これから結婚の予定で新居を購入することになりました。
物件は新築の戸建てで、諸経費込みで3800万円の物件を考えてます。2000万円は彼の親が出してくださるので1800万円を住宅ローンにします。

名義は彼一人です。
年齢は30歳。年収は400万円。勤続年数は4年。他にローンなどはありません。クレジットカードは銀行のキャッシュカードに付いているものが1枚です。

先日2つの銀行に事前審査を出しましたが1つはダメでした。正直彼も審査は通るものと思っていたようで落ち込んでます。通った方の銀行で本審査をしようと思ってますが、心配になってしまいました。
審査に落ちた理由がわからないのと事前審査に通っても本審査の方が厳しいようなので不安でしかたがありません。本審査の結果のときに条件がつくことがあるようですが、銀行によって違うんでしょうか。

長くなりましたがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1800万円を年3%の全期間固定金利で定年までのローンで組むと、毎月の返済額は収入の23%ですから問題無い範囲だと思います(ちなみに、金利を含めた総支払額は2730万円)。

なので、勤続年数(基本的に3年以上)や会社の状況なんかもあるのかもしれませんね。この辺りもクリアしているなら、審査の通る銀行ではなく金利の低い(保証料や手数料もあるので、表示金利ではなく総支払額が少ない)銀行を探しましょう。
http://www.eloan.co.jp/simulation/index.html
http://homepage3.nifty.com/dkmiyabi/cad/ichiran. …
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i080101CT

ローン審査とは関係ありませんが、資金状況にも関係してくるので一応…
親からの援助の2000万円ですが、これには贈与税(税金の中で一番高い税率)が掛かります。この税額は720万円ですから、かなりの金額になり資金計画にも大きく影響してくると思います。このせいで2520万円の借入となると、収入の32%の返済になるのでかなり厳しくなってきます(破綻の可能性あり)。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4103.htm

これを避けるには、お金を出した割合で持ち分登記をすると良いです。この場合、47.4:53.6(旦那さん:親)で登記するのが基本です。年間110万円の贈与税の基礎控除を入れて半分ずつにしても問題無いです。これを将来相続する方が良策でしょう。ただし、持ち分を持ってる人は連帯保証人にならないといけないかもしれませんので注意してください。
また、貯金は十分にありますでしょうか?最低でも半年の生活費以上は常に置いておきたいところです。暫く共働きでせっせと繰上返済をすると後々楽になりますよ。引っ越し費用や家具、家電、カーテンの費用も用意してありますか?今まで掛からなかった固定資産税(年10万円~)や修繕費用(10~20年毎に100万円単位)も必要になってきますので、これも家計に算入しておいてください(毎月掛からない費用は積み立てておくのがベター)。この他、子供が出来れば1000万円のローンを新たに組んだくらいお金が掛かることも覚えておいて損はないでしょう。


最後に…結婚おめでとうございます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2009/05/28 14:31

銀行によって、重視する項目が違いますので、いくつか審査を受けてみればよいと思います。

1つ落ちたくらいで、あまり気にしないことです。年収そのものとローン金額のバランス、年齢や勤続年数、勤務先の会社の格付けなど、何を重視するかはまちまちです。
    • good
    • 0

銀行によって違います。



銀行と言ってもお金の貸し借りの商売ですから絶対駄目と言う事は無いはずです。
仮審査の通った銀行で本審査に行った方が良いですよ。

もし万が一審査に落ちたら、労働金庫に相談してはいかがですか。
働くものの味方ですから銀行に比べると審査は緩いです。

30歳で年収400万ですから審査に落ちるのが不思議ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

労働金庫というところがあるんですね。知りませんでした。
もう少し調べてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 08:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング