現在、住宅の購入(土地を購入しての新築)を検討しております。

ハウスメーカーにも相談していろいろ土地を探して頂いたのですが、ひとつ気に入った場所がありました。ですが、そこには築30年ほどの古屋が建っております。
ハウスメーカーの方は「業者で解体をします」とおっしゃっていましたが、その土地のご近所の方にお話をお聴きすると、
・数年前からその家には誰も住んでいない。
・ご高齢のご夫婦が住んでいたが2人とも他界された。
・子供さんはいない。
・現在、家財道具は家の中にある。
との事でした。

ご夫婦の内、奥様が先に亡くなられたそうなのですが、家財道具がそのままという事はお位牌もそのままある可能性があります。
この様な状況の場合、解体業者さんはどのような処理をされるのでしょうか?
お位牌などはきちんとした対応で作業をして頂きたいのですが、心無い業者さんだとそのまま取り壊されてしまうと・・・・

土地の購入に関してそろそろ返答もしないといけない状態です。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>心無い業者さんだとそのまま取り壊されてしまうと・・・・



業者は関係ないでしょう。
あなたが気にするのであれば、
1.契約条件として、仏壇、位牌、神棚は決済までに買主が撤去する
もしくは、
2.あなたが解体前に買取屋に費用負担付きで引き取って貰う。
のどちらかでしょうし、
気にされないのであれば、
3.一切合財解体です。
    • good
    • 0

 その状態なら恐らく家屋もろとも解体でしょうね。


家財道具一式こなごなにされ、そのまま廃棄場行きです。
冷蔵庫などはリサイクル処理が必要なものですが、それもやってくれるかどうか。
なぜならこれが一番安上がりだからです。
業者に中のものを分別させる指示を出せば、その分の料金がかかります。
人件費というのが一番高い費用だったりしますから
ハウスメーカーがそこまで発注すると思いますか?
たとえparamedesさんが購入の条件として提示しても、やりましたと言い張る可能性もありますね。
本来は、売り主がそれを処分するべきなのでお願いするのが筋だと思いますが
中のものは一切放棄しますと言われれば、
paramedesさんが処分費用を負担するしかないと思います。
 
    • good
    • 0

その土地の売主さんは、相続された方になるのではないかと思うのですが・・


亡くなった方の不動産を売却する場合は、相続による名義の変更登記をするか、物納された場合でも名義が変わって、そこが売主になりますから、売主さんのほうで位牌とかは引き取るなりされると思います。
ただ、そうはいっても「もし・・」とご心配でしょうから、業者さんから売主さんに、そういったモノは引き上げてくれるように申し伝えれば良いかと思いますよ。
    • good
    • 0

 ご位牌があるどうかは建物に入って見ないとわかりませんが、数年間空き家ならば状況によっては探すのは困難な場合も多いでしょう。



 仲介する不動産屋に中の家財道具の所有者がだれなのかをきちんと確認し、ご位牌などがあればあなたの費用で丁重な扱いをしておくように依頼し、その処理を信じるしか無いでしょう。

 どうしても心配ならば、仏さま関係のお話でしょうから、地鎮祭も神社だけでなくお寺さんにも来てもらい2度行えば良いのではないでしょうか。

>心無い業者さんだとそのまま
 心有る無しは関係無いでしょう。
    • good
    • 0

家の解体は産業廃棄物扱いです特に対応はしないと思います


別料金で対応するかもしれませんが業者次第ですね
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qかまぼこ(蒲鉾)ってそのままで十二分に味付いてます

よね!?

そのままじゃダメなんですか? (れんほー風に)

Aベストアンサー

ちょーわかる

あと焼肉やのタレ 
焼肉にタレかかってる時もあるのに
もっかぃタレにつける
濃くないか!?って思う

私は基本薄味ですし味付けしてなくても全然食べられる人なので
濃い味好きの人はつけたいのかな~。。。

Q家財道具一人分、引越しが安いのはどの業者?

一人分の大体ワンルームマンションくらいの家財道具その他一式を、近くのマンションに引っ越すのに安いのは、どの業者でしようか?

要するに、引越し品がそれほど多くないということです。

あるところに見積もりお願いしましたが
2人・2トントラック一台で30000円という
見積もりでした。
これより安価なところがあれば嬉しいのですが、、

数日後に引っ越しますので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

相見積もりなど、誰でもやっていますよ。

>2人・2トントラック一台で30000円という
見積もりでした。
これより安価なところがあれば嬉しいのですが、、

これを言って、それよりいい条件を返してきたところと
契約するということでは駄目なのですか?

