この度引っ越す事になり、今まで住んでいた所を駐車場にする事になりました。建物を取り壊したところ、隣りの方から自分の家が丸見えになったので、境界線に立ててあった塀を我が家負担で全部キレイに取り替えてくれと言われました。あちらの言い分は、おたくの家があったら我が家は丸見えにならなかったはずだというのです。
家としては、建物が無くなり日当たりも良くなって良いと思ったのですが・・・。
この場合、家が負担する物でしょうか?

A 回答 (7件)

>境界線の塀はまだあります。


>以前住んでいた方が折半で建てた物だと思います。
>私たちが越して来た時にはすでにありました。
現在の「塀」がどういったつくりかはわかりません、が、
そうであれば「折半」で「造りかえる」のが「すじ」ですね。
ただ、境界確認等「そこそこ」面倒な作業が付随します。
それでまたもめたりします。
その「塀」はそのままにしておいて、・・折半と言う条件が双方とも
否とした場合ですが・・、貴方の敷地側に「目隠し塀」を設置というの
が、通常でしょうか?。
駐車場は建築主が思う以上に近隣にかかる負担は大きいものです。
もともと隣地が空地であったら貴方がおっしゃる「日当たりのいい敷
地」ですが、あったものがなくなると隣地の住民にとっては「無用心」
この上ないと感じます。
それと、貴方が土地を更地にして他人に売却したのならともかく、
駐車場といえど「ご近所」との関係は続きます。これは、大事ですよ。
駐車場内での事故盗難等、維持管理、これらは現地にお住まいでなく
とも発生します。
たとえば、駐車場の中にタバコの吸殻が落ちていたとしたら、関係を
悪くした近隣住民が「火災のおそれがある」等

>一方的に私たちが取り替えるのが当たり前みたいな
先にも言いましたが、
>折半で建てた物
なら、貴方が勝手に造りかえるものではないです。
双方折半が常識です。そして、目隠し塀を貴方が、貴方の敷地内に
設置するとするならばこれは、「善意」であることを明示してくださ
い。駐車場の舗装工事、等はされませんか?。折半の話、善意の話、
そのかわり・・・、の話はその業者に仲介してもらえば楽ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんのお答えどうもありがとうございました。
大変恐縮ですがまとめてお礼申し上げます。
やはり折半が常識なのですね。業者の方に相談した所、やはりびっくりされていました。塀の方はかなり老朽化しており、基礎から工事しなければならないようで費用もかかりそうです。
隣りの家は裏手にあたるため、ごちゃごちゃと物を置いてあり
それが丸見えになり恥ずかしく感じているようです。(我が家が目隠しになっていた)
あまり境界線の塀の方は触りたくないので、目隠し塀を我が家の敷地内に立てる方向で考えようと思います。

お礼日時:2009/05/21 13:07

無茶な要求を聞く必要はないでしょう。


直すなら今回だけ3割負担しますと話すか、無視するか。
無駄な塀を造り維持管理するのは嫌ですね。
私なら無視します。
数年後塀が壊れても私には必要ないので直すお金も払いません。
    • good
    • 0

「おたくの家があったら我が家は丸見えにならなかったはず」という事には本来はかかわる必要はありません。

丁寧にお断りできませんか?それとブロックは折半で建てたとの事ですが境界はブロックの中心でしょうか。それともどちらか側にひかえているのでしょうか。
    • good
    • 0

私が質問者様から依頼を受けた駐車場の工事業者だとしたら・・・。


>境界線に立ててあった塀
は、質問者様あなたが復旧してあげてはどうですかと、もち掛けます。
そして、夜間ヘッドライトの明かりで隣りの方の居室を照らし出さない
様に高さ、そして排気ガスで隣りの方の植木を傷めないよう前向き駐車
などの助言をするでしょう。
>建物が無くなり日当たりも良くなって良いと思ったのですが・・・。
あなたの考えと隣りの方の考えが必ずしも一致するとは限りません。
>近隣関係も無く正直どうでも良いと思います。
いままで問題もなく生活を営まれてこられて、これからもよい関係を
続けられてはどうですか?。
金銭的に苦しければ折半を持ちかけられるのもいいでしょう。
ただ
>、境界線に立ててあった塀
は、共有の塀で、あなたが隣りの方の了解を得ずに解体したのでは
ないですよね。
もしも、そうだとすると逆に問題ですが。

この回答への補足

色々とお答えありがとうございます。
境界線の塀はまだあります。
以前住んでいた方が折半で建てた物だと思います。
私たちが越して来た時にはすでにありました。
ただ一方的に私たちが取り替えるのが当たり前みたいな言い方を
されたのでどうなのかと思い質問させて頂きました。

補足日時:2009/05/20 21:04
    • good
    • 0

あなたの家が無くなったら丸見えになった?


以前はあなたの家からは丸見えだったということでしょうか?
おかしな言い分ですね。
そもそも境界線に立ててあった塀ってもともと誰の所有物?
あなたの家のものなら隣にとやかく言われる筋合いは全くないし
隣の家のものであっても、その修理費を建物が無くなったことを理由にあなたが負担?
言いがかりだと思いますが。
    • good
    • 0

私の地域では、そのような負担義務は一般には認められていません。


地域によっては、何らかの慣習があるかも知れませんが、ちょっと考えにくいですね。

ご質問の内容で、「境界線に立ててあった塀」というのが、だれがどこに立てたものかがはっきりわかりませんが、境界線上に折半などで立てたものならまた話は違うかもしれません。
    • good
    • 0

 境界に建ててあった塀を勝手に壊してしまったのであれば、あなたの費用負担で作り直すべきでしょう。



 元々塀があって壊してもいないのであれば、あなたが作り直す必要は無いでしょう。

 しかもあなたがもうそこに住まないのですから、近隣関係も無く正直どうでも良いと思います。

 どうしてもということであれば折半でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブロック塀の塗装

塗装ブロック塀の目地にあたる数ヶ所の場所の塗装に、うっすらと隙間があり(塗装に細い亀裂)、塀に碁盤の目のような跡が出来ています。塗装の寿命だと満遍なく剥げるものだと思っていたのですが、碁盤状に跡が出る場合、振動などでブロックとブロックの隙間ができ、塗装に隙間が出来たのではないかと思っています。ご意見頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

塀やブロックに弾性塗料はお薦めしません。
今までいろんな所を塗装して、塀の塗料が膨れてきているのを
何度も見てきています。

なぜなら外壁は屋根や庇で、上からの雨が入らないように
設計されていますが、塀はほとんど笠木にモルタルを使っているので
いくら弾性塗料を塗っても、防水材料とは違うので水分が中に浸入し
逃げ場がなくなった水が、塗膜を膨らせてきます。

塀に金属か瓦の屋根がしてあると、若干ましですが
建物ほど防水の事を意識していないので、やはり弾性塗料は危険です。

ひび割れが気になるようでしたら、その隙間部分にシーリングかモルタルを
すり込むのが最適の補修法です。


一度塗ったものをはがすのは、とても費用がかかり割が合いません。

プロでも塀を塗装するなら、通気性のある塗料を使います。

Q隣地から我が家のお風呂が丸見えに!!

どうしたら良いのか大変困っております。
お力をお貸しください。

先日、我が家の北側にお宅から「庭の南側にある小屋を壊し、2部屋程の家を建築します」と連絡がありました。
しばらくして、工事が始まりその様子を観察していると
南側ぎりぎり(多分50cm)に建てる様です。

50cmは法律に反している訳ではないので諦めなければなりませんが、問題はお家の窓から我が家の洗面所・お風呂・トイレが丸見えになりそうです!!(まだ基礎段階なので具体的な窓位置は不明です)

我が家は北側境界より1.4m離れてますが、隣地と合計しても2m程しか離れません。

完成すれば、洗面所の窓も開けづらく、ましてや入浴しているのが丸見えになってしまいます。

この場合、隣地の窓の位置を確認して我が家が丸見えの位置に窓がある場合は窓位置の変更をお願いしても良いものでしょうか?

それが不可な場合は、目隠しフェンス、浴室内にブラインドの設置を考えていますが、その費用を北側のお家に請求してもよいのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

新築している側の家庭とは、現在良好な人間関係でしょうか?昔からの土地柄だと先代からの長いお付き合いですね。将来もその関係は続く訳です。

それとは逆に近年の開発による新興住宅地でしたらお付き合いも今のところ浅いのかもしれませんね。それでも今後は将来に渡って近所関係は続く訳です。

どちらのパターンに近いかは分りませんが、今回質問者氏が希望していることを達成するには人間関係がどうなっているかが重要になります。

50cmということですが、民法を意識をした距離ではないかもしれません。普通に建てたら50cmは最低あきます。それ以下だと人が通れないのであけているだけだし、施工や地業、基礎、軒やけらばの越境ににより50cmあけているだけでしょうね。50cmを民法と関連付けているのは今まさに困っている質問者が法的な目で物を見ているからです。

ご存知だとは思いますが建築基準関係法令に適合していれば建築物はなんら問題なく建築できます。民法の50cmは関係ありません。建築基準法でゼロcmで建てれるケースもあります。でもゼロcmでOKなのです。

一般の人の知識で民法50cmは有名ですが、民法は一般法であり、建築基準法は特別法です。一般法と特別法が重複する事柄を定めているとき優先されるのは特別法です。つまり民法50cm以下の距離を特別法である建築基準法が許可すれば問題ないのです。

窓の位置や大きさも同じことです。建築基準法6条で確認されれば窓の位置や大きさも問題ないのです。例え隣家のトイレやバスが明瞭に眺望できても問題ないのです。

これでは質問者氏の成す術がさっぱりないようにも思えますがそうではありません。最初に人間関係の件をお話しました。次に6条建築確認や特別法優先のお話をしました。

それを踏まえると、質問者氏は限りなく低姿勢での「お願い」になります。良好な人間関係により質問者氏のお願いが意外にすんなり達成できるかもしれません。もしかしたらお願いは聞いてもらえたがその後ちょっと気まずい関係が先祖代々続くみたいなこともありあます。近所関係なんて簡単なきっかけで崩壊しますようですから。

隣家にしてみれば言われのない話なのでまったく聞く耳もたない可能性はあります。それでも質問者氏が相手方の費用負担によってブラインドして欲しいとなれば民事しか方法はありません。先述のようにそもそも50cm以下でも違法建築でない場合もあるくらいなので争いは長引くでしょうね。費用倒れと民事勝利効果のバランスをみれば、相手がもし取り合わない場合は洗面所と浴室に質問者氏負担によりブラインド等を設置したほうが話は早いですね。この場合は近所関係は完全に険悪になる可能性があるので、結局今回は相手方には何も言わないで黙って自分でホームセンターに行きお気に入りのカラーのブラインドを買ってくるのは結果的に最善かもしれません。

既製品だと1万か2万でお安く購入できますしね。窓の大きさにピッタリにしたい場合でもサイズオーダーもできますよ。それでも2、3万もあれば十分でしょうね。2、3万で人間関係は復活できませんからね。

新築している側の家庭とは、現在良好な人間関係でしょうか?昔からの土地柄だと先代からの長いお付き合いですね。将来もその関係は続く訳です。

それとは逆に近年の開発による新興住宅地でしたらお付き合いも今のところ浅いのかもしれませんね。それでも今後は将来に渡って近所関係は続く訳です。

どちらのパターンに近いかは分りませんが、今回質問者氏が希望していることを達成するには人間関係がどうなっているかが重要になります。

50cmということですが、民法を意識をした距離ではないかもしれ...続きを読む

Qブロック塀の再塗装について

我が家ブロック塀は 8年前に業者が 瓦の塗装の依頼した際 サービスと言って
凹凸塗装してもらったのですが 長年風雨にさらされてきた為 色も褪せててきており 
ブロック塀の天井部分も ひさしが無く 剥き出しになっている為 一部 剥がれがではじめております
壁面(側面) まだ 剥がれは見うけら見受けられませんので塗装をし直したいと思い洗浄したところです。

そこでお聞きしたいのですが
今ある塗装の上から塗りなおしてもかまわないでしょうか
その際 塗装の食いつきを良くする為の下地処理(シーラー塗装)が必要でしょうか?
それとも下地処理は 何も塗っていないブロック塀のみに効果があるのでしょうか?

本来ならば 今の塗装をはがしてから行うのが よろしいのでしょうが
塀の長さが15Mで高さが1.5Mほどありますし
塗装剥がしは 始めてなので 全て剥がせること出来るのか 手間がどのくらい掛かるのか
不安なため 塗装をはがすのに躊躇しているしだいです。 

もし 今の塗装の上から塗りなおした場合は やはり長持ちはしないでしょうか
プロの お立場からみての見解をお聞かせいただけましたら幸いです。

宜しくお願いいたします。

我が家ブロック塀は 8年前に業者が 瓦の塗装の依頼した際 サービスと言って
凹凸塗装してもらったのですが 長年風雨にさらされてきた為 色も褪せててきており 
ブロック塀の天井部分も ひさしが無く 剥き出しになっている為 一部 剥がれがではじめております
壁面(側面) まだ 剥がれは見うけら見受けられませんので塗装をし直したいと思い洗浄したところです。

そこでお聞きしたいのですが
今ある塗装の上から塗りなおしてもかまわないでしょうか
その際 塗装の食いつきを良くする為の下地...続きを読む

Aベストアンサー

現場塗装工です。
洗浄されたようですが、表面の汚れやコケなど落ちていれば問題ないと思います。
ただ防水型(弾性塗材)の塗料を塗る場合必ず弾性用シーラーが必要です。
シーラーは入れるほうが密着しますが、市販の水性シーラーは、いまいち効果が薄いです。

Q隣に3階建てが建ち我が家のリビングが丸見えで困っています・・

我が家の南側の敷地に3階建ての家が建築中なのですが、3階の北側に小さなバルコニーがあるようで、そこから我が家の2階にあるリビングダイニングを見おろせて部屋が丸見えになっています。その家は他に3階の南側にもメインのバルコニーがあるようで、北側のバルコニーは滅多に使わないとは聞いていますが、大変困惑しています。

我が家は南側に中庭を作っていて、その中庭を見れるようにリビングダイニングの窓を大きくとっていますので、外側の壁は高めにしてありましたが、まさか3階建てでなおかつ北側にバルコニーを作るなんて予想できませんでした。なぜなら近所には3階建ての家は全くなかったからです。

後から建てる方は、先に建っている隣の家の中が丸見えになるようなバルコニーは普通は配慮してくれるか、事前に説明などは無いものでしょうか?

本当は今からでもバルコニーを無くして欲しいぐらいなのですが、お隣さんに我が家の中が見えないように目隠しを作ってもらう等の要求をすることは全く出来ないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

#8です。相手が北側斜線に当たってもこちらは民法(?)にのっとり要望するのですから目隠し設置要望は妥当でしょう。キツイ言い方ですが、相手が北側斜線に当たるのであれば相手には目隠しを付けた上で北側斜線をクリアする計画としてもらう様、計画変更してもらわなければなりませんね。この計画をした時点で相手の設計者のミスですね。

ですが将来?隣人になる人にどこまで要望できるものなのか・・・・・
難しいところです。

Q油性で塗装されたブロック塀

油性のペンキで塗装されているブロック塀の上から、水性のペンキで塗装は可能でしょうか?
その場合、望ましい作業工程を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日曜大工大好きの60代のおっちゃんです。

塗られたペンキの状態が、ツルツルしているようでしたら、「ワイヤブラシ」というもので、ガサガサにしてから塗るとよいでしょうね。

ワイヤブラシは一本何十円であります。
金物屋さんなりそういった量販店で手に入ります。

要はペンキの乗りがいいか悪いかの違いだけです。

Q取り壊した建物の閉鎖謄本が見つかりません。

取り壊した建物の閉鎖謄本を請求したら法務局では見つからないといわれました。現在はオフィスビルでフロアごとに地番が違います。
取り壊し以前とは地番が違うようです。
建物の所有者も判明してます。過去の地番を知る方法はありませんか?
また、どのようにしたら、閉鎖謄本を入手出来るでしょうか?
家屋番号は何丁目何番までは判明していて、そのあとの地番が分からないのです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 質問を良く読んで無かったのですが、公共の建物であって本当に登記が存在したのならば、それを管轄するところにたずねれば、その当時の所在地を教えてもらえるかもしれません。
 おそらく公共の建物を壊すときの書類は永年保存なので、その滅失登記の写しも添付されていると思います。ゆえに所在地はわかるでしょう。
 情報公開窓口に相談しても良いかもしれません。どうせ登記所でとれる書類に関係することなので、その程度の情報であれば教えてもらえるかもしれません。「閉鎖謄本が取りたいのでその建物の所在地が知りたい」と言えば良いと思います。

 公共の建物は非課税であり、あなたと何の関係も無いのでまず課税台帳は閲覧不可でしょう。いぜれにせよ平成元年の物は既に存在していないと思います。

 質問に公共の建物が最初からおおよそ何かぐらい書くほうが的確な回答も集まりやすいと思いますが。

 だめなら司法書士に相談ではないでしょうか?

Q塀の塗装剥がれ

外壁塗装のついでに塀の再塗装を業者にして貰いました。元々リシンの上に弾性ビニールで塗装しましたが半年も経たない内にあちこちで塗装が浮いてきました。下地処理は施されている様です。
塗装をめくるとリシンの土がポロポロ落ちます。
業者曰く内側の庭に土がある為そこからの水が浸入しているのでどうしようもないとの事で困っています。
何か良い対策はないものでしょうか。

Aベストアンサー

かなり不幸な出来事だと言う他ございませんね、残念ですが。
街の工務店をしています。

私共でも通常塀などの塗装をを受け賜まりますとかなり神経を使います。
コンクリートやモルタルは水を通しますので、住宅基礎部分とか、塀の様な直接土に接している場所の塗装は、通気性のある塗料や通水性のある塗料をお客様には必ずお勧めします、
アクリルリシン等の塗装は基本的に、弾性が無くまた追従性の無い材料ですので、例えブロックなどの面に塗っても問題無いのですが、弾性塗料の場合にはどうしても写真の様に水が回ってしまい塗料がめくれてくることが多いです、
ほとんどの塗装屋さんもそんなことは知っているはずですので通常はご依頼されても、お断りされるか、材料を変えてぬるはずなのですが、
(もしもサービス工事でしたら別ですけど・・・例えばついでにやってみたいな)

対策としましては、このままですと今は塗装のめくれていない他の部分もゆくゆくは同じように塗装がめくれてくると思います、ので、
一旦お塗りになられた塗料をはがし取り、新たに、通水性塗料・若しくは通気性塗料もしくはリシンの様な追従性のない塗料に塗りなおすしか方法は無いと存じます。

大変残念ですが、


これは通常の話ですが、
塗装を行って1年もたたない内に、『塗装の剥がれ』等が出た場合については、塗装業者の瑕疵責任となります、しかし予め塗装業者から材料の品質・性能などの説明があってかつ契約が成立されている場合ですが・・・
これはよく起きるもめごとなのですが、
お客様から、この部分もなんでも良いからついでに塗ってほしい と以来されていた場合ですとかなり難しい問題となります。

かなり不幸な出来事だと言う他ございませんね、残念ですが。
街の工務店をしています。

私共でも通常塀などの塗装をを受け賜まりますとかなり神経を使います。
コンクリートやモルタルは水を通しますので、住宅基礎部分とか、塀の様な直接土に接している場所の塗装は、通気性のある塗料や通水性のある塗料をお客様には必ずお勧めします、
アクリルリシン等の塗装は基本的に、弾性が無くまた追従性の無い材料ですので、例えブロックなどの面に塗っても問題無いのですが、弾性塗料の場合にはどうしても写真の...続きを読む

Q販売中のマンションから家の中が丸見え!

40年以上空き地だった隣地に6階のマンションが建ちました。事前説明会でも建築法に違反していないので日照権に対しての保障も何もありませんでしたがいざ建物が出来てみるとマンション側の2階廊下からと非常階段から我が家の2階の2部屋が丸見えです、先方建築主、販売会社にマンションに目隠しフェンスを付けて欲しいと要望を伝えたところ、建築法に違反するから付けられない、事前説明会で問題はなかったととりあってもらえません、建築法に違反するというので具体的に何条に違反するのか教えて欲しいと依頼しましたがそれにも答えていただけません。こんな場合泣き寝入りしかないのでしょうか?プライバシーの侵害の観点、建築法の観点からお答えが頂きたいです。また販売主は大手で売り逃げしたいようです、販売終了後マンションの管理組合に苦情を言う事は可能でしょうか?一体どこに苦情を言うのが正当なのでしょうか

Aベストアンサー

建築基準法上、目隠しにすることで違法になると思われる項目を書きます。あくまでも、どのようなマンションなのか詳細がわかりませんの想像の範囲も含んでいます。
(1)2階廊下の件 建築基準法施行令第126条の2 排煙設備 当該2階廊下に排煙設備の設置が要求され、かつ廊下が開放しているもしくは窓等により所定の排煙設備としている場合、目隠しをすることにより排煙困難となる。
同法28条 住宅居室の採光 マンションの部屋が廊下を介して採光を確保している場合、目隠しをすることで採光確保が出来なくなる。
ほかにも、思い当たる節が多数あるのですが、書ききれません。
(2)避難階段の件 同法施行令第123条第2項 屋外避難階段の構造 目隠しをすることで屋外避難階段の性能を満足しなくなり当該条項の避難階段に合致しなくなる。
他に、目隠しフェンスが所定の不燃性等を持たない場合、避難階段の外壁の構造に合致しなくなる。 ほかにも、思い当たる節が多数あるのですが、書ききれません。
ですが、マンションの販売会社にそこら辺のことがわかるわけが無いと思います。
そこでなんですが、「建築計画概要書」と言うものがあります。建築主・設計者・建物概要等が記載されたもので、所管の役所で閲覧が可能です。誠意のある設計者なら、建築基準法についての解釈を教えてくれるかも知れません。しかし、設計事務所は販売会社の不利になるようなことはしないでしょう。
事前に説明会があり、とのことですが、法的に、対決するなら、民法235条とかもありますが、相手方の権利も有りますので、司法判断によることになるでしょう。
ベストなのは、NO.1の方の云うとおりです。

建築基準法上、目隠しにすることで違法になると思われる項目を書きます。あくまでも、どのようなマンションなのか詳細がわかりませんの想像の範囲も含んでいます。
(1)2階廊下の件 建築基準法施行令第126条の2 排煙設備 当該2階廊下に排煙設備の設置が要求され、かつ廊下が開放しているもしくは窓等により所定の排煙設備としている場合、目隠しをすることにより排煙困難となる。
同法28条 住宅居室の採光 マンションの部屋が廊下を介して採光を確保している場合、目隠しをすることで採光確保が出来...続きを読む

Q塀の塗装費用の相場

塀お塗替えでリシンの上に弾性ビニル塗装を施しましたが水が悪さしているらしく、水ぶくれ状態になってあちこち剥がれています。
その塗料を剥がして吸湿性の塗料に塗り直せばよいかと思いますが、
塗装費用の相場は如何程でしょうか。
幅12mx高さ58cmです。
足場は不要です。

Aベストアンサー

塗装屋です。
昨日塀の塗装してきたばっかりです。
所々、弾性の塗膜が剥がれて、とれてしまっていますね。
こういう補修よくあるんですが、
別に全部やり直す必要はありません。
吸湿性の塗料に塗り替える必要もありません。
ただ、すこしの時間、様子を見る必要があります。

一番安く、簡単なのは、マスチックローラーで、剥がれた部分だけ、模様付けして(模様はその部分だけ変わります)、その上から上塗りをすることです。

これだったら、2万円くらいで私ならやります。(職人直受)

剥がれた部分だけ、吹き付けして(コンプレッサー使用)模様をほとんど同じ柄にすると、3万円くらいかな。

全部塗り替えると、下地補修も含めて、7,8万といったところです。
12m×58cmなら、約7m2でしょ。下塗り、上塗り、補修も含めて1日仕事です。それ以上はいただけません。

全部剥がして、塗り替えしても、部分的に塗り替えしても、また、今回のようになる可能性は、0ではありません。

今回の原因は
施工後水が入る、あるいは入ったまま塗装し、夏の気温上昇で膨れ、破れた。ですので、水の侵入を完全に防げない限り、膨れの現象も完全には防げません。

水の分子を通す機能を持った塗料。
例えば、日本ペイントのケンエースGIIだと、膨れはしないかもしれませんが、すぐに汚れておまけに、すぐひび割れして、大変なことになります。うちでも、塀塗装は弾性系を使用します。

塗装屋です。
昨日塀の塗装してきたばっかりです。
所々、弾性の塗膜が剥がれて、とれてしまっていますね。
こういう補修よくあるんですが、
別に全部やり直す必要はありません。
吸湿性の塗料に塗り替える必要もありません。
ただ、すこしの時間、様子を見る必要があります。

一番安く、簡単なのは、マスチックローラーで、剥がれた部分だけ、模様付けして(模様はその部分だけ変わります)、その上から上塗りをすることです。

これだったら、2万円くらいで私ならやります。(職人直受)

剥がれ...続きを読む

Q家の取り壊すお金っていくらかかりますか?

家を取り壊すお金って一体いくらかかるのでしょうか?
(更地にする場合。)
間取りは、1階に6畳が3つ、2階に6畳が2つで築40年の木造で大きな家ではありません。(延床面積とか分からずすみません・・・)
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

平米当たり1~2万と聞いています。

がら捨ても含んだ金額です。

お宅間取りには台所やお風呂、トイレが書かれていませんが、普通の大きさのものが1カ所ずつと考えていいでしょうか?
私も素人で、正確な事はわかりませんが、40坪くらいでしょうか。
40坪の概算だと80万以内で予定しておけばいいかと思います。

もし本当に実行なさるなら、お近くの業者に「見積もり」を取られるといいです。2業者くらいから相見積もりを取るのもいいです。
見積もりは無料でやってくれるので、比較し、どこまで含む金額かよく吟味し、発注しましょう。


人気Q&Aランキング