同化組織は葉緑体を多量にもち光合成を行なう組織ですが、
気孔の孔辺細胞も同化組織なんでしょうか?

A 回答 (2件)

植物の組織は,柔組織・通道組織・機械組織・表皮組織の


4つに大きく分類されるわけですが,
「同化組織」というと,柔組織に含まれる柵状組織や海綿状組織のことを指します。
それに対して孔辺細胞は表皮組織に該当しますので
「同化組織ではない」というのが答えになります。

孔辺細胞の葉緑体は物質生産のためというより
気孔を開け閉めするためのセンサーの役割が大きいのではないでしょうか
(光合成が活発に行われる日中になると細胞内に糖分が増加して浸透圧が高まり,孔辺細胞は周りから吸水して膨張,その結果気孔が開く。
気孔が開くことによって葉の中の水蒸気が放出され,凝集力によって根から水を吸い上げ,これを使った光合成がさらに進む)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございました(^^)

お礼日時:2009/05/22 01:21

孔辺細胞は表皮組織です。



参考URL:http://jp.encarta.msn.com/encyclopedia_263501122 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報