現在、精神障害2級で障害年金をもらっています。なので国民年金免除の通知が来ましたが、将来、年金をもらう時に満額もらえるのでしょうか?まだ未納の年のも残っています。払っていた方が良いのでしょうか?

A 回答 (2件)

 免除期間は、老齢年金受給額に3分の1として反映されます。


 未納期間は、0です。
 免除は10年以内までは、後から保険料を納付することが出来ます。
 免除は2年以内でないと、後から保険料を納付することは出来ません(行政からの差し押さえ等は除く)
 http://www.sia.go.jp/seido/gozonji/gozonji02.htm

 ちなみに。私は追納しました。民主党が政権握らないとも限らないので5年後ぐらいに払おうかと思っていたのですが。国民年金は全額所得控除の対象になるのですね。つまり、親の税金が住民税10%(これはみんな同じ)所得税10%の場合、年金支払いを10万とすると、親の税金が年末控除で、2万円返ってくるということですね。
 という訳で。親が働いているうちに、払ってしまうという考えになりました。
 
 躁うつ病なら、高齢になると病状が重くなる傾向にあると言われているので。払うべきかは、人の考えによるでしょうが。うつ病や統合失調症の場合、65歳以降まで、障害年金をもらえる保障はないので、払った方が良いと私は思います。もちろん、家計に余裕があればですが。親の理解があるなら払った方が良いと思います。

 ちなみに。2年目以前の保険料を追納する場合、加算金(金利分)が掛けられるので、本気で払う気なら、早い方が良いことは確かです。(今後、親の給料が所得税区分が変わるほど、上がる見込みがなければ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。できる限り払おうと思います。

お礼日時:2009/05/25 09:17

障害基礎年金2級の年金額と老成基礎年金の満額とは同額です。


精神障害での年金は有期でしょうから、今後、病状が回復すれば
不支給になる事もありでしょう、また、病状が回復することは
喜ばしい事です。

年金保険料の負担が可能なら、納めるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。遅れながらも少しずつ払っていこうと思います。

お礼日時:2009/05/25 09:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神障害者2級では、車いすPに停められませんね。?

精神障害者2級では、車いすPに停められませんね。?

Aベストアンサー

利用できますよ。もし疑われて注意されたら、できるだけ大声で
「私、精神障害なんです!」と叫べば見なかったことにしてもらえます。
それか足を引きずっていれば注意されることも無いと思います。

まじめな話、車椅子マークでも車椅子の人限定ではありませんよ。
ドアを大きく開ける必要がある、お腹が大きな妊婦さんもOK。
なぜ広いスペースなのか、なぜ建物に近い場所なのか、
理由を考えれば利用対象者がどういう人かわかると思います。

Q悔しい。払われるはずだったはずのお金、もう払ってもらえない?

こんにちは。
私の父は、自営業で建築の仕事をしていました。
昨年、友人のマンションを設計する仕事がありました。
ところが仕事が完了しても(昨年春頃)費用を振り込んでもらえず、
何度か催促しましたが12月になっても振り込まれることはありませんでした。
父は、ひどい人だな とは言っていましたが
それ以上を言うこともなく、管理をしていたのは父一人だったので
私たちが知ることはなく、今日に至りました。
12月末、父は経営困難を理由に遺書を置き、失踪しました。
(現在、一ヶ月経つがいまだ捜索中で、生存もわからない。)
父がいなくなってしまったため、
未払い分の額を請求するにもできないと言われてしまいました。
相手は家族ぐるみの付き合いで、今まで仲良くしてきたのですが
謝罪もなく、そのまま流されてしまいました。
本当に、悔しいです。
額は140万円ほどで、たいした額ではありませんが
全財産を失った私たちにとっては大変貴重です。
今は日々生活していくのでやっとの状態です。
全てとはいかなくても、少しでも、払ってもらうことはできないのでしょうか。
この件のほかにも、未払いにされているものが数件あるのですが
この件は仲いい友人との問題だったので
特に、悔しくてなりません。


また、失踪して収入がなくなった場合、
国から補助金などはいただけないのでしょうか。
もしわかる方、専門知識のある方いらっしゃれば
回答お願いします!

こんにちは。
私の父は、自営業で建築の仕事をしていました。
昨年、友人のマンションを設計する仕事がありました。
ところが仕事が完了しても(昨年春頃)費用を振り込んでもらえず、
何度か催促しましたが12月になっても振り込まれることはありませんでした。
父は、ひどい人だな とは言っていましたが
それ以上を言うこともなく、管理をしていたのは父一人だったので
私たちが知ることはなく、今日に至りました。
12月末、父は経営困難を理由に遺書を置き、失踪しました。
(現在、一ヶ月経つが...続きを読む

Aベストアンサー

失踪が一番厄介です。

まず可能性としては父の財産については不在者財産管理人の選任を家庭裁判所にお願いする方法があり、その権限で相手から法的手段で取り立てることが出来る可能性はあります。
費用的な問題はあるのですが。。。。とりあえずは無料弁護士相談をうけるか、弁護士会に相談して法律扶助を受けられないか聞いて見てください。

国などの資金援助ですが、児童扶養手当(通称母子手当)を受けることが考えられます。
ただ遺棄されてから1年以上という要件があるのですぐには無理かもしれません。

あと自治体では生活資金融資などの制度が設けられていたりしますので、これは役所に聞いてください。

7年以上経過すると失踪宣告をしてもらって、遺族年金関係の受給が可能になります。

Q精神障害者手帳と年金受給について うつ病11年目で、現在精神障害者基礎年金2級受給者です。 この度、

精神障害者手帳と年金受給について
うつ病11年目で、現在精神障害者基礎年金2級受給者です。
この度、精神障害者手帳の申請をしようと思っていますが、審査の結果もし手帳が3級になると、年金の等級も下がるのでしょうか?
ちなみに、年金は今年更新したばかりで、次回の更新は3年後です。
又、かかりつけの精神科医は「少し位のアルバイトなら、年金が止まる事も無いし、働く事で病気も良くなるかもしれない」ので積極的に働く事を勧められています。大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

精神障害者保健福祉手帳での障害等級の決め方と、精神障害による障害年金の障害等級の決め方は別々です。
根拠になっている法令等が異なりますし、障害認定基準も異なります。
そのため、両者の間は連動していません。
したがって、手帳の障害等級が下がったら障害年金の障害等級も下がる、ということはありません。
逆に、特例的な取り扱いとして、精神障害での障害年金の障害等級をもとに精神保健福祉手帳での障害等級を決定する、ということができ、年金証書等を手帳用診断書の代わりとして使うことが認められています。
このとき、年金3級ならば手帳3級、年金2級ならば手帳2級、年金1級ならば手帳1級‥‥となります。
(障害年金の支給が既になされているときに限ります。)

通常、次回診断書提出年月(次回更新時)までの間は、特にこちら側から請求等をしないかぎり、障害年金の障害等級が変動することはありません。
したがって、更新後に障害基礎年金2級であれば、次回更新時までは年金2級のままです。
要は、よほどのことがないかぎり、ただ単にアルバイトをしたからといって支給が直ちに止められてしまうといったことはありません。

上で記したとおり、障害年金の支給が既になされていて年金2級であるわけですから、手帳のほうも、当面は2級のままです。
したがって、アルバイトの内容次第ではあるのですが、当面の間は、必要以上に心配することはありません。

ただ、その一方で、この9月から「精神障害による障害年金の等級判定ガイドライン」が定められ、労務不可や労働制限に関する考え方が厳しくなりました。
アルバイトが可能な場合には「日常生活に何らかの制限がある=労務不可」(1級・2級)とは認められず、3級相当(障害基礎年金しかもらえない人の場合には、支給が止まってしまう)になってしまいます。
1・2級と認められるためには、障害者支援施設や作業所での援助付き福祉的就労が前提なのです。
アルバイトなどの一般就労の場合には、専門の支援者や指導者(ジョブコーチといいます)が付く形のような就労でないと「労働制限がある」とは認められなくなってしまいます(ジョブコーチを付けることが望ましい状態が3級)。
また、精神障害者保健福祉手帳のほうでも、この考え方にかぎってはほぼ同様です。

したがって、特に障害年金のほうは、アルバイトの継続によって「障害の状態が軽くなった」と判断されるとすると、次回更新時に3級へ級下げ(障害基礎年金しかもらえない人の場合には、2級非該当となるので支給が止まる[障害基礎年金には3級がないから])となる可能性が高くなります。
「支給が止まる」というのはそういう意味であって、「いまアルバイトをしたらすぐに止まる」という意味ではありません。

ちょっとむずかしかったかもしれませんね。
できるだけわかりやすく書いてみたつもりですが、それでもわかりにくかったらお許し下さい。

精神障害者保健福祉手帳での障害等級の決め方と、精神障害による障害年金の障害等級の決め方は別々です。
根拠になっている法令等が異なりますし、障害認定基準も異なります。
そのため、両者の間は連動していません。
したがって、手帳の障害等級が下がったら障害年金の障害等級も下がる、ということはありません。
逆に、特例的な取り扱いとして、精神障害での障害年金の障害等級をもとに精神保健福祉手帳での障害等級を決定する、ということができ、年金証書等を手帳用診断書の代わりとして使うことが認められ...続きを読む

Q障害年金と国民年金未納について

初めて投稿します。
よろしくお願いいたします。

一度でも国民年金の未納があれば障害年金は貰えないのでしょうか?
つい追納出来ない未納期間があり不安です。

Aベストアンサー

>一度でも国民年金の未納があれば障害年金は貰えないのでしょうか?

そんなことはありませんのでご安心ください。
もちろん「障害の程度」は別ですが、「保険料」に関しては、

・保険料納付済期間(保険料免除期間を含む。) が被保険者期間の3分の2以上ある者

と定められています。

『日本年金機構>障害基礎年金の受給要件・支給開始時期・計算方法』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3226

たとえば、35歳ならば「被保険者期間」は「15年」ですから、その3分の2である「10年」の「保険料納付済期間」があれば良いということです。

---
ちなみに、「3分の2に満たない」場合でも、特例として

・(平成28年4月1日より前の)初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納がない

という要件を満たせばよいことになっています。

※この「特例」は、「平成18年4月1日」から「平成28年4月1日」に延長された経緯があります。

『障害の年金の受給要件』
http://www.h3.dion.ne.jp/~nan-nen/syougai/syou-youken.htm
『日本年金機構>障害年金』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3225

---
(備考)

「年金の制度」は、お世辞にも分かりやすいとは言えませんので、「不安な点」は「年金事務所(日本年金機構)」に相談しておくことをお勧めします。

民間の相談先は、「社会保険労務士(事務所)」です。

*******
(その他参考URL)

『障害年金の制度をご存じですか?がんや糖尿病、心疾患など内部疾患の方も対象です』
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201201/2.html
『なぜ障害年金の請求漏れやもらい損ねが起きるのか?』
http://www.fujisawa-office.com/shogai1.html

『日本年金機構>全国の相談・手続窓口』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp
『全国社会保険労務士会連合会>各種相談窓口 』
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person/soudan/

※「社会保険」といっても非常に幅広いので、「社労士」にも「得意分野(とそうではない分野)」があります。

『社会保険』
http://kotobank.jp/word/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%BF%9D%E9%99%BA?dic=daijisen

---
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『第1号被保険者』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152

※「日本年金機構」のサイトは繋がりにくい状態になることがよくあります。

※以上、間違いのないよう努めていますが、最終判断は【必ず】年金事務所に確認の上お願い致します

>一度でも国民年金の未納があれば障害年金は貰えないのでしょうか?

そんなことはありませんのでご安心ください。
もちろん「障害の程度」は別ですが、「保険料」に関しては、

・保険料納付済期間(保険料免除期間を含む。) が被保険者期間の3分の2以上ある者

と定められています。

『日本年金機構>障害基礎年金の受給要件・支給開始時期・計算方法』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3226

たとえば、35歳ならば「被保険者期間」は「15年」ですから、その3分の2である「10年」の「保険...続きを読む

Q精神障害者保健福祉手帳2級

精神障害者保健福祉手帳2級
精神に問題があるとされて、病院に通っていると、本日市役所にいって精神障害者保健福祉手帳2級を発行されました。
質問があるんですけど、この手帳をもつとどんなメリットがるのでしょうか?
手帳を持ってる自体は喜ぶことではないのですが、なってしまったからには存分に活用しようと考えています。
何もわからないので、できること、手続きする場所とか教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

私も精神障害保健福祉手帳2級を持っています。

各都道府県、市町村により受けられるサービスは違います。

私は札幌ですが、公共施設(市立体育館、温水プール、植物園、資料館、
動物園など)入場、使用料は無料です。

一部民間機関(サンピアザ水族館、テレビ塔など)は
本人とその付き添いの方の入場料は障害者割引が適用されますし、
映画館は1000円で入場できます。
携帯料金もプランによっては減額されます。

無料、減額などたくさんありますので、
市役所や各施設に尋ねてみてください、
ってか、無料,割引になる施設の一覧表もらいませんでしたか?
私は区役所の親切な担当者にもらいましたよ?
役所は自己申告しないと何も教えてくれませんから。

札幌市の場合、2級の方にはバス、地下鉄、電車(JR除く)が、
市内だけなら乗り放題の福祉乗車証か、
タクシー初乗り分無料件60枚とか
ガソリン代補助券の3種類の中から好きなものが支給されます。

また、2級なら障害年金も受けられます。
初診から二年経過していれば、対象者です。
二年以上経過してから対象者になった場合も含め
初診に遡って支給されます。
私の場合、一気に二百万以上支給されました。
その後は2ヶ月に1回です。

ただ、国保などの未納がとか制限がありますから、
詳しくは病院のソーシャルワーカーかケースワーカー、
役所か社会保険事務所の窓口で聞いてみてください。

障害者が受けられるサービスはまだまだありますから、(企業によって、積極的なところもある)
障害者手帳を持つことに抵抗がなければ、水戸黄門の印籠のように
「この手帳が目に入らぬか」と言う気持ちで十分活用してください。

蛇足
2級は自力で行動するのは困難とみなされているので、
無料や割引は付き添いの方にも適用されることが多いです。
詳しくは、各施設に確認してください。
また、身分証明書代わりにも使えます。

私も精神障害保健福祉手帳2級を持っています。

各都道府県、市町村により受けられるサービスは違います。

私は札幌ですが、公共施設(市立体育館、温水プール、植物園、資料館、
動物園など)入場、使用料は無料です。

一部民間機関(サンピアザ水族館、テレビ塔など)は
本人とその付き添いの方の入場料は障害者割引が適用されますし、
映画館は1000円で入場できます。
携帯料金もプランによっては減額されます。

無料、減額などたくさんありますので、
市役所や各施設に尋ねてみてください、
っ...続きを読む

Qお金がありません。 精神病を患い15年。 障害者手帳2級の障害者年金生活。 年金は携帯料金(スマホ)

お金がありません。
精神病を患い15年。
障害者手帳2級の障害者年金生活。
年金は携帯料金(スマホ)、通院費、薬代、生命保険に使っています。
大体一月6万円ちょっとです。

父はもうすぐ定年。
母は専業主婦。
兄は会社員ですが援助は期待していません。

それに加えてもうすぐ精神科に入院します。
入院費は私の障害者年金から引かれるそうです。
缶コーヒーを飲む事さえためらいます。
障害者年金1級は長く入院してないと無理だと言われました。
何故もっと弱者に優しくないのだろう。
15歳から病んでいた私は「普通」に憧れがあります。
普通の10代を過ごしてみたかった。
普通の20代を過ごしてみたかった。
友達と映画に行ったりご飯を食べたりしてみたかった。
欲しかったのはこんな傷だらけの左腕じゃなかったのに。

今後年金が増えることはあるのでしょうか?
人生あと半分以上生きるなんて辛すぎます。

Aベストアンサー

自立支援医療の負担上限は、あくまでも「通院」のときにだけ適用されます。
したがって、「入院」のときは対象外なので、月1万円で済むどころか、もっとかかってしまうと思います。
ここのところは、たいへんな盲点になります。

自治体によっては、この負担をカバーするために独自の給付金を出している所もあります。
そのため、そういった制度を活用することができないかどうか、確認してみる必要があるでしょう(全国共通の制度ではありません)。

上の制度を利用できない場合には、「入院」に際して、公的医療保険(協会けんぽ・組合健保・国保)の高額療養費制度の自己負担上限額の適用を受けるしかありません。
限度額適用証の事前交付を受けることによって、医療費の増大を防ぐことが可能です。
こちらについては、入院前にきちっと調べておいて下さい。
そうしないと、いったん高額な医療費を自分で払ってあとから上限額超過分の払い戻しを受ける、という手間がかかってしまいます。

その他、明らかに障害の程度が重くなったと認められるのであれば、前回更新時から1年以上が経っているのを前提に、障害給付額改定請求といって、より上位の等級への障害年金の改定を請求することができます。

障害給付額改定請求は、請求前1か月以内の障害状態が示された年金用診断書を添えて請求する、という形になります。
但し、あなたも承知しているとは思いますが、直ちに級が上がるとは限りません。
請求してもいままでどおりの級のままでとどめ置かれる場合も多々あります。
なお、長期入院のある・なしとは無関係で、障害の重さや周囲からの援助の必要性の高さを見て認定します。

弱者に対して優しくない‥‥とは限りません。
生活保護なども含めて、わが国の福祉制度は、他国とくらべてもかなり充実していると思います。
但し、それらが積極的に周知されていないため、知らないままでいると恩恵を受けることができず、結果的に「不利益をこうむっているなぁ」と感じざるを得なくなってしまいます。
ですから、できるだけ自分自身でアンテナを伸ばし、いろいろな情報を正しく把握・理解してゆくことが非常に大事になってくると思います。それが、人生を活用するコツでもあることでしょう。

自立支援医療の負担上限は、あくまでも「通院」のときにだけ適用されます。
したがって、「入院」のときは対象外なので、月1万円で済むどころか、もっとかかってしまうと思います。
ここのところは、たいへんな盲点になります。

自治体によっては、この負担をカバーするために独自の給付金を出している所もあります。
そのため、そういった制度を活用することができないかどうか、確認してみる必要があるでしょう(全国共通の制度ではありません)。

上の制度を利用できない場合には、「入院」に際して、公的医...続きを読む

Q精神障害者に対する就職難 自分の友達が精神障害者2級の手帳を取得しら就職できるかが心配と言ってたの

精神障害者に対する就職難

自分の友達が精神障害者2級の手帳を取得しら就職できるかが心配と言ってたのですが、今ってそんなに就職難なんですか?
ハロワ行ってもあまり精神向けの求人は少ないと聞きますが現状どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

今回のご質問は、
「精神障がい者向けの求人状況について、就職難の状況なのか?」という内容と認識し、
以下にて回答致します。
(最下部に参考資料URLを記載しております)


結論として、精神障がい者の就職環境はまだまだ「厳しい」状況だと考えます。

厚生労働省から発表された平成26年障害者雇用状況の集計結果(◆参考資料1)より、
民間企業における雇用者のうち、
身体障がい者は約23万人・知的障がい者は約8万人・精神障がい者は約3万人というデータが出ており、
結果として、精神障がい者が「積極的に雇用されている状況とは言えない」と思います。

ただし、ハローワークを通じて就職した精神障がい者の【就職件数】が増加しており、
徐々に精神障がい者の雇用を積極的に行う企業が増えてきていることも事実です。
平成26年で見ると、精神障害者の就職件数が大幅に増加し、身体障害者の就職件数を上回っています。
障がい者雇用全体としても、
就職件数が5年連続で過去最高を更新しているように、
就職環境は改善されつつある状況だと考えます。(◆参考資料2)

お住まいの地域や就職しようとする地域によっても状況が異なるので、
まずは、お近くのハローワークに訪問し、
詳細な情報を聞きながらご相談して頂くのが、
現実的な就職状況を把握する効果的な方法だと思います。

以上です。
ぜひ、参考にしてみてください。


◆参考資料1 : 平成26年 障害者雇用状況の集計結果
http://goo.gl/AqWexO
◆参考資料2 : 平成26年度・障害者の職業紹介状況等
http://goo.gl/c01UUa

はじめまして。

今回のご質問は、
「精神障がい者向けの求人状況について、就職難の状況なのか?」という内容と認識し、
以下にて回答致します。
(最下部に参考資料URLを記載しております)


結論として、精神障がい者の就職環境はまだまだ「厳しい」状況だと考えます。

厚生労働省から発表された平成26年障害者雇用状況の集計結果(◆参考資料1)より、
民間企業における雇用者のうち、
身体障がい者は約23万人・知的障がい者は約8万人・精神障がい者は約3万人というデータが出ており、
結果として、精神障が...続きを読む

Q給料が払ってもらえません

 零細の土木会社に監督として勤務(5年)していましたが、遅配その他で未払い給料が100万円近くになり、生活ができなくなり退職しました。(いつも入金があったら必ず一番に処理するといわれてがまんしてきた結果こうなりました.)何とか少しずつでも回収できる方法がないでしょうか。

 以下、会社および社長に関することを私の知る限りお話します。

1.有限会社、従業員2人。土木工事の2次、3次下請け。
   会社および社長には資産はほとんどない。(材料置き場、自宅  とも賃貸であり設備もなし。)

2. 数年前より業績が悪化して、仕入れ、外注等2000万円ぐら  いの未払いがあり督促を受けている.

3.社長の性格ほか.
  ・ 仕事には明るく優秀な職人である.

  ・ 金銭.経営.法律には疎く、まるで子供.(以前ある人が    「内容証明郵便」を送っただけでびっくりして支払いを行いま    した.ただし、最近は取立てにも大分慣れてきて本人も勉強し   ています.)

  ・ 人はいいが,その場しのぎの安直な行動をする傾向にあり.   「お人よしだが誠意がない」という典型.


 このような会社、人物から給料を少しずつでも回収するには、(法的対応)も含めて、どのように対処したらよいのかアドバイスをお願いします.家賃も払えなくなり大変困っています.

 零細の土木会社に監督として勤務(5年)していましたが、遅配その他で未払い給料が100万円近くになり、生活ができなくなり退職しました。(いつも入金があったら必ず一番に処理するといわれてがまんしてきた結果こうなりました.)何とか少しずつでも回収できる方法がないでしょうか。

 以下、会社および社長に関することを私の知る限りお話します。

1.有限会社、従業員2人。土木工事の2次、3次下請け。
   会社および社長には資産はほとんどない。(材料置き場、自宅  とも賃貸であり設...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ、少し状況が違いますがもしかしたら参考になるかもしれないと思い、投稿させていただきます。
私はアルバイト先で、いつも給料が支払われるはずの日に振り込まれておらず電話をしたら「○○さんはくびなんですよ、給料も払う気はないから。じゃあ忙しいんで。」と言われ、周りの同じ職場の友人がかけあてくれたにもかかわらず状況は変わりませんでした。このままじゃ絶対にいけないと友人が調べてくれた所、ハローワークでそういう労働者を守ってくれる課があることを知り電話しました。課の名前は覚えていませんが、代表番号にかければ受付の人がつないでくださるはずです。ちなみに、ハローワークに問い合わせをする時は自分が住んでいる場所ではなく、勤務先の管轄のハローワークです。
ハローワークの方は親身になって電話、直接応対してくださいました。なんでもどんな状況下にあっても、働いた分は必ず賃金として支払われることが法律できまっているそうです。支払われなければ、簡易裁判になるそうですが、こちらが負けることはありえないようです。その一連の法律や裁判の件を、勤務先にハローワークの担当者が話してくださり無事に20万ちょっとの給料が支払われました。
人を説得する際、法律、裁判というのは筋道が通っていて説得力があるようです。またこちらも誠意を勤務先につくして、これ以上、支払っていただかなければ、不本意ではありますが第三者の方に入っていただくしかないと伝えて、それでも状況が変わらなければぜひ、ハローワークの方に入っていただいてはいかがでしょうか?弁護士さんではないので最初から最後まで無料でした。本当に今でも感謝しています。
最後まで絶対にあきらめないで下さい。時間と労力を使った分、報酬をいただくのは当然の権利であり、目には見えませんが法律があなたの味方です。

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/

こんにちわ、少し状況が違いますがもしかしたら参考になるかもしれないと思い、投稿させていただきます。
私はアルバイト先で、いつも給料が支払われるはずの日に振り込まれておらず電話をしたら「○○さんはくびなんですよ、給料も払う気はないから。じゃあ忙しいんで。」と言われ、周りの同じ職場の友人がかけあてくれたにもかかわらず状況は変わりませんでした。このままじゃ絶対にいけないと友人が調べてくれた所、ハローワークでそういう労働者を守ってくれる課があることを知り電話しました。課の名前は覚え...続きを読む

Q精神障害者2級年金

精神障害者2級で障害者年金をもらいたいのですが、国民年金が15年免除になってます、これでも、受給資格ありますか。

Aベストアンサー

このご質問は年金のカテゴリーの方が適切でしたね。

> 精神障害者2級で障害者年金をもらいたいのですが
障害基礎年金または障害厚生年金[障害共済年金]のことですね。

> 国民年金が15年免除になってます、これでも、受給資格ありますか。
・年金保険料納付or滞納で見る場合、免除期間は「納付」に準じますので、国民年金の保険料15年間の免除は受給権を失う要因では御座いません。
 http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/kokumin/04.html
 ↑このページの下の方にある表を見てください。
・では、受給権が有るのか?これに関しては、年金加入履歴及び保険料納付実績が明確ではないので、断言できません。
 しかし、保険料の滞納が1度も無いのであれば、保険料に関しては受給権を失う要因とはなりません。
 http://www.fujisawa-office.com/shougainenkin.html

Q未払いの給料を支払ってもらえません

アルバイトを辞めた後、未払い分の請求をしたのですが、経営者が変わったため、タイムカードでの出社退社の記録がないため支払えないと言われました。当時はパソコンで簡単なエクセルの出金簿に出社時間退社時間を入力していました。タイムカードでないと正式な記録にならないのでしょうか?

Aベストアンサー

給料を請求するのに必要なのはただあなたがそこで働いたと言う事実を明らかにする証拠だけです。定型的な「正式な記録」は必須要件ではありません。

要はあなたがそこで働いた事を証明すればよいのです。パソコンで簡単なエクセルの出金簿に出社時間退社時間を入力していた、そのファイルをあなたが持っていればベストですが、そうでなければあらゆる資料を駆使して立証しましょう。不充分でも、時間が厳密にはっきりしなくてもかまいません。。

仕事の成果、社内外でやり取りした文書、同僚や取引先の証言、通勤に使った定期や車の記録、家族や友人の証言、あなたの行動を記録したあらゆる資料、日記、メモetc...とにかく何でもいいからあなたが働いた証拠を集めるのです。それがあなたの請求の立派な根拠になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報