をかければ可能です。


しかしながら、病院側としては、そのような「おひとよし」なところはないでしょう。
他にも検査が必要な患者さんがいても、質問者さんがMRIを占拠することになります。なにより、3日に分ければ3日分の収入がありますが、1日でやると一連の検査として減額されることになります。再診料などもとれません。赤字になってしまいます。
全額自費で受けるのであれば、おそらく病院も対応してくれるかと思います。他の患者さんの予約をやり繰りしながらになるとおもいますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか?
手間暇って言われましても・・・
確かに、収入うんぬんの問題はありますでしょうけど・・・

以前、そこそこ大きな総合病院で、頭部・頸部を一度に撮影して貰った
事がありましたが、確かに50分ほどかかってしまいました。
更に、脊椎のミエロとばなると、もう20分ほどかかるでしょう。

まっ、確かに緊急を要する場合はともかく・・・
しかし、開業医ですから、多少は企業努力してほしいもんです。
例えば、3回を2回に短縮してみるとか・・・

お礼日時:2009/05/20 12:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QYouTubeから動画をダウンロードする方法を教えてください。

4月1日に、YouTubeが変わりました。

それから、サファリから、HDのQUICKTIMEの動画がダウンロードできなくなりました。

当方Macです。

もうサファリからは、ダウンロードできないのでしょうか?

サファリからダウンロードする方法があるのでしょうか?

別の方法しかないのでしょうか?

ダウンロードの方法を教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
こういったタイプのものは、Safariにこだわらない方が・・・
Firefox+downloadhelperのほうが楽だと思いますよ。

参考URL:http://www.downloadhelper.net/

Q頭部MRIと頭部CT

人間ドックを受けようと考えています。

一般の脳ドックは頭部MRIを取るようですが、オプションで頭部CTを取れるところがありました。
CTをオプションにするとどのような良い(MRIだけではわからない?)ことがあるのでしょうか?

MRIとCTの技術的違いなどの説明はたくさんあるのですが、同じ頭部でこの両方での具体的病気(怪我はありません)の発見する時の違いがわかりません。
なお、体内に金属はありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

頭部CTは出血、石灰化、骨の状態などの観察にはMRIより勝ります。
ですが脳梗塞、動脈瘤の発見などはMRIのほうが勝っています。(CTでも造影剤を用いて脳血管を観察することが出来ますが。)

頭部の検診、というのであればMRIだけでいいと思います。
脳ドックの目的は脳梗塞や動脈瘤などを主とした脳の疾患を早期発見するためです。
CTでは不向きな分野です。

CTが頭部ではなく胸部や腹部であれば、考えてもいいですね。
肺がん検診は胸部X線画像よりもCTのほうがいいです。(被ばくは多いですがそれよりも得られる情報のほうが圧倒的に多いし、CTの被ばく程度では明らかな影響はありません。)

CTをオプションとするのは、ペースメーカーなどMRI禁忌の方や閉所恐怖症などで検査が出来ない方のためですかね?

Q有価証券(棚卸資産)の評価基準及び評価方法

企業会計原則の重要な会計方針の中に、上記の有価証券(棚卸資産)の評価基準及び評価方法がありますが、その「基準」、「方法」の違いや具体例がわかりません。
低価法、原価法はそれにあたるのでしょうか。もしそうなら評価「基準」に入るのでしょうか。それとも評価「方法」なんですかね。
洗替法、切り放し法は?

細か過ぎると指摘を受けるかもしれませんが、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 評価基準とは会計基準に合わせたもの(決算整理で行う評価方法)で、評価方法とは取得時、売却時等の簿価決定のため(帳簿作成の上でその資産を金銭的価値で表すため)に用いた評価方法だと思います。

棚卸資産について

評価基準:原価基準・低価基準・強制評価減

評価方法:先入先出法・後入先出法・移動平均法等・売価還元原価法等・売価還元低価法 等


有価証券について

評価基準:原価基準・低価基準・償却原価法・強制評価減

評価方法:先入先出法・後入先出法・移動平均法・総平均法 等

 *洗替方式・切放方式は記帳方法かな?

 他のカテでこの質問をみて回答を楽しみにしていましたが、回答が付かなかったみたいですので、書き込みました。
 間違っている可能性が大きいのであまり信用しないで下さい。
 間違っていたらどなたか指摘してください。
 私も参考にしたいです。 

QMRIの撮影(MRA、造影MRI)

一般にMRA(MRアンギオ)とMRIの造影とは全く異なった検査なのでしょうか?アンギオは造影剤を使用しないのですか?MRIでは他にどういった検査があるのですか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

医用放射線画像解析の研究者です。

アンギオとは、もともと動脈に造影剤を注入してX線撮影を行い、動脈の形をとらえる検査でした。
映画「エクソシスト」に、頚動脈に針を刺して脳血管造影撮影をするシーンがでてきます。
デジタル技術が進んで、静脈からの注入でも動脈の撮影が出来るようになり、さらにCTにも応用して、立体的な動脈の様子が解るようになりました。
ちなみに、静脈造影撮影はベノグラフィーといいますが、最近では動脈と同時に検査を行う場合が多く、同じようにアンギオグラフィーと言うようになってきています。

さて、医療用のMRIは、強い磁力によって被検者の水素原子の分布を捉える検査です。
MRIは面白いことに、傾斜磁場や放射する高周波をコントロールすることによって、特定の臓器(たとえば脳血管)だけを捉えて画像にすることが出来ます。
この場合、とくに薬品など使う必要が無く、非侵襲的な検査です。
他にはMRCP(胆のう・胆管系検査)等があります。
MRIの造影剤もありますが、ごく特殊な目的につかわれ、MRIアンギオには用いられません。
下に、GE社のMRIに関するURLを載せておきました。
ご参考になさってください。

参考URL:http://www.gemedical.co.jp/rad/mri/whats_mr.html

医用放射線画像解析の研究者です。

アンギオとは、もともと動脈に造影剤を注入してX線撮影を行い、動脈の形をとらえる検査でした。
映画「エクソシスト」に、頚動脈に針を刺して脳血管造影撮影をするシーンがでてきます。
デジタル技術が進んで、静脈からの注入でも動脈の撮影が出来るようになり、さらにCTにも応用して、立体的な動脈の様子が解るようになりました。
ちなみに、静脈造影撮影はベノグラフィーといいますが、最近では動脈と同時に検査を行う場合が多く、同じようにアンギオグラフィーと言...続きを読む

Q「総平均法に準ずる方法」について

個人の有価証券の譲渡所得の計算においては譲渡原価の計算は総平均法に準ずる方法で計算することになっており、総平均法というのは「株式等をその種類及び銘柄の異なるごとに区分して、その種類等の同じものについて購入価額の総額を株式等の総数で除したもの」というのは理解しているのですが、次のような場合には「総平均法に準ずる方法」で計算すると譲渡原価と翌年に繰り越す取得価額はどのようになるのでしょうか。

平成19年2月1日 購入 A社株式 100株 200,000円
平成19年3月1日 売却 A社株式 100株 300,000円
平成19年4月1日 購入 A社株式 100株 100,000円
上記以外に取引がなく所有株式も存在しない場合、「総平均法に準ずる方法」の文言だけ解釈すると取得は200株、300,000円(1株あたり1,500円)となってしまいますが、この例のように中途にその株式を所有していない場合も、このような理解でよいのでしょうか。

Aベストアンサー

所得税法施行令第百十八条(譲渡所得の基因となる有価証券の取得費等)

居住者が法第四十八条第三項(譲渡所得の基因となる有価証券の取得費等の計算)に規定する二回以上にわたつて取得した同一銘柄の有価証券で雑所得又は譲渡所得の基因となるものを譲渡した場合には、その譲渡につき法第三十七条第一項(必要経費)の規定によりその者のその譲渡の日の属する年分の雑所得の金額の計算上必要経費に算入する金額又は法第三十八条第一項(譲渡所得の金額の計算上控除する取得費)の規定によりその者の当該年分の譲渡所得の金額の計算上取得費に算入する金額は、当該有価証券を最初に取得した時(その後既に当該有価証券の譲渡をしている場合には、直前の譲渡の時。以下この項において同じ。)から当該譲渡の時までの期間を基礎として、当該最初に取得した時において有していた当該有価証券及び当該期間内に取得した当該有価証券につき第百五条第一項第一号(総平均法)に掲げる総平均法に準ずる方法によつて算出した一単位当たりの金額により計算した金額とする。


ご質問のような例は、「二回以上にわたつて取得した同一銘柄の有価証券・・・を譲渡した場合」には該当しないと思います。
(平成19年3月1日に譲渡したのは、平成19年2月1日に取得したものだけだから)


ついでにいうと「当該有価証券を最初に取得した時(その後既に当該有価証券の譲渡をしている場合には、直前の譲渡の時。・・・)から当該譲渡の時までの期間を基礎として」の部分も重要で、結局「総平均法に順ずる方法」というのは、いわゆる「移動平均法」のことになるのだろうと思います。

所得税法施行令第百十八条(譲渡所得の基因となる有価証券の取得費等)

居住者が法第四十八条第三項(譲渡所得の基因となる有価証券の取得費等の計算)に規定する二回以上にわたつて取得した同一銘柄の有価証券で雑所得又は譲渡所得の基因となるものを譲渡した場合には、その譲渡につき法第三十七条第一項(必要経費)の規定によりその者のその譲渡の日の属する年分の雑所得の金額の計算上必要経費に算入する金額又は法第三十八条第一項(譲渡所得の金額の計算上控除する取得費)の規定によりその者の当該年分...続きを読む

Q頭部撮影

救急時に頭部の撮影をする時に、どういった点に気をつけて撮影したら良いのでしょうか?(交通事故などで直接頭とか触っても良いのでしょうか?)

Aベストアンサー

特に頚部の安静度は医師に確認しておく必要があるでしょう。慣れるまでは医師に撮影に立ち会ってもらうことが望ましい(ウザがられるかもしれませんが)
患者の意識状態にも目を配り,変化があったら医師かナースを呼ぶ。
それと単純撮影室って意外と自分も頭を打ちやすいんです。頭上注意。
いちおうTown やWatersはおさらいしておきましょう

Q接続の方法と種類

接続の方法に広帯域設定とフレッツ接続ツールを使っての設定があると思いますが、フレッツ接続ツールを使う場合、フレッツ接続ツールを接続にしてからInternet Explorerを起動しHP表示をしますよね?
こんな面倒な接続方法ですが、確かOSごとに広帯域接続をできるものとできないものとがあるのだったと思います。
その接続方法のOSごとの違い(Win、Mac共に知りたいです)を教えてください。
それからルーターを使った場合、フレッツ接続ツールは使う必要性はないのでしょうか?
もう1つダイヤルアップ接続の場合はフレッツ接続ツールを使うことはありますか?
すべてごっちゃになっているので、整理して教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

ネット通信には規則が必要なのですが、ダイヤルアップ通信時代は、PPPを使っていました。
 Winでいうと、98、Me、2000までは、この方法によっています。
 XP以降、PPPOE接続によるイーサネット接続に代わりました。
 フレッツ接続ツールは、NTTと回線契約しますとXP,VISTAを使っているユーザーにも送ってきます
 ルータには、PPPOEが入っていますので、ルータを使えば、PCが98でも、XPでも接続設定はルータに作りますから、PCは関係ありません。

 「フレッツ接続ツールを使う場合、フレッツ接続ツールを接続にしてからInternet Explorerを起動しHP表示をしますよね?」
 ということですが、次の用に設定されたらどうでしょうか?
1、フレッツ接続ツールで接続設定を作る
2、フレッツ接続ツールで接続をする
3、IEを開きネットへの表示を確認する
   そのIEの画面で、「ツール」→「インターネットオプッション」→「接続」タブ→「通常の接続でダイヤルする」にチェックして、「適用」をクリック→「OK」
4、IEを閉じる
5、「接続」を切断する(右下の接続アイコンを右クリック→「切断」をクリック)
6、IEを起動する
7、ダイヤルアップ接続が出てくるので、次から自動で接続する、にチェックを入れる→「接続」をクリック
8、再度、ネットの表示を確認する
9、IEを閉じて、「接続」を切断する(右下の接続アイコンを右クリック→「切断」をクリック)
9、再びIEを自動で「接続」され、表示されます

 すにません、Macはわかりません。


 

ネット通信には規則が必要なのですが、ダイヤルアップ通信時代は、PPPを使っていました。
 Winでいうと、98、Me、2000までは、この方法によっています。
 XP以降、PPPOE接続によるイーサネット接続に代わりました。
 フレッツ接続ツールは、NTTと回線契約しますとXP,VISTAを使っているユーザーにも送ってきます
 ルータには、PPPOEが入っていますので、ルータを使えば、PCが98でも、XPでも接続設定はルータに作りますから、PCは関係ありません。

 「フ...続きを読む

Q「造影剤 MRI」は、相当危険な検査?

近々、「Gd脳造影MRI」を撮ることになりました。

医師からは、特に詳しい検査に対する副作用の説明はありませんでした。

ところが、承諾書にサインする際の看護師の説明によると、重篤な副作用が、まれに起こるようなことがあると説明を受けました。

体質によるから、実際に検査をやってみなければ、わからないそうです。

私は、過去に全身麻酔と局部麻酔で、2度の手術を経験していますが、特に問題はありませんでした。
胃カメラなどの注射でも問題はありませんでした。
それに、食物アレルギーや過去に薬品によるアレルギーをおこしたことは、ありません。

ですが、やった事のない検査にかなり、不安感があります。

しかし、どうしてもこの検査は行わなければなりません。

MRIの造影剤はCTの造影剤とは違って、副作用が少ない方だと聞いたことがあります。

この、造影剤による検査は、他の検査(心臓カテーテル等)に比べて結構、危険な頻度の高い検査なのでしょうか?

どなたか、詳しい方や若しくは経験のある方、教えてください。
宜しく、お願いします。

近々、「Gd脳造影MRI」を撮ることになりました。

医師からは、特に詳しい検査に対する副作用の説明はありませんでした。

ところが、承諾書にサインする際の看護師の説明によると、重篤な副作用が、まれに起こるようなことがあると説明を受けました。

体質によるから、実際に検査をやってみなければ、わからないそうです。

私は、過去に全身麻酔と局部麻酔で、2度の手術を経験していますが、特に問題はありませんでした。
胃カメラなどの注射でも問題はありませんでした。
それに、食物アレルギーや...続きを読む

Aベストアンサー

No.3の方も回答されていますが、MRI検査は、他の検査(心臓カテーテル等)に比べると安全な検査といえます。

最近は、病院側としてどんな検査であれ、検査を行う場合には、検査の内容、有用性、合併症や副作用、代替検査の有無などを十分に説明をすることになっています。

今回の場合は、造影MRIということですから、Gdという造影剤を使用するため、看護師から造影剤の副作用についての説明があったのだと思います。

たしかに、MRIの造影剤も病状・体質によっては重篤な合併症がおこりえます。しかし、mey_3さんがおそらく心配されている命の危険になるような合併症は約10-20万人に1人の割合(0.0005%-0.001%)といわれています。これは、かなり低い頻度です。ですから造影MRI検査はかなり安全な検査の部類にはいると考えてよいと思いますよ。

ちなみに喘息の方は、MRIの造影剤の副作用の生じる頻度が10倍になるともいわれており、原則として喘息の方は、造影剤を使用するMRIは可能な限り避けるようにしています。

mey_3さんは、喘息をお持ちではないですよね?。とりあえず今までの種々の検査でとくに問題が認められず、また食物アレルギーももっていらっしゃらないとのことですから、検査を受けられてもまず問題ないと思います。

なお、MRIの検査中も、mey_3さんの言葉は検査の担当者に常に届いていますから、体調の変化があれば、その旨を伝えれば、すぐ担当者がきてくれますよ。

No.3の方も回答されていますが、MRI検査は、他の検査(心臓カテーテル等)に比べると安全な検査といえます。

最近は、病院側としてどんな検査であれ、検査を行う場合には、検査の内容、有用性、合併症や副作用、代替検査の有無などを十分に説明をすることになっています。

今回の場合は、造影MRIということですから、Gdという造影剤を使用するため、看護師から造影剤の副作用についての説明があったのだと思います。

たしかに、MRIの造影剤も病状・体質によっては重篤な合併症がおこりえます。しかし、me...続きを読む

Qビジネス用語に添削していただけないでしょうか

ビジネス用語に添削していただけないでしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。うちの会社に履歴書を送った日本の方へのメールの言葉についてお尋ねします。下記の日本語をビジネス用語に添削していただけないでしょうか。

 今は日本で在職中でしょうか。もし弊社に面接に来ていただくことになりましたら、いつ頃上海に来られるでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#5です。
補足要求にお応えいただきありがとうございました。
非常にわかりやすいご説明でした。
以下のように添削させていただきました。

-------------------------------------------------

まだ、面接が確定したわけではありませんが、事前確認事項として2点お伺いいたしたくご連絡申し上げます。

1、
現在は、日本国内で在職中なのでしょうか。
差し支えなければ勤務先のご住所を、国名からお知らせください。

2、
面接は上海で行なう予定ですが、日程について特にご希望がある場合は、可能な範囲でご相談に応じますので、あらかじめお知らせください。
たとえば、面接日が平日であっても差し支えないでしょうか。


>うちの会社に履歴書を送った日本の方へのメールの言葉についてお尋ねします。
→うちの会社に履歴書を【送ってきた】日本の方へのメールの【返信文】についてお尋ねします。

a.
「送った」という表現は、「こちらから先方に送った」というニュアンスなので、awayuki_cn さんが、「相手と同じ位置」に立っている印象を与えてしまいます。
「お尋ね」という「うちの会社」の行為が文末に含まれているので、
「うちの会社」を主体にして、「送ってきた(来た)」とするほうが自然です。

b.
ここは、「言葉」よりも「文章」とするほうが適切です。
「返信文」と具体的に表現すると、さらに良い場面です。
    

#5です。
補足要求にお応えいただきありがとうございました。
非常にわかりやすいご説明でした。
以下のように添削させていただきました。

-------------------------------------------------

まだ、面接が確定したわけではありませんが、事前確認事項として2点お伺いいたしたくご連絡申し上げます。

1、
現在は、日本国内で在職中なのでしょうか。
差し支えなければ勤務先のご住所を、国名からお知らせください。

2、
面接は上海で行なう予定ですが、日程について特にご希望がある場合は、可能な範囲で...続きを読む

Q「10日以上経ったものは使うな」←10日目はどっち

ある薬の消費期限で「10日以上経ったものは使うな」と書かれてありました。
「以上」とあるからには10日目も含まれるわけで、「9日以内で使い切れ」と解釈しているのですがあっていますか?

もしかしたら自分の認識がおかしいかもしれないので確認のため質問してみました。

Aベストアンサー

「以上」の「以」は「それを以て=それを含めて」ということです。
従って「以上」も「以下」もその数値を含めています。
「10日以上経ったものは使うな」とは「10日目も含んでいる。」という質問者様の解釈であっています。
日本語では、その数値を含まない場合は、上は「○○を超えたもの」。下は「○○未満」と言います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報