ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

三十代女性です。ここ二か月くらい前から、向こう脛の内側高さはちょうどびざから足関節の間の真ん中くらいが両足とも、押すとクレーターのように凹みます、あと疲れやすくなり、生理はかなり不順しています

心臓病はこの4月に集団検診で心電図を検査し異常がありませんでした。尿は蛋白がでていました。あと血液検査で中性脂肪が高いといわれました。
毎日、リンパマッサージと三陰交とむくみの一番凹みにお灸をしていますが、効果を感じません。
お医者さんにいったほうがいいのでしょうか、行くとしたら何科を受診したらいいのでしょうか。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

むくみのことだけであれば、内科でいいと思います。

他にかかっている病気がなければ、まずは利尿薬が出るかと。

生理不順であれば、そちらの治療をすることで、いい影響が出るかもしれません。生理周期に問題がない人でも、生理前にはむくんだりと体に変化があらわれるものですから、ホルモンバランスを整えるだけでちがうと思います。
この場合は婦人科です。漢方を扱っているところがお勧めです。漢方にも利尿作用が大きい薬もありますよ。

ふつうの、水分取り過ぎや立ち仕事によるむくみの場合、青竹踏みは結構良いですよ。でも痛かったらやめてください。(痛気持ちいいくらいならOK)
    • good
    • 0

#1です


一応念押ししておきます。
蛋白尿+前脛骨浮腫(PTE)
これはそこいらの医学生でも診断できます。
ネフローゼの可能性が非常に高いです。
ここでは診断をつけることがご法度なので、#1の回答では控えめな表現をさせて
いただきましたが、他の意見に惑わされて質問者様が万が一、本来受けることの出きる
医療を受けれなかったときのことを考え、あえてもう一度書き込みました。
なるべく早く、腎臓内科か循環器内科を受診してください。
    • good
    • 3

専門家ではないですが・・・・。


足のむくみで、押してもへこんだままと言内臓疾患が考えられると思います。
腎臓や肝臓の疲労や、病気が考えられると思います。
内科でとりあえず受診されるのがいいと思いますよ。
    • good
    • 1

ぜひ病院にいってください。


蛋白は栄養物であり、無駄に尿から排出しつづけると血中の蛋白が減少し
むくみの原因になります。
そのような状態が続くと、腎障害に進行する可能性があります。
けっして楽観せず病院(腎臓内科か循環器内科)を受診してください
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脛を指で押すとへこんで元に戻らないのは?

数週間前偶然自分で足をマッサージしている時に気が付いたのですが、脛の硬い部分を指で押すとへこんで長時間復元しなくなりました。原因は何で、どう治療すればよいのでしょうか?食事や運動で改善できるものだといいんですが。   小生42歳185cm95kg男性会社員年一度の健康診断では中性脂肪が多めというぐらいでそうひどい数値はなかったのですが。血圧血液尿検査脳波心電図X線胃カメラ大腸ファイバーは大丈夫でした。

Aベストアンサー

まず脛がへこんで戻らないとのことですがこれは浮腫によるものです。脅かすわけではないですが病気が原因のものであるならば、心臓、腎臓、肝臓が主な原因臓器となります。特に全脛部に圧痕を伴った浮腫は、心原性の特徴となります。そして185センチ75キロは重過ぎです。体重増加がここ最近のものならば、浮腫によるものの可能性もありますが、あなたの適正体重は75キロ程度ですので、減量の必要があります。心電図や血圧が今は異常が無くても、高脂血症があることも有り心疾患の危険が高くなります。他の危険因子としては、血のつながった方に高血圧や心疾患の人がいること、タバコを吸う事などがあげられます。肥満の方は内科的なものから整形外科的なものまで、非常に多種の病気のリスクがあります。人一倍健康に気を使ってください。健康診断をしているようで大丈夫だとは思いますが、人間の体はある程度まではがんばって無理をして一見普通に見せていますが、潜在性に病気が進んでいることもあります。心配であれば一度病院で相談されてはいかがでしょう。

Q足首の少し上の筋肉のへこみ・レントゲンで骨には異常なしです。

娘の足についてお教えくださいませ。表現が難しいのですが、長い期間、パソコンの前に座るときに左足は下ろし右足だけを椅子の上にたてた状態で座っておりました。右足の足首のうえ10センチくらいの位置が常に机に当たっている状態で座っていました。そこが少し青痣ができてへこんでいるようです。きになりますので、整形外科に行ってレントゲンを撮りましたが骨には異常なし・・ということでシップ薬のみいただけました。通常の座り方をしてから2週間ほどになりますが、少しへこんだような・・その周りが腫れているのか・・どちらか判りませんが、直りません。娘はとても気にしているようですが、放っておいてもよいでしょうか。違う科の病院にいくべきでしょうか。整形の先生に異常ない・・といわれていますが困っています。どなたかお教えくださいませんでしょうか・宜しくお願い致します。体型は痩せております。

Aベストアンサー

ああ、とても記憶があります。
私も娘さんと同様の姿勢でいたことがあり、
机が当たっていた部分がへこんだようになったことがあります。
その経験からの話になりますが、放っておけば治ると思います。
ただし、立膝して机に充てるクセを直さないとだめです。
ここが結構難しく、時間がかかるところですが、
直さないと凹んだ部分がもっとへこみ、
ひどいと色素沈着することもありますので、
注意してあげてくださいね。

ご参考になれば幸いです。

※あくまで経験者としての話になりますので、
痛みやその他症状が現れた場合は必ず病院に行ってください。

Q足のむこうずねを指で押すと凹みが戻りません

足のむこうずねを指で押すと凹みが戻りません。靴下のゴムの跡も残ったままの時間が長いです。
これって身体によくない異常があるからだと聞いたことがあります。

また、左足の裏とかかとのあたりが熱を持ったように熱い感覚を持ちます。症状は永続的でなく、断続的にです。
 
どんな病気が考えられますでしょうか。
アドバイスよろしくお願いします。
 
 

Aベストアンサー

私が58歳の頃10年近く高血圧で通院していた、開業医で貴男と同じような症状が発症し、診察してもらいましたが別に異常はありません。出来ましたら国立病院を紹介しますのでそちらで腎臓関係の精密検査を受診してはと言うことで、結果は腎臓は正常に機能しているとのこですが、一向に改善しませんのでもしやとも思いましたが意を決し、泌尿器科の専門医を受診しました結果は、なんと前立腺ガンの末期に近い程度に進行しておりました。勿論症状が全く無かったわけではありませんでした。排尿に時間がかかり残尿感などがありましたが加齢によるものと思いつつ時が過ぎていきました。貴男はまだ若いのでその心配はないと思いますが、念のため一度内科医でも良いですから前立腺特異抗体検査(血液採取・PSA)をされたら如何でしょうか。後になりましたが現在69歳です、進行を止める治療を行っており、生活は普通にやっております。

Q足すね押すとへこんだまま

足すね押すとへこんだまま

Aベストアンサー

足のすねなどを指で強く押し、指を離しても押し跡がしばらく残っていると、それは「むくみ」があるためです。なぜむくみが出来るかと言えば、足に水分が溜まりすぎているからです。その水分は血液に含まれている水分です。

血液は、心臓のポンプ作用で動脈に押し出され、最後は毛細血管を通じて全身に回るわけで、足にも血液が行きます。全身に回った血液を集めて静脈を通じて心臓に戻すとき、心臓のポンプ作用はもはや働きません。血管を揉むことによって血流ができ、静脈だけにある逆流防止弁によって一定方向(心臓がある方向)にしか血液が流れないようになっています。

血管を揉むのは、血管の周りにある筋肉です。筋肉を動かすことによって静脈に血流ができ、逆流防止弁の働きで心臓に血液が戻ります。筋肉の動きが悪いと血流が生じにくく、心臓から押し出されて来た血液が再び心臓に戻りにくくなり、そこに溜まりがちになります。それでむくむわけです。むくみは足によく発生します。なぜなら、足は下の方にあるので、重力の影響で下に血液が溜まりやすいからです。それに血管がたくさん張り巡らされているのは足だからです。血液中の水分はリンパ管にも行きます。

なので、むくみを一時的に解消するのには、足をマッサージしてよく揉み、血流(またはリンパの流れ)をよくすることです。温浴したり、足を高く上げても多少はマシになります。

