現在、Vista 32bitを使用しております。
メモリ4GB、Cドライブの割当は50GBです。
フリーフォントを2000位インストールしようと思うのですが、
容量の許す限りこれ以上のフォントをインストールしても大丈夫でしょうか?
インストールするフォントの数に上限はありますでしょうか?
読み込みが遅くなりそうだとは思いますが、特に制限がないのであれば沢山取り入れたいと思っております。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

普段使わないフォントであればインストールする意味ないんじゃないかな?


立ち上がりも遅くなるし良いこと無いですよ、きっと!!
ど~しても入れたいと言うのなら止めはしないから入れてみたらどうでしょう、インストールしてみて問題があったら削除すればいいのだから。
    • good
    • 0

容量は問題なかったと思いますが・・・。


しかし、あんまり入れすぎると、探すのが大変ですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画などの無料ダウンロード方法

映画などの無料ダウンロード方法
チャーリーとチョコレート工場などを無料でダウンロードしたいで無料ダウンロードできるサイトややり方を教えて下さい。
よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

2010年の1月1日より、改正著作権法が施行されました。
これにより、音楽・動画などの著作物を権利者の許可無くアップロードしたものを
ダウンロードするだけで犯罪となります。
ただし、ストリーミングは対象外なので、動画サイトなどに違法アップロードされたものを
見ても大丈夫です…が、やはりきちんと買いましょう。

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/nakakzs/20090518/1242657559

QVISTA64bitでのメモリの上限。

教えてください!
ウインドウズヴィスタで64bitで再インストールして、メモリーを増やそうと思っています。
16gigaくらいを考えているのですが、、、。可能でしょうか?
CPU:CORE2QUAD9550
マザー:P5E3PREMIUM
です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://ark.intel.com/ja/products/35143/Intel-82x48-Memory-Controller-Hub
チップセットの限界で8GBですね。

Q音楽の無料ダウンロード

ナップスターなどから音楽の無料ダウンロードが出来ると聞きましたが、ネットから好きな音楽を検索し、無料ダウンロードする方法は今でもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ナップスターそのものに関しては今現在サービスはまだ続けているようですが、既に終わっている模様です。
その代わりナップスター互換のクローンツールが代わりに繁栄しています。
日本ではWinMXとか、海外ではまた別のソフトです。
ただこの手のソフトは身元がバレバレになってしまうので、逮捕も続出していますね。日本ではですが。

これとは別にグヌテラ互換のソフトが今後主流になっていくのではないかと言われています。

QXPのメモリ上限(32bit)について

実際のメモリは4G。
使用可能になっている(ように見える)物理メモリの合計が3.4G程度になっていますが、PF使用量がどれだけ複数のアプリを起動しても2G程度までしかいきません。

こういうものですか?
2G×2枚なので、一つ壊れてるのかな・・・ と思ってしまうのですが。

Aベストアンサー

>使用可能になっている(ように見える)物理メモリの合計が3.4G程度
に関しては下記の「32 ビット クライアントでの実効的なメモリ制限」をお読みください。
ポイントは「4 GB のアドレス境界以下の範囲にすべてのデバイス メモリをマップ」する設計であることです。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/scriptcenter/ee424285.aspx
>PF使用量
は別の項目です。上記と一緒くたに考えると混乱します。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/ee424286.aspx
(プロセスのアドレス空間の項目を参照ください)
混乱しないため、抽象的ですが以下の記事が参考になるでしょう。
http://128bit.blog41.fc2.com/blog-entry-32.html
プログラムは物理メモリに直接アクセスできません。
OS(Windows)は仮想メモリ空間をカーネルモードとユーザーモードに分け、32ビットのクライアントOSでは原則それぞれ2GBに分けられます。
これは動的な配置であり、それゆえ複数のアプリケーションに配置でき、一部は必要ならスワッピングされます。これはマルチタスク(複数を同時に動かす)OSとしての効率的なやり方です。

アプリケーションに2GB以上使いたい場合は「/3GBスイッチ」を使用できます。
http://www.geocities.jp/hpt_user99/address.html#pae_4gt
http://www.editors-labo.net/aftereffects/3gb-switch.php
ただし。
まずアプリケーション側が3GBオプションに対応している(フラグ)必要があります。
それと、デバイスドライバによっては対応できずエラーを引き起こす場合があります。
http://h50146.www5.hp.com/products/workstations/support/support.html
この場合、起動そのものに問題が起こることがあります。
それと、本当に2GB以上必要なのかどうか、です。
実際はメモリ使用量よりCPU側にボトルネックが起こり/3GBオプションの意味がない、ケースが十分ありえます。XP搭載のころのアーキテクチャならなおさらです。
システムモニタなどでパフォーマンスを監視し評価してからのほうがいいでしょう。

>使用可能になっている(ように見える)物理メモリの合計が3.4G程度
に関しては下記の「32 ビット クライアントでの実効的なメモリ制限」をお読みください。
ポイントは「4 GB のアドレス境界以下の範囲にすべてのデバイス メモリをマップ」する設計であることです。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/scriptcenter/ee424285.aspx
>PF使用量
は別の項目です。上記と一緒くたに考えると混乱します。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/ee424286.aspx
(プロセスのアドレス空間の項目を参照ください)
...続きを読む

Q無料ダウンロードの意味は

無料ダウンロードとあるので
explorer-construction1.9をダウンロードして使用してみました
http://explorer-construction.softonic.jp/
新版はシエアウエアだと認識していましたが、ここでは旧版のVer1.9のダウンロードです、
ところが使用を始めてみると「お金を払って」のメッセージがしつこくポップアップしてきます。
無料ダウンロードって何ですか?
何か詐欺まがいの気がしますが・・・・

Aベストアンサー

そこまでは無料にして体験してもらって、これ以降は有料との事で大嫌いな商売ですね。そうゆう商売の仕方を禁止にしてほしいですよ。

Q32bitのメインメモリ上限を実質的に多くするには。

32bitのメインメモリ上限を実質的に多くするには。

XP32bitでは、メインメモリの認識上限が3GBほどです。
このメインメモリとして作動する容量を実質的に上限以上にしたいです。

たとえば、
極端ですが、メインメモリを3GB食うソフトを、3つ起動したい場合です。


仮想メモリは、メモリが上限未満の時に、設定できる物だと思っているのですが。
メモリ3GB+仮想メモリ9GB=実質(カーネル)メモリ12GB にはならないと思っています。
カーネルメモリの上限を増やせれば、
仮想メモリをメインメモリ未使用領域・USBメモリ・SSDにでもすればいいのではと思ったのですが。


RAMとしてメモリの空き領域(3GB以上の未使用領域)を使用したり、
USBメモリ等のブースト系は、
SSDの代わりか、キャッシュを高速化しているだけなので、除外して下さい。

64bitですが、使用ソフトの仕様上使用できません。

Aベストアンサー

クライアント版のXPの場合で言えば、PAE対応のハードウェア(BIOS)なら、4GBまでは32bit環境でも動きますけどね。ただ、4GBを単体のアプリケーションに割り当てられるかは・・・。

まず前提として、32bit版のWindowsで4GB以上のメモリ空間を使用できるアプリケーションは、サーバ向けのデータベースか、それに相当する分散アプリケーションぐらいしかないはずですが、どういったアプリケーションを利用するのでしょうか?

もし、PAEやPSEを利用できるアプリケーションであれば、Serverシステム上(Windows2000 Serverより上位のサーバーシステム)で動作させることをお奨めします。これらのOS環境であれば、PAE、PSEをソフトウェア開発段階で想定している場合においてのみ、上限を超えたメモリ管理ができます。また、対応したハードウェア環境(一般にPCの大半においてCPU側では対応していますが、BIOSの制限にてPAE指定ができないことがあります)であれば、3,25GBメモリ上限を超える物理メモリや仮想メモリを指定できます。

これはあくまで、アプリケーションが対応していればという条件になります。32bitアプリケーションでは、NT Executiveの動作を保護するため、プログラムを作成する際に単体のアプリが使う規定のメモリ容量の上限を決めて作っていることが多いです。即ちアプリケーションが空間として持てる容量はプログラムの設計段階で確定しており、初期のWindowsNTで512MB~1024MBに、NT4/5,0(2000以上)向けの開発ツールでは標準上限が2GBほどになっています。

これを越えてメモリ空間を確保する場合は、ソフトウェアプラットフォームを開発する側(ソフトウェアの開発者)が2GBを越えるメモリ空間を確保するようにプログラミングの段階で指示しなければいけません。もっと具体的に分かりやすく説明すると、作成したデータファイルが2GBを越えて、そのときにメモリが100GBあった場合でも、ソフトウェアが100GBのメモリ空間を利用できるように設定されていなければ、メモリは使えないのです。

尚メモリには番地(アドレス)概念があり、物理的または仮想的にいくら容量が多くとも、アドレスがプログラム上で規定されていなければ、規定容量を越えるアドレスを指定できないことがあります。64bit環境では、32bitアプリケーションであると判断された場合OS側が、仮想的に4GBを越える領域に32bitエミュレーション環境を用意することもできますが、32bit環境ではOSの上限を超える場合は、指定が必要です。(元々32bitで設計されているため、32bitを越えるアドレス指定概念がないのです)


一般に、メモリ容量の上限を超えても動くように設計してあるソフトの多くは、メモリに全てを展開できないことを想定して作っているか、最初に記載したPAEやPSEを利用するように指定しています。PAEやPSEが使えるのであれば、仮想メモリを増やしたり、OSをServerなどの32bitでもPAE指定で4GBを越えられるOSに変更しメモリを増設すればより快適になるかもしれません。
元々、そういった環境に対応していないアプリケーションの場合は、64bitOS環境にしてもアプリケーションそのものが持つ壁(メモリ確保の上限)を越えられるわけではありません。

いかがでしょうか?
大量のメモリを消費するなら、PAE(何度も書きますがPAEは必ずソフトの設計段階でアプリケーションが対応していなければなりません。)が使えるアプリケーションかもしれません。
ただし、4GBを越える物理メモリが使える32bitOSはサーバなど限られた環境に限られますから、導入に関してはしっかり予算と対応状況なども検討されるのが良いでしょう。

以上です。

クライアント版のXPの場合で言えば、PAE対応のハードウェア(BIOS)なら、4GBまでは32bit環境でも動きますけどね。ただ、4GBを単体のアプリケーションに割り当てられるかは・・・。

まず前提として、32bit版のWindowsで4GB以上のメモリ空間を使用できるアプリケーションは、サーバ向けのデータベースか、それに相当する分散アプリケーションぐらいしかないはずですが、どういったアプリケーションを利用するのでしょうか?

もし、PAEやPSEを利用できるアプリケーションであれば、Serverシステム上(Windows2000 ...続きを読む

QYouTubeから音楽無料ダウンロードについて

今パソコンにYouTubeから音楽を無料ダウンロードして、何年後か近い将来に、コンピューターが進化して、昔にYouTubeから音楽を無料ダウンロードした事がばれて、警察に逮捕される事ってありますか?

またコンピューターが人の脳を超えたら、YouTubeから音楽を無料ダウンロードした事が必ずばれて、何年後か近い将来に警察に逮捕される事ってありますか?

Aベストアンサー

 考え過ぎです。毎日1億回も視聴されているYouTubeを監視出来るわけがありません。違法ダウンロードが事件としてニュース報道された番組を見た事がありますか。そういうニュースは見掛けませんよね。

 違法ダウンロードを摘発するのは難しいのが実情です。現在の防止方法は、プロテクトをかけて、ダウンロード出来ないようにする方法ですが、それ以外の対策を取った例はほとんど無いだろうと思います。

 違法アップロードは警告を受けた後で削除され、アカウント停止で終わりのようです。違法ダウンロードを把握して訴追した事件は聞いた事が無いですね。よほど組織的にDVDやBDの違法アップロードとダウンロードを大量におこなった場合を除いて、警察の摘発までには至らないのではないでしょうか。

 そもそも現在の著作権法が前近代的で、著作権者の利益しか考えておらず、ユーザーの不利益に対する配慮に欠けているので、プロテクトを付け過ぎたBDレコーダーの販売不振などの弊害が出ているようです。

 YouTubeは基本的にダウンロードしても問題ありませんし、ダウンロード出来ない場合は違法だと判断すれば良いだけです。

 考え過ぎです。毎日1億回も視聴されているYouTubeを監視出来るわけがありません。違法ダウンロードが事件としてニュース報道された番組を見た事がありますか。そういうニュースは見掛けませんよね。

 違法ダウンロードを摘発するのは難しいのが実情です。現在の防止方法は、プロテクトをかけて、ダウンロード出来ないようにする方法ですが、それ以外の対策を取った例はほとんど無いだろうと思います。

 違法アップロードは警告を受けた後で削除され、アカウント停止で終わりのようです。違法ダウンロードを...続きを読む

Q新しいフォントをインストールしましたがwordでフォントを探せません。

とっても困っています。

ワードのツールバーに、「フォントの種類」を選択するのがありますが、そこに新しくインストールしたフォントが表示されないんです。

☆インストール
コントロールパネル→フォント→ツールバーで「新しいフォントのインストール」でやりました。


☆フォント
○○○○(TrueType)となっています。

☆フォントフォルダ
新しいフォントの名前が載っています。


なんで、ワードの「フォントの種類(MS明朝など)」の中に表示されないんでしょうか・・・。

どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

↓特定のフォントが、フォント一覧に表示されない場合の対処方法 (Windows XP の場合)
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;882956
直りますように。{{ (>_<) }}念力ー!!

Qエクセル ワード の無料ダウンロード

エクセル ワード の無料ダウンロード

オフィス機能を無料ダウンロードできるところを探してます。
現在Win7なんですが、対応してるものを見つける事ができません。

仕事で使うわけではないので、最低限の機能で充分ですので何かご存知でしたら教えて下さい

Aベストアンサー

> トップのサイトは私も見つけてインストールしたのですが、ワードやエクセルの画面がどうも出ず、
  
WordやExcelはMicrosoft社の名称です。
「OpenOffice.org」のワープロソフトは「Writer」、表計算ソフトは「Calc」という名称です。
「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「OpenOffice.org」→「Writer」または「Calc」の順にクリックしてみて下さい。

QVISTAのフォントに筆まめVer13に付いてる毛筆フォントをインストール出来ますか。

初めて質問します 新しいパソコンのVISTAにインストールされている筆まめVer17.07を使用してますがWinのフォントを使用するのだと思いますが毛筆のフォントが有りません。 筆まめVer13に付属しているCPPコーバス毛筆階書体を使いたいのでVistaにインストールしたいのですが出来ますか。このVer17でもJPEGのデータを読み込むので十分使えます。 goo教えてに登録して最初の質問です。筆まめではこのバージョンではメールサポートしないと返事が有りました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そのフォント以外は眼中に無いのであれば、・・・

今時期にあわせて、年賀作成MOOK雑誌が数種、コンビニに並んでいます。
その中で,
コーパス毛筆楷書体,コーパス行書体の2種類のフォントが付属しているのが下記URL。
 http://www.impressjapan.jp/books/57686.php
フォント名が表紙に書かれていないので確認出来ないかと思いますが、
現物購入してあるものを見て,書き込んでいるのでご安心を。

(同社の過去の出版物には,フォント名が明記されていましたが,
何らかの理由で書かないようになったのか?  その辺の大人の事情は判らず)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報