最近のマスコミの報道姿勢はウソばっかりで過剰に報道して国民の不安を必要以上にあおっていると思います。
質問は以下の2点です。
(1)マスコミ報道をあなたは信用するか
(2)最近のマスコミ報道についてあなたはどう思うか。
私は最近のマスコミ報道はよくもあんなにウソばっかで過剰に報道できるとある意味であきれかえっています。
ちなみに私はマスコミの報道は全く信用していません理由はウソばっかり報道してとても信用できないからです。
皆さんの意見をお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

(1) ある程度。



 語られる真実や虚偽以外に、決して語られない真実があり、
 それはマスメディアが決して語らないことがある。ということを
 忘れてはいけません。

(2) 嘘ばかりなのでしょうか。
 残念ながら、洞察力がないのか、ソースが限られているのか、
 わかりませんが、マスコミの流す情報が嘘ばかりだと
 いうことを見極める術を持ちません。自分に関係のないことは基本的に
 嘘でも本当でもどちらでもいいことなのですが。
    • good
    • 0

>私は最近のマスコミ報道はよくもあんなにウソばっかで過剰に報道できるとある意味であきれかえっています。



今日の天気は大雪で大手2社の新型携帯も実は発売されない、新型インフルエンザは発生すらしていない、神戸で休校している学校はない、林真須美被告の死刑は確定していない、ということなのか?
嘘と断言できる確かな情報源と具体的なデータを出さないと質問者の方が信用できない。
    • good
    • 2

ウソ!と断言することは出来ませんが、わたしは信用していません。



断片的に流される民放のニュースに、ネットから見ることの出来る
情報を組み合わせると、こういった内容は民放が伝えたくないんだなーと
感じることはあるので、信用していないのです。

>(2)最近のマスコミ報道についてあなたはどう思うか。
自己保身が先走っているんですかね。
だから、自分たちに都合の悪いことは伝えないとか。
あとは、某国のよろしくないニュースは伝えないとか。

ある意味、わかりやすくて良いと思いますよ。
はっきりと、見ない!って自分に言い聞かせることの出来る理由が出来ましたし。
    • good
    • 0

質問者さんが



>ウソばっかり報道してとても信用できない~

というお考えに至った根拠などを教えていただけますか。
また、マスコミ報道が信用できないというのであれば、
質問者さんは「真実」をどういう方法で知り得ているのか

という点についても、あわせて教えていただければ幸いです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「マスコミに言うぞ」は脅迫罪にならないのでしょうか?

医療過誤にあった場合、「実態をマスコミに言うぞ」と言って医師から有利な交渉を引き出す事は、脅迫罪に該当しないのでしょうか?。
よくこのサイトでも見掛けるアドバイスなのですが、疑問に思っています。

Aベストアンサー

#5です。

もし、本当に自分に正当性があると思い、また、リスクを背負っても良いと思うなら・・・の、話です。

医療裁判は、医師側に有利です。ただ、最高裁のホームページに医療過誤の場合の和解率がでていますが、和解になるケースがとてもおおいのです。患者が勝つ例と和解を合わせると、半分近くが、何らかの賠償を受けています。

いま、ホームページを探して差し上げる時間がないのですが、最高裁のホームページで、和解率だの認容率(患者側の訴えがある程度みとめられた率)だのを調べればわかります。

医師は、このように訴えられた場合のために、損害賠償責任保険にはいっており、保険会社から支払われるのです。
だから、医師からすると、「どうぞ、訴えて下さい」なのです。

なので、訴える気があれば、負けるの覚悟ですが、可能性はあります。

その場合、「訴えてやる」とか、口にしてはいけません。
黙って行わないと、証拠を隠滅されてしまいます。

Qマスコミ報道

モー娘。の矢口さんがグループを脱退したそうですが、今日発売の週刊誌が交際報道をしたのが一因みたいです。
ふと思ったのですが、例えば犯罪行為であったりその他世界情勢などが新聞で報じらるのは最もだと思います。
同じように週刊誌などで芸能に関するニュースなどが報じられるのも納得はできるし確かに興味があるところだと思いますが、報道に関する責任というのはないものなんでしょうか?
確か法律でも「報道の自由」みたいなものは保障されていた気はするしその報道による影響は測れない部分ではあるとは思いますが、個人的にはどうしても「あらさがしで足を引っ張る無責任なチクリ根性」に思えて単純に気味が悪かったです。
仕事柄そういう一面も持ち合わせる業界なんだとは思いますが、やはり有名人とは対極にある業界なんでしょうか?
ちなみにそういうところから考えてみるとTVのワイドショーは、芸能人からすればどういう位置にあるものなんでしょうか?
マスコミというものに無知で、質問が散漫になってしまいましたがお許しください。

Aベストアンサー

私も今朝、ニュースを見て『芸能界は怖いな』と思いました。

週刊誌で報じられた事がキッカケで本人から引退を申し出→事務所がソロ活動で踏みとどまるように説得ということになっていますが、そんなの本当かわかりません。
元々何かあって、これがいいキッカケとなってソロ活動の理由付けにしたのかもしれませんし、本人がソロ活動したいがために、逆に利用したのかもしれません。
実際のところなんてわかりません。

芸能人のスキャンダルは、ほとんどの人が興味を持っていることですので、大きな市場ということになります。そこで商売をするのは当然ですし、あの世界は持ちつ持たれつが成り立っているように思えます。

TVのワイドショーと芸能人の関係ですが、これにはプロダクション(事務所)が大きく関わってくるのでしょう。確かに圧力がかかっていると思われることはあります。
過去、とある番組で某女性タレントが、窃盗団をしていたということが放送されましたが、大手プロダクションであるからか、一切そのニュース報道はされず今に至っています。
社会にある以上、どうしても圧力というものは絡んできます。しかし、各メディアには正確で公平な報道をして欲しいものです。

話はそれましたが、人間社会ではよその火事や色恋沙汰は興味がもたれるものです。ましては一般人のあこがれとなるような存在である芸能人は特にそうでしょうから、ああいった仕事が存在するのは仕方のないことだと思います。
逆に芸能人が利用したりもしているので、完全に対極とはいえませんね。

私も今朝、ニュースを見て『芸能界は怖いな』と思いました。

週刊誌で報じられた事がキッカケで本人から引退を申し出→事務所がソロ活動で踏みとどまるように説得ということになっていますが、そんなの本当かわかりません。
元々何かあって、これがいいキッカケとなってソロ活動の理由付けにしたのかもしれませんし、本人がソロ活動したいがために、逆に利用したのかもしれません。
実際のところなんてわかりません。

芸能人のスキャンダルは、ほとんどの人が興味を持っていることですので、大きな市場とい...続きを読む

Qなぜ占いを信じないのですか?

占いを信じない人はなぜ信じないのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

当たらないから信じないのなら、当たれば信じるのでしょうか。
そういう問題でもないと思います。自律か他律かということなのだろうと思うのです。自律というのは、自分で物事を決めること、他律というのは、他から影響を受けて物事を決めること。

占いそのものの原点は、おそらく、社会的な豊富な経験のある人が、ある種の法則化をして、人にアドバイスをしていたのだろうと思います。それが、そういう裏打ちなしに、職業化したことが人に不信を抱かせることになったのだろうと思います。だから単なる統計学というのは、間違いだと思うのです。

それが、金儲けになると思えば、そこに寄ってたかるものが出ても不思議はないだろうと思います。人は見えないものに対して、「自信」をもって言われるとなびくものです。そして、巧妙なトリックというかメカニズムが存在し、当たった人が宣伝し、当たらなかった人は人に言わないから、宣伝が大きくなっていくわけです。

しかし、人は、本当に占いを信じないかというと、人を介した無心で発せられた言葉を本当に信じない人はいないだろうと思うのです。単に避けているだけだと思うのです。二つの事物の選択肢の確率が五分五分の時に、どちらかを後押しされたら、それを反発したところで、受け入れたところで、どちらも影響を受けているわけです。拒否するのは、常に自分は自分であるということに、負けたような心理が働くのだろうと思います。ところが、男も女も、常に、どこかに属して、その属した意識に影響を受けている事実は感じなくてはならないと思うのです。

しかし筋道が見えていることに対して、誰も占いなどしようとは思わない、迷ったときに、何かに頼りたくなる、それも人の心理のだと思います。

毎日テレビで流れる星座占いや血液型占いを目くじら立てて否定するほどのものではないし、大人げないとは思うのです。それぞれの属性、星座であったり血液型だったりすることに対して、社会に属しているという意識が、占いで安心させるものだと思うのです。

もしも、私たちが本当に孤立した存在だったら、星占いも血液型占いも意味がありません。私たちは、必ず、属性、言い換えれば、どこかに属しているというものを求めているいるわけで、特に血液型は、他人から自分の共通する部分を求めやすく、それを見つけて安心するのです。また逆に、ソリが合わない人の理由として血液型に結びつけるのは簡単だからです。そういう心理のメカニズムを考えないで否定だけだけしても、あまり意味がありません。

欧米社会では信じないのは、自我が孤立していることと、他者との共有化を無理に求めないからだと思うのです。民族的には、日本よりも遥かに統一されているにもかかわらず、韓国社会でも血液型占いが盛んなのは、日本と同様の「属性の原理--他者との同じ部分を探し出す心理」が働いているのだろうと思います。

ただ、血液型占いを本気に信じている人の潜む心理には、同属意識や差別意識が狂信的なものがある可能性が強いと思います。それは、また、占いそのものとは別問題だと思います。

こんにちは。

当たらないから信じないのなら、当たれば信じるのでしょうか。
そういう問題でもないと思います。自律か他律かということなのだろうと思うのです。自律というのは、自分で物事を決めること、他律というのは、他から影響を受けて物事を決めること。

占いそのものの原点は、おそらく、社会的な豊富な経験のある人が、ある種の法則化をして、人にアドバイスをしていたのだろうと思います。それが、そういう裏打ちなしに、職業化したことが人に不信を抱かせることになったのだろうと思います。だ...続きを読む

Q日本メディアマスコミが「報道しない自由」とか、自らの使命を放棄して(屁理屈の様な?)、言い始めたのは

日本メディアマスコミが「報道しない自由」とか、自らの使命を放棄して(屁理屈の様な?)、言い始めたのは、いつ頃からですか。

Aベストアンサー

こうした報道技術は、プライミングとか
フレミング、といいまして、マスコミが登場した
時から、世界中で利用されてきた手法です。

日本で問題になり始めたのは、ワタシの記憶では
山本七平氏の、マスコミ評論からだったと思います。

氏は、これを「編集によるウソ」と表現していました。

こうした手法は、法廷でも利用されてきており、
マスコミだけではありません。

あえて一部だけを隠匿し、全体として違ったイメージを
創り上げてしまう。
米国辺りでは検察が良く使っています。

米国は陪審制度ですので、つまり素人が判断
しますので、こうした手法が有効なのです。

Q3日の「笑っていいとも」の「中居様ジャンケン」ですが、、

こんにちは、

どうでもいいことを聞くのですが、3日のいいともを見た方、見てなくともいいのかもしれませんが、

「中居様ジャンケン」というコーナーでSMAPの中居くんがテーマに対し回答した素人5人の回答の中から中居くんが一番共感した順に選び、ゲストがその順位を予想し当てるコーナーなのですが、

3日のテーマは「男気」で、一人の回答で「自分に負けないこと」とあったのですが、
中居くんはそれを一番最後に選んだのですが、
その理由に「えーこれは全く意味不明です、自分に負けないってどうやって自分と勝負するの?理解できません」といったことを言っていたのですが、

中居くんは「自分に負けない」という言葉を知らなかったのでしょうか?単に共感できなかったということを強く表現したのでしょうか?

私はアンチ中居ではありません、この言葉がずっと頭に残っていて、もし、その回答した人のことを考えると真面目に考えたのにちょっと残念だな、
と勝手に勘ぐっています(^_^;)

単なる言葉のアヤでしょうか、、「自分に負けない」ってそんな難しい言葉なのかなぁ、、

ご意見よろしくお願いします。。

こんにちは、

どうでもいいことを聞くのですが、3日のいいともを見た方、見てなくともいいのかもしれませんが、

「中居様ジャンケン」というコーナーでSMAPの中居くんがテーマに対し回答した素人5人の回答の中から中居くんが一番共感した順に選び、ゲストがその順位を予想し当てるコーナーなのですが、

3日のテーマは「男気」で、一人の回答で「自分に負けないこと」とあったのですが、
中居くんはそれを一番最後に選んだのですが、
その理由に「えーこれは全く意味不明です、自分に負けないっ...続きを読む

Aベストアンサー

中居ファンですが、その放送は見ていません。
なので、質問者様の文面のみを読んで回答させて頂きますね。

テーマ「男気」で、「自分に負けないこと」という回答を「自分に負けないってどうやって自分と勝負するの?理解できません」と言った訳ですよね。
中居さんは幼い頃から野球が好きで、他のスポーツも結構好きだったと思いますが、「負ける・負けない」という言葉でスポーツなどでの勝負事を連想したのではないでしょうか?
(故に、どうやって勝負するの?と)
もしくは「男気」という言葉が、そういう“自分との葛藤のようなもの”と結び付けられないのではないかと。

「自分に負けない」という言葉を知らない、のではなく“そういう考え方をしない”人なのだと思います。

Q日本国内の報道しかしないマスコミ

日本国内の報道しかしないマスコミ

どうして日本のマスコミは、日本国内の報道ばかりするのでしょうか?
ネットのメディアでは、日本国民の関心が内にこもっている、と警告する
論調も見受けられますが、個人的にはけっしてそうではないと思います。

国民が国内にしか関心を示さないのではなく、
マスコミが国内の報道しかしないのが原因だと思います。

その結果、一部の好奇心の強い人や
英語ができて海外の情報に接することができる人以外の
多くの国民は、マスコミの流す情報を見るしかなく、
こもっていることにさえ気付かないある種の洗脳状態になっている気がします。

もっと世界に目を向けた、世界で起きていることをたくさん報道して欲しいです。
圧倒的に足りないと思います。

予算が無いからできないのでしょうか?

マスコミに詳しい方や、
マスコミの報道について感じることのある方、
なにかご存知でしたら
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 私も日本のマスコミは外国のニュースを少ししか報道しない、少ないと思います。こもってるような感じになっていることに同感です。
 もっと外国の重要なニュースを国民に知らせてほしいと考えています。

 私は韓国のテレビとラジオのニュースを毎日聞いているのですが、韓国のマスコミは日本のマスコミに比べると外国のニュースをよく報道しています。
 例えば、ソマリア沖で数日前にドイツの船が海賊に捕まえられてしまいましたが、日本のテレビやラジオでは聞いてないニュースです。先週はパナマの船も海賊に捕まってしまったのですが、それも聞いてないです。ま、ソマリア沖ではほぼ毎日、一日一隻程度が海賊に捕まってるらしいので、韓国のマスコミが何を基準にニュースにしてるかは分かりませんが、それでも全く報道しない日本のマスコミよりは100倍良いと思います。
 ソマリア海賊で言えば、昨年ソマリア沖よりもう~んと東のインド洋でヨットに乗ってバカンスしてたフランス人たちが海賊に襲われて、フランス海軍が救出作戦に出てドンパチ、海賊と交戦しましたがフランス人観光客の約三分の一が死亡するという事件がありましたが、日本のテレビ・ラジオでは私は全く見かけなかった事件です。これも韓国のテレビ・ラジオ・新聞では報道していました。
 昨年、防衛省の人がテレビで「ソマリア海賊はこのところ、活動海域をインド洋の方にまで広げて・・・」と言っていて、私は「そうそう、そうなのよね」とピンを来ましたが他の視聴者の人たちは何のことかいまいちよく分からなかったかもしれません。
 こういう中、自衛隊がソマリア沖で今日も監視活動を他の国17カ国らと共に連携しながらやっていますが、日本にも関係の深いソマリア関係のニュースを日本のマスコミが流さないのは、自衛隊の活動意義を国民に感じさせない為の意図的なことではないのか、と疑いたくなります。

 米国で最近吹き荒れたトヨタバッシングも、韓国のマスコミは大々的に報道して「他人のふり見てわがふり直せ」と「我々も期を引き締めていかねば」とやってましたが、当の日本の報道はまるでたいしたことではないかのような軽い扱いでした。国の経済に大きな影響を与える大事件なのに小さな報道のしかた。これも何かマスコミによる底知れない恐ろしい悪意を感じました。

 それから、せっかくニュースになることでも日本のマスコミは報道が遅いです。韓国のテレビで見て「えっ、そんな事件が!」と思ったことが日本のテレビ・ラジオでやるのが6~7時間後、ということがしょっちゅうあります。
 APとかAFPの通信社が世界のマスコミにニュースを配信するのは同時のはずなのに、どうして日本のマスコミはこんなに遅いんでしょ。「本当かどうか、他の配信の内容も見てそれから報道するかどうか考えよう」、とかやってるんですかねえ。大きなニュースは、「こういうニュース配信が入ってきました」でいいからともかく早く流せばいいのに、とイライラします。

 もう私たちは自衛するしかありません。国民一人一人が積極的に日本のテレビ・ラジオ以外の報道に接して、本当に必要な情報が得られるようにがんばるしかないです。
 うちはBSテレビが見れない(今どき~ですが)ので見られませんが、他の回答者様がお記しのようにNHKのBSでは外国ニュースの時間があるようなのでそういうのを見るとか、英語を勉強して外国のニュースに接するとか。(でも英語はむずかしいです。私、英語はチンプンカンプンです。)
 何とか自衛して情報を得ましょう。でないと世界の中で日本が取り残されます。

 私も日本のマスコミは外国のニュースを少ししか報道しない、少ないと思います。こもってるような感じになっていることに同感です。
 もっと外国の重要なニュースを国民に知らせてほしいと考えています。

 私は韓国のテレビとラジオのニュースを毎日聞いているのですが、韓国のマスコミは日本のマスコミに比べると外国のニュースをよく報道しています。
 例えば、ソマリア沖で数日前にドイツの船が海賊に捕まえられてしまいましたが、日本のテレビやラジオでは聞いてないニュースです。先週はパナマの船も海...続きを読む

Qマスコミが民主党に肩入れする理由。

民主党が政権を取って以降、
ネットでは『マスコミが民主党に肩入れした』という論調を目にしますが、
それが真実だとして、民主をひいきするとマスコミは何か得をするのでしょうか。

Aベストアンサー

他に似たような質問があって、そちちらでも回答しました。

麻生政権は広告税を検討していました、その名の通り広告に課税するものです。近年不況により企業の広告費削減でマスコミ各社の収益は急速に悪化しており、この上税金をかけられては死活問題でしょう。そこへ民主党は電波利用料の値下げ、と言うマスコミの利益にかなう政策を掲げました。元々日本の電波利用料は世界的に見ても格安なのですが、それを更に下げようと言うのです。更に今回の選挙で民主党は大量のマスコミOBを候補として擁立しました。ご存知でしょうか?、毎日の変態記事事件。あの記事の責任者も長野4区で民主党から立候補し、当選しています。

そして実際にマスコミの動向はと言えば、安倍政権時代に現役の大臣を自殺にまで追い込む大非難キャンペーンを展開した還元水問題に対し、鳩山故人献金問題は既に触れるマスコミさえいません。ホテルのバーで酒を飲んだだけでバッシングを浴びた麻生元総理に対し、ランチ最低1万円の高級店で食事をした鳩山総理を咎めるマスコミもいません。政官癒着の自公政治から、これからは政報癒着の民主党政治になるのかもしれません。

他に似たような質問があって、そちちらでも回答しました。

麻生政権は広告税を検討していました、その名の通り広告に課税するものです。近年不況により企業の広告費削減でマスコミ各社の収益は急速に悪化しており、この上税金をかけられては死活問題でしょう。そこへ民主党は電波利用料の値下げ、と言うマスコミの利益にかなう政策を掲げました。元々日本の電波利用料は世界的に見ても格安なのですが、それを更に下げようと言うのです。更に今回の選挙で民主党は大量のマスコミOBを候補として擁立しました。...続きを読む

Qなんでマスコミは悪いことばかり報道するのでしょうか?

マスコミが報道するほど日本は景気は悪くないですが、派遣切りや輸出企業の赤字を必要以上にピックアップしたマスコミの報道で、それを真に受けた企業や国民がお金を使わなくなり本当に景気が悪くなってしまいました。
他に、麻生さんの漢字の読み間違えや、支持率の悪さを毎日のように大々的に報道しています。
僕はマスコミについてよくわかりませんが、マスコミが悪いことを報道するから国民は不安になり日本はより悪くなるのではないのでしょうか?マスコミは日本を良くしたいとは思っていないのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、マスコミは日々の「ニュース」を報道するモノです。
では、「ニュースとは何か?」という事になります。
goo辞書によると
===以下引用===
ニュース 1 [news]
珍しい出来事や新しい出来事。また、その知らせ。特に、新聞・ラジオ・テレビなどによる報道。
「耳よりな―」「―を流す」
http://dictionary.goo.ne.jp/
===引用以上===

つまり、珍しい出来事を知らせるのが、報道の仕事と言えます。
その意味では、「○○自動車は100万台生産しました」というよりも「○○自動車は、100万台減産しました」というほうがよほど「珍しい出来事」な訳です。
前者は、車を作るのが仕事なんだから当たり前の話で、ニュースとして売るにはインパクトが薄いんですよ。
だから、「無難に経営してる企業」よりも、「経営が悪化した企業」の方がニュースになりやすい(売りやすい=視聴者・購読者のニーズがある)と言えます。

景気の報道にしたって、今は景気が悪化してるのは事実なんですから、それを示す事柄をピックアップするわけです。
そして、その事柄が「派遣切り」や「輸出企業の赤字」な訳です。
「派遣切り」にしたって、今までだってあったでしょうけど、今回は「景気の悪化を理由に、何百人規模で派遣切り」があったのでニュースになりました。
これが一人や二人なら、(いつもの事だから)ニュースにならなかったでしょう。
逆に、景気がよければ、それを示す事実をピックアップするはずですよ。
事実、いざなぎ景気越えとか言われていたときは、トヨタが米国でフォードを抜いて売り上げ2位になったとか、「良いニュース」もありましたよ。

>マスコミが悪いことを報道するから国民は不安になり日本はより悪くなるのではないのでしょうか?

これは、受取手の問題でしょうね。
上記のようなマスコミの特徴を理解すれば、「悪いこと」の方が多くなるのは仕方ない事だと分かるはずです。

マスコミには、まず「伝える」という機能があります。
これは、情報をTV、ラジオ、新聞、雑誌、ネットなどのメディアを使って行われます。
次に、「監視する」という機能があります。
これは、政治・行政、社会を観察し、「何か起こったら」視聴者・読者に伝えます。
特に、政治・行政に対しては、不正が行われていないかや、有権者が今度の選挙の判断材料はないかを探し、それを上記の「伝える」機能を使って伝えます。
次に、「教育する」という機能があります。
これは、必ずしも知識が十分でない視聴者・読者に対して「解説」して理解してもらう為の機能です。
ここで、間違ってななら無いのは、「知識が十分でない=学力が低い」という意味ではありません。
マスコミは、幅広い人を対象に幅広い情報を伝えます。
当然、色々な人がいるもので、「経済はさっぱりだけど、科学には詳しい」人とか、その逆とか。
そこで、マスコミは「経済に詳しい」人を使って「解説」します。
それによって、「経済はさっぱり」という人も少しでも「経済」の知識を身につけることができます。
これが「教育機能」です。

そして最後は、「営利団体」ということです。
営利団体なのだから、売り上げを上げてなんぼの世界な訳です。
そこで、視聴者・読者の興味関心を捉えたり作り出したりして、売り上げを伸ばしていきます。
しばしば、これが行き過ぎて「大衆迎合」する余り、上記の本来果たすべき役割がないがしろにされることもあります。

>マスコミは日本を良くしたいとは思っていないのでしょうか?

マスコミは、あくまでも「政治・行政・社会を監視し、何かあれば視聴者・読者に伝える」のが役目です。
「日本を良くする」とか「日本を悪くする」というのは、その視聴者・読者がどう行動するかです。
所詮は、マスコミもただの「情報伝達機関」でしかないのですから。
視聴者・読者は、その情報を自分の持つ知識や他の方法で得た情報なんかと比べたり吟味したりして判断します。
そして、その判断に基づいて行動するのです。
「マスコミが世論を誘導し、自分たちのやりたい放題をしている、、、」なんてのは、マスコミを過大評価しすぎですね。
だいたい、日本は言論の自由があるので、マスコミも色々な思想を持って報道しています。
それらを見比べれば、全く違う主張に出会うはずですよ。
ただ、大衆迎合する傾向が強いために似たり寄ったりの主張をする場合も多々ありますが。

まず、マスコミは日々の「ニュース」を報道するモノです。
では、「ニュースとは何か?」という事になります。
goo辞書によると
===以下引用===
ニュース 1 [news]
珍しい出来事や新しい出来事。また、その知らせ。特に、新聞・ラジオ・テレビなどによる報道。
「耳よりな―」「―を流す」
http://dictionary.goo.ne.jp/
===引用以上===

つまり、珍しい出来事を知らせるのが、報道の仕事と言えます。
その意味では、「○○自動車は100万台生産しました」というよりも「○○自動車は、10...続きを読む

Q院内感染

手袋の件で院内感染という言葉がでてきましたが、院内感染はなぜおきるのでしょうか?ノロウイルスなど同じ病気に多数の人間が同時に感染するのはどうしてなのでしょうか?やはり手袋をつけない汚物処理などが原因でしょうか?詳しく教えてください。

Aベストアンサー

小学校の時インフルエンザなどで学級閉鎖になった経験はありませんか?
人間が同じ所にあつまれば集団感染のリスクは少なからずあるものです。それが、病院という特殊な環境(病人や老人という免疫の弱った患者が多い)だとなおさらです。
医療従事者は近年の感染対策の教育で徹底した感染防止対策をしますが、お見舞いに来た家族が病原菌を撒き散らしている事も多いですよ。

Q専門家やマスコミ、30km地点で報道するべきでは?

原子力の専門家がたくさんテレビに出てきて、盛んに「ただちに健康上に問題ない」「原子炉も沈静化に向かっている」と口を揃えて、繰り返し繰り返し強調しています。

しかし、遠く離れた、東京の比較的安全なビルの中で、他人事のように主張していても全く説得力がありません。

専門家や、その専門家の意見を繰り返し流すマスコミは、自分たちの報道に責任を持つならば、現在安全である福島原発第一から30kmの地点に、仮の拠点を設けて、外に立って報道するべきではないでしょうか。

専門家が、30km地点に近づかない理由、または、マスコミが、離婚した芸能人には蜜に集る蟻のごとく近づくのに、30km地点に近づかない理由を教えてください。

Aベストアンサー

#3です。
誤解されているようなので補足しておきます。
CTスキャンの検査を連続して行う人はいませんよね。
妊婦などではそれも制限を受けています。

線量率と線量がごちゃ混ぜになってしまっているように思います。

またX線やX線CTでは内部被曝は起こりえません。
今回は内部被曝が起きます。
全く異なるものを同列で考えようとするのは危険です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報