はじめまして。タイトルどおり結婚式を1か月にひかえております。

現在、彼と本当に結婚した後にやっていけるのか自信がない状態で投稿させてもらいました。


海外の人と海外で結婚式をあげるのですが、日本からこちらへやってくるときに
彼の口座へ母親からと、親戚からいただいたお金を送金しました。(合計で日本
円でおよそ50万円くらい)
そして、彼のいる地へとやって来たのですが、つい最近まで彼の口座の残高を確
認しておらず、結婚式の予算をたてたときに初めて口座の残高を確認しました。
すると、口座の残金が私が送金したお金の半分以下、およそ20万円になっていたのです。
まったく結婚式の資金が足りない状態です。

こちらへやってきて、わずか1か月。送金したのもわずか1か月前。この1か月で、
新しく広い場所へ引っ越したり、新しい新居にいる物などの購入もしていたのですが、
送金したお金の半分以下になっていることにショックを受けています。これまでに、
管理をしなかった私も悪いのですが。
そして何より、彼には結婚資金としての貯蓄がなかったということも分かり、個人的
にはこちらのほうがショックが大きかったのです。
彼の月収のほうが、私の月収よりもはるかに多いのも知っていたので。

彼は以前から、お金のことは心配ないと豪語していたのにフタをあけてみると、、、
という状態でした。こんな状態でも、心配しないでと言っています。
また、1月に私のウエディングドレスの購入代金として母からお金をいただき、そのお金
も送金したのですが、そのお金もないのです。

私は婚約が決まってからというもの、本当に毎日朝から夜まで。夜も夜中の2時などまで
休みなく働いて、結婚資金をためたつもりです。働きずくめもあったし、貯蓄もした
かったので友人の誘いも断ったりして、今思い出しても本当に大変な日々でした。
だからこそ、彼が結婚資金をためていなかったことが許せないし、自分ががんばって
きたことが、一体なんだったんだろうという気持ちになってしまいました。


こうやってすべての面でみると、この結婚式のほとんどは私側が負担していくようしか
見えなくなってしまいました。私の家庭は、裕福なほうではないので母親が一生懸命貯
めてくれた結婚資金も、なんだか無駄にしてしまった気持ちで申し訳ない気持ちでいっぱいです。
彼の家族はというと、両親はカリブ海に別荘を作ったりと少なからず私の家庭に比べて
裕福なほうです。今回の結婚式も、お酒代とお花代は負担するということだったのですが、
どうしても私の家族の負担と彼の家族の負担を考えてしまうと納得ができない部分があります。

お金、お金、と言っている自分が卑しくて仕方がないのですが、この状態を見てしまった以上、
本当に結婚してもいいのだろうかという疑問がふつふつと沸き起こっています。
そして、彼が結婚に対して貯蓄をしてこなかったことが情けなく思っているのです。

こんな状態で、こんな気持ちで本当に結婚してもいいのだろうか?
結婚してもやっていけるのだろうか?
という気持ちでいっぱいな状態です。

どなたかアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

彼の方が収入が遙かに多いのなら、今後の金銭面をきっちりあなたが管理すれば大丈夫なのでは。


「俺はふつうに働いておまえより稼げる」という自信が彼にはあると思います。それを長所と理解すればどうでしょう?
    • good
    • 0

私の場合、日本人同士で結婚したのですが付き合ってすぐに同棲、半年ぐらいで入籍。

同棲の時点で私の体調の事があり、仕事はしていなかったのですが一緒になると、決めた時には財布の紐は私が握りました。と言うのも、彼のお金の使い方が独身時代のままで行かれると困ると思ったからです。
人はそれぞれ価値観や好みなど色々違っているので、mimikikigさんが彼とこれから先も居たいと言う気持ちが硬いものなら、ないものはない、終わった事は終わった事、と気持ちを切り替えて見てわ?これから先の長い人生を共にする大切なパートナーなので、彼を変えて行くぐらいの気持ちじゃないと、これから先色々と大変ですよ。もし気持ちが揺らぐ様なら、自分の人生、後悔しない様にもう一度彼との結婚を考え直してみてもいいと思いますよ。
    • good
    • 0

あなたと彼が、と言うより、日本人と外国人では、お金に対する考え方が全然違うことが多いです。



私の幼なじみはオーストラリア人と結婚しましたが、いまお金のことでは本当に苦労していますよ。

オーストラリア人には貯蓄の概念がまったくないので、給料が週払いなんだそうです(あるとみんな使っちゃうのが普通だから)。

なので貯蓄は彼女が頭を使って頑張ってます。

日本人ほど貯蓄に堅実な人間は珍しいんだそうですよ。


それと、彼は裕福な家庭で育っているのだから、彼にとっての50万は安かったのかも知れません(笑)。

そんな大事なお金だったとは知らなかったのではないでしょうか。

これは、あなたがこれから説明していけば済むことです。

どうかマリッジブルーにならず、まず彼の国では、彼の家では、結婚はどういうものなのか、どれくらいお金をかけるのか、きちんと調べて理解してあげて下さい。
    • good
    • 0

お国柄も違うし、お金の価値観も違って当然。



>お金、お金、と言っている自分が卑しくて仕方がないのですが、この状態を見てしまった以上、
本当に結婚してもいいのだろうかという疑問がふつふつと沸き起こっています。
☆これ、一番大事なことじゃないでしょうか?
嫁働き、夫寝転びタバコ吸う・・・これ、東南アジアでも多く見かける姿です。

大事な大事な蓄えを、何の相談も無く使い込んだ彼、管理の甘かったあなた。
しかも結婚に際しての費用分担も、日本の感覚とはかけ離れているかもしれませんが。。。
一番大事なところが、抜け落ちていますよね。
腹を割り、彼に疑問をぶつけましょうよ。
そのくらいで、壊れる仲なら、結婚前で良かったという事です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング