作業療法士の専門学校に通うか迷っているのですが、
4年間の授業料だけでなく、参考書代や実習費など
実際にかかるお金はどのくらいなのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

作業療法士というのは、社会にとってこれからますます重要になる


職業です。京都大学や神戸大学では、4年生の学科として医学部に
編入されました。
学費は、国立大学の他学部と同じく半年で二十数万円です。
教科書・参考書代は、一概に言えませんが、一応医学部生としての
基礎的な課程から始めるので個々の書籍としては高めです。
実習は、お金よりも時間と体力勝負です。夏休みだけではなく、正
月にも障害者施設などで実習があります。
大変ですが使命を帯びたやりがいのある仕事なので頑張って下さい。
    • good
    • 0

大学の場合は、入学金・授業料については公立であればほぼ同額でしょう。

私大の場合はもっと高いですよ。
そのほか、実習費・書籍代・実習着(靴)・他 などが必要です。

専門学校の場合、入学金無し・授業料格安の公立もあれば、私立はピンキリでとんでもない金額の所もあります。
そのかわり、私立の専門学校の場合、お金さえ払えば入学できる所も多いです。実習費・書籍代・実習着(靴)・他 は専門学校でも必要ですよ。

書籍が専門書なので高いんですよね。

実習費は、どこの施設で行うかによって金額が違います。
書籍は、学校がどのテキストを使用するかで金額が違います。
実習着(靴)は、いろんな種類の物がありますし、学校がどれを指定(個人で自由に選べる場合もあり)これも一概には言えません。
その他は、いろんなスケールとか実習に必要な小物なども買う必要があります。

いくつかの養成校に電話して聞いてみるのが一番ではないでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング