Essai sur l'histoire g醇Pn醇Prale et sur les m遵lurs et l'esprit des nations (1756)
の日本語訳はありますか?ないしは、英語訳でもよいです。
最悪、フランス語原典でもよいので収録している本をご存じだったらご教示ください。

というか、wikiquoteでタイトルを見つけたのですが、そもそも該当する著作があるのか怪しいという気になってきました。
(フランス語のヴォルテール全集Oeuvres compl醇Qtes de Voltaire
を見ても該当するタイトルがない…)
有名な「神聖でもなければローマでもなく、そもそも帝国ですらない」という一文があるエッセイだそうなのですが、前後が知りたくて。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

その引用箇所の原文は



 Ce corps qui s'appelait et qui s'appelle encore le saint empire romain n'etait en aucune maniere ni saint, ni romain, ni empire.

というのだな、というところまでは分りました。そして英訳は、

 This agglomeration which was called and which still calls itself the Holy Roman Empire is neither holy, nor Roman, nor an empire.

ですね。

Google さんで、おまけにフランス語なのですが、おそらくここではあるまいかという箇所をみつけました。本のページは121ページ。下記のところです。

http://books.google.co.jp/books?id=AzUHAAAAQAAJ& …

121ページの上から3-5行目に、その文句が出ています。
英訳は、その部分を引用したものしか見付けられませんでした。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ここです!間違いありません。
フランス語は3か月で挫折した過去がありますが、前後数ページだけでもがんばって読んでみます。
(タイトルを頼りに探してみましたが、どうやら邦訳はなさそうです。英語を読むのもフランス語を読むのも手間としてはあまり変わらない気がしてきました…)

お忙しい中とても丁寧にご教示いただき、本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 09:01

フランス語が大丈夫でしたら、<<Essai Sur L'Histoire Universelle Depuis Charlemagne>> は、下記のところで読めます。


http://books.google.co.jp/books?id=t-cGAAAAcAAJ& …

英訳はよく分りませんが、タイトルは "Essay on History" だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
思いきり文字化けしてますね…失礼しました。
アクサンを除いて正しくは、
Essai sur l'histoire generale et sur les m?urs et l'esprit des nationsでした。

ご教示いただいた本を見てみました(しかし便利なものですねーgoogleってすごい。)
wikiquoteではChapter70に該当箇所がある、とあったのですが、
ここには12章までしかないようです。
フランス語は全然大丈夫じゃない上、すべてに目を通したわけではなく
さらにwikiquoteがどこまで信用できるのかも分からないのですが…

引き続き、アドバイスをいただければ幸いです。

お礼日時:2009/05/20 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報