民主主義の政治制度がある大部分の国には社会民主主義政策を提案する政党があり、社会民主主義政策を提案する政党が政権党である国も、政権党でなくても国会で影響力がある程度の議席シェアを持っている国はたくさんあります。EU諸国では社会民主主義政党が政権党だった期間が長い国がたくさんあります。

国会で単独過半数を取れる政権党の場合でも、連立政権に参加して政策を実現する程度の影響力を持つ場合でも、野党でも個別の政策分野ごとに政策を立案し、他党に働きかけて多数派工作をして政策を実現するとか、政党として政策を実現して行く方法はいくらでもあると思うのですが。

国会で多数派でなくても、スウェーデンの社会民主労働党やドイツの社会民主党のような社会民主主義政策を主張して、議席の10%~20%でも取れるなら、それなりの影響力は行使できるはずで、議席シェアが10%未満や5%未満の弱小政党にとっては、勢力拡大になるはずですが、社会民主主義政策はどの政党も提案していません。

日本国民の中で社会民主主義を望む人がゼロとか、5%未満や10%未満のような少数派ではないと思うのですが、日本では社会民主主義政策を提案する政党が無いのはなぜでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 社会民主主義は、ヨーロッパの労働者と資本家の妥協の産物として生まれてきました。

修正資本主義です。日本ほどマルクスやレーニンの書物が読まれていない北欧三国や、ルクセンブルク三国などに社会福祉国家が育っています。それは完全な共産主義国家を嫌った結果でもあるのですが。
 要は、労働者として自覚した国民が育っているか、いないかだと思います。共産主義=赤だというレッテルの中で日本人には、共産主義国家の失敗(ソ連崩壊)が大宣伝されてきましたし、労働側でも資本のパートナーてきな考えが蔓延っているからだと思います。
 社会民主主義政党を自分達の敵だと思わせるような仕組みが、あるからかもしれません。
 自分達が権力を取る、労働者の権利意識が芽生えるか、覚醒が始まれば十分日本でも育つ土壌はあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>労働者として自覚した国民が育っているか、いないかだと思います。

西欧や北欧に限らず、南北米大陸の諸国や、オセアニアのキリスト教文化圏では、国民が主権者や納税者としての自覚が強く、政治家は国民が選挙で選んで一定の期間政治を委託する存在で、政治家が国民の期待に応えないなら次の選挙で他の政治家に交代させるという考えが強いと思います。イスラム文化圏でもサダカやザカートなどの喜捨の考えがあり、福祉は人間社会では一般的な考えと思います。

>社会民主主義政党を自分達の敵だと思わせるような仕組みが、あるからかもしれません。

社会的な仕組みというよりも、社会保障の充実を拒否する、社会保障の充実を求めないという考えは少数派だけど、それよりも増税を非常に嫌う感情を持つ人が多くて、増税を嫌う感情が社会保障の充実を求める感情より強い人が多いように思えます。

>自分達が権力を取る、労働者の権利意識が芽生えるか、覚醒が始まれば十分日本でも育つ土壌はあると思います。

税負担率が高くても、収入が多いか少ないかに関係なく、病気や怪我をしても医療費の不安が無く医療を受けられる、教育費の心配なく教育を受けられる、保育所や保育費の心配なく出産や育児ができる、失業時に生活の心配なく次の仕事を探せる、老後の生活費の心配が無く生活できる、だから生活の不安や非常時のために貯蓄をする必要も無く消費に支出できるメリットを国民の過半数が認知できれば、日本でも社会民主主義政策が受け入れられる可能性はあると思います。

お礼日時:2009/05/21 03:23

旧社会党(今の社民党の前身)が馬鹿だったから。


欧州のような社会民主主義を取り込もうと、今の民主党の江田五月の父である、江田三郎がいわゆる「江田ビジョン」を発表したが、当時の社会党は左派主導で、江田三郎は右扱いされ、追い出された。
頭の固い社会党とそれを支持する頭の固い人々が多い団塊の世代が消えてなくなれば、日本にも社会民主主義ができるかも。
現在の社民党はコチコチの社会党と同じなので、新政党でしか無理だと思われる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>旧社会党(今の社民党の前身)が馬鹿だったから。

>欧州のような社会民主主義を取り込もうと、今の民主党の江田五月の父である、江田三郎がいわゆる「江田ビジョン」を発表したが、当時の社会党は左派主導で、江田三郎は右扱いされ、追い出された。
>頭の固い社会党とそれを支持する頭の固い人々が多い団塊の世代が消えてなくなれば、日本にも社会民主主義ができるかも。
>現在の社民党はコチコチの社会党と同じなので、新政党でしか無理だと思われる。

大部分の国民はそれを認知しているのですが、当事者だけが認知できず、反省も改革もできずに、現在の社民党の状態になったと思います。

政界再編で、スウェーデンの社会民主労働党や、ドイツの社会民主党のような政策を掲げる政党が作られ、政治的な選択肢の一つとして、社会民主主義的政策を提案する可能性はあると思います。