Q3歳から英語を勉強していても69点

私のめいっこ中2が、
中間の英語69点
期末の英語が71点でした。
3歳から外人のいる英語スクールに通い、中学に入ってからは家庭教師型の塾で英語も学んでいます。
家でも必死で教科書ワークなど勉強しました。
でも、80点以上取れません。
何をどうしたら80点以上取れるのでしょうか?
なにも90点以上取れとは言いません。80点は取れれば十分です。
英検3級も合格しています。英検のリスニングは高得点でした。
試験勉強中は教科書ワークなどしながらも手ごたえを感じていたのです。
でも、実際のテストでは思ったような点が取れないのです。
どうしてなのか不思議です。
どうしてなのでしょうか?

Aベストアンサー

 先述の「数学」に続いて今度は「英語」ですか。でも今回は少し様相も異なると存じますので、お話しさせていただきます。
 既に英語及び英語教育に造詣の深いNo.4のwind-sky-wind氏をはじめNo.1そして2の方が適切な助言を寄せていらっしゃいますので野暮は申しません。
 「学校英語」はそれ以外の英会話教室の英語とは性格も異なります。文法に裏付けられた適切な読解力や作文力を身に着けているかどうかを試すのが学校英語でのテストです。
 どうも質問者様は「世間一般の認識」と「学校教育の内容」は一致しているはず、と思い込んでいる節も感じられます。
 少なくとも学校で学ぶものと書店に並んでいる本の記述では異なる場合も多々あるとの実態を知る必要もあるかと存じます。むろん「どちらが正しいのか?」などの問いかけは愚問のレベルでしかありません。
 そして「学校のテスト」では「授業で扱った内容をどこまで理解しているか」との到達度を知るための材料です。そこに英会話スクールで憶えた「言い回し」などを使って答えても、それは問題に対して答えていることとはならず、従って良い成績を残せないとの話になります。

 先述の「数学」に続いて今度は「英語」ですか。でも今回は少し様相も異なると存じますので、お話しさせていただきます。
 既に英語及び英語教育に造詣の深いNo.4のwind-sky-wind氏をはじめNo.1そして2の方が適切な助言を寄せていらっしゃいますので野暮は申しません。
 「学校英語」はそれ以外の英会話教室の英語とは性格も異なります。文法に裏付けられた適切な読解力や作文力を身に着けているかどうかを試すのが学校英語でのテストです。
 どうも質問者様は「世間一般の認識」と「学校教育の内容」は一...続きを読む

Q古屋付土地購入時の登記

この度中古戸建を購入予定ですが、リフォームよりも建替えで方向転換を検討中です。金額は決定済みで手付金も入れていますし、この場合は解体費はこちらもちになりそうです。現在の契約では中古戸建で進行中ですが、建替えとした場合、登記や契約書面の変更やその他注意事項ありましたら、ご教示願います。

Aベストアンサー

普通に中古住宅購入でいいと思います。
総額が決まっているのなら、内訳としての建物の値段は安めにしてお
いたほうが消費税も固定資産税も有利です。

建物の解体、滅失登記は建て替えと同期をとってやったほうがいいです。
更地で放っておくと、土地の固定資産税があがります。

Qトリニダード・トバゴの英語表記にandが入っていて...

トリニダード・トバゴが英語ではTrinidad and Tobagoであることをサッカーのワールドカップで初めて知りました。かつてチェコとスロバキアがひとつの国であったときの英語名はCzechoslovakiaという国がありましたがこの名前にはandは入っていませんでした。

このように日本語では表現されないけれども正式な英語表記ではandがその名前に入っている国名は他にもあるんでしょうか?

Aベストアンサー

 『世界の国一覧表 2006年版』
  (外務省編集協力、財団法人世界の動き社、2006年4月15日、500円)

この本に掲載されている世界の国と地域の正式名称(英語・日本語)をざっと見た範囲では、「and」が付くのは以下の諸国です。
------------------------------------------
【独立国】
○ Antigua and Barbuda(アンティグア・バーブーダ)
○ Saint Kitts and Navis(セントキッツ・ネービス)
 または、Saint Christopher and Nevis(セントクリストファー・ネービス)
○ Saint Vincent and the Grenadines(セントビンセント・グレナディーン諸島)
○ Republic of Trinidad and Tobago(トリニダード・トバゴ共和国)
○ United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland(グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国))
○ Bosnia and Herzegovina(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
○ Democratic Republic of Sao Tome and Principe(サントメ・プリンシペ民主共和国)

【その他の地域】
○ The West Bank and Gaza Strip(西岸・ガザ;パレスチナ自治区)
○ Saint Pierre and Miquelon(サンピエール島・ミクロン島)
------------------------------------------

これらの日本語表記は、外務省「国名表」で規定された、日本国政府としての公式表記ということになっています。

ちなみに、英国の日本語表記は、同書2002年度版までは、
  「グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国)」
でした。
2003年度版から、前記表記に変わっています。
しかし、外務省公式サイトの「各国・地域情勢」のページでは、
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/uk/index.html
  「英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)」
となっていて、それぞれ微妙に違っています。

同じく、下記も相違があります。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/svg/index.html
  「セントビンセントおよびグレナディーン諸島」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

つなぎ符号の「・」「=」に関して。

昭和21年3月に文部省が作成した『外国の地名・人名の書き方』で、公用文や教科書での表記法の統一案を作成しています。検定教科書の地図帳に使用する外国の国名や地名の表記は、これに基づいています。
最新版は下記。

  『新 地名表記の手引』
   (財団法人研究センター編著、(株)ぎょうせい、平成6年4月10日)

この中に、つなぎ符号の使い方に関して以下のような説明があります。
------------------------------------------
 2語以上で成り立つ地名を表わすときは一続きに書くこととし、つなぎ符号を入れたり、語間を開けたりしない。ただし、一語として著しく長くて、一気に呼びにくいとき、又は原語に and があって、同類の語を並べる複合名であることを強調しようとするときは、短いつなぎ符号として「=」を用いる。
 (注意) つなぎ符号として「・」(なかてん)は用いない。なかてんは、「横浜・神戸」のように、同じ種類の言葉を幾つか並べる場合に用いられており、これらと紛らわしい場合があるためである。
------------------------------------------

このように、教科書では「=」を使うことになっているようですが、新聞や一般世間では概ね「・」が使われています。

いずれにしても、“and”を「・」「=」で表記している場合もありますが、「・」「=」がすべて“and”であるとは限らないということです。

 『世界の国一覧表 2006年版』
  (外務省編集協力、財団法人世界の動き社、2006年4月15日、500円)

この本に掲載されている世界の国と地域の正式名称(英語・日本語)をざっと見た範囲では、「and」が付くのは以下の諸国です。
------------------------------------------
【独立国】
○ Antigua and Barbuda(アンティグア・バーブーダ)
○ Saint Kitts and Navis(セントキッツ・ネービス)
 または、Saint Christopher and Nevis(セントクリストファー・ネービス)
○ Saint Vincent and the Gr...続きを読む

Q古屋つき土地の購入

未測量の古屋つき土地を購入し、すぐに新築をする予定です。
取り壊し代金は350万かかるので、登記の坪数×坪単価より取り壊し代金を差し引いての売買、そして測量・杭打ち費用は折半でとの表示をされています。また、現登記面積と実測面積に若干誤差があるようです(
現登記面積<実測面積)が売主からは現登記でよいといわれています。
通常は売主側にて建物の取り壊し、滅失登記、測量・杭打ちをしてから
の売買といわれていますが、今回のような条件の場合での問題点やどのような順序で物事を進めてよいか混乱しています。
不動産会社を経由せず個人売買のためさらに混乱しているためどうぞ
よきご指導をお願いいたします。

Aベストアンサー

>その費用は売主が「折半で」といっています

では、それを受けるか否かですね。手続きや負担を一切しない売主よりは良心的でしょう。

>土地を購入する際銀行融資を受ける予定なのでやはり移転登記は必要とはなりませんでしょうか?

解体予定の建物にまで抵当権が設定される、というならば必要ですね。

>取得税は発生しないと県税事務所に言われました

先の回答でも書いた通りです。

>仲介業者とは、やはり不動産屋さんに立ち会ってもらう方がいいのでしょうか?

不動産屋には仲介業務というものがありまして、物件の調査や買主に対する重要事項説明義務、又は契約書面作成の義務があります。
売買取引を総合的に橋渡しする業務で、手数料は発生しますが単に立ち会うだけが仕事ではありません。
知識のない者同士が直接取引して、何ら問題が生じなければそれで良いのですが、後から問題が発生すると厄介です。仲介業者は取引に際してどういう取り決めや手続きが必要かをよく解っていますので。

しかし、質問者もそれなりに調べたり、県税事務所に問い合わせたりと研究熱心な様子なので(笑)、自信がおありならば業者なしでやってみては?(融資を受ける金融機関が仲介業者がいないことを特に問題視してはいないのであれば)
融資を受ける金融機関からの紹介でも良いので、司法書士に契約書や登記の相談をしてみてはどうでしょう。

>その費用は売主が「折半で」といっています

では、それを受けるか否かですね。手続きや負担を一切しない売主よりは良心的でしょう。

>土地を購入する際銀行融資を受ける予定なのでやはり移転登記は必要とはなりませんでしょうか?

解体予定の建物にまで抵当権が設定される、というならば必要ですね。

>取得税は発生しないと県税事務所に言われました

先の回答でも書いた通りです。

>仲介業者とは、やはり不動産屋さんに立ち会ってもらう方がいいのでしょうか?

不動産屋には仲介業務と...続きを読む

Q日本にいても、テレビで海外ドラマなどに英語字幕をつけられますか?

英語を使って仕事をしている者です。

約20年前に海外に数年住んで、英語力もかなりアップしたものの、その後子育てなどで

必死で余裕がなく、会話や聞き取りの力の低下を感じて来ました。


最近ようやくゆとりも出てきて、ネットで情報収集していると、海外ドラマを英語

字幕で観る、という話がありました。(特別な教材ではなく、普通の海外ドラマで)


それが、日本在住で、という条件なのか、はっきり分かりません。


うちのテレビは、地デジ移行直前に買ったものですが、一応、設定ボタンに字幕設定

の項目として、日本語か英語か選ぶようになっていました。 ( 今になって初めて知りました )



しかし、「英語」と選ぶと、全く字幕が現れず、「日本語」を選んで字幕オンにした時だけ

しか字幕が出ません。( 放送中ではなく、録画したものですが )


電気屋さんに聞いても、英語字幕なんて聞いたことが無い、とのこと。



また、英語字幕を出すためのデコーダーもかつては売られていたが、今はほぼ無くなっている、

との記事も読みました。


テレビで無理なら、ネットストリーミング配信の会員になって、パソコン画面で我慢しようか

とも思ったり、迷っています。


詳しい方、どうか情報をお寄せください。

よろしくお願いいたします。

英語を使って仕事をしている者です。

約20年前に海外に数年住んで、英語力もかなりアップしたものの、その後子育てなどで

必死で余裕がなく、会話や聞き取りの力の低下を感じて来ました。


最近ようやくゆとりも出てきて、ネットで情報収集していると、海外ドラマを英語

字幕で観る、という話がありました。(特別な教材ではなく、普通の海外ドラマで)


それが、日本在住で、という条件なのか、はっきり分かりません。


うちのテレビは、地デジ移行直前に買ったものですが、一応、設定ボタン...続きを読む

Aベストアンサー

「closed captioning(CC)」ですね。 スカパーやWOWOWの一部海外ドラマがCCに対応しています。

Q土地で売買契約した場合古屋に住めるのか?

約築25年の古屋付きの土地の購入を検討しています。
古屋は、建築確認申請している建物と、実際建っている建物が違うので、建物付土地では、大手銀行のローンがおりないとのことです。
では、土地売買契約で購入し(それは可能とのこと)、そのまま建っている古屋に住むことは可能なのでしょうか?
(銀行にバレる?バレたら何か問題がおきる?というような・・・)
(1年以内に新築しないとローン減税が受けられないことは承知しています)

Aベストアンサー

こんにちは。ご質問文に書かれていることのうちコメントの観点が全く違ってしまうので2つ(下記(1)(2))に分けてコメントすることにつきご了解ください。

(1)古屋は、建築確認申請している建物と、実際建っている建物が違うので、建物付土地では、大手銀行のローンがおりないとのことです。

⇒ここ10年弱の流れとして住宅ローンの対象物件が各種法令を守っているものかどうかをチェックし、法令違反の物件についてはローンを出さないという流れが拡大しています。ですから、ご質問者様の対象物件は単に建築確認申請と違うだけでなく、法令違反でとなっていることが読み取れます。
 この”法令違反がないこと”については金融機関で温度差が結構あるといわれています。
 従って、金利等を多少不利になることを良しとできるのであれば、1つの解決方法としては地銀、ノンバンクなどを借入先を広くあたることでクリアされるかもしれません。
 また、大手銀行であっても、古家について取壊をする旨の念書・覚書等のたぐいでクリアされるケースもあります。

(2)土地売買契約で購入し(それは可能とのこと)、そのまま建っている古屋に住むことは可能なのでしょうか?

⇒この点については考える方向性がかなりピントがずれています。土地売買契約のみを締結するということは、逆に言えば、建物の所有権を売主に残したまま契約することになります。この場合、売主が建物所有権を第三者に売却&所有権保存登記をされてしまうと、(一定の条件が満たされた場合)貴方は土地を思うように使うことができない、または使うために時間もお金もかかる、という悲惨な状況に置かれる可能性が最悪あります。(現実問題としてそうなるケースは少なくともリスクとしては非常に大きいものがあります)

この点は大手銀行がポカをするはずないといえる初歩的なレベルの事項なので、恐らくは「売主負担で建物解体&解滅失登記をした上で更地で売買ならOK」と銀行が言ったと読み替えた方が正確ではないかと勝手ながら推測いたします。銀行にご確認ください。

この後半の回答はご質問者様の考えている範疇外ではありますが、危なっかしいことを考えている様子だったので老婆心ながらコメントしてみました。

ご参考まで。

こんにちは。ご質問文に書かれていることのうちコメントの観点が全く違ってしまうので2つ(下記(1)(2))に分けてコメントすることにつきご了解ください。

(1)古屋は、建築確認申請している建物と、実際建っている建物が違うので、建物付土地では、大手銀行のローンがおりないとのことです。

⇒ここ10年弱の流れとして住宅ローンの対象物件が各種法令を守っているものかどうかをチェックし、法令違反の物件についてはローンを出さないという流れが拡大しています。ですから、ご質問者様の対象物件は単に建築...続きを読む

Q英語を読んでいて理解できない文に出くわした時

長い間ダラダラとですが英語に接してきたこともあり、
そんなに難しくない内容でしたら目で英語を追いながら
たいていの英語の内容を理解できるようになりました。
TIMESのような新聞系はまだ物によってはつらいですが、
一般向け科学雑誌(discoveryとか)はたいてい大丈夫です。

英語ができる方がここに可也いると思いますので、
みなさんのご意見を聞くことにします。

そんなに問題なく読めるといってもたまに、理解できなくて
あれ、、、って引っ掛かる文があります。そういう時
みなさんはどのように解決していらっしゃるのか、
してきたのかとふと思いました。

英語で頭の中で処理しているので、なんか日本語に訳す
気にはあまりなりませんし、文法を考える気にもならず
何ども読み返しています。

きっちりとした勉強であればたしかに訳してみるとか、
文法を確認していって意味を考えるのでしょうけど、
実際にプラクティカルに英語を使われている方は
どのようにされているのだろうかと思いました。

みなさんの場合、経験などをおきかせください。

長い間ダラダラとですが英語に接してきたこともあり、
そんなに難しくない内容でしたら目で英語を追いながら
たいていの英語の内容を理解できるようになりました。
TIMESのような新聞系はまだ物によってはつらいですが、
一般向け科学雑誌(discoveryとか)はたいてい大丈夫です。

英語ができる方がここに可也いると思いますので、
みなさんのご意見を聞くことにします。

そんなに問題なく読めるといってもたまに、理解できなくて
あれ、、、って引っ掛かる文があります。そういう時
みなさんはどのよ...続きを読む

Aベストアンサー

課題や仕事として翻訳などをする場合ではなく、単に趣味として読んでいる場合ですね。これは私の場合、日本語でも英語でも同じなのですが、なんとなく文脈で判断し、わからなければそのまま。気が向いたら辞書やネットで調べる、という感じです。ネットで調べる場合は、単語の意味もさることながら、書いてある内容の背景を調べます。すると「ああ、あのことを手みじかに言っているのだな」とわかる、という感じです。特に、その言語が使われている土地で長く暮らしてきた人なら誰もが知っている、例えば古いテレビねたなどは、国外に住む者にとっては、ネットで調べてみないと、なかなかわかりませんよね。

趣味で読んでいるのに、意味を理解するためだけに、わざわざ違う言語に訳してみることは滅多にありません。ただ、たまに、センテンスを区切りながら丁寧に訳してみると、そこで初めて意味が飲み込める、ということもありますが。

Qハウスクリーニングについて質問です。 3DKに3年住みました。退去する際、ハウスクリーニングの業者を

ハウスクリーニングについて質問です。
3DKに3年住みました。退去する際、ハウスクリーニングの業者を頼むといくらくらいかかりますか?
以前は民間のアパートに住んでおり、敷金の中で支払われていたのでいくらかかったのか覚えていません。今回は社宅でして、敷金礼金なしで入居しているためハウスクリーニング代の請求がいくらくらいになるのか気になってます。

Aベストアンサー

普通は、会社持ちなので気にする必要はありませんが、会社からハウスクリーニングを自腹でしてから、退去しろと言われたのでしょうか?

大手のダスキンで、全部コミのセットで3DKで10万円ぐらいです
https://www.duskin.jp/service/sm_value_s.html


人気Q&Aランキング