卒業したら介護福祉士試験を受けられる通信制に入りました。願書には「~高校~科」「~大学~学部」など正直に書いたけど合格でした。
今年の科目は正直「現場で直接役に立つのは半分」だと思います(大学、短大の一般教養みたいな勉強がそれなりにあります)
そうだから早く現場経験を始めたい、と面接を数回受けたけど「履歴書を見て先入観もつのかな」と思い続けました。
車の免許を取るから面接は休止するけれどどこか納得しません。ホームヘルパー2級はすんなり取れたけど、介護士は筆記試験とまだ心配な実技試験です。ケアマネージャーになるならもっと小難しい勉強が待ってます。
現場経験が豊かなら年をとってからもいい職業人になると思いますけど?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 質問の主旨がよく分からないのですが、「就職活動をしていて、履歴書に大卒だと書くことによって、不採用ばかり。

大卒だと嫌がれるのか。」ということなのでしょうか。

 う~ん。私が過去いた職場ではそんなことはなかったですよ。私は未経験だと、いきなり正社員はムリだと思って、家に近いところでバイトに応募しました。社会福祉協議会の訪問介護部だったので、なかなか狭き門でしたが、年齢的に欲しい年代だったのでしょう。受かりました。地元だったのも大きな要因でしょう。
 職場では、大卒だということは、聞かれなければいいませんでしたね。確かに。
 質問者様は男性の方ですか?女性の方ですか?
 ヘルパーの場合は、よその家に入って食事の用意や買い物(これが結構むずかしい)、掃除をするっていうのは、かなりしんどいです。20代では、非常にむずかしいと思いますね。私はそのころ30台後半に入りかけでしたが、それでもかなり若手に入るほうでした。まわりは、百戦錬磨のベテランばかりで、教わることばかりでした。つまり、求められることが主婦向きなんですね。反対に、男性は嫌がられていました。昔の人は、男性に家事をさせることを嫌うのです・・・。当然、身体介助も男性は嫌われます。(男の利用者でも女の利用者でも)
 ただ、訪問入浴(入浴車使用)の場合は、男性は重宝されていました。というより、専属でした。やはり、重いものを運ぶとき、男性は早いです。(1時間以内で組み立てから入浴、後片付けを終わらせる必要があるので)
 施設では、特養は男性が多い方です。デイは比較的女性が多いかも。(男性は給料的に厳しいので)
 
 介護福祉士はともかく、ケアマネを最短で取りたいなら、早めの就職をおすすめします。ケアマネはH2級以上を持っていて5年の経験がないと、受けられませんし、タイミングもあります。たとえば、11月に就職したとしたら、約1年の経験がフイになります。(ケアマネの試験が10月ですから。)介護福祉士試験で、たった1週間の勤務日数が足りないだけで受験できなかった人もいるくらいですから、実務日数のカウントはシビアです。

 面接のときには、やる気をアピールすることです。できれば、介護に対してどういう理想を持っているかということを訴えるだけでも違いますよ。
 それか、大卒なのであれば、主事も持ってますよね。デイサービスの相談員を受けられてみたら。ただ、現場経験がないのであれば、介護兼務でサブ的な相談員から始めることになるかと思います。(デイサービスの相談員は、主任でも現場に入るところ多いですから・・・)
 
 
    • good
    • 0

畑違いの学部の大卒者は多いので気にならないと思います。



車の免許は大切なので頑張って下さい。ひと昔前の考えですが、仕事で運転が必要になったときは男性となる場合も多いです。

現場の経験が豊かでも、過去の経験から、利用者のかたに先入観で対応してしまう残念な人もいます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qケアマネージャーの対応期間

母の褥瘡がずいぶん良くなり、病院の一角にある地域包括支援センターの人に転院を進められ、第一希望の施設に申し込みをし(待ちの状態)、今、病院で治療を続けてもらっていますが、さらに第二希望の申し込みについて督促を受けています。因みに母は障害1要支援5の為、いきなりは自宅療養せず、老健で少しリハビリしてから家で世話できるか判断しようと考えています。

その地域包括支援センターの人に費用面や転院手続きについて相談にのってもらおうとしたのですが、まず転院の督促以外については対応してくれません。そこでケアマネジャーにしては変だと思い、確認したところ、我々はケアマネージャーではなく、貴方のお母さんのケアマネジャーの対応期間はとっくに切れていて、そういう人の為に支援しているだけと言われました。

そこで質問なのですが、このように対応期間が切れた場合、どうすればケアマネージャーに支援をお願いできるでしょうか? やはりこういう場合は区役所だけが頼りなのでしょうか?

以下の目的でケアマネージャーを利用しようと考えています。

(1) 費用面などについて区役所に行く前に若干のアドバイスを頂きたい。
(2) 転院希望先の待ち人数について確認して欲しい。
  → 私が転院希望先に待ち人数を聞いたところ若干名としか教えてもらえませんでした。
  → 地域包括支援センターの人からは聞き方が悪いと怒られました。
  → 確かに地域包括支援センターの人は2,3ヶ月5人待ちと把握していました。
    (その第一希望の施設は病院と一体だからかも知れませんが…)
(3) 第二希望を探すにあたり母の病状について医者に伺って欲しい。
  → 地域包括支援センターの人は『治療中でも転院ができる』の一点張りですが、
    その回答にもの凄く不安があります。
  → そのことを告げると、自分で褥瘡を見るよう言われたのですが、
    医師ではないので自分の判断に自信がありません。
    見た目は良いです。地域包括支援センターの人も米粒ほどだと言っていますが、
    例えば、ポケットがあってその表面が塞がっているだけだとしても
    自分には判断できません。
    そこで医師に診断書などで安心できるような内容を書いてもらえれば嬉しいのですが、
    地域包括支援センターの人は、何に使うのかとか、お金がかかるよとか言って、
    なかなかこちらの意思が伝わりません。

ほぼ完治と医師が太鼓判を押してくれれば、病院に長居するのは良くなく、褥瘡完治が条件の施設も含め、第二希望の申し込み手続きをしたいと考えていますが、地域包括支援センターの人はその場限りの嘘が多かったこともあり(信頼関係は築けていません)、第二希望の転院先に申し込んだ途端、第一希望の優先順位が落とされ、治療中のまま第二希望に転院し、転院先で褥瘡が再発するのではないかと不安を感じています。

あまりにも督促重視でこちらの支援を無視しているので、もし、やっつけ仕事といった理由で第一希望を諦めることになり、治療も不十分だったということになったら母には申し訳ありませんし、自分としても無念です。

母の褥瘡がずいぶん良くなり、病院の一角にある地域包括支援センターの人に転院を進められ、第一希望の施設に申し込みをし(待ちの状態)、今、病院で治療を続けてもらっていますが、さらに第二希望の申し込みについて督促を受けています。因みに母は障害1要支援5の為、いきなりは自宅療養せず、老健で少しリハビリしてから家で世話できるか判断しようと考えています。

その地域包括支援センターの人に費用面や転院手続きについて相談にのってもらおうとしたのですが、まず転院の督促以外については対応してく...続きを読む

Aベストアンサー

 どうも、介護保険の利用や地域包括支援センター・ケアマネができることなどいろいろ制度に対して誤解があるようです。
 補足をお願いいたします。

>病院の一角にある地域包括支援センターの人に転院を進められ

 まず、地域包括支援センターは、相談を受ける場所であり、転院を勧めることはありません。
 地域包括支援センターではなく、病院のソーシャルワーカーではありませんか?
 貴方が利用できるのは、お母様の住所を担当する地域包括支援センターです。

>因みに母は障害1要支援5の為

 障害1と言うのは、身体障害者手帳1級、要支援5というのは、要介護5のことでしょうか?
 障害1と言われると、障害程度区分1ということもありますので、紛らわしいです。

>以下の目的でケアマネージャーを利用しようと考えています。

 ケアマネージャーは、「在宅で介護をする場合の介護保険利用の助言・手続き」を主な仕事としております。
 ですから、退院後施設入所を前提としている場合は、利用はできません。

 費用については、介護保険の利用者負担の段階によって変ります。
 第4段階であれば、食費・居住費などそれぞれの施設の基準になりますので、個々に問い合わせるしかありません。

>2) 転院希望先の待ち人数について確認して欲しい。
  
 家族の仕事です。
 病院のソーシャルワーカーが言いたかったのは、「若干名の待ちということだけれども、具体的にどのぐらい待てば良いか聞いていない」ことが問題だったのと思われます。
 はっきり言って、2.3ヶ月5人待ちの状態であった場合、現在の病院側としてはそのような長い間の入院させておくことは無理です。
 
>地域包括支援センターの人は『治療中でも転院ができる』の一点張りですが、

 病院は、介護をする場所ではありません。転院とは治療が必要な人が他の病院に移ることです。
 現在の病院は、急性期病院・一般病院・療養型病院のどれでしょう?
 急性期病院・一般病院での長期の入院はできないものと思っていたほうが良いです。
 
 また、病状については、本人・家族が医師に聞くものです。
 ケアマネージャーが同行することもありますが、在宅での準備の為のものです。

 診断書の依頼は、本人・家族が医師にするものです。
 診断書と言うのは、現在の状態を教えてくれるだけですから、褥瘡の状態がIとかIIであるなどと書かれるだけです。安心できる内容を求めるのは無理です。
 完治した証明が欲しいのであれば、「治癒証明」です。
 しかしながら現在入院しているのですから、治癒というのはありえないですよね?
 貴方は、主治医と直接話すことは無いのですか?

 現在の病院にはどのぐらい入院されているのですか?
 変な言い方ですが、以前と違い、ある程度症状が収まった場合は、在宅に戻るのが原則です。
 完治するまで入院治療という考え方はありません。

 療養型病院も医療区分2以上としているところが多く、褥瘡については、II度以上または2箇所以上となります。 http://nagao.or.jp/pdf/kijyun1.pdf
 要は、褥瘡がI度に回復した場合は、入院対象ではなくなるのです。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A4%A5%E7%98%A1
 
 病院のケースワーカーが第二希望・第三希望の施設の申し込みを勧めるのは、現在の病院で第一希望の空きがあるまで待てないからです。
 空きが出るまで待ってもらおうと言うのは、昨今の介護事情からすれば、無理だと思います。

 個人的な意見になりますが、病院によっては、「もう入院での治療は必要ありませんので、在宅での治療に切り替えてください。」とどんどん退院日を決めてしまうところもあります。
 入院前のケアマネージャーさんとは連絡がとれないのですか?
 在宅が可能なのであれば、介護保険の認定期間を確認し、きちんとケアマネージャーと契約し在宅介護の準備をして下さい。
  
 

 どうも、介護保険の利用や地域包括支援センター・ケアマネができることなどいろいろ制度に対して誤解があるようです。
 補足をお願いいたします。

>病院の一角にある地域包括支援センターの人に転院を進められ

 まず、地域包括支援センターは、相談を受ける場所であり、転院を勧めることはありません。
 地域包括支援センターではなく、病院のソーシャルワーカーではありませんか?
 貴方が利用できるのは、お母様の住所を担当する地域包括支援センターです。

>因みに母は障害1要支援5の為

 障害1...続きを読む

Q【介護問題・介護人材政策】介護有資格は380万人いるのに実際に介護の現場で労働しているのは30万人。

【介護問題・介護人材政策】介護有資格は380万人いるのに実際に介護の現場で労働しているのは30万人。

国の補助を受けて無償か格安で資格を得て介護の現場で働かずに資格だけ持逃げする人が後を絶ちません。

全て税金で賄われており、物凄く税金の無駄遣いだと思います。

既婚者女性が多く、タダで資格が貰えて、しかも国から受講中はお金が支給されるので遊びに来ているのが現状です。

なぜ本当に働く気がある若い男の子に受講資格を与えずに専業主婦の遊びと小遣い稼ぎに国は出資するのでしょう?

受講後に働かないのが目に見えて分かっているのに女性ばかりが受講資格を与えてきたので当たり前の結果だと言えます。

2025年には350万人が資格だけ持っているのにも関わらず38万人の介護職員不足が予想されています。

国の介護人材確保の政策自体が失敗している中でどう介護人材政策を変えていくべきだと思いますか?

Aベストアンサー

介護士の就業条件の改善ですね。低い給与を上げて、職場環境、働きやすさの向上を図る。一般的にイメージが悪く、離職率も高いと言われているらしいですね。どうやら人間関係が悪い所が多いらしいです。個人個人の悩み相談をできる体制を整えて、閉塞感の無い明るく安心できる職場というイメージにするのも大事だと思います、ネガティブなイメージを払拭して。
かつては3Kと言われた看護師だってだいぶ改善されて、今は比較的高給の人気職業になりましたよね。
まあ、看護師は歴史が長いから、介護士はまだまだこれからでしょうけど、これから需要も増大するので、誇りとやりがいを持てる職業として、求職者が増えると良いですね。。。というかそれが政府の喫緊の課題だと思います。

Qケアマネージャーさんを探しています

要介護認定をうけた家族がいます。以前、担当だった
何人かのケアマネージャーさんは正直あまり
よくありませんでした。役所やかかりつけの病院
の紹介以外で、ケアマネージャーさんを探す
方法はないでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。介護保険のサービス事業者をやっています。
「あまり良くない」というのは、どんな具合に良くなかったのでしょうか?
確かに作成されたプランを見てサービスを提供する側から見て、明らかに能力の足りないケアマネージャーは存在します。こちらの話も、ご利用者の話(要望)も聞くだけで真意を理解できないような人です。
そのような人に担当されると希望したものとは違った目的のケアプランを立てられたりして、事業者としてもご利用者としても不十分なプランが作られてしまいます。実際に会って話をしてみて信頼できそうな人ならば、依頼してこちらの要望を分かりやすく、一貫した主旨をもって伝えてみてください。ケアマネージャーも担当する方のご家族に育てられているものです。
一貫した主旨というのは、例えば在宅での介護は不可能(マンパワー不足)だし、ヘルパーが家に入ってくるのもいやだ。だけど特養(いわゆる老人ホーム)に入所させるのも姥捨て山みたいで世間体が・・・。なんて方が実際にいます。要介護者となった家族をどうしたいのかはっきりとした主旨を伝えてください。そうでないとどんなに優秀なケアマネージャーでも困ってしまいます。

ご質問の内容とずれてしまいました。すみません。
参考URLでは全国の介護保険事業者の情報を掲載しています。お住まいの市町村にどんな事業者があるか一覧で見れますので、「居宅介護支援事業所」を探してみてください。思った以上にたくさんあると思いますよ。

最後にですが、単独で居宅介護支援事業を行っている事業者は少ないと思います。ほとんど何らかの施設やサービス事業所と併設になっています。ですので、その併設されている施設等の職員や建物の雰囲気や態度を見れば、そこのケアマネージャーがどんな仕事をするのかおおよそ検討がつけられると思います。

onirockさんが望まれるようなケアマネージャーに出会えるといいですね。根気良く探してみてください。

参考URL:http://www.wam.go.jp/wamappl/jigyosha/ma00jighmenu.nsf/(menu)?OpenForm

こんばんは。介護保険のサービス事業者をやっています。
「あまり良くない」というのは、どんな具合に良くなかったのでしょうか?
確かに作成されたプランを見てサービスを提供する側から見て、明らかに能力の足りないケアマネージャーは存在します。こちらの話も、ご利用者の話(要望)も聞くだけで真意を理解できないような人です。
そのような人に担当されると希望したものとは違った目的のケアプランを立てられたりして、事業者としてもご利用者としても不十分なプランが作られてしまいます。実際に会って...続きを読む

Q1年未満の9ヶ月だけの経験で経験者として介護老人施設に採用してもらうのは難しいのでしょうか?

特養の施設に採用が決まりました。
ただし、採用と言っても来月の3月から今年の11月末までの期間限定の臨時職員としての採用です。
3月~11月までの9ヶ月間だけ働かせてもらうんですけど、9ヶ月だけの経験でも次の老人介護施設で経験者としてみなされて雇ってもらうことは出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

今は勤める特養で頑張ることを考えましょう。

臨時職員で働いて、状況によっては特養に採用だって有ります。
もし、縁があって老健施設へ転職する際には今の経験を考慮して頂けると思います。

経験者?
それは採用する施設が考えることです
深く考え過ぎですよ

今は、今を頑張ることです。

*私の施設では経験者と考えますが、経験年数は1年未満なので特に大きな期待はしません。
だって、1年未満で大きな期待をされてもあなたが困るでしょう。

Qケアマネージャーになりたいです。

ケアマネージャーの試験を志しています、あと一問で合格でした、、。ケアマネージャーで開業すると難しいと聞きましたが、福祉用具専門相談員のかたや住宅環境コーディネーターさんや介護事業所など連携をとったりしないと経営は難しいのでしょうか?

Aベストアンサー

ケアマネージャーを志されているとの事、本当にすばらしいことだと思います。ぜひ、がんばっていただきたいと思います。

現状から申し上げますと、ケアマネージャーが独立開業するのは非常に難しいでしょう。収入が20万円に届かないのではないかと思います。決められた介護報酬では、なかなか生活を確立させていくのは難しいです。

ただ、介護相談に加え、いろんなサービスを付加させていくことで、収益を取っていくことは可能だと思います。
それによって、ケアマネージャーの独立開業が可能になれば、この介護業界にも大きなイノベーションがおこるでしょう。

他の介護事業を運営しているお抱えケアマネージャーでは、本当に中立の立場とは言えませんから。

ぜひぜひがんばってください。

Q施設介護を行う際に、介護者(介護士)が個々の介護行為(おむつを交換する

施設介護を行う際に、介護者(介護士)が個々の介護行為(おむつを交換するなど)を行う時感じる負担感について質問があります。もし、得られたデータから介護行為それぞれの負担度の変動が特定の要因(高齢者の状態など)によってどの程度変動するか特定できた場合、現在の介護報酬の算定について何かアプローチできることはあるのでしょうか?また、逆に介護報酬の算定について施設介護士の個々の介護行為の負担感という観点からアプローチをするとした場合、負担度の変動をこの要因で見るべきであるという変数があれば教えていただきたいです。
介護報酬の算定基準とあわせて詳しく教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

仮に、「困難なオムツ介助というようなものがこの世に存在するとして」
それに対して、段階的に点数で重みをつけたとすれば、

介護を受ける側にとって、オムツ介助の困難さによって、
一部負担金が増えたりしますよね。

一般人から見て、そういった発想は、あまり、好ましくないと感じます。
介護の困難さは、介護認定に反映されているという認識です。

Qケアマネージャーのことで悩んでいます。

地方にいる(片道3時間くらい)両親(母は要介護状態で、父も母の介護をしていたのですが)父が病気で手術・入院となりました。そこで母の担当のケアマネージャーに父が入院中の間、母の施設を探してもらえませんか?と言った所、「今資料が無いから」とかだんまりや分かりません。3ヶ月くらいかかるとか・・。そんなにかかったら、父の手術が受けられなくなります。
このようなことは、ケアマネージャーが手配するのではないのですか?これが普通なの?
ケアマネージャーは悪い人ではないですが、まだ若く頼りないです。東京でその事を相談したら、そういう手配はケアマネージャーの仕事ですとキッパリ言われました。実のところケアマネージャーを変えたいのですが、両親は悪い人ではないからと・・・。どうすべきか悩んでいます。両親のことなので割り切ってがまんすべきでしょうか。皆さんのご意見を聞かせて頂ければと思います。

Aベストアンサー

わかりますよ、私も都内在住ですが、うちも自分で施設を探してくださいといわれましたよ。
http://www.wam.go.jp/
こちらで自分で探してくださいといわれ、自分で電話して空きを調べ予約しました。
ちなみに、最初、ケアマネージャーに相談したらこのサイトをそのまんま印刷したのをただファックスしてきてこの中から探してくださいといわれましたのでどうなんでしょうかねえ?と思い、役所で相談したらやっぱりケアマネがいくつか探して提案してくるのが一般的だと言われました。
とりあえず、ご両親が普段からお気に入りの方ならば今のままのほうがいいと思います。だけど、この件に関しては、そのケアマネの所属する介護事業者の責任者に連絡をいれたほうが良いと思いますね。
うちでもそうして、交代しないまま、その件は片付きました。
大変でしょうけど、頑張ってください。

Q介護の仕事内容について 自分は介護職員初任者研修に参加しています。この秋に試験があります。将来は

介護の仕事内容について


自分は介護職員初任者研修に参加しています。この秋に試験があります。将来はデイサービスか、デイケアに勤めたいと考えています。

質問なのですが、例えば、デイサービスに勤めるようになったとして、私が、これから、利用者さんの身体的介護ではなく、相談業務が主な仕事に就くには、介護福祉士や介護支援専門員など、ドのような資格と経験が必要でしょうか?

Aベストアンサー

>理想論になるかもしれませんが、身体的な介護もしながら、相談業務も 無理がない範囲内で行いたいと考えているものですから・・・。

質問者様が介護の一環として利用者様の話を聞いてあげるくらいなら
資格は何もなくても大丈夫ですよ。
その話で、介護の方針を変えるとかの相談なら
もちろん資格は必要ですが、
その様なお話相手になるのはご家族様ですから
利用者様のちょっとした相談や悩みを聞いてあげることも
立派な介護のお仕事ですからね。

頑張ってくださいね。

Qケアマネージャーの雇用について

介護支援専門員(ケアマネージャー)、Aさんをアルバイトで雇用した場合、生活費を確保するため、時間外で別のアルバイトができるのでしょうか?

自分がケアマネージャーを目指しているのですが、資格をとってケアマネージャーでアルバイトをした場合、時間外で別の仕事もできるのでしょうか?

Aベストアンサー

これって普通の企業の会社員と同じですが、雇用先と労働者(今回の場合は介護支援専門員です。)の間でどのような内容の雇用契約を交わすかだけではないでしょうか。

つまり、雇用先と労働者の間で副業の禁止を雇用契約として交わせば、労働者は時間外でもアルバイトはできませんし、雇用先と労働者の間で副業の禁止を雇用契約として交わしていなければアルバイトはできます。

Q【介護危機】日本は介護をする人が介護をさせる人より少なく介護者不足という介護危機に直面していますが、

【介護危機】日本は介護をする人が介護をさせる人より少なく介護者不足という介護危機に直面していますが、それに反比例するように国は共働きを推奨しており、誰も親の介護が出来ないという介護危機と共働きを推奨するという国の方針に矛盾を感じます。

国は何がしたいのでしょう?

Aベストアンサー

介護という産業を育てたいのです。確かに、年寄りにトイレの世話がいるようになると素人には不可能です。介護職員をすべて公務員にして、役所から人材を派遣するようにすれば職員不足の問題はすぐに解決します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報