32歳の会社員です。
昨年12月に13週で稽留流産のためそうは手術、そして今年2月の排卵で2人目を授かりましたが、先日11週に入ったところで無脳症児であることがわかり、母体保護のため中絶となりました。
最初の流産のこともあって、常にどこかで覚悟がありつつの妊娠だったので、今、お腹がまた空っぽになってしまったこの現実は受け入れられています。
夫とは1回目同様しばらく泣きましたが、今は「うちの子はおっちょこちょいだね、どっちに似たのかな?」と話せるほどです。
主治医には、「偶発的な発生学上の問題で、母体や旦那さんに問題があるわけじゃない。続けてこんなことになって気の滅入る話だけど、6月・7月と2回くらい生理がきたら、すぐまたチャレンジしてみてほしい。」と言われました。
今回は前回より術後の体調がよく、出血も順調(という言い方がいいのかわかりませんが)で、身体が回復しようとしているのを実感しています。
夫婦ともどもそれを聞いて一安心し、このまま穏やかに過ごして、また3人目を授かれる日を待とうと思っています。

しかし、2回の流産のご経験者はいらっしゃいますしネットでも同様の経験談を見かけるのですが、私と同じく2回目が無脳症で中絶で、という方が見つかりません。
同じご経験のある方が、その後、どのような経過を過ごされて、どれくらいで無事ご出産されているかが知りたいのです。
他人の辛い経験談を引き出そうというわけでは決してありません。
2回の手術後にしては精神的には安定しているほうだと思いますし、日中は仕事で気を張ることもできています。
しかし、時々、自分でも無意識にふとしたきっかけで、全てを悪いほうに考えて落ち込んでしまうことがあります。
そんな時に、励みになるお話を思い出して、前向きに頑張りたいです。

ご経験者ご本人のお話しでなくても結構ですので、アドバイスなど書き込み頂ければ嬉しく思います。
(主治医は母体には問題ゼロと太鼓判を押してくれてはいますが、本当に何も検査しなくていいのかも、少し気になっています。)
どうぞ宜しくお願いいたします。


※上記の記述について不愉快に思われた方がいらしたら申し訳ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは、初の妊娠で現在5ヶ月の妊婦です。

アメリカ在住で、こちらの産婦人科にかかっているのですが、わたしがこちらで受けている指示が、もしもご質問者さまのご参考になれば....と思い、投稿させて頂きます。

産婦人科に限らず、普通の内科、または健康診断時でも必ず言われたことなのですが、妊娠を希望しているならば、その試みをする2-3ヶ月前から、必ず葉酸サプリ(800mcg)を毎日一錠摂取しなさい、それを出産終了まで続けなさい、と。これによって、非常に高い確率で、胎児の先天性奇形のひとつである二分脊椎、無脳症などの神経管閉鎖障害(neural tube defects--通称、NTD)の発症リスクを減らすことができるとのことでした。

実際に、わたしが定期的にかかっている女性ドクターが2度妊娠しているのですが、彼女に葉酸を摂取していたか、と尋ねたところ、「もちろんよ」との返事。やはり、ここアメリカの、特にわたしが住んでいる辺りは、医療が全米一発達しているとも言われている地域でもありますので、妊娠を希望する女性の葉酸摂取は、ある種、常識にもなっているらしいです。

そのドクターにも言われたのですが、葉酸サプリは(アメリカでは)、90錠入って4~5ドルほど、こんなに安い値段で高確立でNTDのリスクを回避できるのだから、ゼッタイにやらなきゃだめよ、と。

ここで、重要なのは、妊娠が分かって初めて葉酸サプリを摂取するのではなく(←それでは遅すぎる)、妊娠を試みるよりも2-3ヶ月前から摂取を開始するということらしいです。受精する際に充分に葉酸が母体にあること、これがポイントということのようですので。

わたし自身は、この情報をドクターから教えられた際は、そんなにすぐに妊娠を目指していなかったのですが、性交の際は妊娠し易い期間を避けるという、いわばタイミングだけの簡単な避妊しかしていなかったため、万が一にも妊娠となったときのためにと、葉酸サプリだけは毎日飲んでいました。確か、5年以上....?

ドクターにも葉酸サプリの副作用を確認しましたが、これはビタミンの一種でもあり、副作用はゼロ、妊娠を考えていないときでも、飲んでいて害は一切無い、ということでしたので、ずっと摂取し続けていました。

妊娠が分かって、産婦人科に初来診したときも、そこのドクターから、「ちゃんと、前から葉酸サプリを飲んでいるね?」と念を押されたくらいです。

おそらく、日本ではそれほど声高に葉酸のことを言っていないような気がします。インターネットで見る限り、言っていたとしても、ほぼ妊娠初期にだけに言及してのことだったような.....。

妊娠5ヶ月の今も、わたしはドクターの指示通り、葉酸サプリは続けています。厳密に言いますと、妊娠が確認できた時点で、これまたドクターの指示により、妊婦用のマルチビタミン剤に変えているのですが....。(この中に、必要なビタミン、ミネラルはじめ、葉酸800mcgもしっかりと含まれています。)

受精、着床から始まって妊娠から出産まで、赤ちゃんの誕生とは、実に神秘と奇跡の連続なのだと思います。実際に、途中、何が起こり、何が原因で、どんな結果になるのだということの詳細は、わたしたちにはきっと未知のままなのでしょうね。

近く質問者さまご夫婦に可愛らしい赤ちゃんがやって来てくれますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
日本以外の情報を頂けて為になります。

実は葉酸を摂っていたのですが、それがプルーン味のタブレットタイプのもので、妊娠してすぐ匂いがダメになってから、摂らなくなってしまいました。
摂っていても今回の赤ちゃんには縁がなかったかもしれませんが、摂らなかったことを後悔しています。

書き込み頂いた情報で、改めて葉酸の重要性を認識し、早速味のない普通のサプリメントを購入し飲み始めました。
それでも遅いのかもしれませんが、努力できることは出来うる限り行います。
あと、いままでつわりがなくても、帰りが遅いので夕飯をろくに摂ってませんでしたが、残業はほどほどに、ちゃんと身体を整える食事をしようと、心を入れ替えました。
すべて自己満足かもしれませんが、次のチャンスのため今の私にできることはこれくらいなので・・・。

>受精、着床から始まって妊娠から出産まで、赤ちゃんの誕生とは、実に神秘と奇跡の連続なのだと思います
本当にそうだと思います・・・。
私たちもその神秘と奇跡の体現者なのだな、と今回の手術後、さらに強く思うようになり、少しだけですが、自然に他人に優しい気持ちが湧くようになった気がします。
これを勉強するための試練だったのかもしれません。

主治医の言葉通り、2回生理が来たら7月(かわかりませんが)の排卵からまた頑張ってみます。
そのためにも、今の気持ちを忘れず、葉酸と食事に注意を払い、赤ちゃんがまた来たくなるような身体に整えていきます。

海外での妊婦生活は大変なこともあると思いますが、どうぞお大事にされてください。
きっと安産でありますよう、日本からお祈りしています。

お礼日時:2009/05/22 00:26

こんにちは。

心配になるお気持ちとってもわかります。
私の経験をお話しますね。ちなみに私は33歳です。
私はもうすぐ5歳になる娘がいます。この長女は何の問題もなく順調に育ってます。
そして長女出産の翌年、妊娠しました。この妊娠は12週の時に無脳症がわかって、中絶になりました。お医者様からも看護婦さんからもは『誰が悪いわけでもないよ、また元気な赤ちゃんできるからね』と大変やさしく対応してもらいました。私はつわりがひどかったため、つわりから解放されて楽になった気持ちも少しありましたけど、やっぱりわが子を火葬するときは辛かったです。
その一年半後にまた妊娠したのですが、この時は6週くらいで繋留流産しました。お医者様も『生理2回くらいきたらまたチャレンジしていいよ』みたいな、軽い対応でしたので、あまり落ち込んだりはなかったです。私も母体の問題はないからということで検査も進められませんでしたよ。
そして現在ですが、さすがに2回も無事に産むことができないと怖くなってしばらく子供はいいや・・・と思っていたのですが、主人が子供を希望していてまた家事なども協力してくれるので、また頑張ってみようかな、という気になって現在妊娠3ヶ月です。妊娠に向けて仕事も辞めました。毎日自宅で安静に過ごしています。それでも前回の事を思うとお腹の子が元気に育っているのか不安になります。今回がダメならあきらめよう、でも今回の妊娠は大事にしようとなんとか気持ちを明るく持っていくように努めています。
私とは全く同じ境遇ではありませんが、ご参考になさって下さい。
読みにくい文章ですみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
こんなに早くいただけるなんて思っていなかったのでうれしいです。
辛いご経験なのに、お話してくださって励まされました。

私も、誰が悪いわけではない、と主治医に言われました。
また同じように、つわりがなくなって楽になった気持ちもあります。
嘘のようにあの苦しみから解放され、調子は手術後のいまのほうが比較にならないくらい良いです。
しかしそれはイコール「もう母ではない」ということなので、とても複雑ですが、せっかくのインターバルなので、元気出して進むほうが有意義だなと思っています。
次回は変な意地をはらず(産前6週前まで勤務したいという勝手な理想です)、仕事を辞めることも視野に入れます。

現在3か月とのこと、どうぞお大事にされてください。
unidon7さんとご家族のご健康をお祈りしています。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 00:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 二分脊椎のまとめページ

    二分脊椎とはどんな病気か  胎生期に椎骨(ついこつ)の後方部分の椎弓(ついきゅう)が閉鎖せずに欠損している先天的な病気です。 原因は何か  椎骨の一部欠損は遺伝的因子によると思われる場合もありますが、多くは胎生期の環境因子によると考えられています。 症状の現れ方  二分脊椎は顕在性(けんざいせい)と潜在性(せんざいせい)に分けられます。  顕在性は、椎弓の欠損しているところから髄膜のみが脱出する髄膜瘤(ずいま...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無脳児?

こんにちは。
初めて質問します。
数日前、妊娠5ヶ月を迎えた妻が定期検診でお腹の子が無脳児であると診断されました。オデコから上、つまり脳が無いとの事ですが、どなたかこの病気?に、詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
また、お医者様は通常の分娩方法で処置をするそうですが、ただでさえショックが大きいのに加え、もう駄目と解っている子を産むのに陣痛の痛みを耐えなければならない妻が可哀想でなりません。全身麻酔とか、分からない内に済ましてやれるいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

お二人の心中、お察しいたします。

実は私は奥様と同じく無脳児と診断され処置をしました。
最初は水頭症かもと言われ、次週に再診断。
結果、無脳児でした。
無脳児とは、#2の方がおっしゃる通り、無脳症といい神経系の奇形です。
遺伝ではありませんので、次の子が出来た時にまた・・・と言う事はほとんどないそうです。
ただし、既にご存知かもしれませんが、糖尿病の方の場合、妊娠前及び妊娠初期の
血糖コントロールが悪いと繰り返す事もあるそうです。
(余談ですが、コントロールを怠ると児の心臓病などのリスクも高くなります。)
通常の分娩方法でという事に関してですが、母体に一番負担の少ない方法であると
説明を受けました。
それが一番いい方法だということです。
お医者様が一番いい方法と言われた以上、申し訳ありませんがこれ以上その事に関しては
何もアドバイスをしてあげる事が出来ませんので、(ごめんなさい)処置が
終わるまでの経過をお話させていただきます。

まず、入院後にもう一度無脳児であるかどうか、複数の先生によって診察をします。
それでも残念ながら・・・と言う事になると、子宮口をひろげるために海藻で出来ている
10cmほどの棒を数本入れます。
太さは割った割り箸の細いほうくらいでしょうか。
サイズがいくつかあります。
そのまま一晩かけて海藻が水分を含んで膨らんでいくのを待ち、次の日にその棒を
取り出し、子宮の入り口に陣痛を起こすための促進剤をいれます。
そのまま3時間おきに診察があり、その都度促進剤を入れていき、陣痛がついた時点で
お産ということになります。
ただ私が感じた普通のお産との違いは、赤ちゃんが出てくる時の痛みが全然違うことです。
赤ちゃんが小さいからだと思います。
いきんだりする必要もありませんでした。
先生が手でひっぱり出す事が出来るからです。(表現が露骨ですみません。)
私の場合、子宮口が開かず、棒を取り出した後に水をいれて膨らませる風船を棒の代わりに入れ、
経過を待つと言うような事もしましたが、大概は海藻でうまくいくそうです。
時間的には、前の日に棒を入れますので、足掛け2日にはなりますが、早い人は
15から18時間くらいと伺っています。

今の私には気休めにしかならないと思いますが、頑張ってと言ってあげることしか出来ません。
今の奥様にはjinsei1dokiriさんだけが支えです。
ただし、経験者からのアドバイスとして、「しょうがない」とか「次は頑張れば・・・」、
「誰のせいでもない」というようなことは言わないであげてください。
励ましてくれているのは分かるのですが、そんな主人に申し訳なくて、そして赤ちゃんに申し訳なくて
余計に自分を責めてしまうのです。
ただ暖かく見守っていてあげて下さい。
信頼しあっている夫婦だからこそこんな時は余計な言葉は要らないと私は思います。
側にいてくれればいいんです。

回答の主旨がずれてしまってごめんなさい。
お大事に。

お二人の心中、お察しいたします。

実は私は奥様と同じく無脳児と診断され処置をしました。
最初は水頭症かもと言われ、次週に再診断。
結果、無脳児でした。
無脳児とは、#2の方がおっしゃる通り、無脳症といい神経系の奇形です。
遺伝ではありませんので、次の子が出来た時にまた・・・と言う事はほとんどないそうです。
ただし、既にご存知かもしれませんが、糖尿病の方の場合、妊娠前及び妊娠初期の
血糖コントロールが悪いと繰り返す事もあるそうです。
(余談ですが、コントロールを怠ると児の...続きを読む

Q無脳症について ※画像有り

妊娠14週0日の時に検診がありエコー(腟内エコー)をしました。
その際先生が頭頂部から見た時の頭の形が気になるなぁと言ってました。
頭蓋骨が綺麗に丸くなってない様に見えると・・・
ただ横から赤ちゃんを見るとちゃんと丸くなってるから大丈夫だと思うんだけどねぇとも言ってます。
気になるから来週月曜日にもう1度エコー見ようって事になってます。
特に先生から無脳症の疑いがあるって言われた訳でもないのですが、心配で色々ネット検索してる内に無脳症に辿り着きました。
添付のエコー写真は無脳症なんでしょうか。
左側が頭頂部から見たエコーで右が横向きのエコーになります。
心配で不安で仕方ありません。
宜しくお願いします。

画像見にくいかもしれませんが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

とても心配ですね…
私の子供も無脳症でした…
今は 個人で色々な情報を探せるので 心配で調べてしまうお気持ちもわかります。
赤ちゃん 足も手もしっかりできて成長してますね。
右側の画像では普通に見えます。
私は5人子供がいて 見慣れた画像ですが やはり解析はむずかしいですね。
私も辛かったのでしたのでてるてぃんさんのお気持ちは痛いくらいわかります。
経験者として言えることは 来週のエコー検査で無脳症の診断があった場合 セカンドオピニオンを受けて下さい。
ちなみに 私の子供が無脳症と診断されたのは5ヶ月の時でした…遅すぎました…辛かったです。
てるてぃんさんは 上にお子さんはいますか?
とても心配です。
経験者として個人的に お力になりたいくらいです。

Q無脳症について教えてください

こんにちは。
妊娠中で色々な病気を調べている中わからなかったことです。
この症状はいつ頃わかるものなのでしょうか?
ネットで体験などを見ていると妊娠中期頃診断された方とか
結構遅くならないと判らないものなのかしらと思わせられたりしてます。
超音波写真などで赤ちゃんの頭がしっかり丸く写っていても
可能性はあるのでしょうか?
確率、原因なども教えて頂けると有難いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

>この症状はいつ頃わかるものなのでしょうか?
>超音波写真などで赤ちゃんの頭がしっかり丸く写っていても
可能性はあるのでしょうか?

早ければ11w頃から判ることがあるようですが、多くは4-5ヶ月の検診(12w-19w頃)に判明するようです。
無脳症と言っても、最初は脳が形成されたのに、その後に退化することもあるようですので...
http://www6.plala.or.jp/brainx/anencephaly.htm

>確率、原因なども教えて頂けると有難いです。

無脳症は妊娠の最も初期に形成される「神経管」の閉鎖不全で、神経管閉鎖不全には他にも二分脊椎や脳瘤などがあります。
発生頻度は出産1万例に7.83、ですが、早い時期に中絶されていることを考えればもう少し頻度は高いでしょうね。
原因は不明も含めて様々考えられます。母体年齢に比例して増加するとも言われていますが、ダウン症他の染色体異常児の出生頻度ほど明確な増加はないようです。積極的な予防が可能であるということで昨今注目されているのが葉酸の不足によるものですね。
下のURLは経験者の方が作られたHPです。一般の方ですので医学的な面で全て正しいとは限りませんが、非常によく整理されまとめられていますので参考になると思います。
http://sky.geocities.jp/sumire2006y/munousyo1.html

こんにちは。

>この症状はいつ頃わかるものなのでしょうか?
>超音波写真などで赤ちゃんの頭がしっかり丸く写っていても
可能性はあるのでしょうか?

早ければ11w頃から判ることがあるようですが、多くは4-5ヶ月の検診(12w-19w頃)に判明するようです。
無脳症と言っても、最初は脳が形成されたのに、その後に退化することもあるようですので...
http://www6.plala.or.jp/brainx/anencephaly.htm

>確率、原因なども教えて頂けると有難いです。

無脳症は妊娠の最も初期に形成される「神経管」...続きを読む

Q大きな病院に行くように言われました。

現在、妻が妊娠3か月なんですが、エコーを撮ってもらったところ、
頭部に白いもやもやしたものが見えるので、一度大きな病院に行くように言われました。
添付画像の○で囲ってあるのが頭部で、赤十字の部分が、その謎のもやもやです。

もちろん、大きな病院には行くつもりなんですが、
その前に予備知識としていろいろ調べようとしましたが、
産婦人科の先生は、自身の見解を話してくれなかったそうです。

先週は頭頂部と脳が真っ黒に映っていて、
「気になるから、また来週見てみましょう」と言われたそうで、
もしかして無脳症!?と思い、他の病院にも行ってみましたが、異常なしといわれました。

病気かもしれないのに、前述の通り、夫である僕にも先生は何の説明もしてくれないので、
検索ワードすら思いつかず、調べようがないので不安です。
水腫なら黒く映るはずなので、違うとは思うのですが・・・。

僕自身が水頭症で、脳の病気やその前兆、障害などに関しては自分なりに色々と調べたので、
その分野では素人並の知識ではないと思っているのですが、
今回ばかりは見当もつきません。

この謎のもやもやの正体は何なのか?
仕事も手につきそうにないので、病院に行く前に一日でも早く知りたいです。
無脳症疑惑の時点で覚悟はできていますので、どんな意見も受け止めます。
同じような経験をされた方、また、医療関係者の方がいらっしゃったら、
ご意見を聞かせていただきたいので、よろしくお願いします。

現在、妻が妊娠3か月なんですが、エコーを撮ってもらったところ、
頭部に白いもやもやしたものが見えるので、一度大きな病院に行くように言われました。
添付画像の○で囲ってあるのが頭部で、赤十字の部分が、その謎のもやもやです。

もちろん、大きな病院には行くつもりなんですが、
その前に予備知識としていろいろ調べようとしましたが、
産婦人科の先生は、自身の見解を話してくれなかったそうです。

先週は頭頂部と脳が真っ黒に映っていて、
「気になるから、また来週見てみましょう」と言われたそうで、
...続きを読む

Aベストアンサー

医療関係に従事していた者です。
ご心配ですね。あまり深く考えこまないようにしてください。
ただちょっと勘違いされてると思ってるので回答にはならないですが…
>産婦人科の先生は、自身の見解を話してくれなかったそうです。
聞いても話してくれなかったって事ですよね?
言われるのを待ってたのに言ってくれなかったではちょっと違うと思います。

>病気かもしれないのに、前述の通り、夫である僕にも先生は何の説明もしてくれないので、

ドクターだからこそ安易に病名を出すわけにはいきません。
責任があるからです。
色々検査してそこで初めてハッキリ病名が付いて言うのです。
医者だっていくら勉強してたってその場で判断するような事はしません。
それに婦人科は脳外科ではありませんからいくら赤ちゃんの事でも脳になると専門行ってもらわないとわからない事だってありますから…

Q中期流産後の回復について教えてください

不妊治療の末、初めて妊娠したにも関わらず、去年の12月に19週目で双子を自然流産しました。急に陣痛が起こって止めることが出来ず、分娩のような形で手術となり、6日間入院しました。
退院後の診察で「子宮はきれいになってるし、来月生理がきます。終わったら来て」との事でした。しかし、術後1ヶ月経っても少量出血が止まらず、月経を待たずに病院へ行ったらまだ残っていたらしく、内容除去しました。
その後まだ少量出血が続き、下腹痛も出だした為、再度病院で内診と血液検査をしたら、まだ妊娠反応があり内容物が残ってるとの事。流産2ヶ月目に再々度、内容除去術を受け、病理組織検査もしました。その後の診察で「子宮はきれいになっているし病理検査も異常ないから大丈夫」と言われ、他詳しい話が聞けないまま終了しました。
1週間後やっと出血も止まりましたが、止まってから5日後~また少量出血と下腹痛があり、少し早い月経かなぁと思ってました。しかし4日経つ今も全然量が増えず、1日に1~2回ナプキンに付く程度でとても心配です。
もうすぐ流産から3ヶ月ですが、こんなにも出血が続いたり、内容物が残ることがあるのでしょうか?(少し子宮後屈かもしれませんが)
再度、病院に行こうと思います。同じ病院に行った方が良いでしょうか?他の病院に変えた方が良いでしょうか?
よく次の妊娠は3ヶ月空けてと言いますが、私の場合いつから計算するのでしょうか?
以前は流産の悲しみから鬱っぽくなっていましたが、年齢的にそう若くないので、早く赤ちゃん達に戻ってきてもらいたいと思い、少し焦っています。長い文章になり申し訳ございません。
経験者の方や専門家の方、どうかご回答をよろしくお願いいたします。

不妊治療の末、初めて妊娠したにも関わらず、去年の12月に19週目で双子を自然流産しました。急に陣痛が起こって止めることが出来ず、分娩のような形で手術となり、6日間入院しました。
退院後の診察で「子宮はきれいになってるし、来月生理がきます。終わったら来て」との事でした。しかし、術後1ヶ月経っても少量出血が止まらず、月経を待たずに病院へ行ったらまだ残っていたらしく、内容除去しました。
その後まだ少量出血が続き、下腹痛も出だした為、再度病院で内診と血液検査をしたら、まだ妊娠反応...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

私も12月末に20週で初めての子供を死産しました。
通常分娩と同じでしたので、出産後に胎盤を出しましたが、1週間後の通院時まだ、子宮内に残っていて機械を使って取りました。その1週間後、また受診、まだ残っていて取りました。
その2~3日後まで出血(悪露)が続いていました。
その後はおりものにちょっと色が付いている程度で出血していましたが、数日で止まりました。
生理は産後48日できました。

>次の妊娠は3ヶ月空けてと言いますが
3ヶ月ではなく、生理が来るのを待ってからの方がよいです。生理が2~3回来てからの方が良いそうですよ。

私も今回のことでは本当に悲しい思いをしましたが、今回のことに負けずに、また妊娠したいと思っています。fennelseedさんも焦らずにまずは体を元に戻して、体調万全にして下さい。
天使が戻って来てくれますように・・・。(*^_^*)

Q奇形児、障害児が生まれてしまう理由

漠然とした質問で申し訳ありません

現在、不妊治療中の26歳です
来月、体外受精を予定しています
(不妊の原因はおそらく精子が少ない&運動率が悪い為)

人工的な手段で妊娠しようとしている為、
一番心配なのが、奇形児です
「自然の妊娠の場合と、率はさほど変わりはない」
ともきいた事がありますが、
ではなぜ奇形児になってしまうのでしょうか?

また、奇形児が生まれるケースとして、
高年齢出産、喫煙や酒やレントゲンや薬etc・・・
などよく聞きますが、
何か他の理由としてあげられるものはありますか?

ストレートな質問で申し訳ありません。
赤ちゃんがいざできるかも?となると、
今までの長い治療期間中、
ずっと欲しかった気持ちが強い分、
構えてしまう部分も大きいのも事実です。

できるだけベストな状態で体外受精に挑みたいと思っていますので、
何か参考までにでも教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水の中に何らかの理由でヒモ状の浮遊物が発生し、それが胎児の四肢などに絡みついて、絡みついた部位から先が欠損するというアクシデントもあります。
あるいは、シャム双生児に代表されるような結合双胎は、一卵性双生児の胚が二人に分裂する時期が遅かったために自然にも発生し得ますが、ダイオキシンなどの化学物質によって高頻度に起こってくることも知られています。
また、無脳症や二分脊椎などの神経管閉鎖障害が葉酸の摂取である程度予防可能な事実から、ある物質の過剰摂取だけでなく欠乏によっても奇形が発生することが知られています。
ただ、何が要因だったかが明らかになるのはごく一部で、生まれた赤ちゃんに奇形が見られたとしても原因などハッキリさせられないことが殆どです。
あと...奇形児というのは外表、内臓、脳も含めて「形態の異常」ですが、障害児=奇形児ではないことはお解りですよね?私の甥っ子は先天性の難聴児(=障害児)ですが、聴力の他には何も異常はありません。また、障害児の全てが先天的なものではないことも、言うまでもないですね。
体外受精児と自然妊娠児に奇形発生率の差はありません。確率的には全ての妊娠において1%程度の頻度で奇形児は発生します。

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水...続きを読む

Q中絶後の妊娠はいつから?

私は22歳、既婚、子供1人(1歳10ヶ月)の兼業主婦です。
元々不妊症(多嚢胞性卵巣症候群)で1人目も治療をし、今回の妊娠も治療して出来た子供でした。ですが、10週の検診の時子供に異常が発見されやむ終えず先月の11/24、11週5日に胎児の異常の為中絶手術を致しました。
先週の検診でまだ血液が残っており麻酔無しで掻き出してもらい追加でのみ薬1週間分もらい今も服用中です。まだ少しおりものに混じった血が出ます。今週の金曜にまた検診がありますが、中々先生に聞きずらい事がありこちらで質問させて頂きます。

1)先生には次の妊娠は半年後にしてくださいといわれました。でも私は不妊症の為すぐにでも子供が欲しく、妊娠希望です。でも先生の言うとおり次の妊娠は半年はあけたほうが宜しいのでしょうか?
2)1人目の子供を産む前に一回流産しており、今回の胎児異常での中絶と続いており、次もまた同じ胎児異常になったり出来なかったしないか不安でしょうがありません。染色体の異常とは続かないものでしょうか?ちなみに今回の胎児異常は「頚部浮腫」でした。

まだきちんと頭の中が整理されておらずまとまらない質問ですみませんが宜しくお願い致します。

私は22歳、既婚、子供1人(1歳10ヶ月)の兼業主婦です。
元々不妊症(多嚢胞性卵巣症候群)で1人目も治療をし、今回の妊娠も治療して出来た子供でした。ですが、10週の検診の時子供に異常が発見されやむ終えず先月の11/24、11週5日に胎児の異常の為中絶手術を致しました。
先週の検診でまだ血液が残っており麻酔無しで掻き出してもらい追加でのみ薬1週間分もらい今も服用中です。まだ少しおりものに混じった血が出ます。今週の金曜にまた検診がありますが、中々先生に聞きずらい事がありこちらで質問させて頂きます...続きを読む

Aベストアンサー

大変でしたね。
1)についてのみ。
私は稽留流産で手術しました。そのときは正常に3ヶ月生理が来たら子作りを再開していいですよと言われました。
お医者さんによっては、1ヶ月でよかったり質問者さんの通り半年だったり、かなりバラつきがあるようです。
流産・中絶など、子宮も疲れていますからある程度完全に復活してからでないとまた流産する場合もあるそうです。
先生に聞きづらいこともあるでしょうが、やはり相談できる信頼関係をお作りになったほうが後々のためにいいと思います。
「流産手術の経験のある友人は3ヶ月だったそうです。私の場合は半年ですがなぜですか?」
と聞いてみてはいかがでしょうか?

あまり参考にならなくてごめんなさい。

Q6週4日で胎芽と心拍が確認されませんでした。流産してしまうのかとても不安です。

現在妊娠6週6日の者です。初診は4週5日で、子宮内に3.5mの胎嚢が確認できました。
2回目の検診は6週1日で、胎嚢は17.7mでしたが胎芽と心拍は確認できませんでした。
一応、胎嚢の中にうっすらと白いものが見えており、
先生は「多分これなんだと思うけど、動きが確認できないからまだ何とも言えないねぇ」
とおっしゃっていました。
また1週間後に来るように言われましたが、次回の検診まで待ちきれず
その3日後の6週4日に再びエコーで見てもらいましたが、依然として状況変わらずでした。
先生には、「今の段階でまだ胎芽と心拍が確認されないのはちょっと遅いねぇ、
最近は、胎嚢は確認されても胎芽が確認されないまま流産してしまう事が多いんですよねぇ」
と言われ、とても心配になってしまいました。

また、私は未だにつわりらしい症状が全くなく、出血、お腹の張りもありません。
基礎体温が平均37℃(36・8~37.2℃位の間)をキープしている事と
普段より眠気を強く感じ、睡魔で主人が帰ってくるまで待っていられない事、
あとは胸の張りぐらいしか、妊娠を実感できる体の変化がありませんが、
昨日ぐらいから、胸の張りも次第に治まってきたような気がします。

長くなってしまいましたが、
(1)6週4日で胎芽と心拍が確認できない場合、流産の可能性が高いのか?
(2)普通、何週目ぐらいまでに心拍の確認がされないと、流産と診断されるのか?
(3)胸の張りが治まってしまうという事は、流産の兆候なのか?

を教えていただけると有り難いです・・・。
ちなみに、基礎体温と排卵チェッカーを併用しての妊娠で、排卵日は特定できており、
排卵の遅れ、週数のズレはありません。

どうか宜しくお願い致します。

現在妊娠6週6日の者です。初診は4週5日で、子宮内に3.5mの胎嚢が確認できました。
2回目の検診は6週1日で、胎嚢は17.7mでしたが胎芽と心拍は確認できませんでした。
一応、胎嚢の中にうっすらと白いものが見えており、
先生は「多分これなんだと思うけど、動きが確認できないからまだ何とも言えないねぇ」
とおっしゃっていました。
また1週間後に来るように言われましたが、次回の検診まで待ちきれず
その3日後の6週4日に再びエコーで見てもらいましたが、依然として状況変わらずでした。
先生には、「今...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちよく判ります。
現在2人目を妊娠、7ヶ月です。
私も基礎体温を計って計画的に妊娠したので、排卵日は特定していました。
同じように6週での診察時、袋は確認できたけど、
心拍がまだ確認できないので1週間後、と言われ、
大変不安な1週間を悶々とすごしました。
ネットで調べても、その頃には確認できる、などと
あり本当に不安になりました。
知り合いの助産士に主人が電話で聞いてくれ、
「そんなことはしょっちゅうよ!」と励まされました。1週間後、無事に確認できましたよ。
現在は技術の発達のせいか、なんでも早く早くという
傾向があるように感じます。検査薬も性能がいいですしね。
確認できた後も、安定期に入るまでは基礎体温を計り続け、流産の傾向がないことを確認しました。
(流産の場合は体温がさがりだすとのことなので)
(2)についてはやはり8週くらいがボーダーでしょうか…次回の7週の検診時にも確認できず、また来週ということになれば聞いてみてはどうでしょうか?
しかし、6週でそのように言われる先生でしたら、なんだか嫌ですね。私のときは、判る人は判るけど、この時期は判らないからといってすぐに流産という判断はくだせないから安心してね、と言われました。
どうかあかちゃんが無事でありますように…

お気持ちよく判ります。
現在2人目を妊娠、7ヶ月です。
私も基礎体温を計って計画的に妊娠したので、排卵日は特定していました。
同じように6週での診察時、袋は確認できたけど、
心拍がまだ確認できないので1週間後、と言われ、
大変不安な1週間を悶々とすごしました。
ネットで調べても、その頃には確認できる、などと
あり本当に不安になりました。
知り合いの助産士に主人が電話で聞いてくれ、
「そんなことはしょっちゅうよ!」と励まされました。1週間後、無事に確認できましたよ。
現在は...続きを読む

Q障害児を生まないための方策

障害児を生まないための方策を知りたいです。
出産前に気をつけること。性交渉前に気をつけること。健康面で気をつけること。Etc

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからといってやたらに性交渉すると正常な精子よりも精子に含まれる奇形精子と受精しやすく、その結果上記のような子供を産む場合がある、と記載されていました。
実際、妊娠はするけど双方の異常はないのにやたらに流産、死産する人の中にも性交渉の多さがあるようです。又不妊症の方の中にも着床する以前の自然淘汰した命も含まれているのではないかと言われているそうです。
具体的に、1週間の性交回数が20回以上と言う人がいて、4回の妊娠したうち、2回無脳児あとは流産だったようです。なかなか無脳児はそう頻度が多いものでもないのにそれを同じ人が2度も経験すると言うのはスゴイことなのです。タイミング妊娠法(排卵日の前日と当日に性交渉を行う)を行ったら、その後ちゃんと正常に妊娠、出産できたそうです。
↓に回答した方々がそうだと言うわけではありません。1人の専門家の方の意見なのでご理解下さい。

参考までに。

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからとい...続きを読む

Qラミナリアの苦痛と恐怖をやわらげる方法(二度目の流産手術)

一度目の流産手術から4ケ月しか経っていず、
一度目の手術前日のラミナリア挿入が余りにも激痛だった為、
来週に二度目の手術を控えて、恐怖心からパニック一歩手前の心境になっています。

力を抜く事がコツだと聞いたことがありますが、
前回は何も知らず特に力を入れていなかったのにあの痛み。
今回は力を入れるなと言っても、どうやってもできそうもありません。

正直、あの痛みを考えると逃げ出したい心境でいっぱいです。
手術から月日が経っていず、記憶が薄れていないのも原因だと思います。

笑気麻酔とか、液体麻酔(胃カメラの時使うやつ)とか、
何か痛みや恐怖を和らげる方法をリクエストすることはできないのでしょうか?(手術は大学病院です)

座薬を事前に入れてから行っても無駄でしょうか?
何でも良いのでアドバイスを下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラミナリアいやですよね。たぶん1、2分のことだと思うのですが、とても長く感じます。
私は不育症で手術も7回経験していますが麻酔や座薬を使ったことは一度もありません。その時の体調なのか先生の腕なのか、その時によって痛みに差があります。
これは病院で教えてもらった力を抜く方法ですが、手足に思いっきり力を入れます。それから一気に力を抜きます。これを何度か繰り返してゆっくり呼吸をします。
あまり参考にならないかもしれませんが、うまく乗り切ってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報