日曜の朝刊に挟まれている求人広告で、勤務地が明確に「厚木」
と書いてある他に、勤務地以外で全国の事業所が書いてある場合、
転勤は断れないのですか?

A 回答 (2件)

1.基本的には求人広告と雇用契約は別物です。


  広告に虚偽や誇張があっても「広告の有効性」や「広告による損害」を
  問うことは出来ますが、「雇用契約」は面接時に確認の上で
  個々に締結することになります。

2.求人広告や求人票に記載が無くても「どのような雇用契約を締結したか」
  で、転勤の可否は決まります。
  「転勤は無い」と雇用契約に明記されていない場合には、
  会社が転勤を命じることを拒否出来ません。
  「転勤する意思の有無」とは関係がありません。

3.雇用契約時に勤務地を明記した場合でも、雇用契約上「転勤が無いこと」
  を明示していない限り、その後の人事異動による転勤は合法です。

求人広告に限った話ではなく、面接の説明でも同じです。
必要な条件は書類で貰っておかないと、あとでひっくり返ります。
逆に言えば、「書類で約束していない事項は後で変更可能」という事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすいご説明、ありがとうございました。

求人広告の勤務地が絶対だと思っていましたが、
そうでもないようですね。

とにかく必要な条件は、書類でもらっておく事が、重要
なんですね。

お礼日時:2009/05/22 19:58

採用が営業所レベルの採用か、本社レベルの採用によると思います


営業所レベルなら、その営業所のみで転勤はない
本社レベルなら、その営業所に配属になるだけで、後々転勤の可能性あり
電話で確認してみればよろしいと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その2つの採用方法さえ知りませんでした。
「転勤なし」でも、No1さんの仰る通り
文書化した方が良いですか?
お返事ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 19:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング