ストッキングは、日本では女性用の薄靴下の意で浸透しています。
男性がこれを恥ずかしげもなく穿いていたら変態です。
野球を知らない人には誤解されかねません。
そういう連想や誤解をされないためにも、呼称をプロテクトソックスなど幾らにでも変えればいいのにと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

多数回答がありますが、違った観点からの回答ということで、



(誤解されるかどうかは、他の回答者様とほぼ同意見です。
野球選手がストッキングをはくと知っている人はそれが何物か知っている。知らない人は知らない。
知らない人が聞いたらいわゆるパンストでなく何か違うものだろうとまずは思う。
その後聞けばわかるし聞かなくても女性用のをはいていると思い続ける人はほぼいない。(質問者様の周りにいますでしょうか。))

他の視点で言うと、名前を変えることによる出費・労力を考えると、
得られるものが割に合わない、ということがあります。
商品納入や販売でトラブルが起こらないように、変えた名称を、
製造会社、販売会社、小売店、野球する人などに知らせたり、
今まで「ストッキング」と書いてあったものを全部書き換えたり、
といったことを考えると、誤解されている「かもしれない」イメージを
なくすためにかかる費用・労力としては割に合わないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕の提案を受け入れた場合の一歩進んだ考察ありがとうございます。

ストッキングは単なる言葉名前で、財産的価値をからめた商標ではないでしょうから、名称変更に際して発生しうるコストはそうはないかと思います。
ある日を境に名称変更となると、おっしゃるよう費用対効果を睨まないといけないのでしょうが、数年十数年スパンでの浸透を考えてみては如何でしょうか。

「野球選手 ストッキング」で検索すると、今現在はここのページがトップに来るようになりました。
新語の誕生から普及まで、ネットが活躍してくれるのかもしれません。

お礼日時:2009/05/26 17:19

私は野球経験者です



Q:野球選手は「ストッキング」と呼ばれるものを穿いてて恥ずかしくないのですか?
A:野球経験者、若しくは野球の知識がある人、興味がある人は恥ずかしくないです。穿くということはそのモノを見ているわけで恥ずかしい感情はでてこないです。

Q:ストッキングは、日本では女性用の薄靴下の意で浸透しています。
  男性がこれを恥ずかしげもなく穿いていたら変態です。
A:大多数は「変態だ」と言うでしょう。だからなんなのでしょう。
女性用のストッキングを男性がはいていたら気持ち悪がられたり、異質な存在としてみられてしまいますね。私はそう見ます。
でも野球のストッキングと関係ないです。質問者様が質問しているのは見た目ではなく言葉の理解のしかたでしょう。

Q:野球を知らない人には誤解されかねません。
A:当の本人ならびにその会話に参加している野球経験者は誤解されてもかまわないと思います。
説明ができないくらいの他人(通りすがりの人とか)であればなおさらです。

Q:そういう連想や誤解をされないためにも、呼称をプロテクトソックスなど幾らにでも変えればいいのにと思います。
A:そうゆう連想や誤解はされていませんしこれからもされませんのでご心配なく。質問者様の思い込みです。大多数には変態と思われてないのです。
だからかえる必要もないのです。現にそのような動きはまったくないですから。
野球に興味のない人間はストッキングをプロテクトソックスにしても名前を知ろうともしないですしどうでもいいことなはずです。
野球人口のなかで世間に一番露出しているはずのプロ野球選手は変態とはいわれません。
要するにそんな会話があったとしても野球に興味がない人は気にしていないのです。現にそんなこといってるのは質問者様ように極々少数なのですから。

結論:いきなり変態だと思う人やおかしいと思う人が極々少数であり、それを気にして誰かに話して噂として広まっていく前にどうでもいいこととして忘れる人がいたり、途中経過で大多数が理解できるので呼称が変わらないのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報のほとんどは聴覚によるものですから、おっっしゃるよう言葉の理解のしかたが問題かと思います。

現時点で表面化では、“変態”扱いされていないのでそんな連想や誤解もされていない。
水面下では、少数(or極々少数)には誤解されても構わない。
と解釈してよろしいでしょうかね。

誤解は日々生まれるものだとしても、時間の経過とともに解けるのでしょうね。
回答者さんのご意見を母集団の意見とみなすことはできませんが、貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 08:49

私は呼称を変更する必要はないと思います。


何故なら、『ストッキング』でどこにも何の不具合も生じていないと思うからです。
質問者様の周りの野球に興味のない方に「△△の○○選手はストッキングを見えるように穿いているけどどう思う?」とお聞きになってみてはいかがでしょう。
質問を聞いて直ぐに「△△の○○選手って変態?」と思われるような方はそんなにいらっしゃらないと思いますよ。
また、質問者様が危惧されているような
「△△の○○選手はストッキングを見えるように穿いている」というような話題を瞬間的に耳にして「△△の○○選手は変態なのか!」というような誤解を抱くという状況も極々希なケースではないかと思います。

質問者様もおっしゃられているように、
>野球と違い進化があるファッションは、新語が次々生みだされているように感じます。
・・・もしかしたら”女性用のストッキング”が別の名前に変わってしまうかもわかりません。

今のところどちらも『ストッキング』でいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

誤解を生む例は幾らでも考えつきますが、すぐさま“変態”と出力する人は、ほぼいないでしょうね。
“ぎょっと”はされやすいかと思います。

「極稀に誤解されることはあるにしろ、それは不具合ではない」とのご意見ありがとうございます。
何事にも僅かほどの誤解は、付いて回るものかもしれません。

ですが『プロソックス(略して)』や『アウターソックス』とかなら、一切合財の誤解を排除できるような気がするんです。
皆さん『ストッキング』がお気に入りなんでしょうかね。

お礼日時:2009/05/25 07:30

>提案はその通りですが、「偏見に基づく変態視」は曲解です。



偏見でないという根拠は何でしょう?
ストッキングという言葉の正しい意味について理解しようとせず、広まっている認識不足に基づいてあなたは「ストッキングをはいている野球選手は変態だ」と決め付けているんですよ。
あなた一人が妄想に基づいて心の中で思っているだけの話であり、偏見以外の何だというのでしょう。


>現状を俯瞰して、知っていただきたいです。ストッキングとは何か、多数派はどちらかを。

一部おかしいですが、その言葉を肝に銘じなければならないのは、あなたのほうですよ。ストッキングとは何か、結論は出ていますね。狭い範囲で使われている誤解をことさらに押し付けるのではなく、本来の意味をきちんと理解した上で主張していただきたいですね。

女性の野球ファンも多いですし、ソフトボール経験者も少なからずいますから、こんな誤解をしている人は多くありません。すなわち何の根拠もなく「多数派」と決め付けていることは明らかに誤りです。

また、もし認識不足で野球のストッキングという言葉を知らなかった女性がいたとしても、説明を聞けば「そうなんだ」と思うだけで、「野球選手って変態!」などという人はまずいません。
もしそんな人がいたとしたら二度と話しかけることはないでしょうけど、少なくとも私はそんな変態的思考をする人と話したことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ストッキング」で検索をかけていただけたら幸いです。
人は情報の吸収、加工、評価の過程で、都合良いよう手を加えてしまうのでしょうね。
再度のご意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 20:30

つまり、スコットランドの民族衣装として


スカートを穿いている男性は変態ということでしょうか?

まぁ、極論はおいておくとして
たとえ名称は同じであったとしても
野球用具としてのストッキングと
女性用のストッキングとでは明らかに形状が違います。
この状況にあって野球用具としてのストッキングから
女性用のストッキングを連想する人間はまずいないでしょう。

まじめに野球をやっている人間にそんな発想はまずありえません。
野球を良く知らない人間であればストッキングという用具を知りえません。
ストッキングという用具を知ったころにはそれなりに野球を理解しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りですよね。野球を知らない人は、ストッキングという用具を知りません。
でも野球を知らない人は、ストッキングという女性用の薄靴下は知っていますよね。
また野球を知らない人は、(例外はあるにしろ)野球を理解しようとしません。興味を示しません。

野球は人気のあるスポーツですから、会話を耳にする機会もあります。
「巨人の阿部選手はストッキングを見えるように穿いている」
このような会話(or活字や映像)だけを瞬間的にでも耳にしたら、誤解されることはあると思いますよ。
興味ない人には、説明する余地がありませんしね。

はい。まじめに野球をやっている人間だけではありませんから、このような質問が派生するようですね。

お礼日時:2009/05/23 20:30

はじめまして。

質問がいきなり飛躍した内容で書かれているようなので、1つずつ見ていきましょう。
(1)『ストッキングは、日本では女性用の薄靴下の意で浸透しています。』
↑その通り浸透してると思います。※1ただし「ストッキング」が女性用の薄靴下だけを指す名称ではないことも認識しなくてはいけません。
(2)『男性がこれを恥ずかしげもなく穿いていたら変態です。』
↑男性が女性用の薄靴下を履いていたら変体扱いされるかもしれませんね。
(3)『野球を知らない人には誤解されかねません。』
↑野球を知らない人は誤解する可能性もありますね。
(4)『そういう連想や誤解をされないためにも、呼称をプロテクトソックスなど幾らにでも変えればいいのにと思います。』
↑呼称を変えてみるのも良いですね。ただ、すぐには浸透しないかもしれませんね。

では質問の『野球選手は「ストッキング」と呼ばれるものを穿いてて恥ずかしくないのですか?』について2点に分けて回答します。
(1)同じ「ストッキング」という名で呼ばれてますが、野球用と肌着用では全くの別物なので穿いていて恥ずかしくありません。
(2)同じ「ストッキング」という名で呼ばれてますが、野球を知っている人(男女)の間ではそれがスネを覆いヒザ下まである長い靴下の意で浸透していますので恥ずかしくありません(※1に書いた通り)。

特に心配しなくても大丈夫だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解釈に誤りがありましたらお許し下さい。
やはり言葉のみが行き交えば、誤解され変態扱いされることもあるやもしれませんね。
後半部分でおっしゃっていることは、視覚によるもの及び一人称or身内内の話だと思うのですが、ここに雑音が他から入ってきたら敢然と無視できるのか、と杞憂してしまいます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 20:08

そもそもが誤解に基づく名称変更の提案であり、偏見に基づく変態視ですから、どの回答でもまともに相手にされていないんですよ。



勝手に誤解している人が野球に関係ないところで恥ずかしいと思ったところで、野球関係者には何ら影響しないし恥ずべきポイントも何一つありません。
もっとも、同様の誤解をしているような人がいたら、野球に詳しい人の笑い者になって恥をかくことにはなるかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

提案はその通りですが、「偏見に基づく変態視」は曲解です。
質問が推敲不足でしたらお詫びいたします。

回答者さんのおっしゃる通りだと思います。
知るが仏・知らぬが仏と両方あるかもしれませんね。

ただ、正しい(詳しい)者は、恥をかかないわけではありません。
現状を俯瞰して、知っていただきたいです。ストッキングとは何か、多数派はどちらかを。
野球はアナクロだ、と言われないよう願いたいです。

お礼日時:2009/05/22 19:38

 これもあいまいな意見かもしれませんが、現在「ストッキング」と呼ばれるものは野球をはじめサッカーなどでも使われるものを指すと思います。



 女性用の薄靴下のことをたぶん女性も男性も「パンスト」と呼ぶでしょうね。ひょっとしたら若い女の子に「ストッキングってなに?」って言われるかもしれません。

 そしてなによりもプロテクトソックスで検索しても野球のストッキングが出てきません(笑)ひょっとしたら質問者様は大きな勘違いをされているのかもしれませんね。言い換える必要はまったくないわけです。ものがぜんぜん違いますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

女性は、女性用の薄靴下を「パンスト」ではなく「ストッキング」と呼ぶ方が、大多数を占めています。

質問文に不備があるのなら申し訳ありませんが、プロテクトソックスは僕のぞんざいな提案です。

回答者さんのご意見を参考に、逆に「ストッキング」で検索及び画像検索をしました。
すると一向に野球用は出てこず、女性用の薄靴下だけが出てきました。
これは女性用の薄靴下の流通量・認知度の高さが、野球のそれを遥かに上回っているからと解釈できると思います。
もしかしたら時の流れの中で、取って代わられたのかもしれませんね。
なので、言い換える必要は、少しはあるのではないかと思うわけです。

お礼日時:2009/05/22 19:35

女性用のストッキングを男性がはいていたら間違いなく変態でしょうけど(笑)


一目瞭然でわかること誰も誤解しません。
あなたは野球を知らない人との会話でそんなに頻繁にストッキングという言葉が出てくるんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

語感ですよ。
野球人でない人が、それを目で見て表現するなら、靴下かソックスと言うでしょう。

質問の真意はわかりかねます。

お礼日時:2009/05/21 20:28

逆にストッキング=女性物と考える方が可笑しいと思います。



野球用はやった事有る人はもちろん知ってますし
他のスポーツでも穿きますのでやった事有る人は知ってるはずです。

手術の時にもエコノミー症候群予防のためにストッキングを穿きますよ。

呼称については女性のそれはパンストなどと呼ぶので誤解は無いのかなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

野球人口より女性人口の方が圧倒的に多いですから、女性物と考えるのはしごく当たり前です。
他のスポーツでもありますが、野球ほどストッキングと呼称することはないでしょうね。
それは、野球だけは形状が異なるのものなので、他のスポーツのよう単にソックスなどと呼び難いのだと思います。

パンストは、もうストッキングと呼ばれるようになりましたね。

お礼日時:2009/05/21 20:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの野球選手は素振り練習をしないのでしょうか

日本の野球選手は、練習としてバットの素振りをたくさんしますが、
アメリカ人の野球選手は、練習でバットの素振りをしないのでしょうか?
日本の野球選手が素振りをしているのを見て、
「空振りの練習なんかして何になるんだ。」とアメリカの野球選手が言っていたと耳にしたのですが。

Aベストアンサー

「空振りの練習をして何になるんだ」

いかにも大リーガーの言いそうな事ですな。事の真偽はともかく、アメリカ人は皆が「オレ流」の練習方法です。独自の練習法を持っているんです。素振りを繰り返すくらいなら、ピッチングマシン、或いはバッティング投手相手に実弾を打った方が、余程、球の見極めにもなるし、という考えなんでしょう。だからアメリカ人野球選手は日本のピッチャーに弱いんです。アメリカは真っ向勝負が基本。しかし日本は緻密な配球で勝負するのが基本。大リーガーに言わせれば、日本の野球は「スモール・ベースボール」と言いますが、その「スモール・ベースボール」が理にかなっている事を最近実感したんでしょう。大リーガーもスモール・ベースボールをする様になりました。今は技術面では日本がアメリカを追い越したのは一目瞭然。昔は現役大リーガーが日本のチームに入団したら、わがまま言い放題、し放題。「レジー・スミス」「デーブ・ジョンソン」「クライド・ライト」「ジョン・シピン」「ピート・ラコック」・・・・。彼らは今何を思い、日本野球界に何を感じ取っているのでしょうか。

QFA人的補償のプロテクト枠について

FA移籍のプロテクトに関する質問です。

巨人が日本ハムから小笠原選手を獲得し、さらに横浜から門倉選手の獲得をしようとしています。

ここで質問です。巨人の場合トレードを行っていますが、トレードで獲得した谷選手や小田嶋選手、さらにはソフトバンクから獲得した同じく人的補償で獲得した吉武選手などは人的補償の対象になるのでしょうか?

また、小笠原選手に関しては既に巨人入りが決定していますが、横浜は小笠原選手を人的補償の対象にできるのでしょうか?(対象になったところでプロテクトされることは確実ですが、プロテクトが必要か否かを伺いたいのです)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プロテクト対象なのは支配下登録されている基本的に日本人選手でシーズン後に移籍、入団した選手は含みません。

よって、先日のドラフトで指名されたルーキー、名前を挙げられているトレード、FAで獲得した選手は含みません。

というわけでどちらもチームも谷や小田嶋、吉武などはとることができません。

Qプロ野球選手の2世

プロ野球選手で2世選手となるとなぜ活躍できないのでしょうか。

長島さんや野村さんなどプロ野球選手にはなれても、
親のように活躍とまではいかなかったですよね。

プロ野球は才能ではなく努力次第で技術を磨けば一流選手
になれるってことでしょうか。

Aベストアンサー

野球界は特殊な事情がありますね。

プロアマ協定などという愚かな決まり事の為に、親がプロだと子供にも表立っての指導はできないのです。つまり2世とはいえ金銭的な余裕を除けば普通の子供達と実力で競争しなければなりません。プロ野球選手は狭い門戸なので、2世とはいえ一般の子供との競争社会で親がプロだからプロになれるという確率は他の協議に比べても圧倒的に低いでしょう。また逆に親が偉大な選手だと、子供が同じ道に進んだ場合にプレッシャーになるでしょうね。しかも原則的にプロの親からは指導を受けることが出来ないのですから、それで遺伝してる才能も指導者しだいで潰されてしまうでしょう。

日本は世界一流の野球強国ですから問題視されませんが、プロがアマチュアを指導する事に規制を設けるのは日本、それも野球界だけでしょうね。プロであるというだけで親が子供を指導できないなんて馬鹿げた話です。指導できるのであればもっとアメリカのように2世や3世の選手が活躍するでしょう。

>プロ野球は才能ではなく努力次第で技術を磨けば一流選手になれるってことでしょうか。

これについてはどの世界でも同じだと思います。ただ野球界はせっかく親の遺伝子を受け継いでる可能性があっても、アマチュアの指導しか受けることが出来ないのはおかしな話です。2世がプロの下でエリート教育を受けられればメジャーリーグを真の意味で追い越せる人材が生まれるでしょうけど、頭が固いプロとアマのトップの年寄り連中が変なプライドをいつまでも保持しているのは残念なことです。これでは競技の発展に繋がらないという事をいい加減理解して欲しいですね。

野球界は特殊な事情がありますね。

プロアマ協定などという愚かな決まり事の為に、親がプロだと子供にも表立っての指導はできないのです。つまり2世とはいえ金銭的な余裕を除けば普通の子供達と実力で競争しなければなりません。プロ野球選手は狭い門戸なので、2世とはいえ一般の子供との競争社会で親がプロだからプロになれるという確率は他の協議に比べても圧倒的に低いでしょう。また逆に親が偉大な選手だと、子供が同じ道に進んだ場合にプレッシャーになるでしょうね。しかも原則的にプロの親からは指導を...続きを読む

Qプロテクト

FA移籍の門倉投手の代わりに人的補償として工藤投手が指名されました。正直驚きました。去年の江藤選手のときもそう思いましたが、FAのルールなので仕方ありません。また、巨人が昨年3勝しかしていないとはいえ、大功労者の工藤をプロテクトしていなかったことにも驚きでした。工藤投手は現在アリゾナでトレーニング中で、数日中に結論を出すが、野球は辞めたくないということでした。横浜への移籍を了承すれば問題ないのですが。

ところでこのFAのルール的なものがよくわからないのですが、

(1)そもそも、各球団の個々の選手は自分がプロテクトにかかっているか否かは知っているのでしょうか。

(2)もし、仮に工藤が横浜入りを拒否したいと思った場合、工藤は拒否をできるのでしょうか。もしできるとすれば、どのような道を選択することになるのでしょうか。

工藤投手はダイエーから巨人に移籍するとき、大リーグも模索していたことがありましたが、今回の件は強制的に横浜に行かなければならないのかと思いきや、数日考えて結論を出したいと言うところを見ると、これを機にアメリカという選択肢も考えているのかなという気もしています。

FA移籍の門倉投手の代わりに人的補償として工藤投手が指名されました。正直驚きました。去年の江藤選手のときもそう思いましたが、FAのルールなので仕方ありません。また、巨人が昨年3勝しかしていないとはいえ、大功労者の工藤をプロテクトしていなかったことにも驚きでした。工藤投手は現在アリゾナでトレーニング中で、数日中に結論を出すが、野球は辞めたくないということでした。横浜への移籍を了承すれば問題ないのですが。

ところでこのFAのルール的なものがよくわからないのですが、

(1)そもそも、...続きを読む

Aベストアンサー

プロテクトリストは非公開です。
選手も周囲も知りません。本人も基本的にしりません。(聞けば教えてくれるかもしれませんが、決まるまでは外部に漏れると困るので教えないでしょう。)

1軍半の選手や過去の実績はあるけど近年はくすぶっている選手なんかは戦々恐々(出たくないなら)としていると思います。

そして、ただひとつ確かなことはとられた選手がもれていたということだけです。

FA移籍の選手がでるといろいとなところであーでもないこーでもないと予想をしますが、そういうところからです。予想したところで一般人は知る由もありません。ましてや今回のように補償選手の発表前に工藤がプロテクト漏れしていることがわかったという例はかなり稀です。一般人の知らない事情もたくさんあるので、予想外のことも起こり(江藤・小田・吉武etc)、びっくりしたりします。私も小久保補償の予想をしましたが、吉武がもれていると予想した人は少なかったです。

拒否することができるかということですがそれは基本的にできません。
自由契約にするとかそういう裏道がなるかないかは知りませんが・・・。あとは契約時のオプションにそういう条項があるか?あるとしたらプロテクトするでしょうからないと思いますが・・・。(でも、記事を見ていると拒否できそうな書き方ですよね・・・?)

工藤も横浜行きの決意ができたようなので、最後に一花、といってほしいです。

プロテクトリストは非公開です。
選手も周囲も知りません。本人も基本的にしりません。(聞けば教えてくれるかもしれませんが、決まるまでは外部に漏れると困るので教えないでしょう。)

1軍半の選手や過去の実績はあるけど近年はくすぶっている選手なんかは戦々恐々(出たくないなら)としていると思います。

そして、ただひとつ確かなことはとられた選手がもれていたということだけです。

FA移籍の選手がでるといろいとなところであーでもないこーでもないと予想をしますが、そういうところからで...続きを読む

Q野球選手は事業所得、相撲は給与所得?

大学院で税法を学んでいます。
税務訴訟で事業所得か給与所得のどちらであるのかという判例がよくあるのですが、野球選手の収入は給与所得ではなく事業所得になるようです。理由は野球選手はチームに所属する一方で個人成績が収入を大きく左右するので、野球選手の収入は自己の責任と計算において提供する具体的なサービスに対する報酬だからです。しかし、関取や芸能プロダクション所属のタレントの収入は給与所得になるようです。
関取やタレントも野球選手と同じように個人の力が収入に大きく影響すると思うのですが、両者はなぜ違ってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

相撲取りは、日本相撲協会という法人に所属し、雇用契約しています。

芸能人は、プロダクションや芸能事務所に所属し、雇用契約をしています。
(マネジメント契約という特殊契約なので、一般の雇用契約とは少し違いますが、雇用であることには違いがありません)

プロ野球選手は、個人事業主として各球団と所属契約をしていますが雇用関係にはありません。

Q阪神のプロテクト選手

非常に先走りで失礼な予想ですが、三浦投手獲得時の阪神のプロテクト選手を考えてみました。
いかがなもんですか?
皆さんの予想、意見も聞かせてください。

安藤 優也  岩田 稔  藤川 球児  久保田 智之      石川 俊介  白仁田 寛和  江草 仁貴  渡辺 亮      能見 篤史  下柳 剛  上園 啓史  福原 忍  金村 曉  阿部 健太

鳥谷 敬  関本 賢太郎  平野 恵一  金本 知憲      新井 貴浩  林 威助  桜井 広大  赤星 憲広  野原 将志高濱 卓也  今岡 誠  藤本 敦士

狩野 恵輔  矢野 輝弘

Aベストアンサー

下柳、岩田、小嶋、能見、江草
安藤、上園、久保田、渡辺、阿部、藤川、福原、石川、鶴、若竹、白仁田

金本赤星桜井林
鳥谷関本平野新井
狩野 矢野


若手野手から誰を残すか悩みました。
小嶋は生きている前提です。
成績を見ると一年目は二軍最低、二年目はほとんど投げてない、野球できるのかかなり疑問な状態ですね。

実際にはもう少し若手野手を入れていかないといけないでしょうが、逆に削るところがもうなさそう。

Q女子アナウンサーは高学歴なのに、なぜ肉体労働者の野球選手と結婚するのでしょうか

テレビの女子アナウンサーは高学歴なのに、なぜ野球選手と結婚するのでしょうか。
一流大学卒の女子アナウンサーと、高校卒の肉体労働者である野球選手が釣り合うとは思えないのですが。

Aベストアンサー

以下から、お好きな理由をお選びください。
 1.高収入である
 2.社会的認知度が高い
 3.高卒だが、アスリートとしては一流である
 4.一流大学卒でもピンキリであり、実はうまく釣り合っている

真面目な話、競争率の高いプロ野球選手として活躍するからには、
人間としてもどこか飛びぬけているものがあるんじゃないんでしょうか?

Q阪神のプロテクト漏れはどの選手?

コバヒロのFA補償選手はだれになるでしょうか?

プロテクトから外れそうなのは、どの選手だと思いますか?

レギュラー選手はもちろん、FAなどで加入した選手そして、近年のドラフト上位の選手は優先してプロテクトだと思いますが、林・櫻井選手が漏れそうな気がします。


また、金本・下柳選手がプロテクトを外れても、ロッテも取らないと思いませんか?

Aベストアンサー

ロッテのファンの方は大胆に阪神が主力をプロテクトから外してくると予想しているようです。
私も金本選手や下柳選手だけではなく、藤川選手や城島選手や新井選手がプロテクトから外れてもロッテは取らないと思います。
ロッテは西岡選手がメジャーに行ってしまったので内野手を取りたいと思いますので、大和選手や上本選手をプロテクトに入れるでしょうし、荻野選手や清田選手がいるので林選手や桜井選手をプロテクトから外しても大丈夫だと思います。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/clm_orion/e/5ad0398e05d3c15edd73212e88c723a6

Q野球選手とサッカー選手どちらが儲かる?

野球選手とサッカー選手はどちらの方が稼いでいるのですか?
私は野球選手の方がもらっているような気がするんだけれど、
彼はサッカー選手だといいます。
本当のところどのくらいもらっていて、
どちらの方が稼いでいるのでしょう?

くだらない質問ですみません。

Aベストアンサー

ヨーロッパでプレーしている代表エースクラスで且つ超人気なサッカー選手の場合(ジダンとかベッカムクラス)年俸は10~15億で2、3人もいない。超がつかないけど人気選手で5~10億クラスで、これは10人ぐらい?
一方メジャーの野球選手の場合、20億クラスで10人ぐらい、10億以上でたくさん。
ただまぁこれは野球とサッカーの比較というよりはアメリカとヨーロッパの比較でしかありません。ビジネスの世界でも似たようなもんです。これがアメリカンドリームというだけの話。

ちなみに平均年俸で見るなら
メジャーのそれは2億5千万前後、日本のプロ野球(1軍)は5700万前後。2軍も含むと3000万前後。Jリーグは2000万前後。ヨーロッパのそれは市場がでかすぎてよくわかりません。
http://www.jc-i.jp/ranking.htm
http://www.sponichi.co.jp/baseball/kokai/2001/kyudan-nenpo.htm

こうやって比較すれば国内では野球の方が圧倒的に上でしょう。サッカーの場合、まだ日本では放映権が多額でやりとりされるような市場もありませんし。またJリーグはその方向を目指してもいませんし。

ただ野球は極東と米国大陸の一部でしか行われていない超マイナースポーツですので、世界的に広く行われているサッカーとはそもそも比較するのは難しいです。例えば日本国内でしか行われていない大相撲(野球)と世界的に広く行われているボクシング(サッカー)では果たしてどちらが儲かるかというようなもんで。
裾野の広さでは圧倒的にサッカーが上。ということはつまりこれはどういう利点があるかというと、競技経験者がコーチやあるいはそれ以外の関わる仕事に就くのが実に容易ということです。そういった全体での市場規模は比較する以前のレベルで圧倒的にサッカーが上(日本国内に限定して言えば今の段階では野球もサッカーもどっこいどっこいでしょうが、Jリーグの100年構想に比べてみれば野球のそれは非常にお粗末というかかけらもありませんのでいずれ比較対象にならなくなるでしょうねぇ)ですので総額で動いているお金の量は圧倒的な差がつくとも言えます。

ヨーロッパでプレーしている代表エースクラスで且つ超人気なサッカー選手の場合(ジダンとかベッカムクラス)年俸は10~15億で2、3人もいない。超がつかないけど人気選手で5~10億クラスで、これは10人ぐらい?
一方メジャーの野球選手の場合、20億クラスで10人ぐらい、10億以上でたくさん。
ただまぁこれは野球とサッカーの比較というよりはアメリカとヨーロッパの比較でしかありません。ビジネスの世界でも似たようなもんです。これがアメリカンドリームというだけの話。

ちなみに平均年俸で見るなら
メ...続きを読む

Q江藤はなぜプロテクトされなかったの?

しばらく前の話になりますが、巨人がFAで豊田を取得した人的補償で江藤を西武に出しました。

レギュラーじゃないにしろ、FAでわざわざ来てもらって、内野手が手薄なのになぜ、プロテクトしなかったのでしょうか?

ロッテからスンヨプをとったときに原監督が「これで江藤の穴も埋められる」といっていたのですが、抜けて穴になるような人をプロテクトしなかったのも不思議です。

江藤自身にとっても巨人で金銭面以外で得したことはあるのでしょうか?赤ヘル一筋のほうがよかった気が…。

Aベストアンサー

FAの人的補償でプロテクトする際、相手球団の台所事情(選手層および金を要求してくるかなど)を考慮した上でプロテクトするそうです。

西武は、元々は保証金を要求するという方針で検討していたらしく、江藤はプロテクトせずとも獲られないだろうということで、巨人はある意味で高をくくっていたそうです。
キャッチャーの小田は、最初から獲られるコトも想定していたのですが、江藤はまったく獲られるつもりがなかったのでショックを受けた形となりました。

しかし、(新外国人選手は別にして)これでファーストのポジションが開いたため、当初はロッテに残留するつもりだったスンヨプが巨人へ移籍したのです。
逆に言えば、江藤が西武に行ってなけりゃ、スンヨプも今頃はオーストラリアでキャンプ中でしょう。


私はカープファンではないのであまり分かりませんが、江藤自身、移籍した後のしばらくは何の不満もなかったのではないでしょうか?
少なくとも、レギュラーを剥奪されるまでは。

まぁ、去るものは追わず主義の広島のせいでもあるのでは…と思ったり思わなかったりなのですが(^^;)

FAの人的補償でプロテクトする際、相手球団の台所事情(選手層および金を要求してくるかなど)を考慮した上でプロテクトするそうです。

西武は、元々は保証金を要求するという方針で検討していたらしく、江藤はプロテクトせずとも獲られないだろうということで、巨人はある意味で高をくくっていたそうです。
キャッチャーの小田は、最初から獲られるコトも想定していたのですが、江藤はまったく獲られるつもりがなかったのでショックを受けた形となりました。

しかし、(新外国人選手は別にして)これでフ...続きを読む


人気Q&Aランキング