ずっと、地元の病院で何度調べてもどの薬飲んでもなおらない(大学病院も含め)原因不明の両ひじや腰ひざの痛みで悩まされていたのですが、先日、事故の後遺症で妹がたまに通っている関東の県の病院へいったところ 「線維筋痛症」と診断されました。(地元では、10以上の病院で、原因不明かヘルニアとの診断でした。)

しかし、その県は遠くて経済的にも肉体的にも負担が大きく通うのは不可能なので、地元の徳島県、香川県で探してみたのですがみて頂ける病院がありませんでした。(一時期はすさまじい痛みに、ほぼ一日寝たり起きたり以外できなくなっていたので、仕事は続けられなくてやめています。)
かかっている地元の大学病院にそれとなく聞いてみたところ、「線維筋痛症なんて病気はない」と言われてしまい適切な治療が受けられず、困っています。(現在もまだ肘部管症候群などの検査を繰り返されています。)
現在は、その診断して頂いた病院でガバペンという薬とランドセンを多めに頂いてなんとかのりきっています。

治療にはかなり時間がかかる病気だから、そのお医者さんにも「地元の理解のあるお医者さんにかかった方が良いですよ」と言われたのですが、友人の看護士の子すら知らない病気だったので探すのに難儀してます。

もし、同じ病気の方や医療関係者の方でこの二つの県で診て頂ける病院をしっておられる方はいませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんばんは。

私も徳島在住です。
私も夫が線維筋痛症か筋筋膜性疼痛なので、必死に徳島で探してました。
検索をかけたところ、こちらのさくら診療所が針治療でやってられるそうです。

友人が勤めてまして、少し聞いてみたんですが、
(詳しいことは友人にも話ししてないのですが)
針治療は、うまいよとのことでした。
GW明けに夫も行こうと言ってます。
水曜日と日曜にが針治療の先生がお休みなので
それを除いた日に診察してもらってから針治療なりをするそうです。

では、お互いにがんばりましょう!

参考URL:http://www.sakura-sakura.or.jp/menu10-1-3.html
    • good
    • 0

はじめまして。


私も線維筋痛症になって6年目です。
残念ながら現在四国では愛媛と高知にしか認定病院がありません。
友の会の情報です。
愛媛県は田窪リウマチ整形外科、高知は海里マリン病院です。
認定病院に行くと治験ができます。
私も4カ月治験をしました。
発病から期間の短い方にはかなり効きます。
完治に近い状態になったかたもいらっしゃるそうです。
残念ながら私にはあまり効果がありませんでしたが…
治験の薬が今年6月頃から病院で処方されることが決まったのですが
線維筋痛症ではなく帯状疱疹の後の疼痛で処方して貰えます。
まだ、医療関係者の中でも知らない人が大部分で認知度低い疾患ですが、痛い時には無理をせず休む、動けるときに出来ることだけすると
いう生活をしています。長々とすみません。
    • good
    • 0

その後いかがでしょうか。


私もこちらで回答後、繊維筋痛症で通院という目に合ってしまいましたが、こちらでは専門医が居たので、私の方の状況をお知らせしておきます。
現在、月一回、ノイロトロピンという注射を20ml、ノイロトロピンの飲み薬を朝晩使用しています。
注射は2時間程度有効、飲み薬は効いている様子は全くないのですが、医師によると、続けているうちに量を減らしたり、間隔をあけたり出来るようになるケースが多いとの事で、指導に従っています。
注射は2時間程度で切れてしまい、全く元通りになってしまうので、???な状況ですが、とりあえず私の近況です。
    • good
    • 0

お久しぶりです。

まだあけておいてもらえたんですね。
医者の紹介ではありませんが、ちょっと耳寄りな情報がありました。
体質により漢方薬が有効な可能性が示されています。
http://www.miyashita.or.jp/catch-03-03-23.htm
虚弱体質、あるいは体力がないタイプの型が該当される可能性が高いかもしれません。
漢方薬局で相談するというのも選択肢に入れてはいかがでしょう。
    • good
    • 0

 私の母も線維筋痛症で苦しみ、原因が分からず病院をたらいまわしにされたという事がありました。

神経内科が専門なのですがその薬も効かなかったです。
 母は、全身痛と寝たきりのような鬱症状、気分の悪さなど死ぬ手前くらいまでひどかったですが、幸い東洋医学と知り合い快方に向かい、今ではほとんど回復しました。
 線維筋痛症には鍼灸治療や気功などの東洋医学が大変効果的です。いい先生に治療してもらえばかならず治ります。
 今は、クリニックでも鍼灸など代替医療を取り入れているところもあありますので、検索されてみてはいかがでしょうか?
 四国は残念ながら知りませんが、九州などでも治る見込みがあれば通ってみてはいいのではないでしょうか?

 
    • good
    • 0

その後いかがですか?


実は、こちらはとんでもない事になってしまいまして、先日回答した私自身が、かかってる病院から繊維筋痛症の専門医を紹介される、という事態になってしまいました。
ミイラ取りがミイラ…?状態です。(笑)
こちらは群馬県高崎市なので、直接そちらを紹介する事は出来ませんが、かかってみて先生とも話して情報があるようだったら提供したいと思います。
私は来月からの通院ですので、しばらく、この質問、締めないで待っててみてください。
本当は直接メルなどでやり取りできるといいのだけど、ここの規約で禁止されてるみたいなので、メルアドはかけませんので。m(__)m
それから、私の痛みはSSRIで少し軽減する(なくなりはしないが、動くことは出来る程度まで軽減)ようですので、そちらでも機会があったら医師と相談してみてください。
    • good
    • 0

香川県にお住まいの場合・・・


こちらに電話で、「線維筋痛症」に詳しい医師が居るか
問い合わせしてみてください。
「かがわ総合リハビリテーションセンター」
http://www.kagawa-reha.net/

この回答への補足

お答えくださってありがとうございます。
残念ながら、住んでいるのは徳島県なんですが専門医の方がいれば比較的、通うのが可能な香川県にも通おうかとおもって降りましたが、やはり確実ではないんですね。

一応、問い合わせはしてみます。

ありがとうございました。

補足日時:2009/05/21 15:19
    • good
    • 0

こんにちは。


この病気は現役の医療スタッフでも知ってる人は少ないでしょう。
しかし患者さんは一生全身の痛みにさいなまれ、なおかつすぐ死ぬ病気ではないので、本当に残酷な人生を強いられる非常に困った病気です。
http://www.marianna-u.ac.jp/ims/soudan/fms/index …
残念ながらご要望の地では、あまり専門医がいないようですので、上記URLから、考えられそうな場所を探してみてください。
連絡の際は、必ずトップページからの注意書きを読んでからお願いいたします。
早く診てもらえる医師にめぐり合われる事をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えくださってありがとうございます。
やはり、知っているお医者さん自体少ないのですね。
地元の大学病院でも知らなかったので、その可能性は高いとは思っていましたが、残念です。

確かに、診て頂いた先生には難しい病気だといわれましたが仕事しないと生活していけないので 一生さいなまれるかと思うと正直とても不安で恐ろしいです。
といつてもあきらめる訳にいかないので、こちらのリンクの中でもがんばって探してみようと思います。

理解して頂いている方がおられるというだけでなんだか救われた気持ちになりました、ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/21 15:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頸椎ヘルニアと腰椎ヘルニアと手根管症候群について

頸椎ヘルニアと腰椎ヘルニアと手根管症候群について、
本件について詳しい方へ質問します。
僕は年齢44歳の男性です。
仕事は、肉体労働(鉄工関係、溶接関係、機械整備関係)の仕事が毎日です。
僕は、地元の【神経内科】と【整形外科】で本件について診察をしてもらいました。
【神経内科】の診察では、頭部と頸椎と腰椎のMRI検査をしました。
頭部は異常なし、頚椎は2ヶ所のヘルニアを発見、腰椎は1ヶ所のヘルニアを発見。
この所見で神経内科の診断は、末梢神経が弱い為、手根管症候群・正中神経障害と診断されました。
この手根管症候群を手術せずに何か他の方法で完全に治す方法をご存知の方が折られましたら是非教えて下さい。
僕が知っている範囲では、インターネット上に出ていた分で【カーパルソリュウション】と言う製品で手根管症候群が治ったと言う情報を耳にしておりますが、皆さんもこの他にもっと良い方法で完全に治す情報を教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お仕事の内容も考えてお答えいたします。

多くの場合、手根管症候群は手首(手関節)を酷使する習慣のある方に頻発します。そうでない場合(各種内科疾患が原因の場合)もありますが、基本的に神経内科を受診されているのであれば、それらの内科疾患はすでに除外されているのではないかと推測します。

鉄工や溶接という職種内容は、通常の職業よりも手を酷使する機会が多そうですね。
頸椎にある2か所のヘルニアは、その程度が問題となりますが、MRIで少々ヘルニアが突出している程度であれば、40歳代以降の方ではそれほど珍しい所見ではありません。付け加えるならば、かりにヘルニアの程度が重度であるなら、診断名は『手根管症候群+頸部神経根症』、あるいは『手根管症候群+頸部脊髄症』となると思います。

そのような病名が質問文の中にはないので、主たる病名は手根管症候群であり、たまたまヘルニアも発見された、という状況のように思われます。
なお頸椎を調べたのは過剰診療ではありません。頸椎神経根症と手根管症候群はよく似た症状を呈するので、頸椎疾患の有無を医師は調べるのが通例です。

そして肝心の治療になるのですが、保存療法と手術療法とに分かれます。
『カーパルソリューション』は、たった今検索してみましたが、保存療法の一つです。
それ以外の保存療法としては、手首を副木で固定したり、手関節に局所麻酔剤と抗炎症作用の強いステロイド剤を注射する、といった方法があります。
手術療法はNo2の方が記されている通りで、最近では内視鏡でも可能です。
専門医(あとで紹介します)なら、症状の程度と職業の内容とをかんがみ、話し合いの上で適切な治療法を選択してくれるはずです。
ただ、職業の内容(再発しやすそうな印象を受けます)と、さらに「完治」の希望とを考慮すると、保存療法には限界もあることを、あらかじめ認識されておいた方と思います。はっきり言うと、覚悟は必要ですよ、ということですが、実はそれほどたいへんな手術ではないで、たいした覚悟もいりません。

それで専門医ですが、日本手外科学会があります。HPも開設してあり、都道府県別に専門医の方々のお名前もわかるようになっています。また手外科認定研修施設のリストも載っています。したがって、認定研修施設であり、かつ専門医がいる病院やクリニックであれば、学会の太鼓判があることになり、まず信頼がおけるものと思います。


以上の内容を熟慮の上、今後の治療や療養に専念されるとよいのでは。
ちなみに私の母は70歳くらいに両側の手根管症候群(+頸椎ヘルニア)であり手術を受け、あっさりと治っています。
(付け加えるならば、質問文の内容を調べる病院であれば、治療の説明は当然あったものと思われ、その内容は信頼できそうな印象を受けます)

参考URL:http://www.jssh.or.jp/jp/about/index_senmoni.html

お仕事の内容も考えてお答えいたします。

多くの場合、手根管症候群は手首(手関節)を酷使する習慣のある方に頻発します。そうでない場合(各種内科疾患が原因の場合)もありますが、基本的に神経内科を受診されているのであれば、それらの内科疾患はすでに除外されているのではないかと推測します。

鉄工や溶接という職種内容は、通常の職業よりも手を酷使する機会が多そうですね。
頸椎にある2か所のヘルニアは、その程度が問題となりますが、MRIで少々ヘルニアが突出している程度であれば、40歳代以降の方で...続きを読む

Q地元(千葉県柏市)の評判の良い歯医者を調べたいのですが…

ネットで歯医者の評判などが載ってるサイトなどはあるのでしょうか?昔テレビで病院の口コミサイトみたいなものが流行っていると聞いたことがあったので、その歯医者版もあればいいなと思って質問してみました。自分では見つけることができなかったので知ってる方いらっしゃいましたら教えてください。

なお、できれば住んでいる場所の側がいいので、千葉県北西部(柏市)近辺の情報ですとなおうれしいです。

Aベストアンサー

「デンターネット街の歯医者さん」

けっこう、あてになります。
私も利用しました。

Q授乳中の手根管症候群

6月3日に第1子を出産しました。出産前から手がむくんでしびれており産後も治らず整形外科を受診すると右手は手根管症候群、左手は腱鞘炎と診断されました。
右手は神経も調べたところかなり重症だと言われましたが、授乳中であることを伝えると、とりあえず薬や注射は使わず様子をみることになりました。
かわいいわが子を抱っこするのを我慢し安静にして2週間たちましたがよくなる気配はありません。
(1)手根管症候群の薬や注射をする場合はやはり母乳に影響するのでしょうか?
(2)一時的に母乳をとめる場合はどうすればまた出るようになるのでしょう?
(3)手根管症候群は最終的には手術するらしいですが、そうした場合は完治するのでしょうか?
私と同じ経験をした方、教えてください。

Aベストアンサー

#1です
病気でご不安なお気持ちなのに、不覚にも配慮を欠いた素っ気無い回答をしてしまったのではないかとの反省から。

私は専門家でも経験者でもありません。
ですから、病気には個人差がありますし、miyakedaさんにとってお気持ちの上で、なにほどかの参考に、そして少しだけでもお役に立てればとの思いからの追加回答です。

カテゴリーの「美容と健康ー病気」(つまりここのTOP)で手根管症候群と入れて検索すれば、それについて多くの過去ログを見ることが出来ます。

関心お持ちの、薬と授乳の関係については以下のURLが参考になりますでしようか。
治療は信頼して、主治医の指導に従っていくのが大過ないと信じます。不安や疑問は医師に率直にご質問されたらいかがでしょう?

http://akm.jp/qa/hand/preg_cts.html

参考URL:http://akm.jp/qa/hand/preg_cts.html

Q病気が治りかかったら病院へ行かなくてもいい?

現在花粉症です。病院で点鼻薬と飲み薬をもらって飲んでます。
そのため、だいぶ鼻の状態が良く治りかかってます。だから、病院行かなくてもいいかな、と思ってるんですが、
病院の先生からは2週間に1回来るように言われてます。

病気が治りかかったら病院へ行かなくてもいい?それとも完全に直るまで病院へ行った方がいいですか?

Aベストアンサー

私も花粉症で病院へ通っています。確かにもう終わりかなーなんておもうこともありますが、花粉が飛んでる間はきちんと行った方がいいですよ。逆に悪化することもあるし、過敏に成ってしまったりすることもあります。最後まで快適な時期を過ごしたければ最後まで行かれる方がよいと思いますが・・・

Q手根管症候群について・・

手根管症候群について・・

身内で手根管症候群になり、5年になるものがおります。
5年前に診断を受け、放置し また最近痺れが酷くなったので受診した所、同診断結果でした。
今、注射で治療してますが 痺れの他に親指のつけ根(母指球?)脹らみのことに痛みが出るそうです。
その脹らみ部分の萎縮は無いですが、本人はその痛みが気になるそうです。
担当医は手根管症候群の影響との診断らしいのですが、何となく納得いってないようです。

このつけ根の痛みは手根管症候群の影響なのでしょうか?
お分かりになる方 回答をお願い致します。

Aベストアンサー

実際に見ていないので断定は出来ないのですが、その可能性は十分にあります。
他に可能性があるとしたら、首からの神経の影響、あと機能的な問題があるなら腱鞘炎の可能性もあります。どちらにしても、ここで分かる代物ではありません。

Q歯石をとってくれるのは、歯医者さんくらいしかないでしょうか?地元にかか

歯石をとってくれるのは、歯医者さんくらいしかないでしょうか?地元にかかりつけの病院がありますが、仕事で帰りも遅く、なかなか間に合わないです。
また歯石をとる目的でいった場合、虫歯もないか、あわせてみてもらうことになりますか?
美容矯正歯科のようなところでも歯石はとっともらえますか?

Aベストアンサー

歯石は歯医者さんに行かないと取れないと思います。 残念ながら。 歯石は硬くて特別な器具でないと難しいからです。 また詰め物なのか歯石なのかまたは歯の一部なのかとわからない人も多いです。 歯石が白っぽい色をしている為。
後、歯石は歯茎の周りにできていて、歯茎の下のほうまでできています。 なので血も出やすく。。。。
どの程度の歯石かわかりませんが、一度ちゃんと取ってもらい、それから歯垢がたまらないように普段から心がけるといいです。。。

美容矯正歯科でもクリーニングできると思いますが行く前に電話して確認しましょう。 

Q手根管症候群からくる腕のしびれはありますか?

 お世話になります。
 当方、半年ほど前から、手根管症候群で左手の小指以外指のしびれで悩んでおります。主治医によると、正中神経が圧迫されて指がしびれるそうです。ひどいときは物も持たれません。神経を圧迫しているものがガングリオンという脂肪の塊であれば、外科的手術が必要だそうですが、当分様子を見ましょうとのことでした。
 ところで、1ヶ月前から、同じく左腕の外側で、上腕部、関節、下腕部の筋肉が痛くてなりません。主治医に診て貰ったのですが、手根管症候群でなく、原因はわからないということでした。これも様子を見ましょうとのことでした。
 しかし、主治医を疑うようで悪いのですが、私は手根管症候群が関係しているような気がしてなりません。
 観ていただいてから悪化するばかりで1ヶ月がたちます。
 左手は極力安静にしています。
 どなたか詳しい方ご教示ください。

Aベストアンサー

 手根管症候群が原因であれば、頸肩腕症候群も考えられます。
 ただ手根管症候群の診断ですが、筋電図やMRIなどの検査は受けましたか?これらの検査で神経の圧迫部位や、ガングリオン・脂肪腫の有無などはかなりわかると思います。
 半年以上も症状があり、物もつかめない事まであるようでしたら手術を考えてもいいかもしれません。一度別の病院(整形外科専門医)で診察を受けてみてはいかがですか。

Q地元の歯医者か病院の歯医者か

自分は虫歯を7年くらいほったらかしていたため、今はひどい状態になっています。
歯医者に行こうと思うのですが、地元の歯医者だと、病院の歯医者を紹介されそうな気がします。
それなら最初から病院内の歯医者に行こうと思うのですが、どう思われますか?
もしよろしければアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

虫歯、つらいですね。
私は大学病院の口腔外科を受診されることをおすすめします。
口腔外科だと、処置の難しい虫歯や抜歯もあっという間に終わらせてくださいます。
麻酔の注射をする前に麻酔の塗り薬を塗ってくださるので、
そもそも「痛い」思いをすることがありません。
街の歯医者さんでは、必ずしも高いレベルの治療が受けられるとは限りません。
難しい治療になると、おっしゃる通り、別の歯医者さんを紹介されると思います。

ただ、大学病院は予約が取りづらいですので、ご注意ください。
もし大学病院(口腔外科)での勤務経験のある歯医者さんが開業していらっしゃったら、
そこへ行けば同じレベルの治療が受けられると思います。

医療関係者ではありませんが、歯科に長くお世話になった経験から回答させていただきました。
よろしければご参考になさってください。

Q手根管症候群と診断されました。 手術以外で良い方法ありますか?

手根管症候群と診断されました。
手術以外で良い方法ありますか?

Aベストアンサー

整形外科受診し、薬を2年程飲みました
しびれが酷いときは、手首から注射を2回程打ったかな、仕事してますので、手術となると1ヶ月休まないといけないのでずっと薬飲んでました、が、その内にしびれなくなりました、まれに、自然治癒があるそうです、親指付け根が肉がとれて薄くなったり、物がつかめなくなったら手術しないといけませんが、それまでは、薬を飲んでみたらいかがですか。

Q病院のかかり方。失礼だと思いますか?

病院のかかり方。失礼だと思いますか?
かかりつけの歯科医が遠方なのですが、近くの歯医者にたまに行くときがあります
そのとき電話で
○○と○○やられてますか?それお願いします。
と、聞き
自分の意見をはっきりいいます
(例えば、サリバテストとPMTCお願いします、虫歯のチェックはいりません)
これ言うと、受付の人はムスっとなりました。
それとも、予防をお願いします、何するかは、全面的に先生にお任せします、みたいな態度の方がいいですかね。、
虫歯は判断が分かますのでかかりつけの先生にしか治療してもらいたくないのですが、チェアの上で虫歯なので削りますねとすぐ削られたら困るのです。

Aベストアンサー

歯科医師です。
私は法律で決められた通りに医療行為を行います。

>例えば、サリバテストとPMTCお願いします、虫歯のチェックはいりません

医師・歯科医師には応召義務があり、患者の求めを拒否できませんので、サリバテストを行います。虫歯チェックをしませんから、治療のためのテストではありません。予防のためのテストになります。健康保険では予防は給付されませんので保険外診療になります。私の歯科医院では¥1000です。

PMTCも行いますが、これも治療の必要性のための診査をしていませんから、予防であり、保険外になります。¥8000です。

どうぞいらしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報