時々、このコーナーで質問させていただいてとても参考になってます。結婚を機に、新築する事になってもうすぐ契約です。建築条件付きの造成した3軒並んだ宅地なのですが、私の所は真ん中です。隣地境界線のフェンスで悩んでます。両隣の境界線にフェンスがそれぞれ一つです。共用フェンスは嫌だと言ったら、奥にある家との間のフェンスは、私達所有のフェンスなので共用ではない、道路出入り口側にある家との間フェンスはその家の所有になると、営業さんが言ってます。そうやって費用分担してると言ってますが・・・。 出入り口側の宅地は売れてませんが、私達が建築した時に作った、古くなったフェンスで施主から外溝費をもらうのでしょうか? 何より嫌なのが、隣人からフェンスを壊されるたり、洗濯物を干されたり、草花をはわせたりトラブルの元になるのではないか?という事です。 こういうケースの場合は皆さんはどうされてるのしょうか? ちなみに予算の問題で真ん中を選択しました。 高級住宅地でこれが精一杯でした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>敷地をまたいでるだけで共有ではないと言ってます。



 敷地をまたぐタイプは共有です。
 不安な方はやめたほうが良いでしょう。
 修繕などの際に負担金をどうするかという問題もでますし、売却相続などをして代が替わったときにもはや事実関係が良く分からなくなるでしょう。
    • good
    • 0

よくあることだと思いますよ。



我が家は両方とも両隣のフェンスだと思って住んでいたのですが、片方のお隣がリフォームでフェンスを換えようと思って調べたらうちの敷地内で、こちらの所有だったなんてこともありました。ただ、誰も植物を這わせたり物をかけたりせずに使っていたのでトラブルも無かったのだと思います。

個人的には気になりませんが、気になる方でしたら建築時についていたフェンスの内側にご自分で囲いを付けたらよいと思います。ガーデニングされる方でしたら更に内側にラティス等立てられますし、自分負担のフェンスだとしても植物を這わせたりするとお隣の敷地に葉などが入ってしまいますので、少し間をあけて違う囲いをつけるものだと思います。

あまり神経質にどちらのものだと考えないほうがストレスにならないと思いますよ。建築の際についているフェンスは囲いではなく目印程度とお考えになってはいかがですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。仕方のないことなんですよね。囲いも考えたのですが。利便性と環境を気にいってるので契約はします。自分達が被害にあうのでは?とあまり考えても仕方ないかもしれませんね。

最近は常識のない方がいらっしゃるので心配です。実は契約する土地の近所に住んでます。歴史ある住宅地なのですが、最近は建売りも建ち、後から越してきた方が常識がないのです。決して馬鹿にしてるわけではなですよ。だから心配なんです。

お礼日時:2009/05/20 14:39

 事実関係はきちんと確認しないとわかりませんが、営業の言うとおりなのでしょう。


 
 奥側の隣のフェンスはあなたの敷地にあなたの費用で建ち、手前側のフェンスは隣の敷地に隣の費用で建つのでしょう。
 敷地をまたいで共有という状態にはならないように質問文は見えます。
 それでも気分が悪いのならば、手前側はもう一つあなたの費用であなたの敷地内にフェンスを建てれば良いでしょう。建築業者が違う分譲地の場合2重フェンスなどめずらしいことではありません。
 奥側の住人にはこれは自分のフェンスだときっちり言っておけば良いでしょう。あなたのフェンスであっても、あなたも物は掛けられませんけどね、敷地一杯にあるために何をかけてもはみ出してしまうでしょう。

 営業がいい加減なことを言っていればこの回答は全く用をなしません。くれぐれも良く営業やその上司に確認してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。営業さんにも手前側は、自分達で自分宅用フェンスを作ってみては?と言われました。おっしゃるように、敷地をまたいでるだけで共有ではないと言ってます。営業の方は、ベテランで知識や経験もある方で、人柄的にも私は信用してますが会社にいろいろ事情があるのだと思います。 
 とりあえず、奥の住人に私達の所有の塀である事を知らせる為に高さのある塀にしようかと思ってます。そうでないと、3軒とも同じフェンスなので誤解を招く気がするんですよね。考えすぎでしょうか。

お礼日時:2009/05/20 13:57

お隣が如何とかを考えずに貴方の土地を境界で仕切るために塀を立てると考えれば良いですよ。

単独に存在している土地と考えれば良いですよ。土地を幾分でも削る形にはなりますがしっかりとした出来れば高さの確保出来る物で施工された方が後のトラブルは避けられます。周りに関知する必要はありませんよ、あくまでも貴方主導で考えるべきでしょう。
    • good
    • 0

共有フェンスは止めた方がが良いですね「共有中心に作る」、人間関係がこの先問題起きる場合も有るし又子世代に成った時仲良く出来ない場合も有るので。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェンスの高さよりもう少し上まで目隠ししたい

こんにちは。
我が家は、観光客の多い道に面しています。
通りに面してはかなり高さのある生け垣にしてあって外からの目線は気にならないのですが、お隣との境界がフェンスで、家の中でちょうどコーナーソファに座るとフェンスの上越しに、お隣の低い生け垣から観光客とばっちり目が合います。(イメージお分かり頂けますか?)
そこで、フェンスの高さに30cm程度上積みできるような目隠しをつけたいのですが、何しろフェンスの上なので不自然にならないものが思い浮かばず困っています。フェンスの内側であればラティスなどが考えられますが、フェンスの上につけるにはどうしたらよいでしょうか?
よいお考えがあればお願いします。

Aベストアンサー

少し背丈の高いラティスを下から建てます。その際一番下には煉瓦のようなものを敷きます。そしてフェンスの上が出っ張っているようなので出っ張りとバランスをとるために。ちょうどよい太さの角材か、耐久性が気になるならステンレスパイプを、フェンスの一番下のところに取り付けます。ラティス、パイプともに固定にはインシュロック(結束バンドとも言う、細いものから太いものまで各種あります)の黒(屋外では黒でないと紫外線ですぐダメになります)で固定すれば簡単です。ラティスには防腐加工したものもあって結構長持ちするようですよ。

Q隣地境界フェンス設置において

新居を構えるにあたり、同じく建築途中の隣家より、
お互いの境界線上に柵を共同で建てて費用は折半にしませんか、
と不動産経由にて申し出がありました。

色々考えた末、そのお話に応じることにしたのですが、
施工会社が相手側であること、
隣家の施主とお会いする場もないまま話が進んでいること、
(余談ですが、隣家はアジア圏の海外の方と思われるお名前でしたので
文化の違いによる意識の相違も気になっております。)
また、施工業者からもメールのやりとりだけで、
担当者のお顔も拝見しておらず、名刺もいただいていないこと、等から
念の為、今後のトラブルを回避する為あらかじめ書類を作ってください、
との希望を出しました。

「覚書」と題して、担当者の方より、書類とは言い難いつたない文章にて
シンプルな箇条書きの書類がメールにて添付されてきたのですが、
新設置時は折半、修理時も基本は折半、土地所有者が変わる場合にはこの覚書を見せる、
といった意味合いの内容のみで、少々心もとなく、皆様にお知恵を拝借したいのですが、

もし、将来のトラブルを回避するため、あらかじめ、
この書類に加えてほしい項目を挙げるとしたら、
どんな内容がありますでしょうか?

もしくはどんなトラブル例を耳にされたことがありますか?

題名は「覚書」という名前で、双方の署名さえあれば、
将来的に書類として効力を発揮するのでしょうか?

塀の設置を了承するか否かは家族で十分に話し合いましたので、
その話を蒸し返してそもそもの話を撤回する、ということはしないという前提にて、
ご相談にのっていただけますと幸いです。

(細かい、行き過ぎている、と思われるやもしれませんが、
入居後は境界線の話をすることもなく、
気持ちよく、末永くお付き合いしたいという気持ちの上でのつもりでおります。)

新居を構えるにあたり、同じく建築途中の隣家より、
お互いの境界線上に柵を共同で建てて費用は折半にしませんか、
と不動産経由にて申し出がありました。

色々考えた末、そのお話に応じることにしたのですが、
施工会社が相手側であること、
隣家の施主とお会いする場もないまま話が進んでいること、
(余談ですが、隣家はアジア圏の海外の方と思われるお名前でしたので
文化の違いによる意識の相違も気になっております。)
また、施工業者からもメールのやりとりだけで、
担当者のお顔も拝見しておらず、名刺も...続きを読む

Aベストアンサー

不動産業者です。
ひとつだけアドバイスを
そのフェンスを設置する線ですが、境界線の中心ではなく、どちらかの境界線の内側に入れたほうが良いです。先方がそれを望めば、先方の敷地内にあったほうが良いですし、逆も可です。
共用や共有と言うのは、何をしても将来的に揉め事が起こる可能性があるのです。合意書など作成しても揉めれば裁判の証拠になる程度のもので、揉めることを避ける手立てにはなりません。
半額出してフェンスを構築すること自体は、経済的には非常に理にかなった策ですから良いでしょう。
相手方の敷地内にあれば、将来代が変ったり、所有者が変ったり、何か揉めれば、それを放棄して気にしなければ済む話です。嫌ならこちら側に再度作ることも可能です。
中心にあると、その揉め事を何時までも引きづらなくてはならなくなります。
お金を出して相手側の敷地内にフェンスがあるのは、一般の方は納得できないかも知れませんが、中心はやめときましょう。
当方の営業地域などですと、小さな開発分譲などでも敷地の3辺の内どの部分のフェンスや外構などをその宅地所有者が施工しなければならないのか?最初から決められていたりします。
細かい、いきすぎと思うぐらいなら、御検討を。

不動産業者です。
ひとつだけアドバイスを
そのフェンスを設置する線ですが、境界線の中心ではなく、どちらかの境界線の内側に入れたほうが良いです。先方がそれを望めば、先方の敷地内にあったほうが良いですし、逆も可です。
共用や共有と言うのは、何をしても将来的に揉め事が起こる可能性があるのです。合意書など作成しても揉めれば裁判の証拠になる程度のもので、揉めることを避ける手立てにはなりません。
半額出してフェンスを構築すること自体は、経済的には非常に理にかなった策ですから良いでしょう。
...続きを読む

Qフェンスの設置をDIYで

既に当方所有でブロック2段積み+メッシュフェンスを設置してあるのですが、
隣家との完全目隠しの為に新規で大型フェンスを設置したく考えています。

設置したいフェンスは↓です。(1枚だけの設置です)
http://www.ex-nakagawa.co.jp/index.htm
(ハイスクリーンフェンスC型・・・呼称=T-16)

既存ブロックとカーポート柱の隙間は12cmありますので、この隙間に新にブロックを
2段積んでフェンスを置き(モルタルで固定?)、
カーポート柱とフェンスを金具で固定すれば良いかなーと考えているのですが
甘いでしょうか?(台風時が心配です)

分かり難い質問の仕方で申し訳ありませんが、どなたかご助言くださいませ。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

フェンスが1枚だけであることと、カーポート柱とフェンスを金具で固定するようですので、まずは大丈夫と考えます。

新たに設置する目隠しフェンスは、既存のメッシュフェンスとカーポート柱に挟まれたような形となるようですので、目隠しフェンス自体に深い基礎や必要以上に強い基礎は必要ないでしょう。

新たに積むブロックは地面(コンクリート?)と既存のブロックと接着剤入モルタルで固定することでよいでしょう。スクリーンフェンスのできるだけ高い位置でカーポート柱と固定するようにします。

理想的には、風を通すルーバーフェンスのほうがよいのですが、120cm高もあるのではないでしょうか。

Q隣家が相談無しに建てた境界フェンス

30年程住む両親の土地に建て替えを予定しているのですが、隣家との境界中央に設置されているフェンスについてどうしたらよいのか困っています。
両親が建て売り住宅を購入して程なく隣の建て売り住宅に隣人が引っ越してきました。両親は境界フェンスの設置を相談してからと考えて境界は弄らずにいると、隣家は相談も無しに境界中央にブロックを二段積み、その後ブロックの穴に植木をしてしまいました。勝手に設置した事に両親は憤慨していましたが、隣家が負担して設置したのだからと何も言いませんでした。そして隣家は建て替えを十年程前にしましたが、またしても相談無く境界中央ブロックに一段ブロックを積み上げフェンスを建ててしまいました。まあ、それも費用相手持ちでしてくれたのだからと両親は何も言いませんでした。
しかし隣家の新しい家の屋根に積もる雪(1年に3~5回程)がフェンス上に落ちるのか、だんだん柵が壊れてうちの土地側にズレ落ちてきているのです。もちろんその部分の屋根からの雪はうちの土地に落ちてきます。いまだ隣家はその状態のフェンスをほったらかしにしたままです。(知っていながら一声も無し)
うちとしてそのような隣家と折半してまで境界フェンスを設置したくはありません。(他回答内容でも折半はよろしくないようなので)
建て替えと共に新しく境界内側にブロック塀を設置したいのですが、その場合勝手に設置した境界中央のフェンスは『相手の境界内へ相手で撤去する要求』は出来るのでしょうか?もしくは壊れた部分だけ『相手持ちで修理』させ、そのフェンス『ギリギリ』に自費で塀を設置できるのでしょうか?

30年程住む両親の土地に建て替えを予定しているのですが、隣家との境界中央に設置されているフェンスについてどうしたらよいのか困っています。
両親が建て売り住宅を購入して程なく隣の建て売り住宅に隣人が引っ越してきました。両親は境界フェンスの設置を相談してからと考えて境界は弄らずにいると、隣家は相談も無しに境界中央にブロックを二段積み、その後ブロックの穴に植木をしてしまいました。勝手に設置した事に両親は憤慨していましたが、隣家が負担して設置したのだからと何も言いませんでした。そ...続きを読む

Aベストアンサー

境界線上に設置されたフェンスならば、半分はご質問者の土地を使って設置したものです。土地の無断使用のみならず、勝手なデザインや植木までしています。即刻撤去を申し入れることです。

■「隣のお金でつくったのだから」という貧乏根性は絶対に絶対にいけません。この言葉を覚えておいてください。必ず必ずトラブルの種になります。

■そのうちに隣家は「ブロックはうちの敷地内にうちのお金で建てたはずだ」と必ず言ってくるようになります。そうならずとも「他人の所有物の設置を許可している」状態ですから、黙認を続けると、ブロックの設置されている敷地は隣家のものであると見なされてしまいます。ご質問者様は知らず知らずのうちに、ブロック設置部分の土地を失うことになるのです。

■境界線がはっきりしているうちに厳しく対処することです。「お隣さんだから、波風たたないように」などということでうやむやに済ませば必ず禍根を残します。

■お隣さんだろうが、善人だろうが、仲良し、だろうが「やってはいけないことはやってはいけない」のです。境界線上に(こちらの敷地を使って)勝手にフェンスや塀をつくるのは、違法であり「やってはいけないこと」なのです。

■お隣は「境界線上にフェンスを設置するのは常識」などというわけのわからない理論を持ち出してくるのが目に見えています。その場合はすぐに役所に言ってください。こちらが希望しない設置物を境界線上に設置できる法的な根拠は何ひとつありません。

■繰り返し書きます。安易な妥協やうやむやは禁物です。ご質問者様が土地を失っても私には関係ないことですが、このままでは隣家の「思う壺」です。

境界線上に設置されたフェンスならば、半分はご質問者の土地を使って設置したものです。土地の無断使用のみならず、勝手なデザインや植木までしています。即刻撤去を申し入れることです。

■「隣のお金でつくったのだから」という貧乏根性は絶対に絶対にいけません。この言葉を覚えておいてください。必ず必ずトラブルの種になります。

■そのうちに隣家は「ブロックはうちの敷地内にうちのお金で建てたはずだ」と必ず言ってくるようになります。そうならずとも「他人の所有物の設置を許可している」状態です...続きを読む

Q土留めの上にフェンス自作(DIY)

今度、親から土地をもらって家を建てることになりました。
道路より低いため土盛りと土留めをしたあとに家を建てる予定です。
(土留めまではメーカに任せることは決まっています。)
予算が厳しいこともあり、ブロック塀をつけることは
出来ないと思うので、DIYでアルミフェンスを
取り付けようかと検討中です。

 土留めの工事時にアルミフェンス用の支柱用に穴を残してもらう事って可能なのでしょうか?
 また、家を建て終わった後にフェンス・支柱をつけることになってしまうと思うのですが、
穴を残したままでも大丈夫なものでしょうか?
 それとも、家まで完成した後に土留めのブロックに
ドリルで穴を開けるべきなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご新築おめでとうございます。

土留施工時にフェンス用の穴を残してもらうことは可能です。
穴の位置は業者に任せたほうが確実と思います。

念のため土留の断面図も見せてもらうと良いでしょう。
良心的な業者なら配筋や基礎コンクリートの寸法が入った図面を用意してくれるはずです。
大手のハウスメーカーなどでは独自に構造強度などを計算した基準図を作成しています。

通常、ブロック土留の天端(てんば)はモルタル仕上で穴あるいは溝を埋めます。
そうなると後から柱を立てるのは困難です。ですから柱の位置だけ残すように仕上てもらいます。
モルタルが固まったら養生テープなどを貼って雨水が入らないよう仮に固定しておきます。

養生テープはDIYのお店に売っていますので聞いてみてください。ガムテープ巾の半透明の緑色の物などが良く使われているようです。
もしかすると業者が養生テープまでやってくれるかもしれませんが。

Q隣地境界のフェンスはどちらが建てる?

現在土地を購入し家を建築中です。土地(9m×11m)は南側道路に面しており、西側敷地には既存の家があります。また東側はすでに新築されています。

今回のご相談はこの西側境界のフェンスをどちらの家が建てるかということです。
私が購入した土地はもともと更地で間口が10mありましたが、この問題となる西側のお宅が、西から1m分を先に購入しました。もともと間口が狭かったので、広くしたかったみたいです。それを条件に私もその残りの土地を購入しました。

ですから、もともとの境界上には西側の人の所有のフェンスがありました。当然西側の人は自分のフェンスが邪魔なので壊しました。
しかし、その後、西側の人から連絡があり、新しい境界上に、私の敷地内に私がフェンスを作るべきだといってくるのです。どうも、この周辺の土地が分譲されたときに、自分の土地の西側の境界には自分のフェンスを立てるというルール?みたいのがあるそうです。

ここで質問ですが、
(1) 西側の人が言うように、私がフェンスを立てるべき
(2) 私が新築に引っ越すのは6ヵ月後なので、西側の人が先にフェンスを作っておくべき
(3) 話し合いをして折半するべき
これぐらいの選択肢になると思いますが、どれが正しいんですかね。

私としては少しでも外溝費を抑えたいので西側の人が西側の人の敷地内にフェンスを建ててほしいのですが。
ちなみに東側の新築は全周フェンスを立ててました。

どうぞよろしくお願いします。

現在土地を購入し家を建築中です。土地(9m×11m)は南側道路に面しており、西側敷地には既存の家があります。また東側はすでに新築されています。

今回のご相談はこの西側境界のフェンスをどちらの家が建てるかということです。
私が購入した土地はもともと更地で間口が10mありましたが、この問題となる西側のお宅が、西から1m分を先に購入しました。もともと間口が狭かったので、広くしたかったみたいです。それを条件に私もその残りの土地を購入しました。

ですから、もともとの境界上には西側の人...続きを読む

Aベストアンサー

このような隣人とのトラブルは良く有りますね。
3の費用折半によるのが一般的とは思いますが、後々のこと(補修等)を考慮すれば、さらに、周りがそうしているのならそれに従い、1が良いのかもしれません。引っ越す前のトラブルは避けたほうが良いと思いますので。
参考ですが、フェンスで簡易なもので(基礎を作らない程度)であれば、施工費はそれほどは大きくならないとも思います。

このような問題に対して民法で一応の、答えが用意されていますので、抜粋しておきます。228条がクセモノですね。

(囲障の設置)
第二百二十五条  二棟の建物がその所有者を異にし、かつ、その間に空地があるときは、各所有者は、他の所有者と共同の費用で、その境界に囲障を設けることができる。
2  当事者間に協議が調わないときは、前項の囲障は、板塀又は竹垣その他これらに類する材料のものであって、かつ、高さ二メートルのものでなければならない。

(囲障の設置及び保存の費用)
第二百二十六条  前条の囲障の設置及び保存の費用は、相隣者が等しい割合で負担する。

(相隣者の一人による囲障の設置)
第二百二十七条  相隣者の一人は、第二百二十五条第二項に規定する材料より良好なものを用い、又は同項に規定する高さを増して囲障を設けることができる。ただし、これによって生ずる費用の増加額を負担しなければならない。

(囲障の設置等に関する慣習)
第二百二十八条  前三条の規定と異なる慣習があるときは、その慣習に従う。

このような隣人とのトラブルは良く有りますね。
3の費用折半によるのが一般的とは思いますが、後々のこと(補修等)を考慮すれば、さらに、周りがそうしているのならそれに従い、1が良いのかもしれません。引っ越す前のトラブルは避けたほうが良いと思いますので。
参考ですが、フェンスで簡易なもので(基礎を作らない程度)であれば、施工費はそれほどは大きくならないとも思います。

このような問題に対して民法で一応の、答えが用意されていますので、抜粋しておきます。228条がクセモノですね。

...続きを読む

QDIY外構 庭 フェンス デッキ

外構工事をできるだけ自分でしたいと考えてます。
庭のフェンスを中心にDIYで予算をできるだけさげたいのですが、
自分で仕入れることのできるB級、中古の外構資材屋さんを教えていただけないでしょうか。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

先ず中古の部材の入手は無理でしょう。
知る限り、解体業者さんは請け負った戸建ての解体に余分な手間をかけません。
いきなり大型機械で手前側から引きちぎって解体します。

作業にかかる前にもし一日でも余裕が有れば お断りして自分で部材を調達するくらいしか方法は無いです。
それも運よく一日で入手できるかどうかも微妙。
従ってまず不可能

余程の価値の有るものでさえ その取り外し 運搬 保管 販売までには手間と時間と それなりの場所が要りますし、第一買い手がなければただのゴミの山になってしまいますし それを改めて処分する為にもお金がかかりますので・・・。

ホームセンター周りをすると意外とB級品の入手は出来ます。
が、ただ売れ残りの商品とかになると 数量に制限が有ったりでこれも 労力の割には結果は伴いません。

自分でやられることには大賛成です。
生コン車を入れることを節約して 手練りのコンクリート
これだけでも達成感は得られるのではないでしょうか?

外構は家の顔になります、相応の費用を逆に見込んでも私は良いのではないかと思いますが・・・。
勿論DIYで出来る範囲は十分時間を掛けて、楽しむのも一つの方法です。

先ず中古の部材の入手は無理でしょう。
知る限り、解体業者さんは請け負った戸建ての解体に余分な手間をかけません。
いきなり大型機械で手前側から引きちぎって解体します。

作業にかかる前にもし一日でも余裕が有れば お断りして自分で部材を調達するくらいしか方法は無いです。
それも運よく一日で入手できるかどうかも微妙。
従ってまず不可能

余程の価値の有るものでさえ その取り外し 運搬 保管 販売までには手間と時間と それなりの場所が要りますし、第一買い手がなければただのゴミの山になって...続きを読む

Q隣地境界フェンスはどちらが作るべき?

新興住宅地にて新築を検討中なのですが、HMに外溝を見積もってもらったところ、境界のフェンスは通常、1)先に建てた方が作る、2)土地が高い方が土留めに作る、のが普通と聞きました。東側境界側は約40cm程敷地が高く、既に2軒の家が建っています。そのうち1軒にはフェンスがあってもう1軒にはありません。フェンスのない隣家に土留めのためにもフェンスを作るようにお願いすることは、可能なのでしょうか?もしかしたら折半でということを言うのを待っているのではないか?とも聞きました。予算の関係で、外溝は最低限にしたく考えておりまして、また、まだ隣家へのあいさつを済ませていない関係で、本件を切り出すべきかとても迷っています。アドバイスをいただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

法的には折半の様です(民法)

(囲障の設置)第225条 二棟の建物がその所有者を異にし、かつ、その間に空地があるときは、各所有者は、他の所有者と共同の費用で、その境界に囲障を設けることができる。2 当事者間に協議が調わないときは、前項の囲障は、板塀又は竹垣その他これらに類する材料のものであって、かつ、高さ2メートルのものでなければならない。

近頃は「板塀又は竹垣」は現実的でないのでブロック・フェンスが一般的です

実際は必要としている方が負担している場合が多いようです

境界壁の費用くらいでお隣さんとの裁判も現実的では無いでしょうね

物事全て「言い出した方が弱い」のが普通です

http://www.shinenet.ne.jp/~kikuchi/q-a/tonarikinjyo/rintisiyouken01.htm

参考URL:http://www.shinenet.ne.jp/~kikuchi/q-a/tonarikinjyo/rintisiyouken01.htm

Q教えてください。 自宅の目隠しのアルミフェンスが白い粉みたいなのがついて困ってます。 家にあったピカ

教えてください。
自宅の目隠しのアルミフェンスが白い粉みたいなのがついて困ってます。
家にあったピカールで磨いてしまい膜が剥がれて困ってます。
何か対応方法ありますか!?
①白い粉の取り方
②膜が剥がれているのを目立たなくする方法

よろしくお願い致します

Aベストアンサー

アルミは補修が困難です、
錆を防ぐには、こまめに柔らかい布で拭き掃除がお勧めです。
決して固い物や薬剤で拭かないで。
下記はLIXILサイトですが参考にどうぞ
http://tostem.lixil.co.jp/support/troubleshooting/door/sash/case01-16.htm

Q土地の境界フェンスについて質問です。

土地の境界にフェンスを考えてます。

境界線上はトラブルの元だと考えてますので、

自分の土地(境界のすぐ内側)に作ろうと思います。

この場合、隣の家に対して何か言っといた方がいいですか??


また、皆さんでしたら、折半にて境界線にフェンスを立てますか??

Aベストアンサー

お隣さんとの今までの関係はどうでしょうか

*仲良くお付き合いが続いており、境界にフェンスが無ければお隣に提案してみてはどうでしょうか
折半にできるか否かはその話し合いの中で詰めていったらよいと思います
我が家の場合三通りです
(1)南隣り:頑固バーさんがいる家で、境界線から10cmほど我が家よりにフェンスを建てました
(2)北隣り:従来からお隣に境界線沿いに立っているフェンスのままで我が家側にはフェンスは立てておりません
(3)西裏:お隣と協議のうえ、境界線上に我が家の費用負担で、フェンスを建てました(お隣さんも費用負担すると言っておられたのですが、こちらから話を出したことでもあり、僕はかなり器用な方で、自分で工事を行うことから費用負担は求めませんでした)

*お隣とのお付き合いがあまりない、または付き合いたくない場合は
自分の敷地内にフェンスは建てることになるでしょう
その場合でもお隣の了解は得る必要があります
工事の際お隣の敷地内に入ることがあるためです
またどこにフェンスを建てるかも問題になります
境界線ギリギリですと表面上はギリギリでも地中では基礎が相手の敷地内に入ってしまう可能性があるからです
曖昧にせずハッキリとしておくべきです
また、工事の際は主要な所では立ち会ってもらいましょう(特に境界位置の確認時)

これをきっかけにお隣さんとの関係はより親密になるように努力されることをお勧めします

お隣さんとの今までの関係はどうでしょうか

*仲良くお付き合いが続いており、境界にフェンスが無ければお隣に提案してみてはどうでしょうか
折半にできるか否かはその話し合いの中で詰めていったらよいと思います
我が家の場合三通りです
(1)南隣り:頑固バーさんがいる家で、境界線から10cmほど我が家よりにフェンスを建てました
(2)北隣り:従来からお隣に境界線沿いに立っているフェンスのままで我が家側にはフェンスは立てておりません
(3)西裏:お隣と協議のうえ、境界線上に我が家の費用負担で、フ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング