SONYのSRS-Z1PCと同じような性能を持ったアンプってありませんか?
サイズを超えた豊かな音場と、目の前に見えるようなピンポイントの音像定位を実現だそうです。
http://www.ecat.sony.co.jp/computer/pcspeaker/ac …
もう廃盤になっているそうです。
アンプだけ、タイムドメインと組み合わせて使いたいと思っているのですが、同じような性能のアンプがあればとおもい質問したしだいです。
http://modama.net/47lab/timedomain13.html
いまのSONYのオーディオはみなこのような性能を備えているのでしょうか?
オーディオに関してはまったくの素人なので教えていただければ助かります。

「SONYのSRS-Z1PCと同じような性」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>> サイズを超えた豊かな音場と、目の前に見えるようなピンポイントの音像定位を実現だそうです。

//

これは、むしろスピーカー部の特徴でしょう。

SRS-Z1のアンプ部は、小音量時に低音を強調して聴感を補うようにできているようですが、それはあくまで、「人間の耳や脳は音量が小さいと低音を聞き取りにくくなる」という人間側の問題を補正しているにすぎません。

むしろ、この製品の最大の特徴は、超小型ユニットでそれなりの低音を再生できる点でしょう。見る人が見ればすぐに分かるのですが、かなり独特の設計がなされています。

>> 同じような性能のアンプがあればとおもい //

したがって、上記のような補正機能(ラウドネス機能という)を持ったアンプを探すことになりますが、小型アンプではほとんど見かけません。小型スピーカーの低音再生能力は千差万別なので、最適な補正値が異なるからです。

>> タイムドメインと組み合わせて使いたいと思っているのですが //

上記のように、SRS-Z1のスピーカーユニットはかなり特徴的な設計がされています。これに対して、Timedomain社製のスピーカーのユニットは、かなり汎用部品に近いものに思われます。

Timedomain MiniやLightのアンプ部は、素人の電子工作というのも憚られるような不可解な作りのようですから(音量を上げたときに低音が歪まないよう、音量を上げると低音がカットされる状態になっているようです。ほかにも、かなり変な設計がされています)、アンプ部を良くすることで音質が改善する余地は大きいと思いますが、肝心のスピーカー本体がアレなので...

個人的には、Timedomainなんかより、SRS-Z1の方がよほど良い製品だと思います(「タイムドメイン理論」自体がきわめて怪しいものだという嫌悪感もありますが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変勉強になりました。

ちなみに、お勧めのオーデオなどはありますでしょうか?
PC用と普通のオーディオ両方教えていただけるとうれしいです。

お礼日時:2009/05/21 21:39

>> お勧めのオーデオなど //


>> PC用と普通のオーディオ両方 //

予算とサイズ、機器の種類(スピーカーなのか、アンプなのかetc...)などを教えてください。

ただ、PC用スピーカーに関しては、パソコン売り場や携帯音楽プレーヤー売り場に並んでいるものは、最近あまり気にかけていませんので、町の電器店などで視聴しやすい製品を挙げられるかは、あまり自信がありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイコライザー設定【SRS】【Tru BASS】【WOW】の違いについて。

MP3プレイヤーでイコライザー設定の際に【SRS】【Tru BASS】【WOW】の3つがありました。
最初この3つの意味が分からず、インターネットで調べたところ
【WOW】というのはSRS.Tru BASS.FOCUSという3つのものを融合させたものだということが書かれていました。ということはsrs.trubassという2つのものをつかわなくてもwowを使えばsrs.trubassの効果が得られるということなのですか?もしそうであるならばsrs.trubassの2つは必要ないのではないでしょうか?

Aベストアンサー

そのようなMP3プレイヤーでは、同時に2つ以上のサラウンドイコライザーを設定できないからなのでは。
【WOW】は確かにSRS、Tru BASS、FOCUSを融合させたものなのかもしれませんが、3つの要素を取捨選択できるというわけではありません。【WOW】だけで済むかというと、例えば「サラウンドにしたいけど低音は強調して欲しくない」などという時に要素の中のTru BASSが邪魔になります。
低音強調だけを使用したい時は【Tru BASS】を、サラウンド設定だけを使用したい時は【SRS】を、両方欲しいときは【WOW】を選択する形になると思います。ちなみに私のV603SHのミュージックプレイヤーではそうでした。

QAVアンプと普通のアンプの性能

AVアンプは普通のアンプの性能(音質)と比べて劣ると聞いたことがあります。

AVアンプとプリメインアンプ、パワーアンプ・プリアンプの3種類のうち、やはり一番音質がいいのは「パワーアンプ・プリアンプ」でしょうか?

それと、AVアンプの性能が落ちるのは具体的にどのような部品が良くないのでしょうか?

また、最高品質のプリメインアンプと高品質のAVアンプと比べてもやはり、性能はAVアンプの方が劣るのでしょうか?


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

有る意味で、とても難しい質問です。

>AVアンプとプリメインアンプ、パワーアンプ・プリアンプの3種類のうち、やはり一番音質がいいのは「パワーアンプ・プリアンプ」でしょうか?

一般的にはそう考えてよいと思います。
…が、これは比較することに無理が有ると思います。

オーディオにお金をかけている年齢(いわゆるオーディオマニア)の人たちは、若い頃レコードを百枚買うなら三十回コンサートで生の音を聞きなさいと言われた年齢です。

コンサート会場での臨場感はどんな高級なアンプを揃えてもかなうモノでは有りません。
これはその時使われる感覚が、音だけではないからです。
五感すべてを使って聞いて見て、また会場にいると言う興奮も有るからなのです。

AVアンプの場合は音を聴くだけではない、映像によって“見る”という感覚もプラスされます。
これはコンサート会場にいるのに近い、大きな力を持っています。
どんなに高級なピュアオーディオをもってしても映像の付いた音にはかなわないかもしれません。

例えばロックコンサートに行ってみたとします。
其処では、ピュアオーディオでいわれる、バイオリンの倍音成分だとか、ピアノの単音を引いた時の美しさなどと言う物などとはまったく無関係のPAを駆使した“大音量”の音が出ているはずです。
また其処にはアーティストの飛び散らす汗や、観客の汗さえも感じることが出来ます。

それをコンサート会場に行かなくても映像付きで再現出来るならこれは凄いことです。

音だけでそれを再現できるシステムなど見たことは有りません。
この場合、たとえ高級で無くてもAVアンプは臨場感と言う点で普通のピュアオーディオに比べてかなりの優位性をもっているということが出来るといえます。

もちろん音だけで比べたら、良質のプリアンプと良いパワーアンプ、高音質なスピーカーを選んだピュアオーディオのほうがよい音がするでしょう。

ですから音だけで聴くピュアオーディオと、映像の付いたAVアンプを比べるのはナンセンスだといえます。
もちろん高音質のAVシステムを揃えられればそれに越したことは有りませんが。

あなたが何を望むかで答えは変わるのですから。

乱文失礼。

有る意味で、とても難しい質問です。

>AVアンプとプリメインアンプ、パワーアンプ・プリアンプの3種類のうち、やはり一番音質がいいのは「パワーアンプ・プリアンプ」でしょうか?

一般的にはそう考えてよいと思います。
…が、これは比較することに無理が有ると思います。

オーディオにお金をかけている年齢(いわゆるオーディオマニア)の人たちは、若い頃レコードを百枚買うなら三十回コンサートで生の音を聞きなさいと言われた年齢です。

コンサート会場での臨場感はどんな高級なアンプを揃えて...続きを読む

QSRSとパンクラスについて

 話題が古くて恐縮ですが、フジテレビの格闘技情報番組SRSについて質問します。
 SRSでは最初のころパンクラスを積極的に取り上げていましたが、ある時期を境にパンクラスの話題を全く扱わなくなりました。これはどうしてでしょうか。何か裏事情のようなものがあったのでしょうか。

Aベストアンサー

 確かに94年あたりから良好な関係が・・ピークは96年の船木VSルッテンあたりだったかな? SRSからパンクラスのビデオが出たり、ヒクソン&船木の
顔合わせをSRSで実現させたり。
 フジのKプロデューサー的には「K-1」「パンクラス」を2大看板に持って行こうという意志を持ってたんでしょうが、いまいち爆発しないパンクラスから
プライドにシフト。
 どのあたりが決裂の最重要ポイントだったのかなどはわかりませんが、当時テレビ東京系列でやりだした格闘コロシアム(恵さんや来栖・・が司会)に頻繁にパンクラス勢が進出しだした時期とパンクラスをSRSで扱わなくなった時期ってリンクしてると思います。

QART ( エーアールティー ) >Pro Split | サウンドハウス http://www.s

ART ( エーアールティー ) >Pro Split | サウンドハウス
http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/126701/

これをギターアンプのマイクインに繋げて、コンデンサーマイクを二つ同時に使えますか?

Aベストアンサー

商品説明に「マイク信号を2系統に分岐する」とあるので
二つのマイク出力を一系統にMIXする機能はありません。
従いましてマイク二つを同時には使えません。
別途でミキサーを購入するか
マイク入力が二系統あるギタアンに買い替えてください。

Q車でSRS-BTD70かRDP-NWV600を

車で使うためにSRS-BTD70かRDP-NWV600を買おうと考えているのですが、どちらのほうが車での使用感や音は良いのでしょうか?

http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-BTD70/
http://www.sony.jp/active-speaker/products/RDP-NWV600B/

またこれ以外に良いものがあれば教えてください。
古い車のためFMトランスミッターやbluetoothレシーバーは使えません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どちらも、邪魔が本音では。。。。。?

で、http://kakaku.com/item/K0000454359/

このカーステに付け替えは如何ですか?

でしたらば、アイフォンならそのまま使えます。USBスティックで音楽も聞けますよ。

http://kakaku.com/item/K0000454361/
こちらでしたらば、アンドロイドにも対応してます。

これならば、車に場所取らずに車のスピーカーで音楽聞けますが、、、

如何でしょう?

Qプリメインアンプのjump/(audio)muting/attenuatorの違いと使用法

こんにちは。古いアンプを何台か持っているのですが、それぞれに、

jump(sansui AU-D907)
muting (sansui AU-D907) &audio muting(yamaha CA-2000)
attenuator(Alpine/Luxman Lv-117)

がついていて、それぞれの違いと使用法について一通り調べたところ、

(1)jumpがイコライザー部分とパワー部分を直結(ソースダイレクトと同じでしょうか)で、音質が向上?

(2)(audio) muting/attenuatorが単に音量を一時的に下げるだけで、音質は変わらない?それとも(1)と同じように音質が向上する?

(3)そもそも、普段これらのスイッチをどう使い分けたら良いのか

という点が疑問です。

主観的な印象では907の場合jumpを入れてその分入れない時と同等の大きさになるようにボリュームをあげた方が力強さが増す感じがしますが、mutingでも似たような効果があるような「気」がしました。

CA-2000の場合はaudio mutingを入れて、入れない時と同等にボリュームを上げると音の広がりが増すような「気」がしましたが、逆に音がバラバラになってしまったようにも聞こえます。

リンク先が見つからないのですが、(audio) muting / attenuatorを入れてその分ボリュームを上げたほうが音質的にはよくなるという説と、逆に音質は劣化するという説の両方があったような気もするのですが、そのあたりも含めて、詳しい方に御教示をいただければ幸いです。よろしくお願いします。

こんにちは。古いアンプを何台か持っているのですが、それぞれに、

jump(sansui AU-D907)
muting (sansui AU-D907) &audio muting(yamaha CA-2000)
attenuator(Alpine/Luxman Lv-117)

がついていて、それぞれの違いと使用法について一通り調べたところ、

(1)jumpがイコライザー部分とパワー部分を直結(ソースダイレクトと同じでしょうか)で、音質が向上?

(2)(audio) muting/attenuatorが単に音量を一時的に下げるだけで、音質は変わらない?それとも(1)と同じように音質が向上する...続きを読む

Aベストアンサー

(1)AU-D907の回路ブロックは
フォノイコ  ━ フラットアンプ ━ トーンアンプ ━ パワーアンプ
だったと記憶しています。
ジャンプスイッチは中間にあるフラットアンプ、トーンアンプをバイパス、
余計な回路を通過しないため高音質が期待できるとされています。
フラットアンプは本来増幅率1、増減はしないので
フラットアンプ通過、不通過で音量変化しないはずなのですが
サンスイの回路では若干増幅してしまうようです。
そのためジャンプON/OFFで音量が変わるものと推測されます。

(2)どちらも同じものです。
メインボリュームの前に固定型(-20㏈等)ボリュームが設けてあり
スイッチで固定ボリュームを通過、不通過を選択できます。
ボリュームを二段階通過することになるので音質的には不利です。

(3)ジャンプスイッチは高音質化のためのもの
ミューティングは一時的に音量を絞るためのもの
使用目的がまるで違うので同列にあつかうことはできません。

ふた昔前のオーディオ誌などではジャンプスイッチは常時ON可
ミューティングは常時OFFが普遍的な使い方とかかれていました。
回路的にも理屈の上からもこれは正しいと思いますが
それによって音がどうなるかは個人の主観によるので
違った使い方を勧める人が居てもおかしくないです。

(1)AU-D907の回路ブロックは
フォノイコ  ━ フラットアンプ ━ トーンアンプ ━ パワーアンプ
だったと記憶しています。
ジャンプスイッチは中間にあるフラットアンプ、トーンアンプをバイパス、
余計な回路を通過しないため高音質が期待できるとされています。
フラットアンプは本来増幅率1、増減はしないので
フラットアンプ通過、不通過で音量変化しないはずなのですが
サンスイの回路では若干増幅してしまうようです。
そのためジャンプON/OFFで音量が変わるものと推測されます。

(2)どちらも同じ...続きを読む

Q速読教材について、特にSRS速読法

速読教材について、特にSRS速読法

速読教材について興味を持っています。特に、SRS速読法です。
新聞の広告を見ると、すごく皆さん早くなっているのをみてすごいと思います。
もし、この速読法の体験しているか違いましたら、具体的に頭良くなるのか教えていただけないでしょうか?
誰でも、早く読めるのか?マタ、内容は、しっかり分かるようになるのかなどです。
具体的にお願いします。どう読んだら、ここまで読めるのか知りたいです。

Aベストアンサー

SRS速読法の新聞の宣伝を見て関心を持たれたようですが、具体的なことは、何よりも栗田式SRS速読の本部であるSRS研究所のホームページをごらんになったらどうでしょうか(http://www.srs21.com)。そこには2000例以上の具体的な体験談が掲載されています。100例くらいを読めば、ひとりふたりの偏った体験を知るよりも、受講者の全員の傾向がよく分かると思います。その中には従来の読書よりも理解度が上がったとする体験談がたくさん含まれています(これは、従来の読書の理解度が非常に低いものであることを示しています)。最初は、推奨体験談という欄を読まれるとよいと思います。その後は、1200例以上ある大人10倍突破体験談集を読まれてはと思います。面倒であれば、タイトルだけでもよいと思います。タイトルをクリックすると、より詳細な内容が書かれています。10倍突破率は97%ですが、受講者1000年以上の具体的な速読倍率の分布は、「SRS速読の本質と12の特徴」という論文を見ると記載してあります。どう読んだらいいのか、ということは、そのホームページのトップに概略が書いてあるので、それだけでもヒントになるのではないでしょうか。具体的には、心身の六領域を活性化した上で、「音の読書」(=従来の読書)から、「光の読書」(=5000字/分以上の読書)に移行させることになります。その際に、多くの人は、自力で行おうとすると、「落とし穴」に陥りがちですから、講習でそこをしっかりと避けながら前進することが大事になります(どんな落とし穴があるかに関しても、トップページに書いてあります)。

参考URL:http://www.srs21.com

SRS速読法の新聞の宣伝を見て関心を持たれたようですが、具体的なことは、何よりも栗田式SRS速読の本部であるSRS研究所のホームページをごらんになったらどうでしょうか(http://www.srs21.com)。そこには2000例以上の具体的な体験談が掲載されています。100例くらいを読めば、ひとりふたりの偏った体験を知るよりも、受講者の全員の傾向がよく分かると思います。その中には従来の読書よりも理解度が上がったとする体験談がたくさん含まれています(これは、従来の読書の理解度が非常に低いものであることを示し...続きを読む

Qアンプの種類(ヘッドアンプとイコライザアンプ)について

 ヘッドアンプとイコライザアンプについて,それぞれどのようなものか教えてください。
 家で使っているプリメインアンプには,MCヘッドアンプが内蔵されているのですが,将来的には単体のヘッドアンプを使ってみたいと思っています。MCカートリッジを使うにはイコライザアンプを使用する方法もあるようですが,ヘッドアンプとイコライザアンプの違いがよく分かりません。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

イコライザーアンプ(フォノアンプ)は、レコードにRIAAカーブ(細い音溝に入りきらない低域を、このカーブの分だけ減衰させて記録した。)にて記録された信号を、フラット(低域を持ち上げる。)に戻すアンプのこと。
ヘッドアンプは、低電圧のMCカートリッジは、電圧が低いため直接フォノアンプに接続しても十分な電圧を、得られないため、フォノアンプの前段で、増幅するアンプです。他の方法としては、昇圧トランスを使用する方法もあります。自分はトランスを、使用しています。MCカートリッジとマッチングのとれたトランスの音は、忘れられない音がします、一度試して見てください。

Qバランス風呂の釜、SRSって?

私、賃貸物件を所有させて頂いているのですが…、現在バランス釜を提供しております(なにぶん古いので)。先だって、業者様が来訪し、SRSの取付(?)を提案して行かれました。そこでですが…、「SRS」とは何を意味しているのでしょうか?
意味はもちろんですが、費用が発生する事でもあるため、何か参考になるようなサイトがございましたら教えて頂けましたらと思います。
宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

SRSはINAXのSR-Sシリーズのことでしょうか。
風呂用のバランス釜で、INAXの他のバランス釜シリーズとは違い、給湯と追い炊きが同時に使えないモデルでその分シャワー付きとしては結構安いはずです。(INAXもエコノミーシリーズとして販売してます)
うちも古いアパートをリフォームする際に使ったのでこれかなと。PDFですがカタログがありましたので参考まで。
間違ってたらごめんなさい。

参考URL:http://dds.inax.co.jp/cataloglib/pdf/YOGA03_11/YOGA03_11_P056.pdf

Qアンプ: アンプ機能付AVセンターからアンプに変えたい

今持っている機器ですが。。
AMP(+AVセレクター)...TX-SA600(ONKYO)
Speaker...6台(5.1)

DVDを使うときはAMP側を「5.1」、CDなどの音楽を聞くときは、「マルチチャンネル」に切り替えて使っています。

ところが先日PMS-1500RII(DENON)を譲り受けたのですが、こっちの方が音がいいので、こっちに変えたいんです。
そのままでは無理なのは分かっています。
今ある機材+アルファで可能になる方法ってありますでしょうか?

Aベストアンサー

要は、スピーカーをAVシステム(TX-SA600)とピュアシステム(PMA-1500R2)で兼用したいと言うことですね。 (^^♪

コストが一番かからないのが、その都度アンプ側でスピーカーコードを替える事です。 「バナナプラグ」を用いれば抜き差しは簡単ですし、線が痛む事も少ないのですが・・・ アンプの設置状況次第ではかなり大変になってしまいます。 (ーー;)

バナナプラグとは?
http://www.audio-technica.co.jp/products/cables/plug/at6c67.html

他の手段としては「スピーカーセレクター」です。
http://www.audio-technica.co.jp/products/converter/at-sl71sp.html
http://dp00000116.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=703&csid=2

AVアンプに「プリアウト機能」があれば比較的簡単に希望されている事は出切るのですが、仕様を見ると不可能な様です。  もっともシンプルな、「スピーカーコードを替える」という手段が音質的にも優れていますが、余りにも大変では困りますので・・・ セレクターが宜しいかと思います。   

>>DVDを使うときはAMP側を「5.1」、CDなどの音楽を聞くときは、「マルチチャンネル」に切り替えて使っています

この意味が解りませんが・・ CDもマルチチャンネル(サラウンドにして?)で聴いているのかな?    接続は解っていると思いますが、DVDの再生の為には、AVアンプに対してデジタル接続(光とか同軸で/SA600は両方OK) ピュア2ch用には、アナログ接続で1500R2へ・・・。 大丈夫ですよね。 (^_-)-☆

要は、スピーカーをAVシステム(TX-SA600)とピュアシステム(PMA-1500R2)で兼用したいと言うことですね。 (^^♪

コストが一番かからないのが、その都度アンプ側でスピーカーコードを替える事です。 「バナナプラグ」を用いれば抜き差しは簡単ですし、線が痛む事も少ないのですが・・・ アンプの設置状況次第ではかなり大変になってしまいます。 (ーー;)

バナナプラグとは?
http://www.audio-technica.co.jp/products/cables/plug/at6c67.html

他の手段としては「スピーカーセ...続きを読む


人気Q&Aランキング