ここ半年の間に、
「○○(知らない名前)ですけど、△△(私の名前)さんいますか?」
という謎の電話がよくかかってきます。○○の部分は毎回違います。

初めのころは家族が出ていて、「△△はいません」と言うとすぐに電話が切れたらしいのです。
ですが最近、たまたま私が出て「△△は私ですが」と言ったところ、それでも電話を切られました。
一体何のために電話をかけているのでしょうか?

また先日、親戚の家にも同じように「○○(知らない名前)ですけど、△△(私の名前)さんいますか?」という電話が来たそうです。
一体何のために親戚の家にまで電話をしているのでしょうか?

怪しい電話であることは明白なのですが、いまいち電話相手の意図がわからず不安です。
この電話の意味する所をご存知の方がいましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

いたずら電話か、あるいは新たな振り込め詐欺のような新しい犯罪かもしれないと思います。

もし犯罪目的ならデータの収集をしていると思いますが、難しいですね。
No,1さんと同じくあくまで憶測です。
あまりにしつこければ犯罪になると思うので、警察と相談してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね。警察に頼ることも考えておきます。
sky-planeさんのおっしゃるように新しい犯罪という可能性もありますし…。
私が住んでもない親戚の家にまで電話をかけるあたり、振り込め詐欺と似たものを感じますが、亜種のようなものなのでしょうか。

お礼日時:2009/05/21 23:33

セールス、勧誘の電話で、スムーズに取り次いで貰うための昔ながらの常套手段です。



もし律儀に、「株式会社××の○○と申しますが、△△さんはいらっしゃいますか?」と伝えたら、「そんな会社知らないから切ってくれ」と断られかねません。
そこで、あたかも知り合いであるように、会社名を名乗らないのです。

もちろん電話の用件は、ろくでもないものが多いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

勧誘やセールスの電話なんでしょうか。それだったら対応のしようがあるのですが…。
私が出ても何も話さず電話を切ったのがどうにも謎です……。

お礼日時:2009/05/21 23:33

その電話番号の相手が誰なのか、という情報を収集してるんだとおもいます。


個人情報の確認みたいなかんじですかねえ、、、

うちの親は「うちはちがいます」っていってきってます。

あくまで推測です;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます!

私も家族が電話を取っている時は「私の年齢を声で確認するためにかけているのかな?」とか思ってたのですが…
それでしたら私が電話に出た時点でそれ以降かかってこなくても良さそうですし…。
何より親戚の家に電話する理由もわかりません。

でも、そうですね、これからは「うちはちがいます」と言ってもらうよう両親に頼みます。
”そんな奴はいない”より”そんな家はない”というニュアンスのほうが効果がありそうですしね…もう遅いかもしれませんが。

ともあれ回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 21:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ですけど」と「ですが」

最近、よく「~なんですけど、~」と言う人をみかけます。私はなんとなくこの言葉遣いに違和感があります。丁寧語や敬語を使うのであれば、「~ですが」が正しいのではないでしょうか。「けど」というのは少し砕けているように思います。
私は、日本語を専門的に学んでいるわけでも、敬語に自信があるわけでもありませんが、以前から気になっています。ネットで調べてみましたが、納得のいくものは見つけられなかったので、ここで質問させていただきました。

Aベストアンサー

~なんですけど~は、丁寧語・敬語ではありませんね。言い訳めいたことを、目下のものが、口をとがらせながら媚びるときに使う言葉では?それを敬語として使っていたなら、確かに違和感は覚えますね。
「けど」は「けども」「けれども」の省略形。~なんですけどより、~なんですけども、それより~なんですけれどもの方が、丁寧ですね。
~なんは、言葉にふくらみを持たす効果がありますが、親しい仲で使うのにはいいとして、敬語としてはおかしいとおもいます。

Q「いらっしゃいますか?」と「おられますか?」正しいのは?

 私は社会人歴7年、ひととおりのビジネスマナーはまあまあ覚えていたつもりなのですが、実は未だにちょっと分からないことがあります。

 例えば、仕事上で相手の会社に電話をかける際、はじめに目的の人物以外が電話に対応する場合のはよくあることですね。そしてその時、自分が用事のある人物に電話を取り次いでもらいたい場合、「○○さんはいらっしゃいますか?」と「○○さんはおられますか?」ではどちらが本当は正しいのでしょうか? それとも地域によってちがうのでしょうか?

 私は北東北在住です。振り返って思い出してみると地元の人たちで「おられますか?」を使うのを殆ど聞いたことが無い気がします。どちらかと言えば、他県、それも関西方面の人たちが「おられますか?」をよく使っていたような…。私は新社会人当時、関西の言葉を話す社員が多い会社にいたので、「おられますか?」は耳に馴染んでいて、今でもその時々によって「いらっしゃいますか?」と合わせて半々に使います。

Aベストアンサー

学校文法的に言えば、

敬語には尊敬語、謙譲語、丁寧語の三種類があります。
「おる」は謙譲語です。
したがって、これに尊敬語の助動詞「られる」をつけるのは間違いです。

ということになります。
私もそのように教えられた覚えがあります。

しかし、「おる(をる)」は元々謙譲語というより丁寧語であって、これに「られる」という助動詞をつけて尊敬の意味を表わすことは、何ら間違いではないと言う説もあります。
このことについて、説得力のある説明をしているサイトを見たことがあります。(↓)
これを読んでから、私も「おられる」は間違いではなく、学校文法が間違っているのだと思うようになりました。
文部省や国語審議会の言うことなど、学問的にさほど権威があるとも思えません。ただ、学校の試験などでどう答えるか、ということが問題ならば、彼らのいうことが金科玉条ですが。。。

参考URL:http://www.alc.co.jp/jpn/cls/ndm/gnsodan03.html


人気Q&Aランキング