妊娠3ヶ月で口角にヘルペスができてしまいました。
以前ヘルペスにかかったときに処方された消毒用のイソジンは、妊娠中でも使っていいものなのでしょうか?
早く受診したいのですが、明後日まで受診ができず、とても痛いので困っています。妊娠中にヘルペスにかかり、イソジンで消毒したという方がおりましたら、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

それはお辛いですね。


イソジン自体は、妊婦に禁忌ではなく、妊婦の膣消毒に使用できるような分類ですから、使用自体は問題ないと思います。
ただし、イソジンで消毒しても基本的には疼痛は緩和されず、
細菌感染を予防する働きのみです。
しかも、長時間の使用では、接触皮膚炎を起こすこともありますし、妊娠中は皮膚も過敏になっておりますから、
私でしたら、イソジンは使用せず、
一番よいのは、触らない(水泡の際は排ウイルス状態ですから)、水でやさしくきれいに洗い流し、乾燥させ、受診まで耐えると思います・・。
(私は、口唇ヘルペスにイソジン消毒をするということをしたことがありませんので、少し驚きました・・。今多い治療法なのでしょうか)
また、妊娠中でも使用できる抗ウイルス剤の軟膏がありますので、処方してもらうと良いと思います。
明後日受診なら、カヒ化して症状は軽快しているかもしれませんね。
妊娠中は免疫力のもおちますので、ヘルペスを繰り返しやすいですので、御身体大切にされてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確なアドバイスをありがとうございます。

私が以前ヘルペスでかかった皮膚科の先生はとくにヘルペスを専門に研究などしている先生っぽかったので、イソジン消毒は一般的なのだと思っていました。

イソジンはめん棒につけて、チョンチョンって患部につける感じで言われました。その他にも飲み薬をもらいましたが、その飲み薬はそのときに飲みきってしまったので、今手元にはイソジンしか残っていませんでした。

受診までの応急処置として、使った方がいいのかどうか迷いましたが、とりあえず、受診日まで耐えてみようと思います。

とてもためになりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 22:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 口角びらん・口唇炎のまとめページ

    口角びらんとはどんな病気か  唇の端で上唇と下唇がつながる部分を口角といいます。口角がただれたり、切れたりした状態を口角びらんといいます(図7)。普通は、左右の口角に同時に生じることが多いようです。 原因は何か  ビタミンB群の不足や貧血、糖尿病などの全身的な病気が原因で生じます。また、唾液の分泌が減って口のなかが乾いたり、口角をなめる癖のある場合に生じることもあり、入れ歯を無理矢理押し込んだり引っ張り出したりすると生じることもあります。大きく口を開けて物を食べたりした時に口角が切れてしまうこともあります。  口角は話や食事をする時に必ず動くところなので、口角びらんを生じると動かすたびに痛みを...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口唇ヘルペス

口唇ヘルペスについての質問です。口唇ヘルペス用の薬のCMをよく見ますが、口唇ヘルペスは放っておいても治るものなのですか?それとも薬などを使わないと治らないのですか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

免疫機能が正常であれば、放置で改善します。
今は耐性株はないですが、基本的に自然に改善する病気なのに使いまくると耐性株がでてくる可能性があり、安易な抗ウイルス薬の投与は自分で自分の首を絞める事になるかと思います。

Qただの口角炎→ヘルペス!!

こんばんは。
自分は冬場になると昔から口角炎に悩まされてきました。今回も2週間口角炎が治らないということで内科に相談したら「ヘルペスでない?」と言われて投薬を受けました。
家に帰ってネットで検索してみたり、「たしかヘルペスって性感染症(STD)だったような・・・?」と考えたりした結果、結構厄介な病気だと分かりました。
自分は今一人暮らしですが、実家に帰って両親に移してしまったり(早速父が「ヘルペスっぽい」と言い出した)、近い将来できた彼女に移してしまったり(今は童貞ですがw)
更には衛生管理もしっかりしないといけないようで
また、目や脳に感染して重篤化のリスクもあります。

先ほど述べたように、いままで性的接触の機会に出くわしたことは一度もありません。(異性とのキスも4年半以上していません)

で質問させていただきます
(1) ヘルペス発生時の一般的注意点について
(2) 衛生管理について→実家で両親といるときにどのような配慮が必要か?ノロくらい厳重な管理が必要か等
(3) 口で発生したヘルペスが陰部に転移するか(もちろん自分がヘルペスだとは言いますが)
なんか気持ち陰部に違和感があるようで
(4) ヘルペスが転移して重篤化するリスクはあるか
(5) そもそも専門的な治療はどこで行うべきか
(最初口角炎の治療ができるのか歯医者に聞いたら「内科へ行け」と言われたので、内科になるのか。泌尿器科や皮膚科もあるがどうなのか)

以上質問させていただきます よろしくおねがいします。

こんばんは。
自分は冬場になると昔から口角炎に悩まされてきました。今回も2週間口角炎が治らないということで内科に相談したら「ヘルペスでない?」と言われて投薬を受けました。
家に帰ってネットで検索してみたり、「たしかヘルペスって性感染症(STD)だったような・・・?」と考えたりした結果、結構厄介な病気だと分かりました。
自分は今一人暮らしですが、実家に帰って両親に移してしまったり(早速父が「ヘルペスっぽい」と言い出した)、近い将来できた彼女に移してしまったり(今は童貞ですがw)
更に...続きを読む

Aベストアンサー

皮膚科に行きなよ。そこで処方してもらいな!

細菌かウイルスかちゃんと検査してもらう。


あと、疲れた時とかにも出やすいって聞くよ。

Q口唇ヘルペスに・・・子供は?

昨年35歳で結婚
晩婚だったので子供を早くと望んでいたのですが
昨年は恵まれず、そろそろ病院にと思っていた矢先に
私が口唇ヘルペスになってしまいました。
どこから感染したのかわかりません。
口唇ヘルペスは性器ヘルペスと同じウイルスの場合があると聞き
子供は?と心配になっています。
私が口唇ヘルペス(性器ヘルペスはないです)である場合
夫に検査を受けてもらったほうがいいのでしょうか?
夫には口唇ヘルペスも性器ヘルペスもないと本人は言っておりますが
私は完全に口唇ヘルペスであることがわかっています。

Aベストアンサー

ヘルペスウイルスって、特別なものじゃなく、
水疱瘡や手足口病、帯状疱疹までいろいろな症状になります。
いずれも、多くの場合はストレスや過労が原因となります。

ご質問の、旦那さんに対しては、別に検査する必要はありません。
ただ、接触すれば感染の可能性がありますから、
接触は控えたほうがよろしいと存じます。
患部を接触しないよう、
体液や血液を接触させないようお気をつけて。

ただ、感染しても別に命に別状があるわけでもなく、
しっかりと治療すればいいですから、
そんなに心配せずに、
今は質問者様が十分に休養と睡眠をお取りになって、
早く治しましょうよ。
お大事に。

Q性器ヘルペスに口唇ヘルペスの薬

最近、口唇ヘルペスの薬が売られるようになりましたが、あの薬は性器ヘルペスにも効くのでしょうか??

Aベストアンサー

無理だと思います。まずI型は、主に上半身に現れるヘルペス。
II型は、下半身にあらわれるヘルペス
となりますので市販で売られているものはI型のヘルペスに効くものでありII型のヘルペスには無効。ときによっては悪化する可能性もあると思いますよ。性器ヘルペスの場合はきちんと病院に行かれた方がご自分他のためかと思います。

Q口唇ヘルペスや性器ヘルペスと帯状疱疹の関係

口唇ヘルペスや性器ヘルペスなど単純ヘルペスから他の人に帯状疱疹として感染することはあるのでしょうか また帯状疱疹から他の人に口唇ヘルペスとしてへ感染することはあるのでしょうか それとも違うウイルスなので感染はしないのでしょうか

Aベストアンサー

口唇や性器のヘルペスは単純ヘルペスウイルスで、これは接触(キスや性行為)で感染します。帯状疱疹は帯状疱疹ウイルスでいわゆる水痘(水疱瘡)と同じです。成人に発症し、感染の危険は非常に少ないと思います。同じヘルペスの名前がついていますが、上記2種はまったく別のウイルスです。

Q口唇ヘルペスと性器ヘルペスについて

口唇ヘルペスと性器ヘルペスについて質問です。

体調不良が原因で口唇ヘルペスに感染してしまった彼女との性行為で性器ヘルペスに感染していまいました。
まだ初感染から完治はしていませんが、その後は彼女とキスをすることさえもためらってしまいますし、性行為もしていません。
調べてみるとかなり厄介な病気のようです。
今後のボクと彼女は再発を繰り返すヘルペス菌を潜伏させながら生きて行く訳ですが、二人が良い恋人関係を続けて行く為に「お互いを感染させ合わない」 方法を考えることにしました。体調管理はもちろんですが愛のある関係上、性行為はやらないと言う訳にはいきません。 いろいろ調べてはみたのですが性行為での感染の原因が細かく詳しく紹介されているところがなかったので細かいところを教えて頂きたいと思います。

ここで質問です。
:口唇ヘルペスの症状が出ている相手とフレンチキス、ディープキス、間接キス、をすると口唇ヘルペス、または性器ヘルペスに感染しますか?

:性器ヘルペスの症状が出ているときにフレンチキス、ディープキス、間接キス、をすると相手に感染させてしまいますか?

:性器ヘルペスの症状が出ているときに相手が口で愛撫(フェラチオ)をしたら相手は口唇ヘルペスまたは性器ヘルペスに感染しますか?

:性器ヘルペスの症状が出ていないときにコンドームを着けずに性行為をすると感染しますか?または感染させていまいますか?

:性器ヘルペスの症状が出ているときにコンドームを着けて性行為をしても感染しますか?または感染させてしまいますか?

:妊娠したときに母体、または胎児に何らかの影響はありますか?

:他にどのような性行為による感染の原因がありますか?

お答え頂けたら幸いです。

(もちろん二人だけではなく、二人以外の人に感染させないことは大事です!そのことも調べています。)

口唇ヘルペスと性器ヘルペスについて質問です。

体調不良が原因で口唇ヘルペスに感染してしまった彼女との性行為で性器ヘルペスに感染していまいました。
まだ初感染から完治はしていませんが、その後は彼女とキスをすることさえもためらってしまいますし、性行為もしていません。
調べてみるとかなり厄介な病気のようです。
今後のボクと彼女は再発を繰り返すヘルペス菌を潜伏させながら生きて行く訳ですが、二人が良い恋人関係を続けて行く為に「お互いを感染させ合わない」 方法を考えることにしました。...続きを読む

Aベストアンサー

彼女の口唇ヘルペスがあなたの性器に感染したのなら、お二人の間では「移し合う」ことはないと思います。初感染以降は、お互い同じ型のウイルスを持っているこということであり、どちらかに症状がでていてもそれが再度移るということはないのです。(既におたがい抗体がありますので。)

今後症状が出るのだとすれば、それは風邪や疲労が原因で抵抗力が下がっているときなどに出てくるだけであり、二人の間の性行為とは関係がないはずです。(ただし性器ヘルペスの場合は性行為でおきる皮膚の摩擦自体が再発の誘因になることもあるようです。)ヘルペスウイルスには1型と2型の2種類あり、口唇ヘルペスの原因は1型がほとんどだといわれています。口唇ヘルペスの1型も、性器に感染すれば性器ヘルペスを起こします。ただしこの場合は、あまり繰り返すことは無いようです。(質問者様の場合はこちらの可能性が高いのではないでしょうか。)1型に感染しているのか2型に感染しているのかは、血液検査で抗体の種類を調べることでわかります。

女性が性器ヘルペスに感染し、症状が出ている状態で普通に出産すると赤ちゃんが危険ですがこの場合は帝王切開で危険回避できます。

口唇ヘルペスは日本人の5割から7割の人が持っているといわれ決して珍しいものではありません。(症状が出にくいひとのほうが多いのです。)あまり神経質にならずに、これからも彼女さんとよい関係を築いてくださいね。

彼女の口唇ヘルペスがあなたの性器に感染したのなら、お二人の間では「移し合う」ことはないと思います。初感染以降は、お互い同じ型のウイルスを持っているこということであり、どちらかに症状がでていてもそれが再度移るということはないのです。(既におたがい抗体がありますので。)

今後症状が出るのだとすれば、それは風邪や疲労が原因で抵抗力が下がっているときなどに出てくるだけであり、二人の間の性行為とは関係がないはずです。(ただし性器ヘルペスの場合は性行為でおきる皮膚の摩擦自体が再発の...続きを読む

Q少し急いでいます。口唇ヘルペスの兆候で唇の上がガサガサになったのですが

少し急いでいます。口唇ヘルペスの兆候で唇の上がガサガサになったのですが、この時何の薬を塗ればいいか分かりません。

小学生のときから年に数回口唇ヘルペスが出来ています。
最近では月に1回は必ず起きている状況です。
最近口唇ヘルペスが出る兆候に気付き始めました。
酷い痛みの後に、唇全体がガサガサになるか、唇周辺が赤くなることが多いです。
一昨日と昨日その兆候があり、唇全体に酷い痛みがあり、今回は唇上部が赤く、カサカサして痛いです。

日曜日で病院がやっていなく、今日の夕方出かけなければいけないのと、痛みが気になるので少し至急という形をとらせていただいています。
このような口唇ヘルペスがまだ出ていない、兆候の症状が出ている場合、何の薬を塗ればいいのでしょうか。
今持っているのは、
・顔全体に炎症が出ている時に使うステロイド
・口唇ヘルペス用の薬ソビラックス(アシクロピル配合のもの)
・口唇ヘルペス用の薬アラセナ-A(ビダラビン配合のもの)
・オロナイン
・市販のリップクリーム

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は医師でも薬剤師でもありませんので参考意見です。

私の息子が幼少時から繰り返し口唇ヘルペスをやるのですが、
少し兆候があった時点ですぐにアシクロビル配合の軟膏を塗ると
あまりひどくならずに治るようですよ。
市販品だとアクチビアやヘルペシア、
お手持ちの薬だとゾピラックスですね。
お大事に。

Q性器ヘルペス(単純ヘルペスウイルスによる)について

1週間ほど前から、妻に性器ヘルペスの症状が出ています。
性器ヘルペスの症状は、以前から何度か出たことがあり、医師にもかかったことがあります。
私が、妻との結婚前に性器ヘルペス(単純ヘルペスウイルスによるもの)に感染したことがあるので、おそらく、私から伝染したものと考えています。
妻がこのような状態で性行為をするのは良くないと考え、控えています。
ところが、2日ほど前に生理が終わり、間もなく排卵の時期が来ます。
妊娠を切に望む私達としては、このチャンスを極力生かしたいのですが、性行為は控えたいところです。
そこで、シリンジによる精液注入はどうかと考えているのですが、ヘルペスの症状が出ている間はそれも止めないといけませんか?
排卵の時期の時期が迫っている関係上、早急なる御回答をお願いします。

Aベストアンサー

今、体調を崩している状態での妊娠は心身ともにリスクが大きいでしょう。

完治するためにお薬を処方された場合、妊娠中に飲んでも良いものかどうかもありますし、また妊娠中にヘルペスになると、胎児に影響があったと思います。また臨月に再発した場合は乳児への感染を避けるため帝王切開する必要がありますし。

母親になる側としては、薬の服用による胎児への影響などの不安や心配を抱えながら妊娠期を過ごすほど辛いことはありません。またその精神状態も胎児にも良くはありません。

どうか焦らず、安全安心な妊娠で幸せな出産を迎えられますように。

Q口唇ヘルペス対策について教えて下さい。

子供の時から時々口唇ヘルペスになります。私の場合原因は多分疲れや便秘などです。発生から完治まで2~3週間かかります。口唇ヘルペスにかからない方法又はかかっても直ぐに治せる方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

私は,よく口内炎になりますが,口唇ヘルペスも同様の原因で発症します.口唇ヘルペスも口内炎もヘルペス・ウイルスが原因です.

私の口内炎は軽いので,「イソジン・うがい薬」で,うがいすると直ぐに治ります.

もし,使ったことがなければ,一度「イソジン・うがい薬」で,うがいをしてみては如何ですか.直ぐに治るかも知れません.

うがいは,コップ一杯の薄めた「イソジン・うがい薬」で,4~5回行えます.

「イソジン・うがい薬」は,液体ですが,この液体が胃に入ると軽い胃炎を起こす可能性があります.

「イソジン・うがい薬」で,うがいした後,数分間で細菌は死滅しますので,そのあと約5分以内に真水で口をゆすいだ方がいいでしょう.

質問者さんが,どんな薬を使っておられるか分かりませんが,口唇炎(口唇ヘルペス),口角炎,口内炎などの主な治療薬として,

● 大正口内軟膏、レビオ (大正製薬)
● モアリップ (資生堂薬品)
● 口腔用ケナログ (ブリストル製薬)
● サトウ口内軟膏 (佐藤製薬)
● メンソレータムメディカルリップ (ロート製薬)

などがあります.よろしかったら,使ってみて下さい.

なお,口唇ヘルペスは,皮膚に生じる単純ヘルペスウイルス感染症の一種ですから,病院・医院へ行くのが一番いいです.口腔外科・内科・皮膚科・耳鼻咽喉科などで治療してくれます.

ご参考のために,口唇ヘルペスのURLを貼り付けておきました.

口唇ヘルペス(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A3%E5%94%87%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%9A%E3%82%B9

以上です.

私は,よく口内炎になりますが,口唇ヘルペスも同様の原因で発症します.口唇ヘルペスも口内炎もヘルペス・ウイルスが原因です.

私の口内炎は軽いので,「イソジン・うがい薬」で,うがいすると直ぐに治ります.

もし,使ったことがなければ,一度「イソジン・うがい薬」で,うがいをしてみては如何ですか.直ぐに治るかも知れません.

うがいは,コップ一杯の薄めた「イソジン・うがい薬」で,4~5回行えます.

「イソジン・うがい薬」は,液体ですが,この液体が胃に入ると軽い胃炎を起こす可能性があり...続きを読む

Qイソジンで鼻うがいってまずいのでしょうか?

最近といってもこの半年以上イソジンで鼻うがいをしています。鼻うがいといっても通常だと鼻から入れて口から出すというのが普通なのでしょうけど、私の場合はそれがいまいちできないので、口から入れて鼻から出しています。口に含んでうがいをする要領で首をかなり後ろにおると自然と鼻からでてくる感じを利用しています。それをやるようになってからまったく風邪をひかなくなったのですが、どこかを強く刺激しすぎていたりするのでは?と最近ちょっと不安です。ほんとか?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんがほんとです。どなたかそういった関係に詳しい方いらっしゃったら、是非ご教授いただきたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ヨードは裸の細胞には無理を強いますよ。
イソジンの濃度は知りませんが、
オペレーションでは最初にヨードを使い、それが皮膚表面以外に付着しないように、アルコールでキレイに更に殺菌しながら、完全に取り除きます。 
皮膚の一番表面は既に死んだ細胞が障壁となっているので安全ですし、

ENTは専門外ですが、咽頭部の粘膜構造と鼻腔内の表面の構造は違ったはずです。
イソジンの希釈濃度は使用後の直ぐの水による洗い流しや、口腔内の唾液の量や咽頭部の豊富な粘液、及びvill/maicrovillの存在を考えているはずですので、使う使わないを聞かれれば、使わないほうが・・・・・となるでしょう。

鼻腔内の清掃は、ヨーガなどでは毎日行ないますが、水で遣っています。 
少し高度になると、水に浸した布を入れて行ないます。これは人類で長年実験されてきたことですから、まあ順番を追って行なえば大丈夫です。


人気Q&Aランキング