お礼日時:2009/05/24 21:52

必要なかったから。




日本は、世界で1番成功した社会主義国と揶揄されたように社会主義的要素が強くありました。

・労働組合の権力は強固、正社員の解雇は困難
・年金はたくさん貰える
・医療保険は国民皆保険で自己負担は1割や2割
・所得税の最高税率は70%
・法人税率も世界的に高い (現在でも世界トップ水準)
・小/中/高と公立学校が充実
・日本にスラムはほとんどない
・上下水道の整っていない地域に住んでいる人はほとんどいない
・飢え死にする人はほとんどいない


わざわざ少数政党が社会主義的な主張をしなくても、他民主主義国家としてはありえないほどに社会主義的でした。与党であった自民党そのものの政策がすでに社会主義的だったのです。
こんな環境下では、社会主義的な主張をする必要がありませんでした。

これ以上に何を主張しろと。所得税率を90%へ?医療費の国民負担を0へ?主張することがありませんでした。





近年になって所得税率の引き下げや医療費の自己負担率アップなどでその社会主義的要素が薄まったので、やっと民主党などが少し社会主義的な主張をしだしましたね。
(それでも、依然として強固な正社員労働者の権利、国民皆医療保険、高法人税率、スラム無しのように社会主義的な名残はたくさんあります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>日本は、世界で1番成功した社会主義国と揶揄されたように社会主義的要素が強くありました。
>少数政党が社会主義的な主張をしなくても、他民主主義国家としてはありえないほどに社会主義的でした。与党であった自民党そのものの政策がすでに社会主義的だったのです。

昔の自民党はそういう政策だったのですが、1980年代以後は政策が少しずつ新自由主義的な方向に振れて(とはいっても英米とは政策や社会の制度が違うし英米ほどではない)きたと思います。

しかし、出生率の極端な低下、労働世代人口と年金受給世代人口の増加で年金財源が逼迫しつつあり、現在の財源制度では、年金財政が破綻するのは時間の問題と見られていることや、組合健保の財政破綻による解散も続出しているように、社会の構造の変化により、高度成長期やその成果を享受できた1970~1980年代とは同じ政策(国民が少ない負担で大きな福祉を受けること)をすることは不可能になり、セキュリティネットの不備から、貧困に陥って、貧困からの脱出が困難になっている人もいます。

現在や将来こそ、スウェーデンの社会民主労働党や、ドイツの社会民主党のような政策が、社会の統治の方法論としても、政治的な選択肢としても、存在価値を増してくるのではと推測しています。

お礼日時:2009/05/24 21:46

>日本国民の中で社会民主主義を望む人がゼロとか、5%未満や10%未満のような少数派ではないと思うのですが、


●望んでいる国民は少なからずあると思います。
>日本では社会民主主義政策を提案する政党が無いのはなぜでしょう。
●そういう政党は育たないです。すなわち国民がその政党に投票しない。それは日本国民が賢いからです。
社会民主主義政策を標榜する政治家が出ても、それはウソだ、そんな社会ができるはずがない。政治家は国民のためというより、自分の出世のためにそんなことを言ってるだけだ・・・ということを知っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>望んでいる国民は少なからずあると思います。

人間の中には、自分のことは自分の責任でするから、政府はなるべく市民に干渉せず社会を規制しないほうがいいという、自由至上主義の考えを持つ人もいるけど、困ったときは社会全体で助け合う制度を望む人もいて、社会保障の充実を求める人もいるので、社会民主主義政策を求める人は、国民の過半数いるか、いないかはともかく、政治に影響力を持つ程度にはいると思います。

>そういう政党は育たないです。すなわち国民がその政党に投票しない。それは日本国民が賢いからです。
社会民主主義政策を標榜する政治家が出ても、それはウソだ、そんな社会ができるはずがない。政治家は国民のためというより、自分の出世のためにそんなことを言ってるだけだ・・・ということを知っています。

そういう政治家や政党もあると思いますが、真に社会民主主義を訴える政党・政治家か、口先だけの偽りの社会民主主義を訴える政党・政治家か、だまされる国民が一部はいても、大部分の国民はその見分けはつくと思います(一時的に見抜けずだまされることはあっても、永久に見抜けず騙されつつけるほどには愚かではないと思います)。

お礼日時:2009/05/24 21:31

日本の野党支持の有権者て政策を出してほしいとは思ってないからです。


民主党も当初はどちらかと言えばやや社民的な政策を出してましたが、
政策を出すということは現実的にならざるを得ず、野党ではなくて「ゆ党」といわれました。
政策をだすと支持率があがらず、反政府的なことをすると支持率が上がると言うのが日本の特徴です。
今回の給付金も、貧乏人に金をばらまけなんて野党がいつも言ってきたこと。
野党は政策が政府によって遂行されることを非常にいやがります。
政府をいつでも追及したいからです。
だからそんな政策を提言する政党はいません。
政策を出しても政府がその政策を実施しようとすると反対する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>政策をだすと支持率があがらず、反政府的なことをすると支持率が上がると言うのが日本の特徴

いくらなんでも、日本国民の政治に対する意識がそこまでレベルが低いとは思えません。
自分や子供世代や孫世代の生活に直接影響することなので、無関心ではいられず、それなりに関心を持たれ、社会保証の不備の解消や安心して生活できる社会を要求されると思います。

>野党は政策が政府によって遂行されることを非常にいやがります。
>政府をいつでも追及したいからです。
>だからそんな政策を提言する政党はいません。
>政策を出しても政府がその政策を実施しようとすると反対する。

いくらなんでも、日本国民の大部分は、批判ばかりして、建設的な提案や行動をしない政党を支持するとは思えません。むしろ、日本の社会保障の充実や安心して生活できる社会の実現のために、超党派で取り組むことを求める国民が大部分だと思います。

お礼日時:2009/05/21 02:53

国民が社会民主主義を支持できるほど政治的に成熟していないためです。

この回答への補足

誤字訂正

誤 そのような提案も政策の選択して採用できる
               ↓
正 そのような提案も政策の選択肢として採用できる

補足日時:2009/05/21 02:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>国民が社会民主主義を支持できるほど政治的に成熟していない

国会議員がいる政党も、西欧や北欧のように国民の税負担率が高くても、医療、年金、保育、介護、教育、生活保護、失業給付などのセキュリティネットを公費負担で行い、貧富の格差や生活不安を解消する政策を提案して、それで単独過半数や、連立で過半数の議席を獲得できるなら、そのような提案も政策の選択して採用できるのですが、それを提案すると選挙で不利になると認知しているから、社会保障の充実のためであっても、増税を提案することを避けていると思います。

国民が社会民主主義を支持できるほど政治的に成熟していないなら、その原因は何か、どうすれば国民の過半数が支持できるようになるのかが知りたいです。

お礼日時:2009/05/21 02:35

・日本に社会民主主義政策を提案する政党が無いのはなぜ



民主党・
社民党は
社会主義ですがな(^^)

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>民主党・社民党は社会主義です

民主党も社民党も社会保障の充実を提案してますが、国民の税負担率の増加は否定してます。

民主党は特別会計の積立金を利用し、天下りの温床になっている政府系法人を廃止し、国民の生活に必要ない行政機関や財政を削減すれば、増税無しでも仏独並みの社会保障を実現できると提案し、だから社会保障のための恒久的な増税は必要ないと主張してますが、それが可能であることを証明する財政統計の根拠は示してません。

社民党は北欧並みの社会保障を提案してますが、消費税は貧困層や低所得層を虐げる悪税だから廃止すべき、民主党と同じく特殊法人や冗長な行政機関を廃止し、自衛隊を廃止すれば増税無しに北欧並みの高福祉を実現できると主張してますが、それが可能であることを証明する財政統計の根拠は示してません。

つまり、民主党や社民党の政策は、ドイツの社会民主党や、スウェーデンの社会民主労働党の高負担高福祉政策ではなく、実現できる根拠を示さない低負担高福祉政策という点で、根本的な違いがあります。

お礼日時:2009/05/21 02:25

誰も支持しないからではないでしょうか


お金儲けが出来る政策でないと支持はされません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>誰も支持しないからではないでしょうか
>お金儲けが出来る政策でないと支持はされません

テレビでは増税反対を扇動する報道が多いけど、新聞は読売も朝日も毎日も産経も日経も、今の税制のままでは日本の財政と社会保障の破綻は確実だから、そうならないためには、日本も西欧や北欧のように国民の税負担率が高くても、医療、年金、保育、介護、教育、生活保護、失業給付などのセキュリティネットを公費負担で行い、貧富の格差や生活不安を解消する政策に転換すべきと提案しています。

お礼日時:2009/05/21 02:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「社会民主党」について、どう思われますか?

「社会民主党」について、どう思われますか?

今年の夏には、参議院選挙(半数改選)が行われます。有権者の方々は、比例区、小選挙区に、誰に、どの党に票を投じるか、お決めになられていますか?

社会民主党について、何か、お話を頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> 「社会民主党」について、どう思われますか?

よくある回答として、「理念倒れで青臭い」などが出てくるようだ。しかし、社民党は現に国会に議席を有する政党である。単なる青臭い理念で数百万票も獲得できるものなのか。
社民党を支持する労組が、けっこうな規模で存在するのである。労組とは、働く人の諸権利を守るための、それこそ切実な現実に立脚した組織だ。日本最大のナショナルセンターである「連合」は、一般に民主党支持だが、その連合の中にも社民党を支持する労組がある。
ここら辺の事情は、学生ではなく勤労者ならば見聞きしたことがあると思うのだが、業界や会社・役所によって、それぞれ有力な労組が存在していることがあり、労組は政党と結びついている。どの政党と結びつくかは、必ずしも政治理念が最大要因ではないようだ。昔からのさまざまないきさつなどがあって、系列化されている。そのいきさつを話せば長くなるだろう(たとえば「共産党 引き回し 反発」などで検索してみてください)。
とにかく、人は食べていくためにも働かねばならぬ。Aという人がB業界のC社に勤め口を得て働き始めてみると、そこはDという労組の加入者が多いことが分かり、付き合い上、「まあ私も入っとくか」と加入する。DはEという労組全国組織に加盟していて、EはF政党を支持している。選挙になるとD組合はF党の候補を推薦し、Aもだいたいそれに投票する。……というような仕組みが存在している。

「では、Aは付き合いで『戦争ハンターイ』の社民党候補に投票してるの?」
まあ、そういうことなのだ。しかし、話はここで終わりではない。突然だが、Aを批判してやまないPさんにも登場してもらおう。Pは「戦争ハンターイ」などという連中を冷笑しており、労働組合も大嫌いである。AとPは同僚だが、対立している。

論争1
P「労働組合? 何の必要があるんだ? 不平不満を言わずに黙って真面目に働こうよ。そうすれば上の立場の人も理解してくれて、自然と給料も増えるから」
A「自然と待遇が良くなるって? どんだけ資本家の性善説に立ってるの? 労働現場を見ようよ。下の立場の者が声を上げて要求しなければ、団結しなければ、なめられっ放しだ。雇用も守れない。首を切られて路頭に迷うんだよ?」

この論争パターンは、攻守ところを換えて、意外なことに次とも似ている。

論争2
A「本格的な軍隊? 要らない。他国を侵略する意図も戦力も持ってないと、世界に公開しようよ。そうすれば外国にも理解されて、戦争に巻き込まれず平和を保てるようになる。」
P「どんだけ世界の性善説に立ってるんだ? 国際紛争の現実を見ようよ。強力な軍隊がなければ、なめられっ放しだ。日本が日本でなくなるんだよ?」

上記の論争1のP、2のAは、馬鹿正直や奇麗事のように見える。それに対し、1A、2Pこそ、現実社会の冷酷さや腹黒さをわきまえているようである。しかし、まず論争2についてだが、2Aはただの空理空論なのか? 戦後政治を振り返るならば、日本政府は2Aと2Pに片足ずつかけたような政策を採ってきたではないか。ここで、訳知り顔のZに登場してもらおう。
Z「不戦条約(主要国を含む多数の国が批准)、国連憲章により、戦争は違法化されている。自衛戦争、(侵略国家に対する国際的な)制裁戦争のみが合法である。したがって、他国を侵略しない限り、我が国も侵略されるいわれはない。2Aは一理ある。下手に軍備を増強すると、国際的な制裁の対象になる可能性さえ出てくる。しかし一方、いわれがないにもかかわらず、侵略してくる国があるかもしれないから、やはり軍備も要るだろう。」
この2Z発言で重要なのは、「2Aは単なる性善説ではない」と気づいていることだ。2Aは国際的な決まりごと(戦争の違法化。戦争が合法だったのは昔の話である)を上手く利用し、日本の安全保障コストを押し下げている。これについては、下記質問に対する私の回答などもご覧いただけると幸いです。

社民党、共産党議員などの外交、安保の考え方について
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5347745.html

これと同様のことは、論争1についても当てはまるだろう。1Pは昔の「修身」みたいな教えだが、単なる馬鹿正直とは言い切れない。なぜなら、我々労働者どもの分け前を増やさなければ、社会全体の消費意欲・購買力が増えず、生産品の売れ行きも伸びない。また、労働条件を改善しなければ、労働意欲を削いでしまい、能率も上がらないだろう。つまり、別に経営陣が善良な人たちでなくても、1Pを背後で支える合理的なメカニズムが存在している。
論争1、2は部分的に似た論理構造を持つ。現実というものは多面的で複雑であり、常にPが現実的、Aが理想論なのではない。

> 「社会民主党」について、どう思われますか?

よくある回答として、「理念倒れで青臭い」などが出てくるようだ。しかし、社民党は現に国会に議席を有する政党である。単なる青臭い理念で数百万票も獲得できるものなのか。
社民党を支持する労組が、けっこうな規模で存在するのである。労組とは、働く人の諸権利を守るための、それこそ切実な現実に立脚した組織だ。日本最大のナショナルセンターである「連合」は、一般に民主党支持だが、その連合の中にも社民党を支持する労組がある。
ここら辺の事情は、学生...続きを読む

Q自民党から民主党に政権交代になったら政策が変化しますか

次の衆議院選挙で自民党政権から民主党政権に政権交代になった場合、
今までの自民党の政策から、民主党の政策がどのように変化するかがわかりません。

質問したいことは以下の四点です。

(1)公社・公団・国立機関の民営化について

郵政公社・道路公団の民営化は中止されて公社に戻りますか。
独立行政法人化した法人は、国立大学、国営法人、国家機関に戻りますか。
NTT、JR、JTは公社に戻りますか。

(2)医療・福祉の自己負担率、課税率の緩和、経済の規制緩和について

医療・福祉の自己負担率の増加、累進税率・法人税率の緩和と課税最低限の引き下げ、
経済の規制緩和などの、いわゆる小さな政府化が進行していますが、
昔の自己負担率、課税率、経済の規制状況に戻りますか。

(3)イラク、アフガニスタンとの外交関係

今のイラク政府、アフガニスタン政府が存続していると仮定して、
イラク政府、アフガニスタン政府の承認を取り消しますか。
承認を取り消した場合、外交関係はどうなりますか。

(4)自民党と民主党の根本的な政治理念や具体的政策の違い。

自民党と民主党は、国の内政や外交のめざす方向・あり方としての、
政治理念や具体的な政策に、根本的な違いがありますか。

以上、よろしくお願いします。

次の衆議院選挙で自民党政権から民主党政権に政権交代になった場合、
今までの自民党の政策から、民主党の政策がどのように変化するかがわかりません。

質問したいことは以下の四点です。

(1)公社・公団・国立機関の民営化について

郵政公社・道路公団の民営化は中止されて公社に戻りますか。
独立行政法人化した法人は、国立大学、国営法人、国家機関に戻りますか。
NTT、JR、JTは公社に戻りますか。

(2)医療・福祉の自己負担率、課税率の緩和、経済の規制緩和について

医療・福祉の...続きを読む

Aベストアンサー

自民党の一党独裁が無くなれば画期的に変わるでしょう。
自民党の守旧派、官僚、既存の企業がしかり絡み合って、利権を守ってるのが現状でしょう。
官僚が政治の流れを主導し利権確保、もちろん守旧派も同じ、企業は献金の引き換えに規制を確保し、新規企業がなかなか参入できない仕組みを確保。腐敗しきってます。
心ある政治家が国、国民のことを真剣に考え、なんども改革を試みてますが、妨害が激しくもう一歩のところでうまくいきません。
マスコミを使ったり、弱みを握ったりで、改革派を押さえ込んでますね。
とにかく税金の無駄遣いが激しいですね。
(2)(4)については下記のサイトを読んでください。
(1)は、民主党のマニュへストとは高速無料化がありますから、道路公団の民営はなくなるのではないでしょうか。
郵便事業は、他国を見ると一度民営にしたものを国営に戻してるようですので、日本もそうなるかもしれません。
(3)は分かりません。

とにかく、二大政党は望ましい国の姿ではないでしょうか。
私は大いに期待してます。
得票数を見ても多くの国民が望んでるのでしょうが、、、
マスコミに洗脳されないようしっかり見て、考えていきたいですね、、

参考URL:http://www.eda-jp.com/pol/jiyuto/

自民党の一党独裁が無くなれば画期的に変わるでしょう。
自民党の守旧派、官僚、既存の企業がしかり絡み合って、利権を守ってるのが現状でしょう。
官僚が政治の流れを主導し利権確保、もちろん守旧派も同じ、企業は献金の引き換えに規制を確保し、新規企業がなかなか参入できない仕組みを確保。腐敗しきってます。
心ある政治家が国、国民のことを真剣に考え、なんども改革を試みてますが、妨害が激しくもう一歩のところでうまくいきません。
マスコミを使ったり、弱みを握ったりで、改革派を押さえ込んでま...続きを読む

Q二大政党「民主党、自民党」を除く「新党日本、社会民主党、国民新党、公明

二大政党「民主党、自民党」を除く「新党日本、社会民主党、国民新党、公明党、日本共産党、みんなの党」はどのような理由で支持されているのですか?(できれば党別に教えてください)

Aベストアンサー

共産党はそのままの通り、社会主義体制を目指す政党であり、労働者を代表した政党ということですから、その体制に共感する人、労働者の保護をより求める人、また、憲法9条を守りたい人、自衛隊に反対している人などがいると思います。

それよりもややソフトなのが社会民主党でしょうか。女性が代表をしているということもあるので、女性のための政策(少子化対策、夫婦別姓、民法改正など)を実現してほしい人なども支持していそうです。

公明党は創価学会という支持母体がありますが、イデオロギー的には中道で、憲法改正などよりも生活関連の政策を訴える傾向にあるので、そういった政策に共感する人の支持もあるでしょう。

みんなの党は、渡辺代表が天下りの問題などの行政改革に取り組んだ人なので、そういった無駄遣いや行政のスリム化、脱官僚に共感するが、民主党には任せられないと考える人の支持が多いと思います。なので、最近支持率が上がっているのでしょう。

新党日本と国民新党は、個人政党の感が強いと自分は思っています。
政党としてよりは、その政党に所属している個々人がそれぞれ支持者を抱えているという感じです。

新党日本は田中康夫に共感する人たちが支持者。

国民新党は、郵政民営化の際に自民党を離党した人たちの集まりですから、それぞれが地元の後援者たちをそのまま引き連れているだけなので、政党としての支持はあまり少ないのではないかと思います。なので、先の衆院選でも議席をあまり獲得できませんでした。もちろん、郵政民営化に反対の人が支持しているとも考えられますが。

共産党はそのままの通り、社会主義体制を目指す政党であり、労働者を代表した政党ということですから、その体制に共感する人、労働者の保護をより求める人、また、憲法9条を守りたい人、自衛隊に反対している人などがいると思います。

それよりもややソフトなのが社会民主党でしょうか。女性が代表をしているということもあるので、女性のための政策(少子化対策、夫婦別姓、民法改正など)を実現してほしい人なども支持していそうです。

公明党は創価学会という支持母体がありますが、イデオロギー的には中...続きを読む

Q民主党と自由党と保守党と社民党と共産党VS自民党の外交政策の違いとは?

