MRIの苦手な方って、やはりトンネル(特に長大トンネル)も苦手でしょうか?

ちなみに、私は、どっちも大嫌いです。
閉所恐怖症って、多いんですかね・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 私も、閉所恐怖症で診察の際に指示医に言いますと検査前に抗不安薬を使いました


 その結果、無事に検査が終わりかなり大きな腰のヘルニアが見つかりました
 
    • good
    • 0

閉所恐怖症ではありませんが、たしかにあのトンネルは不気味ですね。

それよりもあえて言うなら、拘束恐怖症とでも言いましょうか、動くな・・・と言われると余計動きたくなって、それに耐えられないのです。

それに、あのわけの分からない、ドカンドカン・ゴンゴン・ダダダダって、あの音が気に入りませんね。
    • good
    • 0

MRI 今まで3回ほど…


一回はぎっくり腰の時
2回目は今の病気で前の病院で
共に大爆睡!技師さんに起こされるまで気が付きませんでした(笑)
そして先週
MRIの最中に右手が痛くなり中止
痛み止め射って再MRIでも痛くなって
恐怖症ではないですが、トラウマにならなきゃいいな…
って思ってます。
来月もう一回MRIやって同じ症状が出た場合そのまま検査入院だそうで(他人事みたいでしょ 笑)
    • good
    • 0

私も、閉所恐怖症のケがありますが、


閉所恐怖症って、段階があるような気がします。
トンネルは走っていたらやがて抜けるので大丈夫ですが、
それでもあまり長すぎるのは勘弁して欲しいです。
飛行機やエレベーターは逃げ場がないから苦手です。
MRIは、短時間とわかっていても、嫌いです。
いつもは目をつぶって他所事を考えて気を紛らわしているのですが
一度うっかり目を開けてしまって、大層怖かったです。
棺おけに入るって、こんな感じなんだろうか、なんて
考えちゃいましたよ・・・。
気持ちの悪い話ですみません。でも、それだけ怖かったってことで。
    • good
    • 0

そのような方の為、また手術をしながら使うためにオープンMRIと言うのがあります。


まあ狭いですが、筒の中という感覚は無いかも知れません。参考まで。

参考URL:http://www.kobayashibyoin.com/open_1.html
    • good
    • 0

閉所恐怖症でもなく トンネルも大丈夫なのですが MRIは大の苦手です(>_<)


今年の1月に腰部の検査を受けたのですが 余りの緊張で 検査の途中にお腹が痛くなり あの筒の中 あの騒音の中「すみませ~ん!!!」と大きな声を出し 検査を中止させてしまいました。

後日 再検査に行った時には主人同好 耳栓持参 台に上がった瞬間に目を閉じ、1度も目を開ける事なく検査に挑みました(;^_^A


体の為とは言え あの騒音 圧迫感 動かない様に体をしばりつける行為・・・何とかして欲しいものです。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。

そうですか~、「閉所恐怖症=MRIも嫌い」っという図式はなりたたないかもしれませんよね。

単なる、「苦手」って事もありますよね。

私的には、高性能MRIの新開発で、将来的には、検査時間が10分程度に短縮されれば、かなりマシなんですけどね・・・

急いで開発してくれ~!ってな感じです。

お礼日時:2009/05/20 15:27

閉所恐怖症の方は大変ですね。

目の前に機械の壁がきますから。
検査部位によっては頭が出ている事もあるので(下半身の検査なら)
できるかもしれません。頭頸部の検査はもろ機械を頭にかぶせる感じになるので、とても恐怖かもしれませんね。

あとはあの音ですかね。工事現場とか表現するのですが、とても大きな音が出ますね。装置によっては比較的静かなもの(磁場強度が弱い、永久磁石方式)もありますが、一般に高性能(磁場強度が強い、超伝導方式)の装置ほど音が大きいです。最近は騒音を減らす技術もあるようですが、それでもうるさいです。施設によっては耳栓を提供してくれるところもありますが、持参したほうがいいかもしれません。

MRIの話ばかりしてしまいました。
トンネルは雰囲気が怖いですが。(特に薄暗いトンネル)
閉所が駄目な人と暗所が駄目な人、両方の人もいるでしょう。
そういった人はどっちもですかね?
検査する側としてみると、あまり多くは無いですが、「たまにいる」くらいです。まぁ本当に駄目な人は最初からやらないかもしれませんが。
(駄目な人はCTの幅ですらだめですから)
長文失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。

>閉所恐怖症の方は大変ですね。目の前に機械の壁がきますから。
そうなんですよね~。
壁が威圧感というか息苦しいと言うか、別に死ぬわけじゃないんですけどね。
私は、幸い音は(結構な騒音でも)大丈夫なんですけど・・・
狭いのがちょっとね・・・

CTがキツイってのは、相当の恐怖症でしょうね。
CTは時間も抜群に早いし開放感もMRIと比べると全然マシなんですけどね~。

お礼日時:2009/05/20 15:09

こんにちは。



私はMRIは怖くなかったですが、
閉所恐怖症なところはあるかも。。
どこかの部屋に閉じ込められてる、というシチュエーションが苦手です。

以前病院で、MRIが怖くて泣いて出てきた患者さんをみました。
やっぱり怖い人はこわいんでしょうね。。
ちょっとかわいそうでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。

MRIで泣くってのは、相当我慢してたんでしょうね~、きっと。
我慢もあまり体には良く無いかもしれませんよね。

お礼日時:2009/05/20 15:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング