エクセルで分を時間と分に換算する計算式を教えてください。(例えば200分を3:20のように)よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

queqさん 今日は!


■Excel(エクセル)基本講座:時間・時刻の関数↓
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/kansu …
■Excel(エクセル)関数一覧表↓
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/kansu …
■時間の計算↓
http://www.excel.studio-kazu.jp/lib/e2h/e2h.html
内容:時間の計算と表示形式の関係を説明します。
(4)分を時間に直したいとき。
を参照下さい。
既にご存知でしょうが、Excelのお勧めサイトを紹介いたします。
■Excel(エクセル)入門/基本/上級/実用講座の総目次↓
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/Exl-_ …
■Excel2007(エクセル2007)基本講座の総目次↓
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel2007/i …
概要:「よねさんのWordとExcelの小部屋サイト」で図入りで、親切に解説して呉ますのでお気に入りに登録したいサイトです。
エクセルQ&A(Tips) も有り解説に無い分の検索で探せる1番のお勧めです。
■エクセルの学校・ライブラリ他↓
http://www.excel.studio-kazu.jp/excellib.html
概要:表作成全般・関数・VBA・便利機能・その他・よくある質問・困った等ジャンル別に探せます。(Mac用も一緒に見れます)
■Excel(エクセル)学習室↓
http://www.kenzo30.com/
概要:Excel (エクセル)の書式設定や関数の使い方など、学習のための材料を提供している「Excel(エクセル)学習室KENZO30」のサイトです。
『エクセル入門・初級編』 『エクセル中級・特別編』 『エクセル ワンポイント編I』 『エクセル ワンポイント編II』『エクセル質問掲示板』『作品紹介』『リンク集』のジャンル別に分かれて操作法・疑問の解決を初心者でも理解できるサイトで利用価値は有ります。
関数・VBAのヒントが得られますので是非一読下さい。
良ければ「お気に入り」に登録すると直ぐ参照出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 20:54

>計算式を教えてください


(1)計算式の問題ではない場合(既に200:00とセルに入力済み)と
(2)200が単なる数字や、数字文字での入力であって、それを時刻シリアル値一旦に変えて(変えないと日付・時刻の表示形式の利用が難しい)場合
(3)単純に「分」の数と言う意味での数字がセルに入っている場合で、24時間1日、1時間60分で、別セルで計算して、日、時、分を出し数字を結合したりする場合
3つの場合が有る。
(3)は小学生の問題で、エクセルを使うとすれば途中計算に使うだけ。思考(計算)は完全に人間の知識がリードする。
ーー
セルの書式設定を[ユーザー定義でh]:mmに設定
そのセルに200:00:00(: は時分秒を入れる時のエクセルの約束)を入力。セルの書式を再度
ユーザー定義 d hh:mmに設定。
結果 8 08:00
8日8時間と言う意味です。
ーー
こういう微妙な点が有ることを判ってください。
いわばこの質問がアバウトなんです。
とり急いでいるので、たくさん例を試行してませんが。
    • good
    • 0

シリアル値という言葉をご存じですか


これは Excelの内部で使われる日時の数字を示します
1日を1として扱う為、12時間は0.5となります

では、少数で示されず、整数で示される分をシリアル値に直すにはどうすればよいか
 問い:一日って何分?
 答え:1440分です
200分なら 200÷1440 これでOK
(1440分は24時間で1日ってことです)
あとはセルの書式で時間の表記に設定すればOK
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル プルダウンの作り方

お世話になります。
エクセルでプルダウンの作り方を教えていただけませんでしょうか?
住所を▼のボタンでクリックしたら【北海道,青森,秋田,岩手・・・】などの選択ができるようにしたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メニューから「データ」、「入力規則」、「設定」で「入力値の種類」を「リスト」を選択します。
そうすると「元の値」という表示がでますので、そこで前もって作っておいたリストの範囲を指定します。
多くないのでしたら、そのままそこにカンマで区切って入力しても出来ます。

Qエクセルで分単位を時間:分に直したい

Macでエクセル2000です
セル上に
4000
↑分単位の数字を66:40の様に表示させたいです。
出来れば書式で、無理なら関数式でもOKです。
どなたかおわかりの方いらしたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

上記がA1なら
=A1/24/60
としてセルの書式設定の表示形式をユーザー定義で
[h]:mm
としてください。

Qエクセルでプルダウンメニューの作り方

  エクセルの画面で、よく三角形を逆さまにした形をクリックするといくつかメニューが出てき、どれかを選べるようになっていますが、その作り方を教えてください。
 会社で人事を担当していますが、三角形(プルダウンボタン)をクリックすると社員氏名一覧が表示され、そこから選択できるようにしたいのです。
 しばらく自力でいろいろやってみましたが、さっぱり見当がつかず、どうやればいいのか分かりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!
当方使用のExcel2003での一例です!

↓の画像のようにSheet2に名簿表を作成しておきます。
画像ではSheet2のA2セル以降を範囲指定 → 名前ボックスに仮に「名簿」と入力しOK
これで範囲指定したセルが「名簿」と名前定義されましたので、

Sheet1のリスト表示させたいセルを範囲指定 → メニュー → データ → 入力規則
→ リスト → 「元の値」の欄に
=名簿
としてOK

これでSheet1のセルをアクティブにすると右側に下向き▼が表示されますので、そこをクリック!
これで希望に近い形にならないでしょうか?
Excel2007の場合は↓のURLが参考になるかもしれません。

http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel2007/excel2007-ny_kis2.html

尚、同一Sheetに「名簿表」を作成する場合は名前定義する必要はなくて
「元の値」の右側の四角をクリックし、リスト表示したいセルをそのまま範囲指定すればOKです。

以上、お役に立てば良いのですが・・・m(_ _)m

こんばんは!
当方使用のExcel2003での一例です!

↓の画像のようにSheet2に名簿表を作成しておきます。
画像ではSheet2のA2セル以降を範囲指定 → 名前ボックスに仮に「名簿」と入力しOK
これで範囲指定したセルが「名簿」と名前定義されましたので、

Sheet1のリスト表示させたいセルを範囲指定 → メニュー → データ → 入力規則
→ リスト → 「元の値」の欄に
=名簿
としてOK

これでSheet1のセルをアクティブにすると右側に下向き▼が表示されますので、そこをクリック!
これで希望に近い形にならない...続きを読む

Qエクセルで時間を計算する場合、20分を基準に30分単位で切上げ・切捨てを行う場合どのようにすればいいでしょうか?

前回質問の仕方が悪く正確な回答が得られなかったため再度ご質問します。

エクセルでタイムカード等の時間を計算したいのですが、
20分を基準に30分単位で切上げ・切捨てを行う場合どのようにすればいいでしょうか?
ご教授願います。

例えば20分毎を基準に

17:19分の場合17:00に切下げ
17:20分の場合17:30に切上げ
17:49分の場合17:30に切下げ
17:50の場合18:00に切上げ

という具合に20分を基準に30分単位で切上げ切捨てをする場合です。

Aベストアンサー

基本的には前回のご質問に対する回答と同じです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3077083.html

上記では25分を基準に
=FLOOR(A1+"0:05","0:30")でしたが、
書き直すとこういう事です。
=FLOOR(A1+"0:30"-"0:25","0:30")

●●分を基準にするなら、
=FLOOR(A1+"0:30"-"●●","0:30")

つまり、20分が基準であれば
=FLOOR(A1+"0:30"-"0:20","0:30")

30分から引くと10分ですよね?
なので "0:30"-"20:00"  は単に "10:00" と記述して
=FLOOR(A1+"0:10","0:30")
でOKです。

これなら、例えば15分単位ではどうすれば?と思っても大丈夫ですね♪

Qエクセル(Excel) 納品書の作り方【画像修正版

昨日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7348426.htmlで質問させていただき、詳しくご回答いただき少し進んだのですが、状況が変わったので改めて質問させていただきます。

■エクセル(Excel)で納品書の作成をしています。
シート1に納品書、シート2に商品マスタ(一覧)を作っていて、シート2の一覧を反映させて
納品書に番号を打ち込むだけで、商品名・単価までが出るシステムを作りたいのですが、
昨日のご回答の中の「VLOOKUP」?を入れて、自分なりにマス目の数字を変えてやってみたのですが
反映されずN/?のようなエラーになってしまいます。

※画像が見にくかったのでシート<CENTER></CENTER>だけにしました。

1、上記のように、シート2との関連付けの係数を、写真の場合の数字で教えてください。

2、合計と、合計から20%を引いた数値を割り出す関数も、写真の数字で御願いします。

宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは!
前回投稿した者です。

当方もかなり古い(人間も古い!なぁ~んちゃって!)Excel2003を使用しています。
↓の画像のようにSheet2にデータを作成しておきます。

#N/A というエラーは、「検索値」がない!ということですので
お示しの画像のB列にSheet2のA列にないデータを入力するとそういったエラーが表示されます。

画像のセル配置ですと
C4セルに
=IF($B4="","",VLOOKUP($B4,Sheet2!$A:$C,COLUMN(B1),0))
(「$」マークの位置に気を付けてください)
という数式を入れD4セルまでオートフィルでコピー!
そのまま最後の24行目までコピーしておきます。

F4セルには
=IF(COUNTBLANK(B4:E4),"",D4*E4)
という数式を入れ、F24までオートフィルでコピー!

これでB列に商品番号を入力すればSheet2のデータが反映され、
E列に数量を入力でF列に金額が表示されると思います。

最後に合計金額のF26セルは
=IF(COUNT(F4:F24),SUM(F4:F24),"")
手数料のF27セルは
=IF(F26="","",F26*0.2)

これで何とか形にならないでしょうか?

※ 振込金額の欄は不明ですので手を付けていません。

参考になりますかね?m(_ _)m

こんばんは!
前回投稿した者です。

当方もかなり古い(人間も古い!なぁ~んちゃって!)Excel2003を使用しています。
↓の画像のようにSheet2にデータを作成しておきます。

#N/A というエラーは、「検索値」がない!ということですので
お示しの画像のB列にSheet2のA列にないデータを入力するとそういったエラーが表示されます。

画像のセル配置ですと
C4セルに
=IF($B4="","",VLOOKUP($B4,Sheet2!$A:$C,COLUMN(B1),0))
(「$」マークの位置に気を付けてください)
という数式を入れD4セルまでオートフィルで...続きを読む

Q(続)エクセルでVBAを使い、時間入力10:30:45(10時30分45秒)の:コロン省略したい。

始業と終業の時間を入力し勤務時間を計算しております。
時間は時:分:秒まで入力します。
例えば始業時間はA1に8:30:25 、終業時間はB1に17:00:45と入れております。
コロン(:)を省略できるととても楽になります。8:30:25は83025と入力、17:00:45は170045と入力して、
表示にはコロンが入り、セルの書式としては時刻と認識し時間差を(時間:分:秒)と計算出来ればありがたいです。
よろしくお願い致します。

VBAを使った(時間:分)のコロンを入力しないで、かつ表示にはコロンが入り、セルの書式としては時刻と認識し時間計算が出来る例は検索できました。
下記です。 t****さんありがとうございました。
ですがそれを秒まで拡大し(時間:分:秒)に対応できるVBAに変更できず困っております。
何卒よろしくお願い致します。

-----------------------------------------------------------------------------
Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range) 'この行から
If Intersect(Target, Range("A:B")) Is Nothing Or Target.Count > 1 Then Exit Sub
With Target
If .Value <> "" Then
If IsNumeric(.Value) Then
If .Value < 2400 And .Value Mod 100 < 60 Then
Application.EnableEvents = False
.Value = TimeSerial(Int(.Value / 100), .Value Mod 100, 0)
.NumberFormatLocal = "h:mm"
Application.EnableEvents = True
Else
MsgBox "入力値が不正です"
.Select
.ClearContents
End If
End If
End If
End With
End Sub 'この行まで
-----------------------------------------------------------------------------

