普通乗用車の中でデスクトップPCを使いたいのですが可能でしょうか?
またどのような方法がありますでしょうか?
PCはコア2デュオ3.16Ghz搭載、電源は450W、モニターは1980*1200です。
自分で思いつくところでは、発電機を持参する、AC/DCコンバーターを使うなどですが前者は金額が金額なのでノートPC買ったほうがマシで
後者は容量が足りないと思います、というように私のような貧困なアイデアではなかなかいい方法が見つかりません。
そこでお願いがあるのですが、貴方の野太い知恵をお菓子下さいませんか。
以前ネットで検索してディープサイクルバッテリーなる物があると知ったのですが、やはりこれもデスクトップPC+大型液晶モニターの消費電力には対応できませんかね?
じゃあ、よろしく頼むよ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

電源的にきついのと、車の振動でトラブルが多発すると思いますよ。


グラボがちょっとした振動で接触不良になってエラーがでるとか、
そのうち振動でHDDがいかれるとか・・・

それと、これからの季節、エアコンをつけてないと車の中は日光で
高温になるので、乗っていない時の熱対策も考えないといけないですしね。
色々、考えると素直にノートPCを購入し、持ち運びした方が得策だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 

お礼日時:2009/05/21 23:12

無理。



やるとしたら大型トラック用のバッテリーを複数個用意して並列に繋ぎ、DC-ACコンバーターを使用するくらい。それも容量のでかい奴ね。容量の少ないコンバーターを使用するとコンバーター自体の発熱が凄いことになる。
自動車のシガーソケットから取ったりしたら車のヒューズが飛ぶんじゃないかな?

結局、なんだかんだ言って安めのノートPCが買えるくらい費用がかかっちゃうね。
    • good
    • 0

DC-ACコンバータで良いと思います。


最近のものはスイッチング電源になって小型軽量化されました。
PCの電源自体を12V 入力化する事も出来ますが、面倒なのでDC-ACコンバータが良いでしょう。
http://www.cellstar.co.jp/products/inver/

この回答への補足

教えて頂いたHP見ました。ありがとうございます。
1000Wのタイプなら容量は大丈夫そうなのですが、車のバッテリーはもちますでしょうか?
排気量2000ccの普通のガソリンエンジンで普通の12Vバッテリーです。
新品のバッテリー予備が3つあるのでそれを並列につないでPC起動時はアクセルを吹かし気味に固定すれば可能でしょうか?
あと、直でコンバーターとバッテリーをつないでも大丈夫ですか?

補足日時:2009/05/20 12:54
    • good
    • 0

無理

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のシートカバー 保険がおりない?

宜しくお願いします。

母が自家用車の座席に手作りのシートカバーをしていました。
(特殊なものではなく、清掃しやすいように、寸法を計り白い布を縫ったものです。)

家族に『メーカー純正?のシートカバーじゃないと事故等にあったとき、保険がおりない』と言われました。

がっかりしながら結局シートカバーはしていない状況なのですが、手作りのシートカバーをしていると本当に保険がおりないのですか?

保険会社の約款等を見れば良いのですが手元にないので質問させて下さい。

保険会社は確かJAだった気がします。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どこの保険会社でも、「保険金を支払わない場合」という免責規定を設けています。

免責規定は、対人・対物賠償保険のように相手の損害を補償するものと、車両・人身傷害・搭乗者傷害保険のように自分(契約者側)の損害を補償するものとでは、その内容が大きく異なります。

たとえば、飲酒運転や無免許運転による事故で、車両保険等は支払われませんが、対人・対物賠償保険は支払われます。不正改造も同様で、車両保険等では免責要件に挙げられていますが、対人・対物賠償保険は支払われます。

また、不正改造が免責とされるのは、道路運送車両法に規定された規格を越えて改造された場合で、かつ、その改造によって損害が発生したと判断される場合に限定されます。
つまり、消音器を外した改造車で追突事故を起こしても、不正改造が損害発生の原因ではありませんから、車両保険は支払われます。

従って、手作りのシートカバーを付けていて、対人・対物賠償保険が支払われないということはありませんし、車両・人身傷害保険等も同様です。

しかし、シートカバー自体の損害は、車両保険では支払われません。
車両保険は、車本体のほか、車に定着された付属品が対象ですから、純正品であろうとシートカバーはそもそも車両保険の対象外です。

シートカバーを保険(共済)の対象とするには、車両諸費用保障特約という特約を付けてておく必要があります。
この特約は時価額評価で保険金(共済金)を支払うというものですから、手作品の場合、原価(材料費)ベースで時価額を算出することになりますが、実務では材料のレシート等が残っている方が珍しいので、「自己申告」という形をとります。

どこの保険会社でも、「保険金を支払わない場合」という免責規定を設けています。

免責規定は、対人・対物賠償保険のように相手の損害を補償するものと、車両・人身傷害・搭乗者傷害保険のように自分(契約者側)の損害を補償するものとでは、その内容が大きく異なります。

たとえば、飲酒運転や無免許運転による事故で、車両保険等は支払われませんが、対人・対物賠償保険は支払われます。不正改造も同様で、車両保険等では免責要件に挙げられていますが、対人・対物賠償保険は支払われます。

また、不正改造...続きを読む

QデスクトップPC と ノートPC のスペックの違い

一般的にノートPCのほうが性能が劣ると言われていますが、
根本的にどこの部分でデスクトップPCに劣ってしまうのでしょうか?

ノートには越えられない壁、またはその逆のデスクトップには越えられない壁はありますでしょうか?

Aベストアンサー

根本的に劣るのは筐体(ケース)、
つまり、パソコンの機械部分を収める箱だと思います。

ノートPCのノートPCたる所以ではありますが
筐体が小さいということは当然容量も小さいということで
積み込めるパーツの数やサイズに制限が出てきます。
また、排熱もシビアになる為、パーツの種類にも制限が発生します。

さらに、ノートPCはその筐体の小ささ故に
マザーボードが独自の規格であることが多く
上記の容量による制限も併せ、拡張性に極めて乏しくなります。

初めの方に書いた通り小さいことは
ノートのノートたる所以ではあり、ノートの利点でもあります。
しかし、それを維持する為にはPCとしての性能を
ある程度は犠牲にしなければならないのです。

>ノートには越えられない壁
ノートに使われている技術は基本的に
デスクトップ用に作られたものの応用です。
一部のCPUなど例外はありますが、
根本的にこの関係がひっくり返ることはないでしょう。
その最たる例が価格です。
デスクトップと同じ性能のノートを作ろうとすれば
機能をノートサイズに凝縮する技術が必要になる為、
全く同じスペックならばノートのほうがコストがかかります。
ただし、現実には技術を開発する時間も必要になる為
物ができたときには既にデスクトップで先の技術ができており
純粋に同じ土俵で価格を比較するのは難しくはありますが。

>デスクトップには越えられない壁
やっぱりサイズでしょうね。

根本的に劣るのは筐体(ケース)、
つまり、パソコンの機械部分を収める箱だと思います。

ノートPCのノートPCたる所以ではありますが
筐体が小さいということは当然容量も小さいということで
積み込めるパーツの数やサイズに制限が出てきます。
また、排熱もシビアになる為、パーツの種類にも制限が発生します。

さらに、ノートPCはその筐体の小ささ故に
マザーボードが独自の規格であることが多く
上記の容量による制限も併せ、拡張性に極めて乏しくなります。

初めの方に書いた通り小さいことは
...続きを読む

Q車のシートカバー

車のシートに
シートカバーをつけようと
考えています。

シートカバーの
メリット・デメリットを
おしえてください。

それとシートカバーをつけている方は
なぜシートカバーをつけているか
なんの目的でつけているのか

つけていない方は
なぜつけないのかを
おしえてくださいm(__)m

Aベストアンサー

昔のシートの生地自体が汚れやすく擦り切れ易い物で、日焼けで変色までしていました。

それを避けるためにシートカバーを付けてシートの保護をしていました。ハーフカバーと言う肩の部分のみのレースの物も社用車や豪華に見せたい人には人気でした。

かなり昔は実際に着けていましたが、どうしてもずれて、しわになったりフワフワになったりとして見た目も悪く、結んでいる紐も切れたりたるんだりして困ったものです。シートカバーを時々外して洗濯をするのは大変でしたが、シートとカバーの間に大量のほこりが乗っているのも不潔で嫌でした。

最近のシートの生地は丈夫で優れモノですから20年乗っても殆ど変色も無く擦り切れもありません。

本革風なども有りますから見かけは少し変りますが、高いお金を掛けて未だに最初からシートバーを付ける人が理解できません。

10年以上も乗って、シート自体が痛んでくればシート生地を張り直す事も出来ますが、それよりはカバーを掛ける方が安いですから、その時で良いように思います。

オリジナルのシート生地や色も車の開発の段階から内外装等とのバランスを考えてプロが選んであります。

それをわざわざ違う色のカバーを掛けて壊す事も無いようにも思います。

昔のシートの生地自体が汚れやすく擦り切れ易い物で、日焼けで変色までしていました。

それを避けるためにシートカバーを付けてシートの保護をしていました。ハーフカバーと言う肩の部分のみのレースの物も社用車や豪華に見せたい人には人気でした。

かなり昔は実際に着けていましたが、どうしてもずれて、しわになったりフワフワになったりとして見た目も悪く、結んでいる紐も切れたりたるんだりして困ったものです。シートカバーを時々外して洗濯をするのは大変でしたが、シートとカバーの間に大量のほこりが...続きを読む

Qテレビを購入考えているのですが、将来デスクトップPCに三菱モニターTV

テレビを購入考えているのですが、将来デスクトップPCに三菱モニターTVかテレビ重視のアクオスTVで迷ってます。アクオスにはPCモニターにできないのでしょうか?ちがいが解からないので詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

「アクオスにはPCモニターにできないのでしょうか?」
 そんなことはありません。アナログRBG入力があります。HDMIで接続するのが、一番スマートですが。
 私は、46インチのAQUOS(LC-42EX5)にPCをHDMI接続で、1920×1080ドットで表示させて使っています。

Q車のシートカバー

車のシートカバー

MT車取り付け不可というシートカバーをよく見るんですがどうして付けられないんですか?
ATと何が違うんですか?

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e101773404

Aベストアンサー

さっそくのお返事ありがとうございます。
実はekワゴンの5MTに乗ってまして、同じくATとMTでシートカバーが異なっているのですよ。
ATの運転席アームレストは可動式なのですが、そのタイプのカバーをMTにつけるとアームレストが無いので、アームレストの根本が付く部分に穴が開いてしまいます。
それで「付かない」としていると思っております。多分、シート形状は共通でしょう。

Q小さいpcデスクにモニターを二台おきたいです・・

小さいpcデスクにデスクトップパソコンのほかに20インチ位のモニターを置きたいのですが、うまく置くにはどうしたら良いのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

多画面用の液晶アームを使ってみてはどうでしょう、
PCデスクが重さで倒れないことが前提ですけど。
http://www.donya.jp/category/528.html

Q車 シートカバー

ちゃんと店員に聞いて車のシートカバーを買ったんですが
枕の部分だけが合いませんでした
レザーシートカバーで枕だけ買えるとこってありますでしょうか?
車はエブリィワゴン24年式です

Aベストアンサー

>ちゃんと店員に聞いて車のシートカバーを買ったんですが
>枕の部分だけが合いませんでした

現物を持ってお店に相談に行くのが良いと思います。

実はちゃんと付くという可能性も有りますし
全く付かないのであれば
お店さんが何かしら対応して下さると思います。

店頭で、店員さんに相談して購入すると言うことは、
こういう事態のためでもありますので
是非一度お店をお尋ね下さい。

QデスクトップPC

デスクトップPCの購入を考えているのですが、最近デスクトップよりもノートPCの方が売れていて
デスクトップはもう時代遅れになってしまったのですか?

Aベストアンサー

私はノートからデスクトップに変えました。
同じ金額なら、画面は大きく性能もかなり良い。
非常に使いやすい。
キーボードもマウスもワイヤレスですし便利です。
買い足す場合、スペースの問題でノートを選択する人が多いのかもしれませんね。
安物のノートも沢山ありますし。
外出先で使用する人(企業)も多く見ますね。
しかし家庭で使用するならデスクトップのほうが良い気がします。
同じ性能なら差額でタブレットが買えるのでは。

Q新車にシートカバー 新車を購入しシートカバーをつけようと思っていますが、つけてない車のほうが多そうな

新車にシートカバー
新車を購入しシートカバーをつけようと思っていますが、つけてない車のほうが多そうな気がします。
着けてる理由と着けてない理由を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

20年~25年前はつけてましたね。でもそれ以降はつけなくなりました。

つけていた理由:
・シートの汚れを防ぐ
・直射日光によるシート地の日焼けや劣化を防ぐ
・いろんな色やデザインのカバーが楽しい → 暑い時期と寒い時期で変えたり

つけなくなった理由:
・取り付けや取り外しが面倒
・シートのデザインが豊富になり、自動車用品店で売っている汎用製品だとピッタリつかないシートが多くなった
  → ピッタリ装着できる純正品は高い
・シートのデザインや色が綺麗になり、つけない方がデザイン的にまとまっていて良いと思うようになった
・車が生活上の楽しみから普通の道具に変化した

そんな感じでしょうか。
参考まで。

QデスクトップPCが動かない

親戚からデスクトップのPCをもらったんですが、
Disk 1/0 error
Replaca the disk , and then press any key
と、画面に表示されたまま動きません。
この言葉の意味も、どうすればいいのかもわかりません。
どうか、解決方法を教えてください!!

Aベストアンサー

内臓されているHDD(ハードディスク)にOSが入っていないか、HDDが破損しています。
PCの電源投入直後、キーキー音や、カコンカコンという音はしてませんか?していたらHDDが死んでいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報