私は、専業主婦で仕事には就いておりません。
主人は、国家公務員です。
最近の株安を受け、株式を購入しようと考えておりますが、現在扶養手当をもらっております。
株式購入後の配当金を受けた場合も、雑収入として扶養手当の受給基準から外れて、扶養手当は受けられなくなるのでしょうか。
主人が職場の総務担当に聞いたのですが、はっきりしたことは答えてもらえなかったとのことです。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

扶養手当は「恒常的な収入」があれば、それは収入としてみます。


配当所得は恒常的な収入です。

通常、公務員の扶養手当の所得制限は、健康保険の扶養と同じで年間130万円未満です。
配当が130万円を超えるとなると、数千万円いや億近い株を所有してない限り、そんな額にはなりませんよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
配当所得が130万円までの該当になるとのこと、わかってよかったです。
配当130万円超えにはなかなかなりそうもありませんね。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/04 23:29

不労所得でも所得ですから、金額が多ければ扶養からは外れます。

扶養から外れると、単に扶養手当がもらえないという話でなく、健康保険や年金も別になりますので、相当支出が増えると思います。

ところで、扶養から外れるほどの配当金を貰うには、数千万の投資が必要になると思うので、それができるくらい資産があるのなら大して痛くないとは思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
配当でも金額によっては扶養から外れることもあるのですね。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/04 23:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q配偶者控除と扶養手当について

 私は所得収入ゼロの専業主婦です。主人は小学校の教諭で、地方公務員です。私は子供二人とともに扶養家族に入っており、扶養手当を頂いています。
 私は、今年の9月より株式売買をはじめ、現時点で売買益53万円と配当益3万円になっています。
 年末調整の時期を迎え、学校のほうから私の所得証明を求められました。役場に行き、所得証明書を手にしましたが、所得収入ゼロ、株売買益ゼロでした。提出期限がせまっていましたので、そのまま学校に提出したのですが、税金面が気になり、証券会社に問い合わせしました。
 証券会社においては、特定口座(源泉徴収あり)でお願いしてあり、証券会社から各市町村へは、年明けの1月から2月にかけて、数値が提示されるということでした。この場合、配偶者控除はどうなるのでしょうか?証券会社では、税金面に関してはあまり答えたくないようでした。
 また、扶養手当に関してはどうなるのでしょうか。恒常的になってきた場合、扶養から外れることになるのでしょうか?
 よろしくお願いします。
 
 

 

Aベストアンサー

所得税の配偶者控除は、配偶者の所得が38万円以下の場合に適用されます。
従って、株式の売買益53万円と配当金3万円があると、扶養にはなれません。

ただし、特定口座を開設していて、源泉税有りを選択している場合は、証券会社が源泉徴収をして、税務署に納付しますから、売却益については本人は申告の必要がなく、所得にもなりませんからね所得は配当金だけになり、38万円以下ですから、夫の配偶者になり、配偶者特別控除も適用されます。

又、社会保険の扶養については、今後12ケ月間の継続的な収入の見込額が130万円以下の場合に扶養となれます。
株式の売却益は継続的なものではありませんから、収入とは見なされません。

1番と2番の回答は、収入と所得を混同されています。

Q株収益とパート収入と扶養手当について

私の主人は公務員です。私は103万の範囲内でパートをしています。しかし、株の収益をたすと103万を超えてしまいます。証券会社は特定口座で源泉徴収ありにしています。過去の質問を見ると、特定口座の源泉徴収ありだと、いくら株の収入があっても、扶養になるとは書いてあるのですが、毎年、主人の職場に、年間源泉徴収票と区役所で所得証明をとってきてださないといけないのですが、源泉徴収票は103万いないですが、所得証明は103万を超えてしまいます。これでも、扶養手当はもらえるのでしょうか?
扶養をはずれるようなら、年内に株の損を売って収益を減らした方が良いのか、迷っています。どうしたらいいか、教えて下さい。

Aベストアンサー

特定口座の源泉ありの場合は、株式の売却益に対する所得税と住民税は源泉徴収されて課税は終わっていますから、市の所得証明にかかれる所得には株式の売却益は含まれません。
従って、給与所得だけが所得証明に記載されます。

なお、扶養手当の支給は会社の規定で決っていますから、所得証明に株式の売却益が記載されていなくても、株式の売却益があるのを隠した場合、会社に虚偽の申告をしたとは見なされる場合がありますから、注意が必要です。

Q公務員の妻 株収益と扶養

公務員の妻でパート収入が103万円以内で働いていました。
3月に株の譲渡益が約50万円ありました。
今後の手続き等について教えてください。

1.税金の扶養
 株式口座は源泉徴収ありを選んでいるので今回の譲渡益は扶養枠の
 103円に含まれないと思いますがどうでしょうか?
2.健康保険の扶養
 夫は公務員なので政管健保に準拠していると思います。
 3月の収入の月額が約108330円を上回るので扶養から外れることにな ると思いますが、その時はどのようにすればいいのでしょうか?
 組合から言ってくるのかこちらか申請するのでしょうか?
 また、後の月の収入が枠に戻るときの手続きはどうしたらいいのです か?
3.勤務先の扶養手当
 それぞれの自治体で手当ては異なるでしょうが、もらい過ぎた時の対 応はどうしたらいいのでしょうか?
 公務員なので扶養の枠を超えた妻を扶養の申請をするということが
 詐欺行為になって懲罰の対象になるのではないかと心配しています。

今回は偶然の収入でどうしていいか困っています。
しかし、今後相続などで以上の3つの扶養の枠から外れることも予想されることもあるかもしれないのでその時の対処も教えて頂きたいと思います。
また、収入がいくらを超えたらそれぞれに影響をするのかも教えて頂けたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

公務員の妻でパート収入が103万円以内で働いていました。
3月に株の譲渡益が約50万円ありました。
今後の手続き等について教えてください。

1.税金の扶養
 株式口座は源泉徴収ありを選んでいるので今回の譲渡益は扶養枠の
 103円に含まれないと思いますがどうでしょうか?
2.健康保険の扶養
 夫は公務員なので政管健保に準拠していると思います。
 3月の収入の月額が約108330円を上回るので扶養から外れることにな ると思いますが、その時はどのようにすればいいのでしょうか?
 組合から...続きを読む

Aベストアンサー

>1.税金の扶養
 株式口座は源泉徴収ありを選んでいるので今回の譲渡益は扶養枠の
 103円に含まれないと思いますがどうでしょうか?
そのとおり、含まれません。

>2.健康保険の扶養
 夫は公務員なので政管健保に準拠していると思います。
 3月の収入の月額が約108330円を上回るので扶養から外れることにな ると思いますが、その時はどのようにすればいいのでしょうか?
公務員の共済組合の場合、通常「恒常的な収入」が年間に換算して130万円を超える場合、扶養からはずれなくてはいけませんが、土地や株譲渡などの一時的な所得の場合は考えなくていいです。

>3.勤務先の扶養手当
 それぞれの自治体で手当ては異なるでしょうが、もらい過ぎた時の対 応はどうしたらいいのでしょうか?
これは、各自治体により扶養手当の支給要件は異なるでしょう。
通常は、健康保険の扶養と同一のことが多いと思われますが、職場に確認されたらいいと思います。
もし、万が一もらいすぎたのなら返還すればいいのであって、悪質でない限り懲罰の対象などになりませんので安心してください。

>しかし、今後相続などで以上の3つの扶養の枠から外れることも予想されることもあるかもしれないのでその時の対処も教えて頂きたいと思います。
「相続財産」は「所得」ではありませんので、どんなに相続しようと扶養とは関係ありません。
また、相続財産には「相続税」がかかりますが、控除額は
5000万円+1000万円×相続人の人数 で大きいです。
この額以下なら相続税はかかりません。

>1.税金の扶養
 株式口座は源泉徴収ありを選んでいるので今回の譲渡益は扶養枠の
 103円に含まれないと思いますがどうでしょうか?
そのとおり、含まれません。

>2.健康保険の扶養
 夫は公務員なので政管健保に準拠していると思います。
 3月の収入の月額が約108330円を上回るので扶養から外れることにな ると思いますが、その時はどのようにすればいいのでしょうか?
公務員の共済組合の場合、通常「恒常的な収入」が年間に換算して130万円を超える場合、扶養からはずれなくてはいけま...続きを読む

Q株式を売ったときの税金と扶養について

専業主婦・株以外の収入なし・特定口座は源泉徴収あり

売買益が38万以下なら確定申告しても夫の扶養から外れませんね

たとえばですけど

NISA口座で30万円の利益、特定口座で30万円の利益の場合は、確定申告しても扶養から外れませんか

Aベストアンサー

NISAは損益について税務はノータッチです(損失の繰越控除も不可)。特定口座を源泉徴収無しコースにした場合は確定申告に持ち出しますがこの場合は所得にカウントします。
配当金をNISA非課税にするには証券口座受取にする必要があります。
特定口座の配当金については
1.源泉分離を選択すれば申告不要で所得には含めません。
2.申告分離を選択すれば本年発生の売買損失と相殺した残りは所得となります。過去の損失を相殺した場合「損失相殺前の所得で配偶者控除の適用可否を判断する」通達があり、どうするか考える必要があります。
3.総合課税を選択すれば所得になりますが総合課税配当控除(配当金の10%を税額控除)を受けられます。結果所得税がマイナスになり還付が発生します(課税最低限は基礎控除の38万円であり、これ以下の場合所得税は0になりますが配当控除は0から更に割り戻します<割り戻す原資は法人税>)。尚住民税の課税最低限は基礎控除の35万円ですから、これは注意が必要です。
特定口座源泉徴収ありコースの場合でも配当金だけ申告して総合課税を選択可能です。また売買損失の繰越控除を受けるには損失発生年だけでなく、毎年の申告が必要になります(「所得無しだから相殺無し」でも申告は必要です)。過年度の損失を相殺する場合、源泉徴収ありコースの所得をも確定申告に持ち出して構いませんが、本年の所得に全額カウントされますから、複数口座を保有したりとか申告を差し替えて源泉徴収のあり・無しを切り替えたりの対策をする必要があります。源泉徴収無しコースの売買損益と総合課税の合算が35万円未満なら全額非課税になり所得税・住民税は還付されます。

NISAは損益について税務はノータッチです(損失の繰越控除も不可)。特定口座を源泉徴収無しコースにした場合は確定申告に持ち出しますがこの場合は所得にカウントします。
配当金をNISA非課税にするには証券口座受取にする必要があります。
特定口座の配当金については
1.源泉分離を選択すれば申告不要で所得には含めません。
2.申告分離を選択すれば本年発生の売買損失と相殺した残りは所得となります。過去の損失を相殺した場合「損失相殺前の所得で配偶者控除の適用可否を判断する」通達があり、ど...続きを読む

Q妻の投資信託分配金は主人の会社にバレてしまいますか?

私は103万円以内の給与収入(派遣社員)があり、税法上では配偶者控除を受けております。今年から私が投資信託(源泉徴収ありの特定口座を利用)を始め、わずかながら毎月分配金を受け取っています。この場合、給与所得の103万円以外で103円万以上の収入がある事が主人の会社にバレしまいますか?と、いうのは 主人の会社の扶養家族手当てが税法上と同じ、103万円以下の者に限ることになっているので、もし分配金と合わせて所得が103万以上になると家族手当が付かなくなる可能性があります。
今のところ、投資信託の個人元本が基準価格を割っているので、トータルすると、マイナスの状態ですが…
分配金を累計しながら、仕事の日数を減らす必要が出てくるようにも思われます。

Aベストアンサー

ご安心下さい
会社の情報源は 給与所得明細票しかありません
その額で 上回るか否かを判断します。
従って、パート収入などでも超えると問題になるのですね。

追加になりますが
 2社に勤めていて その合算が103万を超える場合はアウトです
 税務署に 両方の会社から情報がいきますので
 注意してください

Q株譲渡益が130万以上の場合、健康保険の扶養に入れませんか

現在 無職の専業主婦の女性です
昨年、株売却し株譲渡益が130万超(1回のみの取引)となり、さらにパート収入が90万あります。夫の年収はこの合計の2倍以上です

夫の勤務先の健康保険組合(同業他社が集まって○○健康保険組合)の扶養再認定にあたり以下を電話で組合に伝えたところ認定不可でした(→以降は組合の回答)

(1)株譲渡益のような一時所得も収入に含めるのか→130万未満の収入というのは、不動産売却のような一時所得も含まれるので株の譲渡益も同様に含める
(2)組合からのお知らせには「年収130万未満というのは月額収入が108千円未満と解釈」と書いてあるだけ。株譲渡益も含まれるなら今後のためにもその旨が書いてある文書を開示してもらえないか→組合員にみせられる文書はない
(3) 株譲渡益も含めて130万以上でも扶養認定された例を知っている→そちらの例が特例で福利厚生の一環ではないか。大企業独自の組合ではない場合認定基準が厳しい

質問1 
  組合側の裁量で「認定不可」と言われればやはり無理なのでしょうか?(電話で話した限りでは、組合の人の「胸ひとつ」で決まるような印象でした)

質問2
  同時に国民年金にも加入しなければならないのでしょうか
 

電話で組合の人と話すと「健康保険法は~」とか「所得税法~」とか難しい言葉を使われて太刀打ちができません。もし、認定の可能性が少しでもあるのでしたら、その根拠となるような文書や法律を教えていただければさらに有り難いです