始業と終業の時間を入力し勤務時間を計算しております。
時間は時:分:秒まで入力します。
例えば始業時間はA1に8:30:25 、終業時間はB1に17:00:45と入れております。
コロン(:)を省略できるととても楽になります。8:30:25は83025と入力、17:00:45は170045と入力して、
表示にはコロンが入り、セルの書式としては時刻と認識し時間差を(時間:分:秒)と計算出来ればありがたいです。
よろしくお願い致します。

VBAを使った(時間:分)のコロンを入力しないで、かつ表示にはコロンが入り、セ...続きを読む

Aベストアンサー

変換ロジックを関数化して実装してみました。
「8:30:25」「83025」どちらの入力でも対応できているはずです。
ちなみに、2未満を入力すると日とみなし、2以上を入力すると秒とみなして表示されます(この辺はやってみて下さい)。

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range) 'この行から
If Intersect(Target, Range("A:B")) Is Nothing Or Target.Count > 1 Then Exit Sub
With Target
If .Value <> "" Then
Application.EnableEvents = False
.Value = MyTimeValue(.Value)
If .Value = "" Then
MsgBox "入力値が不正です"
.Select
Else
.NumberFormatLocal = "[h]:mm:ss"
End If
Application.EnableEvents = True
End If
End With
End Sub 'この行まで

Function MyTimeValue(MyTime As Variant) As Variant
Dim t As Variant
Dim d As Variant
If IsNumeric(MyTime) And MyTime < 2 Then
MyTimeValue = MyTime
Exit Function
End If
On Error GoTo Fin
t = Split(Format(MyTime, "000:00:00"), ":")
d = Int(t(0) / 24)
t(0) = t(0) Mod 24
MyTimeValue = d + TimeSerial(t(0), t(1), t(2))
Fin:
End Function

変換ロジックを関数化して実装してみました。
「8:30:25」「83025」どちらの入力でも対応できているはずです。
ちなみに、2未満を入力すると日とみなし、2以上を入力すると秒とみなして表示されます(この辺はやってみて下さい)。

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range) 'この行から
If Intersect(Target, Range("A:B")) Is Nothing Or Target.Count > 1 Then Exit Sub
With Target
If .Value <> "" Then
Application.EnableEvents = False
.Value = ...続きを読む

Qエクセル(Excel) 納品書の作り方【改めて】

昨日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7348426.htmlで質問させていただき、詳しくご回答いただき少し進んだのですが、状況が変わったので改めて質問させていただきます。

■エクセル(Excel)で納品書の作成をしています。
シート1に納品書、シート2に商品マスタ(一覧)を作っていて、シート2の一覧を反映させて
納品書に番号を打ち込むだけで、商品名・単価までが出るシステムを作りたいのですが、
昨日のご回答の中の「VLOOKUP」?を入れて、自分なりにマス目の数字を変えてやってみたのですが
反映されずN/?のようなエラーになってしまいます。

※画像が貼り付けてあります。商品名は1番以外伏せさせていただいています。
くっつけてありますが、左側がシート1・右側がシート2です。

1、上記のように、シート2との関連付けの係数を、写真の場合の数字で教えてください。

2、合計と、合計から20%を引いた数値を割り出す関数も、写真の数字で御願いします。

宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

画像がいまいちよく見えないのですが、納品書の項目は左から、No、商品番号、商品名、単価、数量、金額でいいのでしょうか(名前は多少違っていても意味があっていればもんだいないです)

でしたら、
C1セルに=IF(ISBLANK(B2),"",VLOOKUP(B2,Sheet2!$A$2:$C$200,2,FALSE))
D1セルに=IF(ISBLANK(B2),"",VLOOKUP(B2,Sheet2!$A$2:$C$200,3,FALSE))
E1セルは空白で
F1セルに=IF(D2="","",D2*E2)
といれて、C1からF1までをコピーしてその下の行にタテに貼り付ければ出来ますよ。
おそらくエラーが出たのは、コピーしたときにVLOOKUP関数の最初のセルの指定がずれてしまっているのでは無いかと思いますよ。     

QExcel:計算式の入っているセルのコピーがうまくいかない(計算式がおかしくなってしまう)

添付の写真のような表があります。(実際はもっと多くの行と列があります)
A列は生年月日になっていて、西暦が1年づつ増えていきます。
その他の列は色々な関数を使って値を表示させています。
この表は52列まで作成し(0歳から51歳分まで)残る52歳から103歳までの分はまた同じ計算式になるので、表をコピーして使いたいのですがコピーしたところ計算式がおかしくなってしまいます。
これは何がいけないのでわかる方教えて頂けますでしょうか??
使っている関数はVLOOKUPやMODなどです。
どうぞ宜しくおねがい致します。

Aベストアンサー

E列:=VLOOKUP(D4,関数式!G$3:H$262,2)
F列:=VLOOKUP(D4,関数式!A$3:B$262,2)
G列:=VLOOKUP(D4,関数式!J$3:K$262,2)
H列:=VLOOKUP(D4,関数式!D$3:E$262,2)
I列:=VLOOKUP(F4,関数式!AB$3:AC$22,2,FALSE)
J列:=VLOOKUP(G4,関数式!AB$3:AC$22,2,FALSE)
と直す。
そして必要な行までD4セルからJ4セルの範囲をコピーすることで、たぶん(※)解決すると思う。
D列はそのままで良い気がするのだが?



まあ、これも「関数式」シートをどのように参照したいのかによって変わってくる。
1行下げたらVLOOKUP関数で参照する範囲も1行下げたいなら、数式を変更する必要はない。(これが相対参照)
1行下げてもVLOOKUP関数で参照する範囲を1行下げたくないなら、上のように修正する。(これが絶対参照)

行方向にコピーするようなので、「行」に対して絶対参照させるだけで良いが、列に対して絶対参照させても問題ない。
・相対参照     E列:=VLOOKUP(D4,関数式!G3:H262,2)
・行だけ絶対参照  E列:=VLOOKUP(D4,関数式!G$3:H$262,2)
・列だけ絶対参照  E列:=VLOOKUP(D4,関数式!$G3:$H262,2)
・行列とも絶対参照 E列:=VLOOKUP(D4,関数式!$G$3:$H$262,2)

E列:=VLOOKUP(D4,関数式!G$3:H$262,2)
F列:=VLOOKUP(D4,関数式!A$3:B$262,2)
G列:=VLOOKUP(D4,関数式!J$3:K$262,2)
H列:=VLOOKUP(D4,関数式!D$3:E$262,2)
I列:=VLOOKUP(F4,関数式!AB$3:AC$22,2,FALSE)
J列:=VLOOKUP(G4,関数式!AB$3:AC$22,2,FALSE)
と直す。
そして必要な行までD4セルからJ4セルの範囲をコピーすることで、たぶん(※)解決すると思う。
D列はそのままで良い気がするのだが?



まあ、これも「関数式」シートをどのように参照したいのかによって変わってくる。
1行下げたらVLOOKUP関数で参...続きを読む

Qエクセル2007でプルダウンで選んだものに反応

Excel2007でプルダウンで選んだものに反応して隣のセルが自動入力される方法(エクセル2007)
A1をプルダウンで「猫」「犬」から選べるようにし、「猫」を選んだ場合B1に自動に「111」が、「犬」を選んだ場合B1に自動に「222」と入力されるようにしたいです。
ご教授の程、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

VLOOKUP関数での方法です。
(1)別シートに入力文字列と対応コード表を作成。(仮にSheet2のA:B列範囲で順不同)
(2)B1に=IF(COUNTIF(Sheet2!A:A,A1),VLOOKUP(A1,Sheet2!A:B,2FALSE),"")を設定
   入力文字列が存在しない場合は空白としています。

QExcel:勤務時間計の計算式がうまくいかない

Excel2002を使用し、勤務表を作成しています。
以前こちらでアドバイスをいただき、作成することができました。
今回修正で、開始8:30終了17:05の場合、休憩45分、当日勤務時間7時間
50分と計算させたいのですが、何かアドバイスあればよろしくお願いし
ます。

現在使用している計算式では以下のように計算されます。
開始8:00終了16:35の場合、休憩45分、当日勤務時間7時間50分
開始8:30終了17:05の場合、休憩60分、当日勤務時間7時間35分

■8時-16時35分(定時)の場合
開始時刻:C列
終了時刻:D列
開始時刻を15分単位で切り上げる:P列:=CEILING(C7,"0:15")
終了時刻を15分単位で切り上げる:Q列:=CEILING(D7,"0:15")

■休憩時間
=IF(COUNT(C7:D7)<2,0,IF((P7<"12:30"*1)*(Q7>"13:15"*1),"0:45","0:
00"))+IF(D7>="16:50"*1,"0:15","0:00")

休憩時間は12:30から13:15までの45分。
終了時刻が16:35以降なら15分の休憩時間が加算。
開始、終了が入力されていないと0:00表示。

■当日 勤務時間
=AND(C6*D6)*(MIN(IF(AND(D6>="12:30"*1,D6<="13:15"*1),"12:30",Q6),
"16:35")-MAX(IF(AND(C6>="12:30"*1,C6<="13:15"*1),"13:15",P6),"08
:00")-IF((P6<"12:30"*1)*(Q6>"13:15"*1),"0:45","0:00")+FLOOR(MAX
(D6,"16:50")-"16:49:59","0:15"))

開始、終了が入力されていないと空白
12:30~13:15の場合は12:30、16:35以降の場合は16:35、それ以外は終
了時刻のまま。
8:00以前は8:00、12:30~13:15の場合は13:15、それ以外は開始時刻の
まま。
残業していないケースをIF文を使わずに計算したいため終了時刻が
16:50以前の場合は16:50と補正して、計算結果が00分になるように細工


言葉足らずでしたら、進んで補足させていただきますので、よろしくお
願いします。

Excel2002を使用し、勤務表を作成しています。
以前こちらでアドバイスをいただき、作成することができました。
今回修正で、開始8:30終了17:05の場合、休憩45分、当日勤務時間7時間
50分と計算させたいのですが、何かアドバイスあればよろしくお願いし
ます。

現在使用している計算式では以下のように計算されます。
開始8:00終了16:35の場合、休憩45分、当日勤務時間7時間50分
開始8:30終了17:05の場合、休憩60分、当日勤務時間7時間35分

■8時-16時35分(定時)の場合
開始時刻:C列
終了時刻:D...続きを読む

Aベストアンサー

休憩時間を原則45分として計算したものを<労働時間>、
<労働時間>が8時間以上の場合にそこから15分を差し引いたもの(8時間未満の場合にはそのまま)を<勤務時間>とする(つまり、<勤務時間>は<労働時間>の関数である)、
というふうに理解していいですか?

それでいいなら、勤務時間フィールドと労働時間フィールドとを分けることをおすすめします。
ダイレクトに勤務時間を求めるとなると、式が異常に長くなるからです。

以下、修正を必要最小限にとどめたやり方をご紹介します。

■当日勤務時間→労働時間
「+FLOOR(MAX(D6,"16:50")-"16:49:59","0:15")」の部分を
「+FLOOR(MAX(D6,"16:35")-"16:34:59","0:15")」に変更する。
(「勤務時間」ではなく)「労働時間」を求める式になります。

■勤務時間(新たに列を作る)
労働時間を求める式が入ったセルを「●」とすると、
「=IF(●>="8:00"*1,●-"0:15",●)」。
※●の部分に労働時間を求める式を入れると、ダイレクトに勤務時間を求める式になります。

■休憩時間
後半「+IF(D7>="16:50"*1,"0:15","0:00")」の部分を
「+IF(●>="8:00"*1,"0:15","0:00")」に変更。

休憩時間を原則45分として計算したものを<労働時間>、
<労働時間>が8時間以上の場合にそこから15分を差し引いたもの(8時間未満の場合にはそのまま)を<勤務時間>とする(つまり、<勤務時間>は<労働時間>の関数である)、
というふうに理解していいですか?

それでいいなら、勤務時間フィールドと労働時間フィールドとを分けることをおすすめします。
ダイレクトに勤務時間を求めるとなると、式が異常に長くなるからです。

以下、修正を必要最小限にとどめたやり方をご紹介します。

■当日勤...続きを読む


人気Q&Aランキング