最近GENOウィルスについて知ったのですが、自分も感染したか確認してみたのですが。ここを参考にhttp://www29.atwiki.jp/geno/pages/16.html
確認したところ感染はしていないようなのですが最近iexplorerに問題が発生したため終了します。といったウィンドウがでるようになりました。
これについてはGENOウィルスの影響なのでしょうか?
タスクマネージャーを開いてみたところユーザー名が自分のsvchostも1つ起動しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

今は色んなサイトを見ても、情報が数ヶ月前のものだったり、情報そのものが間違っていたりするので混乱しますよね。


僕が発見したサイトはGENOウイルスに関して予防⇒感染確認⇒駆除方法⇒駆除後の処置に関してまで網羅的に書かれていたので、とても参考になりました。
今後このページがちゃんと更新してくれれば、他のページを見る必要はなくなるんじゃないかなあと思っています。

http://www.seculead.jp/contents/2010/01/gumblar. …
    • good
    • 0

#2です。



GENOウイルスについてはこういうところをチェックしたほうがいい

http://jvnrss.ise.chuo-u.ac.jp/csn/index.cgi?p=m …

http://ilion.blog.shinobi.jp/Entry/88/
    • good
    • 0

世界最高水準のセキュリティ性能を持つkasperskyをインストールすれば安心です



http://www.just-kaspersky.jp/
    • good
    • 0

ANo1補足です。



>更新サービスの期限が切れてからはサービスを受けていませんでした。

それ入れてる意味がありません。
無料のavastで充分ですから、PCリカバリー後は対策ソフトを入れておくようにしましょう。
[avast] http://www.avast.com/jpn/download-avast-home.html

>GENOウィルスのほうは問題ないのでしょうか?

GENOウィルスは問題ありません。
が、現在かかっているウイルスの方が、GENOウィルスなんかよりも重症ですから。

何れにしても、先ずはネットから切り離し、PCリカバリーを。
今感染しているのに比べたらGENOウィルスなんて可愛い物です。
のん気に構えていると、貴方のPC内に保存してある個人情報絡みのファイルが、今も貴方のPCから全世界へ向けて配信されているかもしれませんよ。
    • good
    • 0

みんなやたらGENO、GENOと騒ぎ過ぎだと思うのですが…



>セキュリティソフトはノートンアンチウィルスを使っていますが、更新サービスの期限が切れてからはサービスを受けていませんでした。

期限切れの対策ソフト…それはちゃんと入れてることになりませんね。

アンチウイルスソフトの必要性について
http://www.higaitaisaku.com/antivirus.html

*****
定義ファイルが更新できないアンチウイルスソフトは、導入していないのと同じことです。
*****
アンチウイルスソフトを入れてない奴は世間の迷惑です。
*****

>確認したところ感染はしていないようなのですが

http://www29.atwiki.jp/geno/pages/16.html

で、みんなそろってsqlsodbc.chmのファイルサイズだけで感染を判断してるみたいなんですが…あくまでもそれは感染に付随する変化を示したものに過ぎず、感染がどこまで進行し、深刻かどうかにはあまり関係がないと思うんですがね。。参考URLです。

GENOウイルス感染対策 -OKWave
http://okwave.jp/qa4968852.html

で、

>最近iexplorerに問題が発生したため終了します。といったウィンドウがでるようになりました。
>これについてはGENOウィルスの影響なのでしょうか?
>タスクマネージャーを開いてみたところユーザー名が自分のsvchostも1つ起動しています。

GENOじゃなかったら別にイイんでしょうかねぇ…?
他の方の回答にもあるとおり、GENO以外の感染の疑いが濃厚な感じがしますが。

一応、カスペルスキーかF-Secureのオンラインスキャンを受けて、現状を確認してください。両方を実行することはありません。どちらか一方で結構。一方が上手く行かない時だけもう一方を。

http://www.kaspersky.co.jp/virusscanner
http://www.f-secure.co.jp/v-descs/disinfestation …

Tracking Cookieだけなら問題ないですが、それ以外の感染が見つかるようだと…ちょっと心配ですね。

多分、その場しのぎの処理をやるよりもリカバリしちゃった方が良さそうな気がします。安全にリカバリを進めるためには、次のURLを参考にしてください。
http://iwata.way-nifty.com/home/2004/10/1017.html

昨今の感染は手強くなっており、ウイルス対策ソフトで防ぐことが困難になっているものも増えています。ウイルス対策ソフトを入れて、怪しいサイトを見ないようにするだけでは防げない感染も少なからずあります。

次のような点に注意すべきだと考えます。対処出来ていない点がないかどうかをチェックしてみてください。(意味が分からない用語は、e-Wordsで調べるなどして理解に努めてください。)
http://e-words.jp/

1)各種アプリケーションソフトのセキュリティ更新を怠らない。

Windows Updateの必要性はこれまでも叫ばれて来ましたが、悪用されるセキュリティ上の問題点=脆弱性は、WindowsOS上のものから各アプリケーションソフトのものへと主流が移り変わりつつあります。つまり、これからのネットセキュリティにおいては、OSだけでなく、その上で実行される各種アプリケーションソフトを必要に応じて最新のものに更新することも怠ってはいけません。例えば、

・Firefox、Operaなどのブラウザ。
・Sun Java 仮想マシン(JRE)。
・Flash PlayerやShockwave Playerなどのプラグイン。
・Real Player、QuickTimeなどのメディアプレイヤー。
・Adobe Readerや圧縮解凍ソフトなど、それ以外のアプリケーションソフト。

最新の感染では、そうしたアプリケーションソフトの脆弱性が利用されることが殆どです。一般サイトが何らかの理由で改変された結果、そうした脆弱性を利用した仕掛けの施された悪意のあるサイトにこっそり転送されて感染が試みられます。

http://internet.watch.impress.co.jp/
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/security/

こうしたサイトを出来れば毎日チェックし、速やかな対処を行えば防ぐことの出来る感染も多いのです。

2)標準設定のInternet Explorerはセキュリティ上危険な面が多いことを認識すること。

IEで扱うことの出来るJavaScriptはJScriptといい、Windowsを直接操作出来るように拡張されており、各種感染に悪用されることがあります。勝手の知らないサイトではIEのセキュリティレベルをあらかじめ上げておく必要があると考えられます。

でも、セキュリティレベルをTPOに合わせて切り替えて使うことはユーザーにとってかなり負担になります。IEに依存しないFirefoxやOperaのようなブラウザを普段遣いにすることで、各種感染のリスクを大幅に下げることが可能です。

http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/
http://jp.opera.com/

もちろん、各ブラウザにおいても随時セキュリティ上の問題点が見つかることがあり、その場合には危険が生じます。でも必要な情報を入手した上で随時最新のものを使うように心掛ければ、IEほどには感染のリスクは高くありません。

XPまでのWindowsで、もしどうしてもIEをあらゆる局面で常用したいというのであれば、次のURLで紹介されているReducedPermissionsやRUNASAのようなソフトの利用を検討してください。

http://www.oshiete-kun.net/archives/2006/05/iere …
http://www.oshiete-kun.net/archives/2007/04/vist …

制限つきユーザー上でIEを利用することが出来れば、JavaScriptやActiveXの実行に関してサイト閲覧上の効果を損なわずに利用が可能になる一方、システムに重大な変更をもたらすような危険な動作は抑制されます。ただし、ActiveXのインストールが必要な場合など、必要に応じて管理者権限での起動を使い分ける必要はあります。また、権限の昇格を伴う脆弱性がIEやプラグインソフトなどに存在している場合には、ReducedPermissionsやRUNASAを使っていても安全とは言えないケースも出て来ます。くれぐれも過信しないようにしてください。

ReducedPermissionsの入手は、次の各URLから行うことが出来ます。
http://download.cnet.com/Reduced-Permissions/300 …
http://www.softpedia.com/get/System/System-Misce …

なお、Windows Vista以降のIEでは、保護モードにおいて感染を防ぐための配慮が行われていますので、標準設定のままでもXP以前のものよりかなり安全です。無理に他のブラウザを常用する必要はないかも知れません。ただし、Flash Playerなど他のアプリケーションソフトや、WindowsOSのセキュリティ上の問題点=脆弱性の影響には十分注意しなくてはいけません。その辺は1)で説明した通りです。

3)ファイアウォールを有効にする。

出来ることなら、ファイアウォール機能の付いたブロードバンドルーターを介してネットに接続することが望ましいです。それが出来ない場合には、パーソナルファイアウォール機能を含むウイルス対策ソフトを利用しましょう。

最低でもWindowsファイアウォールを有効にしておけばそれなりの効果は期待出来ますが、例えば各種共有機能が有効になっているとそれ関係のポートが開かれたままの状態になり、ネットワークウイルス感染や不正侵入を防げない可能性もあります。より確実に不正な通信をブロックするためには、やはりブロードバンドルーターかパーソナルファイアウォールを別途導入するのが望ましいです。

4)怪しいリンクをクリックしたり、怪しいファイルをダウンロードしたりしない。

興味深いネタへのリンクと称して怪しいリンクを踏ませたり、動画再生に必要なコーデックなどと偽って怪しいファイルをダウンロード、実行させようとする手口は後を絶ちません。十分な注意が必要です。

このような騙しに遭わないためにも、先述したようなニュースサイトで最新の情報を常時チェックされるのが望ましいです。
    • good
    • 0

マルウェアを集めてテストなどをしている者です。



>タスクマネージャーを開いてみたところユーザー名が自分のsvchostも1つ起動しています。

GENO云々よりさしあってはこちらが問題ですね。おそらく、何らかのMalwareに感染してると思われます。
    • good
    • 0

>ユーザー名が自分のsvchostも1つ起動しています。



暴露系ウイルスでも飼ってらっしゃるんでしょうか?
ファイル共有ソフト入れてるんなら手遅れな気がしますが、そういうのを使ってないにしても、ウイルスに感染しているのは確かなようですので、早急にリカバリーする方が良さそうです。

ところで、セキュリティソフト入れてないのでしょうか?

この回答への補足

セキュリティソフトはノートンアンチウィルスを使っていますが、更新サービスの期限が切れてからはサービスを受けていませんでした。
GENOウィルスのほうは問題ないのでしょうか?たまたま偶然が重なっただけですかね

補足日時:2009/05/20 16:59
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOracle7データベースの入っているフォルダを圧縮した際の問題について

Windows NT4.0 SP3(Server)にてOracle7のデータベースの入っているフォルダを圧縮(フォルダのプロパティよりフォルダごと圧縮するにチェック)した場合にデータベースが壊れてアクセスできなくなることはありますか。

(Windowsの圧縮機能はファイルを壊すことがあると聞いたので不安になってます。)

データベースにアクセスする時間が掛かる(レスポンスが悪くなる)ことは、承知の上です。

Aベストアンサー

オラクルデータベースのファイルをフォルダ圧縮するのは問題ありません。

ですが、Windowsのバグで圧縮フォルダを壊すことがあるのであれば、
当然データベースファイルも壊れることになりますし、救済の方法は
ありません。

>(Windowsの圧縮機能はファイルを壊すことがあると聞いたので不安になってます。)

NT4.0で実体験として壊れたことはないのですが、古いNT3.5とかでは
壊れたとの話がありました。(15年くらい前のNT3.5や3.5.1の初期の話です)

QMEでのGENOウィルス感染確認はどうやって行うのでしょうか

はじめまして。
タイトルの通りなのですが、MEでGENOウィルス感染していないかを確認したいと思っています。けれども、ネットで検索した結果、確認方法が2000以降のものしか見つかりませんでした。
それ以前のMEについては分からないので、今回質問させていただきました。回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>けれども、もし入り込まれていたら・・・という心配はあります。
「入り込まれる」では無くて「取り込んでしまった」と言う見方をして下さい。
現時点で特に異常が認められなければ、今後、ネットワークに接続せずに使える範囲でご利用下さい。(セキュリティを保証出来るソフトはありません)

コンピュータウィルスはウィルス自体がネットワークに繋がれたPCへ無作為に入り込むような動作をしません。ファイル共有が有効になっている場合は共有フォルダへ他のPCから送り込まれることがあります。
このウィルスが何らかの理由でMeに入ったとしても活動しなければ、無用のファイルになりますので、拡散の心配もありません。
この県については、「Mac OSにはウィルスが感染しない」のと同じ状況と考えても差し支えなさそうです。
但し、ネットワークに接続していれば、古いウィルスが未だ何処かに残っていると思われますので、セキュリティを外すことが出来ません。

Q一つのMySQLデータベースで、複数のwebアプリを使用していますが問題ないですか?

Wordpress
xoops
RSSリーダ
ブックマーク
他にもいくつかのwebアプリで一つのMySQLデータベースを使用しています。
さくらインターネットというレンタルサーバで、スタンダートプランです。
一日のアクセスは3000~4000くらいです(会社のなので)

このような使い方は問題ないのでしょうか?
データベースが一つなので、テーブルが非常に膨れあがっています。
問題があるようなら複数のMySQLが使えるレンタルサーバにしたいのですが、どうでしょうか?
問題があるようなら、どこのレンタルサーバがいいかも教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

> 私はアプリごとに同時にアクセスがあった時に大丈夫かなぁと
複数のアプリケーションから同一のテーブルにアクセスがある時、
排他制御やトランザクション、業務ロジック側の制御がしっかりしてないと
問題ありですよ。
アクセス自体と、1つのデータベースに複数アプリケーションで利用するテーブルが
存在することは何ら問題ありません。

QGENOウィルスがニコニコ動画でも確認されたそうですが

ニコニコ動画で「歌ってみた」などでの検索?でGENOウィルスが
確認されたというのを対策サイトで観ましたがGENOウィルスが出てきてから
それなりの時間が経過していますがまだニコニコ動画などは安全とはいえないのでしょうか?

それとGENOウィルスの症状がイマイチ理解できないのですがPC内の個人情報などが洩れるものですか?

Aベストアンサー

>ニコニコ動画などは安全とはいえないのでしょうか?
http://www.excite.co.jp/News/column/20090519/Slashdot_09_05_18_1021242.html
JavaScriptが埋め込まれたWebページが危険とのことですから(ということは、ほとんどすべてのWebページ)、サイトの管理者が安全宣言を出すのを待つか、当面JavaScriptはすべて無効化するか、JavaScriptやAdobe Flash Playerがブロックできるブラウザー(例:NoScriptやAdblock Plusを入れたFirefox)を使うかのどれかしかないと思います。Adobe ReaderやFlash Playerを最新版に代えることでも効果があるみたいですが、JavaScriptが悪用されているので、JavaScript対策が必要だと思います。また、感染者がFTPでサーバーにファイルをアップロードする時にサーバーに感染を広げていくとのことなので、ニコ動やYouTubeのような情報共有サイトは要警戒です。情報共有サイトは狙われると前から思っていましたが、今回の騒ぎが収束したとしても、たくさんのアップローダーがアクセスしてくる情報共有サイトは今後も警戒しながら使うべきでしょうね。
症状については、regeditの使用を妨害したり再起動時にBSODを出したりするところから、Cドライブの丸ごと復元やリカバリーを邪魔しようとする狡猾さを感じます。
ネット上ではavast!の有効性が話題になっていますが、avast!を追加インストールするわけにも行きませんから、お使いのセキュリティーソフトが対策を採るまで待つしかないでしょう。わたしはavast!とFirefoxのユーザーですけど、以前からJavaScriptやFlash Playerを常時無効化してネットにアクセスしています。あと、いつでもリカバリーできるようにバックアップを用意しましょう。

>ニコニコ動画などは安全とはいえないのでしょうか?
http://www.excite.co.jp/News/column/20090519/Slashdot_09_05_18_1021242.html
JavaScriptが埋め込まれたWebページが危険とのことですから(ということは、ほとんどすべてのWebページ)、サイトの管理者が安全宣言を出すのを待つか、当面JavaScriptはすべて無効化するか、JavaScriptやAdobe Flash Playerがブロックできるブラウザー(例:NoScriptやAdblock Plusを入れたFirefox)を使うかのどれかしかないと思います。Adobe ReaderやFlash Playerを最新...続きを読む

Q学校でSQLについて学んでいます。とあるデータベースに関する問題なので

学校でSQLについて学んでいます。とあるデータベースに関する問題なのですが

2 データベース又はデーターウェアハウスに蓄えられているデータを
分析する手法としてどのようなものがありますか?
知っているものを一つあげ、実例を挙げて説明してください

蓄えられているデータを分析する手法というのが、皆目検討がつきません・・・>_<
普通にコンピュータを使う、ということじゃないですよね?

済みませんが、何方か宜しくお願い致します

Aベストアンサー

 とりあえず、
 http://www-06.ibm.com/systems/jp/i/seminar/dwhouse/dwhouse8.shtml
 このあたりを読んでください。
 必要十分なだけのことが書いてありますから=^・。・^=

 ちなみに、http://www.google.co.jp で、「データウェアハウス 分析手法」と入れて検索しただけ。まぁ、トップにこんなわかりやすい文書が出てくるのも珍しいですが(苦笑)。

 蛇足ですけど、調べる方法を探して調べるのも学習のうちですよ。というか、回答内容より本当はそっちの方が大事だと思うんですけどね。(もう一つ付け加えると、質問サイトで質問するというのは学習する時の調べ方としては、あまりよろしい方法ではありません。先生に答えを聞いているのと同じレベルですから。)

Q最近genoウィルスといものが流行っていますが

私はサイトを持っているのですが、genoウィルスの対策として休止にしようと思うのですが、これって対策になるのでしょうか?回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

「GENOウイルス」と呼ばれているもののデータを集めているサイトみたいです。
http://www29.atwiki.jp/geno/

http://www29.atwiki.jp/geno/pages/12.html
このサイトに寄れば、
>Adobe ReaderやAdobe Flash Playerの脆弱性を突いた新種のウイルスである。
となっています。
このデータを信じるとすれば、いわゆるフラッシュデータや、PDFファイルなどのAdobe製品のファイルを扱わなければ大丈夫ということになります。
ただ、トップのページにもあるように、最近はブログや個人サイトなどでウィルスについての所見や意見、対策方法などを書いている方もいます。このすべての情報が正しいとは限りません。
ウィルス対策ソフトの大半がまだ未対応だとか、駆除できないからリカバリーだとか、見ただけで感染するとか…要するに根拠などがしっかりしていないような情報が蔓延る場合もあるんです。
すべてが間違っているとはいえません。ただすべてがあっているともいえないのです。

ウィルスのデータについては、大手ウィルス対策ソフト企業などがデータをまとめて発表しています。
日本でできたウィルスなら日本が先かもしれませんが、大企業系では、海外の(特に英語圏)のデータのほうが更新や解析が早い場合があります。(これはただ単に使う人や有識者・技術者の絶対数がそっちの圏に多いからです)
企業データがすべて正しいのか…といわれたから、それを証明する手立ては自分でウィルスを解析しないとわからないですから、無理でしょうが、一般の大衆サイトよりは企業サイトのほうが責任問題もあり、信憑性があるとは考えられないでしょうか?

つまり、長くなってしまいましたが、蔓延るデータ・情報に流されてはいけないということです。現実世界でも、最近は新型インフルエンザなどはやっていますが、それについてのうわさなどとかと同じと考えるとわかりやすいと思います。
正しい情報を選び出して、正しく理解して、正しく対応する…、言うのは簡単、実は難しいことですが、なんでも鵜呑みにしたり、全部危険と決め付けたりしない姿勢が大切だと思いますよ。


さて、大分抽象的な話になっていますが、もっと具体的な話にしましょう…。
サイトの内容によりますが、サイトを休止にする必要はないと思います。
確かに公開しているデータのウィルス対策、セキュリティーは常に念頭においておく、安全対策を行う…これは大切ですが、これらをちゃんとやっているならば、サイトを休止する必要はないでしょう。

「GENOウイルス」と呼ばれているもののデータを集めているサイトみたいです。
http://www29.atwiki.jp/geno/

http://www29.atwiki.jp/geno/pages/12.html
このサイトに寄れば、
>Adobe ReaderやAdobe Flash Playerの脆弱性を突いた新種のウイルスである。
となっています。
このデータを信じるとすれば、いわゆるフラッシュデータや、PDFファイルなどのAdobe製品のファイルを扱わなければ大丈夫ということになります。
ただ、トップのページにもあるように、最近はブログや個人サイトなどでウィルスに...続きを読む

Qデータベースの問題集などでデータ例として実際の書籍データを使っていいか

データベースのテキストを作ろうと思っています。
データベースは、沢山のデータを格納して検索したりするものですから、
例題にはそれなりの分量の系統立ったデータが必要となります。
そこで、実際の書籍の題名、著者、出版社、出版年などの
書誌情報をデータ例にして例題を組みたいと思っています。
そのとき、それらの固有名詞が印刷教材に載るのですが、
著作権の面が心配になってきました。
つまり、テキストに例として使っていいか
すべての著者に問い合わせることはちょっと大変なので、
できればやらないで済ましたいのですが大丈夫でしょうか。
皆さんのアドバイスいただければと思います。

Aベストアンサー

題名、著者名、出版社、出版年などのデータには著作権はありませんから、著作権の問題となることはありません。
ただ、何かのデータベースの一部をまとめて使うということであれば、使い方によってはデータベース製作者の著作権に触れるおそれがあります。

QGENOウィルスに感染しました

数日前からPCの調子がおかしかった(ブラウジングがまともにできない)のですが、GENOウィルスに感染してしまった様です。
(GENOウイルスまとめサイト等にある症状と酷似。コマンドプロンプトも開きません)

駆除方法としてリカバリ推奨との事なのですが、質問です。

データのバックアップをしておきたいのですが、バックアップファイルをCD-ROMやフロッピーなどのメディアに保存すると、
そのメディアにもウイルスがくっついてしまいますか?

とすると、大事なデータのバックアップがとれなくなってしまいますが・・・

何か他にいい方法がありますでしょうか?

あまりパソコンに詳しくないので、見当違いな事聞いてたらすみません。

ちなみに、パソコンは知り合いが作った自作PC
OS:Windows XP

Aベストアンサー

今現在情報が少ないので何ともいえませんね。
AdobereaderやFlashPlayerの脆弱性を突いたバックドア系のウィルスだということは現在分かっていますが……。
感染状態だということですが、しばらくはつけっぱなしにしておきましょう(もう遅いかな?;)。
再起動したらブルーバック状態でフリーズした、という情報もありますから、しばらくは物理的にネットワークを切っておいてつけっぱなしにしておいてください(これは感染拡大を防止する措置でもあります)

バックアップの件ですが
大丈夫だとは思うのですが、先に述べたとおり情報が少ないのでなんともいえません。
重要なデータの選定をして、最小限のバックアップにとどめて置くことをお勧めします。
リカバリが済んだらAdobereaderやFlashPlayer、WindowsUpdateを最新のものに更新しておいてください。ある程度の防御が可能とのことです。

あと、バックアップは普段から取るようにしておいてくださいね。^^;
HDDのクラッシュだけでなく、こういう時にも困りますから……

参考URL:http://www29.atwiki.jp/geno/pages/14.html

今現在情報が少ないので何ともいえませんね。
AdobereaderやFlashPlayerの脆弱性を突いたバックドア系のウィルスだということは現在分かっていますが……。
感染状態だということですが、しばらくはつけっぱなしにしておきましょう(もう遅いかな?;)。
再起動したらブルーバック状態でフリーズした、という情報もありますから、しばらくは物理的にネットワークを切っておいてつけっぱなしにしておいてください(これは感染拡大を防止する措置でもあります)

バックアップの件ですが
大丈夫だとは思うのですが...続きを読む

Q初級シスアドH19 春午後問題問い6 データベース

初級シスアドH19 春午後問題問い6 設問2 データベース

あるときは正解、あるときはぜんぜん間違うという感じでDFD図が
しっかり飲み込めてないなと痛感しています。
例えばl(エル)を店舗(オ)と回答してしまいました。
答えは貸し出し(エ)なのですが、ああそうかとも思いますが、
何故店舗ではないのかぜんぜん分かりません。
どなたか解説していただけないでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。

> というような感じで、考えたら、いいのでしょうか
> なんか分かってきたような気がします。
100%完璧です。免許皆伝の域ですね。
あとはどんどん問題を解いて自信をつけてください。
表名が全てきちんと当たっていたので実はびっくりしてしまいました。
実はこの追加回答で表名を解説付きで全部記載したほうがいいかなと思い始めていた矢先でしたから。

余談ですが、ER図では情報の流れは表現していません。
Rはリレーション:関係ですから親子関係とかいう感じですね。
実はER図には色んな描き方があって矢印を全く使わないのも有ります。
矢印が情報の流れを表さないと言うのはこれによっても明白です。

がんばってください。

Q警告音がなり音声でウィルス感染を知らせる 警告音がなり、ウィルスに感染しました!以下の連絡先に電話し

警告音がなり音声でウィルス感染を知らせる
警告音がなり、ウィルスに感染しました!以下の連絡先に電話して、サポートを受けるように言われました。
マイクロソフトのソフトウェア専門家
画面もマイクロソフトのロゴ入りのサポートセンター画面に切り替わり、画面がかわらなくなります。
びっくりして直ぐに電話をしてしまいました。電話はすぐにつながり、遠隔操作で、ウィルスを除去しますと言われそのまま遠隔操作をしてもらいすごいウイルスに感染してるので有料のソフトを購入すれば解決すると言われ一旦考えますと言って切りました。スマホから電話をしたので、電話番号を通知しとまいました。電話番号からスマホとパソコンの情報を取られてしまうことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

パソコン警告音で検索して下さい
番号だけで情報抜かれる事は無いですよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報