こんばんは!

イーバンクを数年愛用しておりますか、手数料の改訂等で魅力が無くなって来ております。

ネット銀行なので、メインバンクとは考えられず、多額の資金は預ける事はしないので、8月からの無料回数変更や手数料の値上げは到底理解出来ません。

ネットでの振込み、提携ATMでの手数料や無料回数等、イーバンクよりも優れている、又は、イーバンクよりもこういう所が良い!等のオススメの銀行がありましたら、長所、短所を交えて教えて頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

因みに、東京23区在住で、セブン銀行、ZEROバンク(東京スター銀行)の利便性を感じています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、ATM出金コストに関しては、現金を使わず、電子マネー(Suica,PASMO,EdyおよびNanacoなど)とクレジットカードを使えば、現金の使用頻度が低くなり、現金出金する必要性が低くなります。


その上で、1)WEB通帳で三井住友銀行口座と、2)SBI証券とのリアルタイム決済サービス契約を追加したスルガ銀行ダイレクトバンク支店口座、以上の2種類を持てば、大方の全ATM(コンビニ&都銀・地銀など)で引き出し手数料を実質ゼロにできます。

また、振込手数料に関しては、住信SBIネット銀行の3回無料が光りますが、振込回数が多いの(7回以上?)であれば、りそな銀行の一回1回100円も捨てがたいところです。

ちなみに、セブン銀行はネット銀行の中でも手数料が高い方です。
    • good
    • 0

当方も03年からイーバンクを利用していますが、


過日の「キャッシュカード種類によるATM無料回数制限」を機に、
新しく住信SBIネット銀行の口座を開設しました。
住友信託銀行とSBIホールディングスの合同出資による、
後発のネット専業銀行です。
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i010002CT

【口座維持手数料】
・無料
【振込手数料】
・同行口座同士は無料
・他行あては月に3回は無料、4回目以降は一律150円
【提携ATM利用手数料】
・セブン銀行ATMは無料
・ゆうちょATM、ローソンATM、イーネットATMは合算で月に5回は無料
※6回目以降は105円

「他行あて月3回無料」や「ローソンATMやイーネットATM」や
「合算で月5回は」の部分は後から改定された部分で、
その部分を除くと、昔のイーバンクのサービス内容に酷似してます。
(4~5年前にイーバンク口座を開設していれば判るかと)

(昔のイーバンク銀行)
・同行口座同士は無料、他行あては一律160円
・セブン銀行ATMやゆうちょATMは無料
(改訂前の住信SBIネット銀行)
・同行口座同士は無料、他行あては一律150円
・セブン銀行ATMやゆうちょATMは無料

住信SBIネット銀行は、まだ、ネット決済も口座振替の対応も
少ないのが不便ですが、「お財布代わり」としては使いやすいです。
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/ …
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/ …
    • good
    • 0

りそな銀行は?


23区での店舗網がピンと来てませんが、りそなグループであれば
時間外手数料0です。振込手数料もネットならりそなグループ宛は0、
他行宛も一律100円です。

ATM手数料に重点を置けば新生銀行。セブン、ゆうちょでも
ATM手数料0。ただ、これがいつまで続けられるか。

ちょっと発想を変えると、三菱東京UFJは自行宛振込手数料が0。
あの規模になると振込先の半分くらいが勝手に「自行」
になるでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング