今日子供(7歳)が転倒し前歯にひびのような横線が入ってしまいました。
早いうちに歯科に連れて行くつもりですが、差し歯以外に治療がないのでしょうか?
まだ永久歯になってそんなにたってないので、このまま歯の成長が止まってしまうのも心配です。
何かご存知の方がいらしたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

7歳で永久歯ですと微妙な所ですね。


ヒビ線だけであれば、とりあえず様子を見たほうがいいでしょう。

歯は非常に弱い臓器で、ダメージに対する回復力も低いのですが、幼い子供では結構回復してくる事もあるのです。
なので、ヒビが深くまで達していなければ、或いは神経にダメージがなければ治る可能性もないではありません。

横線は色素などの関係で次第に目立つようになると思いますが、暫くは我慢して、3~6ヵ月後に異常がなく、生きている事が確認できれば線の部分だけ消す事も考えていいと思います。
但し、その間に痛みが出たりしたら固執しないで処置してもらいましょう。
また、ヒビのある部分は虫歯リスクが高くなるので、虫歯になってしまうと、神経が生きていても抜髄や冠にする必要も出て来るので、手入れを注意して下さい。
    • good
    • 0

歯は根の先の針の穴の様な細い穴から血液その他が供給されるので弱い組織ではありますが、安易に神経を取ったり、差し歯にすれば噛み合わせや体のバランスが崩れるだけでなく、やがて歯は駄目になると思います。

一般医科では駄目だから安楽死させてしまえと言わないように歯も
安易に安楽死させず出来るだけもたせるようにした方が良いと思います。先に先にと大きく処置をせず、命の働きを信じて最小限に体が治るお手伝いをするくらいがよいと思います。
参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他
様々な事が起こります。
私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。
歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。定年間近で歯を一気に抜き、入れ歯にしたら脳溢血を起こした人、??学会認定と言う先生に16本も歯を削られ動悸、首の凝り、手のしびれ等を起こした人など色々な経験をされている方が多くいます。また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。自動車のタイヤに金属を被せたら振動で車が壊れてしまうかもしれません。多くの人が車には純正部品を使うのに、自分の歯には金属を平気で入れてしまいます。奥歯の噛む力は50キロ近くありますので、歯に顎の動きと不調和な詰め物、被せものをすると歯がしみたり、痛くなったり、詰め物が取れたりします。その時症状が出なくても歯の減り方が違う為、時間を掛け骨を破壊し歯周病に成ったり、相対する歯を駄目にしたり、不調和な詰め物を避け噛み合わせが不安定になり、歯や体に様々な問題を起こす事があります。歯の固さ、形全てに意味があります。歯科医療所詮偽物、一度に治療しない事が大切、最小限、自然が一番です。

参考URL:http://sizensika.sakura.ne.jp/secd.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング