ヴァイオリンを購入する場合、どのぐらいのお値段のものを選べば良いでしょうか。
ヤマハやスズキなど国産メーカーの下のラインのものなら安心に思いますが、意外とお値段が高いんですね。色々セットで10万ぐらいにはなってしまうかな、と。
今はネットオークションや楽天などで、恐らく中国製と思われる安価なヴァイオリンも数万円ぐらいで手に入るようですが、やっぱりかなり音質は良くないでしょうか。すぐにまた買い換えるようでは結果的に高くついてしまうので、ちょうど良いものを買いたいと思っています。
お勧めのメーカーや型番などアドバイスよろしくお願いします♪

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

安くマシなものを手に入れようと思っておられるなら、迷わず中国製です。

もちろん激安の量産品のことではありません。ちゃんとした中国人ヴァイオリン職人が作った手工品のことです。

おそらく多くの人が中国製を誤解していると思いますが、駄目なのは「中国製ヴァイオリン」ではなく「激安中国製ヴァイオリン」です。そして、粗悪さでいえば日本製の激安量産品も負けていません。さらに、日本の粗悪品の値段は中国製の「まあまあの楽器」の値段より高いです。

国を問わず、多くのヴァイオリン職人はクレモナなどに留学して技術を身につけますので、結局ちゃんとした職人であればどこの国の人が作ったかなど関係がありません。実際のところ「イタリア製」のヴァイオリンは、多くが「イタリア在住の中国人製」「イタリア在住の日本人製」です。そういう人が祖国に戻ってヴァイオリンを作っているわけです。つまり、同じクオリティなら、通貨の安い中国製の方が圧倒的に有利です。なお、国際的には日本のヴァイオリンよりも中国のヴァイオリンの方が評価が上です。

・日本製ものもでは30万円以下のもの(=量産品)は楽器の形をしたオモチャです。
・中国製ものもでは数万円以下のものは楽器の形をしたオモチャです。
・中国製では、10~20万も出せば結構良い楽器が買えます。

楽器の場合、ヤフーオークションで買うのは心配です。試奏できればよいのですが、初心者では試奏してもあまり違いが分からないと思います。

いくら安くても数万円のもの(日本製なら30万円以下のもの)はお薦めできません。音が悪くてすぐに練習が嫌になります。信頼のおけるヴァイオリン専門店で、中国製の手工品を買うことをお薦めします。
    • good
    • 0

まだ、先生には付かれてないのでしょうか。


家族が楽器を教えてますが、第一回のレッスンから「楽器を持っていかねば」と思う人がいて、「あちゃー、こんな使えない楽器買っちゃって」というケースがあります。
最初は手ぶらで来ていただいて、「このくらいの予算で、まず練習用を」とか言ってくだされば、楽器店に一緒に行って試奏して選んであげてますし、馴染みなので割引もしてもらってます。
タイミングが良ければ、他のお弟子がグレードアップして、古いのを譲ってもらえるかもしれません。一定期間、貸し出しをする教室もあります。
音も出せない人が店に行って楽器を買う…とても無謀なことです。
まず先生か教室を探して、そこの評判を確かめてください。楽器はその後で間に合います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイオリンとヴァイオリン

カタカナ表記の場合、例えば、バイオリンとヴァイオリンではどちらが好きですか?

Aベストアンサー

バイオリン

好きというか、辞書に載ってる方で統一しとかないと、webなんかの検索で不便ですので。

Qパガニーニ ヴァイオリン協奏曲第1番のオススメCD

パガニーニのヴァイオリン協奏曲第1番のCDを購入しようと思うのですが
どのCDがオススメでしょうか。
私は庄司紗矢香さんのCDを購入しようかと思ったのですがレビューを見ていると酷評が多いので迷ってます。このCDをお持ちの方はどうですか?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00006BGSC/sr=11-1/qid=1165490060/ref=sr_11_1/503-5147947-8862304

2つの質問になりましたがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

曲に興味があり,演奏者はだれでもいいということなら,
アッカルド(デュトワ指揮の旧盤の方)をお薦めします。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/139938#

庄司紗矢香さんに興味があるなら,買って損をすることはありません。
手元にこのC Dがありますが,レビューにあるような「音が濁る」は何も感じません。
評価の基準は人それぞれの好みなので,庄司紗矢香さんが好きな人には,
庄司紗矢香さんがいいということになります。
以前のヴァイオリニストのご質問で書きましたが,私の場合はレーピンに盲目状態なので,
だれが何と言おうとレーピンがいいわけです。
レーピンがパガニーニの1番を録音していたら,きっとレーピンをお薦めしています。
そういうわけで,レビューは気にしなくていいと思います。

ところで,庄司紗矢香さんのC Dの感想としては,
私のパガニーニ観より真面目,行儀がいい…です。
もう少し,遊びの要素というか,大道芸人のようなというか,
自由な部分があってもいいかと思います・・・基準は私の好みでの判断です。

一緒に入っているショーソンの詩曲もいい曲です。
軽いパガニーニの後に,しっとりと,いいですね。

その他,最近,注意をひいたのは,ドゥバッハです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/987612
このレビューにある通り,オーケストラは私も安っぽいと思いました。
ソロにだけ耳を傾けるような曲なので,まあ,いいのですが。

曲に興味があり,演奏者はだれでもいいということなら,
アッカルド(デュトワ指揮の旧盤の方)をお薦めします。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/139938#

庄司紗矢香さんに興味があるなら,買って損をすることはありません。
手元にこのC Dがありますが,レビューにあるような「音が濁る」は何も感じません。
評価の基準は人それぞれの好みなので,庄司紗矢香さんが好きな人には,
庄司紗矢香さんがいいということになります。
以前のヴァイオリニストのご質問で書きましたが,私の場合はレーピ...続きを読む

Q外来語などのカタカナ表記について(バイオリンはヴァイオリン、スイーツはスウィーツ)

こんにちは。
以前から少し気になっていたのですが、

バイオリン→ヴァイオリン
スイーツ→スウィーツ
バレンタイン→ヴァレンタイン
コスメチック→コスメティック

のように、書き方を複雑にするのは何故なのでしょうか?
(英語の綴りのせいなのでしょうか・・・)
これから先は、ゼリーがジェリーになったり(ほかに例が思いつかなくて恐縮ですが)するものでしょうか?
また、そのように表記しても、実際にヴァイオリン、やヴァレンタイン、と発音するのは気恥ずかしいものもあるし、そうやって発音している人もあまり見たことがありません。
書くのもほんの少しですが後者のほうが面倒になるし、発音も前者ですることが多いのだから何もわざわざ「ヴァイオリン」等という表記をする必要はないと思うのですが、なぜそうなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

一種の流行ないし政治的などの理由による部分もあると思います。
つまりここのところ原語主義が徐々に優勢になってきています。
ですから、地名や人名については特に原語の発音に近いものを採用する事が多くなってきています。この事からの派生として、一般的な言葉も原語に近い発音で書く、というのが当世の流行でもある、ということでしょう。
ただし#3さんがおっしゃるようにいささか無意味に原語に近いことに拘りすぎる場合もあるようです。
このあたり難しいわけで、もともと外国の言葉であるから、片仮名で正確に表す事そのものが不可能なんですね。おまけに商業的な場で最近とみに外国語、特に英語が乱用される傾向があり、このこともまたVの発音などに関する問題に拍車をかけていると思います。
といってviolinと書くのもそれこそ衒学趣味になるでしょう。
ということで、慣用や伝統がある場合はそれに従い、特に歴史的・政治的などの理由がある場合は原語(に近い発音)で、また決まった書き方が無い場合はどっちでもいい(まああえてあげつらうのもいかがなものかと)が、可能ならむしろ日本語に訳すほうがいいのではないか、と思います。バイオリンは・・・私もヴァイオリンと書く事が多いです。有名なヴェルレーヌの詩(訳詩)でヴィオロンとあるのにひかれてのことなのですが。ヴァレンタインもね、もともと歴史的にはウァレンティーヌスさんが亡くなった日でして、このあたり人名なのでやはり原語に近い方が良いようにも思います。善し悪しまで言うことも無いでしょう。逆に野坂昭如「エロ事師たち」のなかにパンティーをパンテ(だったかな?うろおぼえ)と発音することでわざと猥雑な感じを出している場面がありました。これなど逆にティという書き方でないと通らないでしょう。お茶のティーもそうですね。結論としては拘るほどの事でもないんじゃないか、というしょうもない落ちになってしまいますが・・・・

一種の流行ないし政治的などの理由による部分もあると思います。
つまりここのところ原語主義が徐々に優勢になってきています。
ですから、地名や人名については特に原語の発音に近いものを採用する事が多くなってきています。この事からの派生として、一般的な言葉も原語に近い発音で書く、というのが当世の流行でもある、ということでしょう。
ただし#3さんがおっしゃるようにいささか無意味に原語に近いことに拘りすぎる場合もあるようです。
このあたり難しいわけで、もともと外国の言葉であるから、片仮...続きを読む

Qブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番に似た曲

ブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番に似た曲があれば教えてください。最近この曲を聴きまして感動しました。
希望としては同じように扇情的といいますか、熱をもった交響曲です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

渋いものでしたら,シベリウス,ブラームス,サン・サーンス第3番がお勧めです。
どれも技術的にはブルッフより難しいと思いますが,
技巧を前面に出すような華やかなものではなく,渋いという印象があります。

◇シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 
第1楽章
http://www.youtube.com/watch?v=3OlI0RLQJoU&feature=related
第2楽章
http://www.youtube.com/watch?v=PBbsRTf1Eqw&feature=related
第3楽章
http://www.youtube.com/watch?v=bnPGlhg4DGg&feature=related

◇サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲 第3番
第1楽章
http://www.youtube.com/watch?v=b-u4rm_LVPc&feature=related
第2楽章
http://www.youtube.com/watch?v=xit0SwsA294&feature=related
第3楽章
http://www.youtube.com/watch?v=gSsjIacwZPI&feature=related

この第3番が有名なので,その影に隠れますが第2番もいい曲です。
また,協奏曲ではありませんが,序奏とロンド・カプリチオーソも有名で
情熱的な曲です。サン=サーンスのヴァイオリン曲は小品もなかなか
いいと思います。
◇序奏とロンド・カプリチオーソ
http://www.youtube.com/watch?v=XD059jkt6bs&feature=related

サン=サーンス お勧めのCDです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/320890
このページには曲目など,何も書かれていないのですが,下記のセット物の
ヴァイオリンの2枚(CD-3とCD-4)がこれだと思います。ウルフ・ヘルシャー(vn)
曲目は下記を見てください。レビューでも評価されていますが,
私もいい演奏だと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1435297

◇ブラームスも是非,聴いてみてください。名曲です。

渋いものでしたら,シベリウス,ブラームス,サン・サーンス第3番がお勧めです。
どれも技術的にはブルッフより難しいと思いますが,
技巧を前面に出すような華やかなものではなく,渋いという印象があります。

◇シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 
第1楽章
http://www.youtube.com/watch?v=3OlI0RLQJoU&feature=related
第2楽章
http://www.youtube.com/watch?v=PBbsRTf1Eqw&feature=related
第3楽章
http://www.youtube.com/watch?v=bnPGlhg4DGg&feature=related

◇サン=サーンス:ヴァイオリン...続きを読む

Qヴァイオリンとバイオリン?

例えばコンピューターとコンピュータで検索結果の件数が違うのは長音の問題によるものですが、
ヴァイオリンで検索するのとバイオリンで検索するのでは検索結果として表示される件数に違いが出ますが、これはどういったことが問題でこうなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

#3ですが以下のQ&Aを参考になさって下さい。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=557499

Qヴァイオリン・ソロ曲でお薦めを教えて下さい

パガニーニのカプリース24番(アッカルド)や
バッハの無伴奏ヴァイオリン・パルティータ(グリュミオー)
を聴いて、ソロ曲もいいなと思いました。

皆様のお薦めを教えて下さい。

Aベストアンサー

>アッカルドのラ・カンパネラですか。聴いてみたいですね。
CDで出ているといいですけど。

アッカルドのパガニーニ協奏曲集は2つ出ています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005FIDT/qid=1136014255/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl15/249-7932277-6597123
と、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005LA0D/qid=1136014255/sr=8-4/ref=sr_8_xs_ap_i4_xgl14/249-7932277-6597123
前者は70年代にデュトワとともに、後者は90年代に弾き振りで録音されたものですが、後者はさすがにテクニックの衰えがあって、ことパガニーニについては致命的ですね。というわけで前者のデュトワとの盤がお勧めです。
ご参考まで。

Q「ヴァイオリン」と「バイオリン」について

violin をカタカナで表す時に、
ヴァイオリン、バイオリンというのがそれぞれ混在しているように思います。
たとえば、goo のサイト検索なんかでやってみても、
どちらかがメインとかいうことでもないような気がします。

たとえば文部科学省の教育指導指針(?)であるとか、
新聞での用語に関するルール(?)なんかで、
こういった関係のことが何か取り上げられているというようなことはありますでしょうか?
もし、歴史的な経過などについてもお分かりでしたら、その辺りも含めてよろしくお願いいたします。

国際化への対応や子供の教育面などから捉えると、個人的には、
このようなケースでは「ヴァイオリン」に統一するような方向が
あっていいようには思うんですが。

Aベストアンサー

外国語の発音をVだけヴで書いて安心しても何の意味もありません。Th、siも日本語にない音です。混在しているのは
先輩達が使って定着したヴァイオリンなどが残り、新しい単語はバケーション(Vacation)のように無視して表記したりVirus(ウイルス、ビールス )のように適当に書かれるからでしょう。その外来語が何語を通じて日本に定着したかによっても表記が違ってきます。

子供さんには両方の書き方があることを説明の上、我家ではVはヴァ、ヴィ・・と書くと教えればよいと思います。

Q大人でヴァイオリンを習いたいと思ってるのですが

26歳男性です。
オーケストラ等が好きでコンサート行ったりしていたのですが
生で聴いているうちに自分も舞台で優雅に演奏してみたいと日に日に思いが強くなってきました。
舞台で演奏せずとも、アマの楽団に入って演奏してみたいとは思ってます。
もしくは一人だけで演奏とかもしてみたいです。
しかし26でヴァイオリン習っても無理でしょうか?子供の頃からじゃないと無理でしょうか?
もちろん音楽は甘くは無いので年単位でやる気持ちは持ってます。
ただ、年単位でやるということはそれだけ面白みがあれば続けていけるということでもありますがどうでしょうか?
近くにヤマハ教室があるので見学に行こうかとは思ってます。
それとヴァイオリンは手がかなり痛くなるとの事ですが、手に疾病があると無理でしょうか?
当方、持病で手に疾病持ちであり、手を酷使していると手がいたみます。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は36歳から始めました。女性です。家庭もありフルタイムで働きながらレッスンを続け、10年後にアマチュアオーケストラに入り、今に至っています。

正直なところ周りを見ていると、始めるのが早ければ早いほど上達すると思います。一番上手いグループは3歳から英才教育を受けた人たちです。次に上手いグループは10代の前半で始めた人たちです。そのつきが大学生になってから、そのつきが社会人になってから・・・。たぶん私は最高齢です。で、一番ヘタクソです。

26歳なら、アマチュアで楽しむには十分です、一緒に頑張りましょう。そして先生にはオーケストラに入りたいという目標を始めに伝えたほうがいいと思います。その観点でレッスンを見てくれますから。私にとっては苦手な楽器演奏、しかもあえて弦楽器にチャレンジ!!したので、正直どこまで続くか自分でもわからなくて、オーケストラ云々は黙っていました。先生には黙って入団しました、話せばきっと反対されると思ったので。そしたら、私がアマオケに入ったと知って先生は結構あせってましたよ。それからレッスンの精度が変わりました。それまではオバサンがちょっと趣味でやりたいみたいだから、簡単な曲をなんとなく弾けるように見てやればいいのだ、と思われていたフシがあります。
 
一度始めたら面白くなって一生の趣味になりますよ。支えになります。手の疾病については手の外科専門医が居るので相談されたら良いと思います。男性は女性ほどホルモン環境が変化しないので女性よりは悩むことが少ないとは思いますが、初めから差し障るような疾病があるなら方向性も考えながら進めたらよろしいのではないでしょうか。左指に支障があると、音程がうまくとりにくいですし、右手が痛いと音に表情をつけにくくなります。手が痛くなるまで練習しないで少しづつ進めばいいのではないでしょうか。音大受験生ではないのですから、自分の都合にあわせてやっていけばよいと思います。

自分でやってみると、コンサートを聞きに言っても、いままで気づかなかったものが聞こえたり見えてきて、よりいっそう楽しめますよ。なので下手でもやめられなくなりました、奥は深いですから。

私は36歳から始めました。女性です。家庭もありフルタイムで働きながらレッスンを続け、10年後にアマチュアオーケストラに入り、今に至っています。

正直なところ周りを見ていると、始めるのが早ければ早いほど上達すると思います。一番上手いグループは3歳から英才教育を受けた人たちです。次に上手いグループは10代の前半で始めた人たちです。そのつきが大学生になってから、そのつきが社会人になってから・・・。たぶん私は最高齢です。で、一番ヘタクソです。

26歳なら、アマチュアで楽しむには十分です、一...続きを読む

Q学校ではどんな風に教えてますか?(「ヴァイオリン」or「バイオリン」)

別のカテゴリーで、たとえば violin をカタカナで表す時に、
「ヴァイオリン」と「バイオリン」のどちらが良いとされているのかをおたずねしました。

平成三年の「内閣告示第二号」によると、
原音や原つづりになるべく近く書き表そうとする場合には「ヴァ」で、
これらの仮名を用いる必要がない場合は,一般的に,「バ」で書き表すことができて、
ということのようです。

----
こちらでのおたずねですが、
実際の学校の現場では、どのように教えられているんでしょうか?

それと、学習指導要領とかには、その辺のことについて何か記されて
いたりするんでしょうか?

Aベストアンサー

小学校では「バイオリン」、中学校から「ヴァイオリン」になると聞いたことがあります。
というのは、「バ」と「ヴァ」の使い分けの前提となる、アルファベットや英単語の正確な発音を習うのは中学校からですので、小学生には教えられないからです。

Qヴァイオリンで・・・

ヴァイオリンを10年くらいやっています。

楽器を弾いている方なら経験があると思いますが、
例えば、「ヴァイオリンが弾けます」みたいなことを言うと、
「なにか弾いて~」とリクエストされることってありますよね。

ピアノなら何か得意な曲なんかを弾けばいいと思うんですが、
ヴァイオリンって単旋律楽器だし、こういうときに何を弾けばいいか困ってしまいます。

ヴァイオリン一本で弾けて、クラシックにライトな人にも受けがいいような曲ってないでしょうか。

特に同じような経験がある人に聞いてみたいです!

Aベストアンサー

こんにちは。
G線上のアリア。完全にバイオリンの為に作られた曲ですよね。
#下手な人が引くと「G線上のありゃ?」となります。(笑)

カッコよさそうなのが「熊蜂は飛ぶ」「アルゼンチンタンゴ」

意外な所で、フォークダンスの曲で、マイムマイム、コロブチカ

アコーディオンやバンドネオンの曲が結構合いそうです。


人気Q&Aランキング