 自民党の外交政策(とよべるかわからないですが)は、いろんなところで論じられるのでわかってきましたが,民主党や自由党などの自民党以外の外交政策というのは、自民党とはちがうものなのでしょうか?ちがうとしたら、どの点がちがうのでしょう?
 例えば,対中国・対韓国にたいする戦争責任の問いへの回答、集団的自衛権に関する対アメリカとの関係などはどうなっているのでしょうか?
 特に,党首の考え方を知りたいので,過去の発言に関するものでもいいのでおしえてください。

Aベストアンサー

外国の方々との生易しくない(!)ディスカッションの準備にに私のような素人の情報提供を参考にしていただくのは畏れ多くて逃げ出したい気分です。

補足頂いたなかでの御質問内容については信頼できる活字となった資料が手許にありませんので少なからず私の主観が含まれてしまいます。13toraさんの賢明な御判断による取捨選択を期待するばかりです。重ねて告白しなければなりませんが、各党の集団的自衛権の捉え方についてはあまり関心を持っておりませんでした。私が付け焼刃の見識不足である事を御承知置きください。

各党とも、集団的自衛権の行使が憲法解釈上認められない、という点では異論がないようです。御指摘の通り、自民、自由、民主の各党は国際問題において日本が果たすべき役割や期待は大きいと考えており、自国の防衛だけに専念していられる立場ではないという点では一致しているようです。しかしながら、与党側の公明党が否定的である為に小泉首相でさえ避けて通れぬものとは明言できない状況で、民主党などは党内で意見が割れており鳩山代表も立場上何も言及できないでいます。しかしながら、小沢党首や扇党首を含めて実務を意識しているこれらの人々は憲法を改正してでも国際社会での責任を果たす為に必要な事と考えているように思えます。国際問題に対して真剣に具体策を考える立場を採る人は国民受けする理想論などを語ってはいられない、という本音のように感じています。

同様に、戦争責任の問題については、外野でヤジ将軍のあいだは好き放題に発言できますが政権与党となって関連諸問題を意識した時にはかなりのトーンダウンが余儀無くされるのではないかと思っています。社会党連合政権の折にも村山首相はほとんど何も出来ませんでした。日韓共同宣言で過去の国策の誤りを認めたにも拘わらず日韓関係の問題が解消していないのは実務が伴わなかった為だと思っています。アメリカとの同盟関係が厳然として存在している中で対中国、対韓国の態度が意のままにならない事情もあるでしょう。そもそも事実上のアメリカとの軍事同盟そのものがかの国にとっての脅威なのでしょうから、対米関係と切り離して態度を決める事は不可能です。
自国のアイデンティティーを主張すべき、とする政党は、政権を握った時に対米関係で苦慮する事は明らかでしょう。その一点においては正当な主張であってもバランス感覚を欠いていては現実味がありません。戦争責任問題の解決は政党が変わる事よりも、時代のタイミングでなされるものだと思います。自民政権でも革新政権でも大差ないと思います。

最後に、外務省はお役所ですから、政府方針で決まった事を忠実に遂行して頂きたいものです。あまり自己主張してもらっては困ります。はは。

後半、完全に私見になってしまいました。ちょうど参議院選挙期間で新聞にはいろんな意見が載ってます。この回答もそんな様々な意見の一つとして御参考になれば幸いです。

長々と駄文で失礼しました。

外国の方々との生易しくない(!)ディスカッションの準備にに私のような素人の情報提供を参考にしていただくのは畏れ多くて逃げ出したい気分です。

補足頂いたなかでの御質問内容については信頼できる活字となった資料が手許にありませんので少なからず私の主観が含まれてしまいます。13toraさんの賢明な御判断による取捨選択を期待するばかりです。重ねて告白しなければなりませんが、各党の集団的自衛権の捉え方についてはあまり関心を持っておりませんでした。私が付け焼刃の見識不足である事を御承知置き...続きを読む

Q社会民主党とは?

社会民主党とはどのような政党なのでしょうか?
共産党系ですか?

低次元な質問でごめんなさい。
政治のことがよく分らなくて・・・。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 共産主義は、革命によって労働者が政権を取るという考え方です。
 ですから、憲法が規定され民主主義が行われていても、憲法の規定を無視することもありうるという考えかたです。(革命=暴力で政権を取ることを認める。)

 社会民主主義は、憲法の規定に従って民主主義を行う中で政権を取り、社会主義を行おうとする政党です。憲法の規定を守るという大前提があります。

 北欧やドイツでは、社会民主主義の力が強く、「社会民主党」は政治的に強い力を持っています。(国によって、少しづつ党名は異なりますが。)
 イギリスの労働党もこのような考え方の政党です。
 ウィキで北欧各国を調べれば、政党の議席が記載されている国が多いですよ。

 日本に戻ると、
  ソ連崩壊までは、共産党・社会党・民社党があり(社会党=外国の労働党に近く、民社党≒外国の社会民主党に近いです。)ましたが、ソ連崩壊後は共産党の党要綱からは『革命』が消えてなくなり、日本の共産党も新しく出来た社民党(労働団体からの支持派ほとんどない)も、実質的にどんな政党なのか良くわからなくなりました。

 共産主義は、革命によって労働者が政権を取るという考え方です。
 ですから、憲法が規定され民主主義が行われていても、憲法の規定を無視することもありうるという考えかたです。(革命=暴力で政権を取ることを認める。)

 社会民主主義は、憲法の規定に従って民主主義を行う中で政権を取り、社会主義を行おうとする政党です。憲法の規定を守るという大前提があります。

 北欧やドイツでは、社会民主主義の力が強く、「社会民主党」は政治的に強い力を持っています。(国によって、少しづつ党名は異...続きを読む

Q主義主張を変えずに一貫してやって来たというが、民主党よりエグい嘘つき政党 日本共産党

引用先:産経新聞 平成27年10月16日 政治面
共産党の志位和夫委員長は15日、日本外国特派員協会で
記者会見し、同党が呼び掛ける安全保障関連法廃止を
目指す野党の連立政権「国民連合政府」構想が現実した
場合、党綱領で掲げる日米安保条約破棄は求めない考えを
示した。・・・
志位委員長さん日米安保OK^^
野党連立実現なら「党是」棚上げ、無視(笑)
また、今回のこと以外でも、共産党の1丁目1番~3番地である、
「社会主義を支持する国民多数の合意と国会の過半数をもとに、
社会主義をめざす権力をつくる」も、天皇制廃止も、自衛隊解散も
政権を取った後に、改めて国民の理解を得た上で実施するとか!?しないとか!?

日本共産党は、いつから、こんな嘘つき政党に成り下がったの?
また、日本共産党の1丁目1番地である「科学的社会主義を党是とする」
に関して、マルクス主義を目指してたソビエト連邦が崩壊した事への
危機感もしくは、
科学的社会主義は、理想でしかない事をなぜ学ばないのだろうか?

Aベストアンサー

ソ連は崩壊、中国の経済は、一部市場主義など等、社会主義の定義がはっきりしなくなった。
でっ、一貫してやって来たのは主義主張のない反対主義です。

Q社会民主党の存在意義?

私が学生だった頃の社会党は野党第一党で自民党に対してのチェック機能を果たしていたと思いますが。成田、石橋、飛鳥田と凋落していきました。今日のニュースを見ていたら韓国大統領と土井委員長が会談していました、韓国大統領が北朝鮮に対して太陽路線を継承すると言っていますが、韓国大統領は何で今まで北朝鮮よりの路線を取っていた弱小政党と会談する意味が有るのでしょうか?社会民主党は拉致問題をどう総括したのでしょうか?辻本議員問題からしても、所詮国会議員はお金儲けの手段なのでしょうか?

Aベストアンサー

>韓国大統領は何で今まで北朝鮮よりの路線を取っていた弱小政党と会談する意味が有るのでしょうか?
反対するだけの反対のための反対の政党に少なくとも足引っ張られないようにするためだと思います。

>社会民主党は拉致問題をどう総括したのでしょうか?
とぼけるしかないでしょう。いまさらどうしようもないでしょう。

>所詮国会議員はお金儲けの手段なのでしょうか?
日本の国会議員は売国奴ばかりで嫌になりますね。外国から金の延べ棒もらったり碌なのがいないね。

Q参院選で民主党が今の連立で過半数がいかなく、全体では民主党が一番の議席

参院選で民主党が今の連立で過半数がいかなく、全体では民主党が一番の議席を獲得したとします。

この場合民主党が選挙で負けたことになるんでしょうか?

民意はどこにあることになるんでしょうか?

衆議院でも参議院でも第一党にはなりますが……

Aベストアンサー

第一党でも負けと見なされる場合はあります。

例えば、1993年の衆議院議員選挙で自民党は第一党の立場は確保しましたが議席数は過半数に達せず、結果として野党に転落したということがありました。

Q日本共産党及び社会民主党支持者の方々にお尋ねします。

日頃疑問に思って来た事柄なのですが、どうも、情報が入りにくいので、このサイトに投稿致します。
日本共産党及び社会民主党員もしくは、支持者の方々は、以下の事柄にどんな意見をお持ちでしょうか。

(1)竹島.尖閣諸島は、日本の領土だとお考えでしょうか?それとも、両方共もしくは、どちらか一方は韓国.中国の領土であると言う主張でしょうか。

(2)拉致問題における北朝鮮の経済制裁には、反対だったと思いますが、それでは、それに変わる拉致問題解決の代替案をお持ちですか。

(3)防衛問題ですが、政府の憲法9条改定にも、日米安保強化にも、反対だと言うことですが、それでは、もし、他の国の攻撃を受けた場合の具体的な代替案はありますか。

以上ご質問致します。より具体的.現実的回答をお待ちしております!(情報が入らないのでお尋ねしているだけですから、気軽に投稿下さい。)

Aベストアンサー

ソクラテスのように、無知を装って問いかけていらっしゃるのか、それとも本当に無知なのか、私には窺い知れません。
「情報が入りにくい」とおっしゃいますが、インターネットができるなら、まず日本共産党および社会民主党のサイトをご覧になって、その後で質問するのが順序でしょう。ご質問の答は既に書いてあり、誰でも読めば分かります。そもそも、両党の政策は異なります。

(a) 共産党と社民党とで、質問を分けるべきだ。3 × 2 = 6つの質問は多すぎる。
(b) 「党員もしくは、支持者」に問いかけていらっしゃるが、両者を分けるべきだろう。3 × 2 × 2 = 12個も、いっぺんにお尋ねになるのか。
日本共産党には「民主集中制」という鉄則があって、党員は党中央と同じ考えを持つ(ことになっている)。それにしても、公党の見解を知りたかったら、それぞれの党に(メールその他で)問い合わせるのが筋だ。
(c) 「支持者」と党員とは異なる。「この政策には同意だがあの政策には不同意」というように、さまざまだろう。つまり、支持者に意見を問うことは、質問ではなくアンケートになる。それも、共産党と社民党を同時に聞くのでは、ばらつきがあって、ますますアンケートだ。この Q&A サイトでは、「アンケート」カテゴリー以外でのアンケート的な質問は禁止されている。削除対象である。

以上、12個の質問およびアンケートにはお答えできませんが、「共産党はどう考えてるらしいの? 3つの質問」として受け取ると、同党のサイトを見ながら自己流の回答を差し上げられそうです。
基本的に、宮本体制以降の日本共産党は他国の共産党と仲が悪く(一時的または限定的な友好関係もあったが、近親憎悪が凄まじい)、「唯我独尊」と評されています。

「共産党はどう考えてるらしいの? 3つの質問」
(1) 竹島、尖閣諸島
竹島の帰属が問題になっているわけは?
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-07-17/2002-0717faq.html
尖閣諸島は日本領なのですか?
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-01/20040401_faq.html

韓国による「一方的に竹島を武装占拠」に道理はない。ねばりづよく交渉し、解決する。尖閣諸島の領有権が日本にあることは明らか。
なお、共産党は北方領土についても、四島だけでなく千島列島全体が日本領だと主張して、政府の惰弱を叱っている。

(2) 拉致問題
交渉による解決のために経済制裁もありうる
http://www.jcp.or.jp/tokusyu-04/14-nittyo/index.html
拉致問題での日朝間協議についての申し入れ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-10/01_02.html
拉致問題を最初に提起、対応を政府に迫る
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-05-20/02_01.html

「経済制裁が必要になる場合があり得る」と志位委員長は述べた。朝鮮総連のレセプションに、他の 4 政党とともに出席したが、その席でも「特殊機関」問題を指摘。北朝鮮側の交渉担当者は、下手人の「特殊機関」に物を言えない、地位の高くない陣容だという。まず、北朝鮮に交渉担当者のランクを上げさせろと主張。
小泉と金正日による日朝平壌宣言を、高く評価している。

(3) 防衛問題
憲法9条・自衛隊問題
http://www.jcp.or.jp/seisaku/004_0607/kenpou_jieitai_22taikai_.html

9条を堅持する。ただし、9条は「国家の自衛権を否定してはいない」という立場。自衛隊は「憲法違反の存在」。しかし、矛盾の解消は一足飛びにはできない。よく読むと、安保廃棄と自衛隊解消とは「おのずから別個の問題」としており、段階を設けている。自衛隊が「一定の期間存在することはさけられないという立場」。つまり、まず安保廃棄までに時間がかかるし、さらにその後しばらくは自衛隊が存続するとしている。
日米同盟から脱し、他の国とは同盟を組まず、非同盟・中立。しかし、「非武装」とは書いてない。常備軍廃止が「二十一世紀には可能になる」という表現は、当人たちも信じてないというニュアンス。それに、常備軍を廃止しても予備役や民兵などがあるわけで、非武装ではない。
「過渡的な時期に、……必要にせまられた場合には、……自衛隊を……活用する。……可能なあらゆる手段を用いることは、政治の当然の責務である」。結局、軍隊を保持して、自衛のための「あらゆる手段」をとるということである。


以上、裏読みを交えて、不正確ながら少しばかり「現実的回答」をお届けしました。これは単純化した抜粋に過ぎず、専門家が答えるならもっと複雑な話になるでしょう。なお、拙文でよろしければ以下の回答もご高覧ください。

「人民民主主義とはなんですか。」の No.5
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2072264
「社会主義」の No.8
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2019764
「社会主義と共産主義?」の ANo.4
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1645791

ソクラテスのように、無知を装って問いかけていらっしゃるのか、それとも本当に無知なのか、私には窺い知れません。
「情報が入りにくい」とおっしゃいますが、インターネットができるなら、まず日本共産党および社会民主党のサイトをご覧になって、その後で質問するのが順序でしょう。ご質問の答は既に書いてあり、誰でも読めば分かります。そもそも、両党の政策は異なります。

(a) 共産党と社民党とで、質問を分けるべきだ。3 × 2 = 6つの質問は多すぎる。
(b) 「党員もしくは、支持者」に問いかけていら...続きを読む

Q【政治・民主党】大阪W選挙で民主党の立候補者に投票する人は頭がおかしいと思う。なぜ解党する政党の

【政治・民主党】大阪W選挙で民主党の立候補者に投票する人は頭がおかしいと思う。

なぜ解党する政党の立候補者に票を入れるんですか?

Aベストアンサー

たぶんですが、義理とか惰性とかあるんじゃないでしょうか。
建前だけは野党第一党なので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報