でも、むくみが生じるのには根本原因があり、ひとつは老化などによる足の筋肉の衰えであり、運動不足(とくに足の)というのもあります。また立ち仕事が多くてもむくみは出やすいはずです。そのほか、腎機能の低下などの病的な問題を抱えている可能性もあります。

足の筋肉の衰えや運動不足が関係している場合には、日頃から足をよく使う運動(ウォーキングが基本)をするように心がけないといけません。1日1万歩と言われるように、百円ショップで万歩計を買い、腰につけて毎日1万歩は歩くようにすることです。病的な問題を抱えているのなら、病院で医者の診察を受けてください。

足のすねなどを指で強く押し、指を離しても押し跡がしばらく残っていると、それは「むくみ」があるためです。なぜむくみが出来るかと言えば、足に水分が溜まりすぎているからです。その水分は血液に含まれている水分です。

血液は、心臓のポンプ作用で動脈に押し出され、最後は毛細血管を通じて全身に回るわけで、足にも血液が行きます。全身に回った血液を集めて静脈を通じて心臓に戻すとき、心臓のポンプ作用はもはや働きません。血管を揉むことによって血流ができ、静脈だけにある逆流防止弁によって一定方向...続きを読む

Qすねの骨の平らな部分を押すと凹むのはなぜ?

足首の上から膝の下までのすねの骨の平らな部分の中央部を指で軽く押しただけで6MMくらい凹む。 痛みはなく、押された感覚もしない。 表面上その部分が黄色くなっている。 凹んだ部分は20分ぐらいで元に戻っている。 片方の足だけなので違いはわかる。 宜しくお願いします。 

Aベストアンサー

医学的にはピッティングエデマというむくみです。
いろんな原因があるのですが、片方の足だけの場合は、心不全や腎不全などの大きな病気ではなくて、静脈やリンパの影響の事が多いです。
足の手術の後になることが多いですね。

Q脚がむくんで押すと凹んだままです

40代男です。
 2ヶ月前に向うずねがむくんでいるのに気がつきました。
今までこういうことはなかったので病院を受診し尿検査と血液検査をしてもらいましたが検査結果に異常は見られないとのことでした。更に人間ドック+泌尿器科でも見てもらいましたが腎機能も正常とのことでした。(以前尿管結石を患ったことがあります)
  (4年くらい前から水は1日2リットル飲んでいます)
 すねを指で押さえると深さ2mmくらい凹み5分くらいはそのままの状態です。イスに座っているのもだるく感じて脚をイスの上で組んでいます。朝起きたときでもむくみは残っています。
 スポーツは学生時代から週2回の筋トレを欠かさずやっています。
下半身の筋トレはあまりやらず自転車をこぐことが多いです。仕事では座っていることと立っていることが半々で階段は一日に数回上がり降りします。
 どんな検査を受ければむくみの原因がわかるでしょうか? また何が悪い可能性があるのかどなたか教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

足がむくむのは、血行が悪くなって足に水分が溜まるからです。その時体の内部ではどんなことが起きているのか? 水分は体のどこからくるのか?ですが、血液は心臓から動脈を通じて送り出されて、より細い細動脈、細い毛細血管へと行き渡ります。血液中の酸素や栄養素は、水分に溶け、毛細血管の細胞膜を通って細胞に入っていきます。酸素が二酸化炭素に変わり、栄養素が使われた後、水分は役目を終えて静脈に回収され、心臓に戻るという過程を取ります。
しかし、長時間立っている事で、重力のために血液が心臓に戻りにくくなると、細胞や毛細血管から水分が回収されにくくなり、下半身に溜まってむくみにつながり、浮腫というかたちで現れます。
足のむくみの原因は下半身の血行が悪くなることです。
弾力靴下で、浮腫を予防する効果を、得ることが出来ます。
弾力靴下は、通常の靴下に比べて、むくみ(浮腫)を抑える効果があります。
長時間立ち続けて、静脈が血液を心臓へ戻す機能が落ちてきた時に、弾力靴下の圧力が助けてくれるわけです。ただし、きつすぎると逆にむくみが増す事が有るので、注意してください。
むくみ解消に効果のある食品として、以下の物が効果があると言われています。
トウガン、スイカ、あずき、黒豆、緑豆(緑豆はるさめ)
セリ、セロリ、ハトムギ
漢方薬として、効果のあるものは、以下のものです。
牛車腎気丸
真武湯
防已黄蓍湯
木防已湯
参考に成れば、幸いです。お大事になさってください。

参考URL:http://www.jomo-news.co.jp/kenko-tsushin/kenko00195.html

足がむくむのは、血行が悪くなって足に水分が溜まるからです。その時体の内部ではどんなことが起きているのか? 水分は体のどこからくるのか?ですが、血液は心臓から動脈を通じて送り出されて、より細い細動脈、細い毛細血管へと行き渡ります。血液中の酸素や栄養素は、水分に溶け、毛細血管の細胞膜を通って細胞に入っていきます。酸素が二酸化炭素に変わり、栄養素が使われた後、水分は役目を終えて静脈に回収され、心臓に戻るという過程を取ります。
しかし、長時間立っている事で、重力のために血液が心臓...続きを読む

Q足のむくみがかなりひどいのですが...何かの病気でしょうか?

日ごろから、足がむくみやすく、仕事に行った日は、昼過ぎ頃から足がむくみだして靴もきつくなったりするのですが、2日ほど前から、今までにないくらいむくみがひどいのです。
昨日も、出かけるのに靴を履こうとしたらいつも履いている靴が履けず...
ふくらはぎ、足首のサイズを計るといつもより2.5cmも太くなっていました。
見た目にも、像の足みたいになっていて、くるぶしもわからないくらいパンパンにむくんでいます。

横座りをしたり、ちょっと血行が悪くなりそうな体制になっただけで、すぐしびれます。
このむくみのせいで肉割れまでする始末です(×_×;)

また、これは関係あるかわかりませんが、野菜中心の食生活をしているにもかかわらず(大食いではありません)体重が減るどころか増える一方で、逆に体脂肪率は減っています。
他に、頭痛がしたり(もともと偏頭痛持ちです)、膝痛や腰痛があります。

何かの病気の可能性はあるのでしょうか?
腎臓とかが悪いのでしょうか...?

Aベストアンサー

昼ごろから下半身がむくむ原因は,下半身に組織液が滞留することが原因です。事務仕事をされているのでしょうか? もっともよい方法は,1時間おきくらいに5分くらいずつ歩きましょう。歩くという行為は,下半身の血流を上半身へ押し上げる力にもなりますので,下半身のむくみを和らげる最も良い方法です。
それでもなかなか治らない場合は,きつめのストッキングをすると良いです。むくむ前に外から抑えてしまおうという発想です。適切なストッキングがなければ,病院にいって現場の医師に話せば,治療用ストッキングの処方をしてくれるはずです。

野菜中心の生活ということなので,腎機能の低下でむくむとは考えにくいですが,腎臓の病気の可能性が全く無いとは言い切れません。もし心配であるならば,現場の医師の診察を仰ぎ,血液検査(血液生化学検査)を行ってください。

Qお腹にたまっているガスを出す方法を教えてください。

私はよくお腹にガスがたまってお腹が痛くなります。
なかなかガスが出口へ行ってくれません。すごく集中してガスが下に行く様子を頭の中に描いてもう少しでおならが出るぞ~という状態になったのに集中力がふっととぎれただけで、ガスがお腹に逆戻りします。しかも、ひどい時は夜中胃の辺りまで痛んで寝られない時もあります。ガスさえ出れば…。と思います。
おならを出すいい方法は無いですか?教えてください。

Aベストアンサー

ヨガのねじりのポーズが効果的です。
座って左右に捻ります、座り方により捻れる位置が少しずつ変わります。
息を吐きながらやってみてください。
おなかのマッサージはヨガや練功でやります、皆さんの意見に似たりよったりですね。
私の経験では風呂も効果があります、少しあったまった頃正座してみると
ぶくぶくと出てきます。
薬は整腸薬、他にビフィフス菌入りのヨーグルトやタブレットがいいです。

Q高血圧(下があまり下がらない)

高血圧の治療中です。測定すると130/90や135/95といったように上はまあまあなのですが、下があまり下がらないのです。特に朝はいつもそうです。高血圧というとだいたい上の血圧を考えてしまうことが多いと思いますが、下が高いということはどういうことでまずいのでしょうか。薬は今までタナトリルとケルロングを5mgずつ飲んでいましたが、医師との相性が今ひとつだったのでクリニックを変えたところ、カルシウム拮抗薬のノルバスク5mgに変わりました

Aベストアンサー

確かに下はもう少し下がるのが理想ではあります。ところで、それよりも血圧や降圧剤にだけに意識があるような気がしますが、高血圧治療の目的は、高血圧に伴う心血管合併症の発症を抑制することです。つまり、循環器系全体の診断が前提になりますが、今まで以下のことについて医師から何か言われましたか。
1)血管はどうですか。健康診断などの血液検査で高血圧だけでなく、高脂血、高コレステロール、糖尿病の傾向を指摘されましたか。高血圧は血管とくに動脈に負荷がかかりますから、動脈硬化の兆候がありますか。また、コレステロールや血中脂肪で血管内部が痛みます(アテローム変性が進む)。そうしたことを指摘されていますか。
2)諸器官は既往歴はどうですか。心臓疾患、脳卒中、肝機能、腎機能に問題はないですか。

「高血圧は万病のもと」ではありますが、その原因、あるいは高血圧になった過程の問題が解決されなければ、血圧だけコントロールしても、むしろ原因となった疾患が潜行してしまう危険もあります。また、喫煙や飲酒などの負荷要因を野放しにして、降圧剤だけで対応していると、当然その「矛盾」がいずれ顕在化します。血圧さえ下げれば大丈夫というのは間違いです。高血圧の改善には、生活の質(QOL)を高める努力が不可欠です。その点ではどうですか。

降圧剤の効果が問題になるときは、まず心臓を疑います。心房細動(狭心症、心臓の近辺が痛くなって息苦しくなる、急に気持ち悪くなる)の経験はありますか。心電図検査では何か指摘されましたか。弁膜症の兆候、心肥大、心筋梗塞など冠動脈に異常やその兆候はないですか。そして脳梗塞、腎疾患、糖尿病などの疑い、これらのいずれかを経験・指摘されていれば、血圧管理は当座のリスクを低減する対症療法であって、根本解決はその先にあります。

また、投与薬剤についてですが、その効果とともに上記の既往歴や疑いがあれば、降圧の効果だけで判断するのは間違いのもとになります。
ただ、降圧剤の知識を持つことは有用なので、少し記しますと、
ベジル酸アムロピジン(ノルバスクは商品名)はジヒドロピリジン系カルシウム拮抗剤で、血管拡張作用とともに効果的な降圧剤として世界中で一般に使用されています。
また、塩酸イミダプリル(タナトリルも商品名)はACE阻害剤といい、アンジオテンシン(RAAS)の亢進が心・血管系に有害のため、その生成を抑える転換酵素阻害薬です。
塩酸ベタキソロール(ケルロング=商品名)はβ―ブロッカーといい、心臓の興奮を抑える効果があります。降圧効果とともに狭心症のリスクを下げることも投与の理由になります。

上記の全ての質問について答えが分からないと、投薬についての評価もできませんが、その「相性が今ひとつだった」担当医は、高血圧とともに心臓に何らかの疑いを持っていたと考えられます。
また、降圧剤に限らずですが、からだとの相性がありますから、息苦しい、喘息などの呼吸器系、吐き気、下痢などの消化器系、のぼせ、めまい、冷や汗などの循環器系、発疹、かゆみなどの皮膚科系の異常を感じたら、担当医と相談することをおすすめします。

また、降圧剤の選択は基本的にはどの医師でも同じですが、一般に循環器でも外科は、術中術後管理上の血圧管理(梗塞の再発や出血リスク)を目的意識的に行います。一方、循環器内科は患者さんのQOLを考え、長いスパンでの投薬の効果とそのほかの影響を考えて処方する傾向はあると思います。自ずとその選択は違ってきます。しかし、いずれも患者さんが投薬による上記の異常や違和感を訴えれば、違う選択肢を探りますから、遠慮なく言うことが大事です。

病院を替えたり、ドクターショッピングすることは悪いことではありません。人間ですから気の合った信頼できる医師に診てほしいのは当然です。ただ、最終的には治療は医師との共同作業ですから、医師との信頼関係を作り上げる努力をお願いします。

確かに下はもう少し下がるのが理想ではあります。ところで、それよりも血圧や降圧剤にだけに意識があるような気がしますが、高血圧治療の目的は、高血圧に伴う心血管合併症の発症を抑制することです。つまり、循環器系全体の診断が前提になりますが、今まで以下のことについて医師から何か言われましたか。
1)血管はどうですか。健康診断などの血液検査で高血圧だけでなく、高脂血、高コレステロール、糖尿病の傾向を指摘されましたか。高血圧は血管とくに動脈に負荷がかかりますから、動脈硬化の兆候があります...続きを読む

Q傷口からバイキンが入って、腫れてしまいました。

かかとの靴ずれの傷から、バイキンがはいってしまい、足がびっくりする位、腫れてしまいました。傷のあたりは熱ももっています。

本日、医者に行って消毒をしてもらい、抗生物質をもらってきましたが、腫れはひどくなるばかりで、現在歩くのも大変、仕事にも支障をきたしています。

なにかこの腫れを少しでも早く治す方法を、ご存知の方がいらっしゃれば、ぜひ教えてください。

この腫れは冷やしてよいのでしょうか?
また、生活の上で、これは気をつけるとよい、ということがなにかあれば、小さいことでも、ぜひ教えて欲しいです。

Aベストアンサー

私たちの答えは素人さんからの同情の答えとは違い、口当たりは良くない答えの恐れがありますが、此の状態で言えることを記載します。

>少しでも早く治す方法を、
⇒侵入してきた微生物と体内の免疫機能全てで戦っている状態ですから(侵入してからの時間により働くのは違うが)、抗炎症剤などで味方の働きを抑えれば、腫れは引きます。
しかし発熱も同じですが、長引くことがありますし、生き物ですし、転移してしまうかも知れません。

これらの身体状態と侵入微生物の状態を見極めるのが医師です。専門家は目先の問題も勿論ですが、全体の治癒するまでの段階を考えて、最良の答えを導き出すものです。途中で素人さんが下手な事をしたり、治療を中断すると拗らせてしまう事に成ります。

>腫れは冷やしてよいのでしょうか?
⇒それは何時から始まったのか、今の状態はどうかなど総合的に判断して医師から指示が出ていませんか?
判断を間違えた方法を採ると、長引きますし、他へも移動する恐れもあります。

>本日、医者に行って消毒をしてもらい、抗生物質をもらってきましたが、腫れはひどくなるばかりで、現在歩くのも大変、仕事にも
⇒そんなにすぐに効果は出ません(出る方法もあります)。
特に原因が原因ですから、多分普段の健康維持にも気を使っていないでしょうから(専門家から見ての事です)、免疫機能も低く、感染症などに対しての知識も無い状態だと、疑問は直接に医師に聞き、専門家の答えを<書き留め>て、指示に従うべきです。

此の場合で危険な状態なら、医師が其の傷の周りに各種の注射をするはずですし、点滴で薬剤も入れているはずです。

>生活の上で、これは気をつけるとよい
⇒ご飯、パン、うどんなどは炎症を加速します。
これも程度問題と体質や状態との兼ね合いで決めます。

ビタミン剤・ミネラル剤などは多めに摂取しましょう。

実際に面接している医師で無いと、どの程度の知識があるのか不明なので、言葉が足りなくなると(直接面談でも同じですが)勝手な解釈をして(医師側から見ると)しまうので、言葉だけでのここではこれ以上のアドバイスは無理です。

尚、動悸が出るとか、それ以上に腫れる場合は医師に今以上の積極的な治療をして欲しい旨を伝えましょう。

私たちの答えは素人さんからの同情の答えとは違い、口当たりは良くない答えの恐れがありますが、此の状態で言えることを記載します。

>少しでも早く治す方法を、
⇒侵入してきた微生物と体内の免疫機能全てで戦っている状態ですから(侵入してからの時間により働くのは違うが)、抗炎症剤などで味方の働きを抑えれば、腫れは引きます。
しかし発熱も同じですが、長引くことがありますし、生き物ですし、転移してしまうかも知れません。

これらの身体状態と侵入微生物の状態を見極めるのが医師です。専門家...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報