今年は 得た売却益により不妊治療をうけたり さらに治療中に別の病気がみつかり入院・通院中でパートもできず、向こう1年の収入見込はゼロで家計が大変です
一度はあきらめたのですが、10/31(日)の日経新聞に似たような話が載っていたので、質問させて頂くことにしました
あくまで組合の権限でだめなものはだめであればあきらめますが。

現在 無職の専業主婦の女性です
昨年、株売却し株譲渡益が130万超(1回のみの取引)となり、さらにパート収入が90万あります。夫の年収はこの合計の2倍以上です

夫の勤務先の健康保険組合(同業他社が集まって○○健康保険組合)の扶養再認定にあたり以下を電話で組合に伝えたところ認定不可でした(→以降は組合の回答)

(1)株譲渡益のような一時所得も収入に含めるのか→130万未満の収入というのは、不動産売却のような一時所得も含まれるので株の譲渡益も同様に含める
(2)組合からのお知らせに...続きを読む

Aベストアンサー

社会保険事務所の健康保険(政府管掌健康保険と言います。)の場合は、一時的な収入は扶養の認定基準である130万円には算入しません。

一時的な収入とは、土地の売却による収入や、株式の売却による収入の事を指します。
宝くじによる収入もこれに該当します。

でも、健康保険組合の場合の扶養認定基準は、その健康保険組合により決められていますので、場合によっては一時的な収入も、算入している場合もあります。

でも、私的な意見としては、これは賛成できません。
というのも、株式にしても土地にしても、もともと持っていたものであり、それを現金化しただけのことですから、はたして「収入」と言えるものなのかが疑問です。

なお、健康保険組合の扶養認定基準が、政府管掌健康保険における扶養認定基準と著しく異なるようであれば、被保険者が勤務する管轄の社会保険事務局(社会保険事務所を統括しているところです。)に異議申し立てをすると、間に介入してくれます。(下記参考URL参照)
でも、正直なところ、健康保険組合の常務理事も、もともとは社会保険事務所などから天下りしてきていますので、社会保険事務局としてもなかなか指導しづらいようです。


さて、国民年金についてですが、国民年金の第3号被保険者の認定基準は、政府管掌健康保険における扶養認定基準と同様になっています。(健康保険制度と年金制度は別物です。認定基準が同じくなっているだけです。)
そのため、健康保険組合の健康保険の扶養にならなくても、国民年金は第3号被保険者になることができます。

手続きとしては、「国民年金種別変更届」に、だんなさんの会社でだんなさんが厚生年金加入者であることを証明してもらい、その届出書と印鑑及び年金手帳をお近くの社会保険事務所に持参して、申し立てを行うこととなります。

参考URL:http://wwwhourei.mhlw.go.jp/%7Ehourei/cgi-bin/t_docframe.cgi?MODE=tsuchi&DMODE=CONTENTS&SMODE=NORMAL&KEYWORD=&EFSNO=9702

社会保険事務所の健康保険(政府管掌健康保険と言います。)の場合は、一時的な収入は扶養の認定基準である130万円には算入しません。

一時的な収入とは、土地の売却による収入や、株式の売却による収入の事を指します。
宝くじによる収入もこれに該当します。

でも、健康保険組合の場合の扶養認定基準は、その健康保険組合により決められていますので、場合によっては一時的な収入も、算入している場合もあります。

でも、私的な意見としては、これは賛成できません。
というのも、株式にしても土...続きを読む

Q被扶養者が受け取っている個人年金:どこまでが「収入」なのか?

 仕事を引退した両親(60歳未満)を、平成19年度より被扶養者にしたいと考えています。
 年末調整にも、勤務先に提出する「扶養届け(家族異動届け)」にも、収入見込額を記入する欄があります。父は無収入ですが、母はかんぽの個人年金保険をすでに受給しております。
 そこで質問なのですが、こういう個人年金で支払われる金額すべてが「収入」とみなされるのでしょうか?
 ここ http://www.recruit.co.jp/kenpo/HTMLDATA/body1B1.html を見ると、「年金」は収入に見なされるようですが、かんぽの個人年金の場合は「掛け金+配当」が支払われているものなので、配当の部分のみが「利子・配当」にあたる収入に該当するのではと思うのですが……。
 いずれにしても、個人年金の年間受取総額は20万円程度、配当の部分は5万円程度のようですので、いずれにしても130万円の壁は越えないのですが。なお、税金と健康保険の被扶養者にするには、勤務先への届け出だけで、他に処理は必要ないのでしょうか?

 どうかご教示ください、よろしくお願いします。

 仕事を引退した両親(60歳未満)を、平成19年度より被扶養者にしたいと考えています。
 年末調整にも、勤務先に提出する「扶養届け(家族異動届け)」にも、収入見込額を記入する欄があります。父は無収入ですが、母はかんぽの個人年金保険をすでに受給しております。
 そこで質問なのですが、こういう個人年金で支払われる金額すべてが「収入」とみなされるのでしょうか?
 ここ http://www.recruit.co.jp/kenpo/HTMLDATA/body1B1.html を見ると、「年金」は収入に見なされるようですが、かんぽの個人...続きを読む

Aベストアンサー

>年末調整にも、勤務先に提出する「扶養届け(家族異動届け)」にも、収入見込額を記入する欄があります。父は無収入ですが、母はかんぽの個人年金保険をすでに受給しております。

>そこで質問なのですが、こういう個人年金で支払われる金額すべてが「収入」とみなされるのでしょうか?
まず税金の扶養と社会保険の扶養の基準は異なりますので、あくまで税金の扶養についてお答えします。

社会保険の扶養の場合には健康保険組合ごとに基準を定めているので直接問い合わせて確認するのが確実です。
つまりご質問者が示した、
http://www.recruit.co.jp/kenpo/HTMLDATA/body1B1.html​
はあくまでその健康保険組合の基準ということです。

さて、税金の扶養基準ですが、これは単純に「合計所得が38万以下」であれば扶養親族に出来るとなっています。この中で、ご質問にある個人年金だとかその他の保険給付については、それぞれが税法上の取り扱いが決まっており、それによって算出された所得によって判断されることになります。

>なお、税金と健康保険の被扶養者にするには、勤務先への届け出だけで、他に処理は必要ないのでしょうか?
そうです。

ちなみに、簡保の場合、年金の形で受け取るものであれば、保険料支払人と受取人が同一であれば雑所得に分類されることとなり、簡単に言うと毎年配当に相当する部分に対して雑所得としての計算が必要になります。
この雑所得は他の所得があればそれらと合算して38万以下であれば扶養基準を満たします。

>年末調整にも、勤務先に提出する「扶養届け(家族異動届け)」にも、収入見込額を記入する欄があります。父は無収入ですが、母はかんぽの個人年金保険をすでに受給しております。

>そこで質問なのですが、こういう個人年金で支払われる金額すべてが「収入」とみなされるのでしょうか?
まず税金の扶養と社会保険の扶養の基準は異なりますので、あくまで税金の扶養についてお答えします。

社会保険の扶養の場合には健康保険組合ごとに基準を定めているので直接問い合わせて確認するのが確実です。
つまり...続きを読む

Q課税証明書の年収に株の収益は含まれる?

課税証明書の年収に株の収益は含まれる?

前年の総収入金額が課税証明書には記載されますよね?
その中には株の売買や配当で得た金額も足されて記載されるのでしょうか?

株の売買や配当で得た金額・税金分の金額は税務署だけが把握しているのでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>その中には株の売買や配当で得た金額も足されて記載されるのでしょうか…

確定申告をしたのなら記載されます。

譲渡益については特定口座源泉ありで済ませてしまったもの、配当金については源泉徴収だけで済ませてしまったものは、所得証明書や課税証明書には載りません。

特定口座源泉ありでも他に損失があって確定申告をしたとか、配当金も源泉税の姦夫を狙って確定申告をしたりすることがありますが、確定申告をすれば所得証明書や課税証明書に載ることになります。

>株の売買や配当で得た金額・税金分の金額は税務署だけが把握しているの…

譲渡益も配当金も、源泉徴収分に地方税が含まれていますから、市役所も把握していますが、所得証明書や課税証明書には載るかどうかは前述のとおりです。

Q扶養手当について。

大至急!!扶養手当について。


旦那に確認しても分からないの一点張りなため、教えていただければ幸いです。
旦那は地方公務員です。私は今月(1月)から、育児休業のため、給与は平成24年10月まで出ません。代わりに、私も公務員のため、共済組合から手当が出るそうです。

旦那の今月(1月)の給与明細を確認したところ、配偶者の扶養手当はついていませんでした。

育児休業期間と、育児休業期間は給与は無しの書類は旦那の職場に提出済みです。

尚、保険証は夫とは別です。

私の場合、夫の扶養になり、扶養手当をいただくことはできないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

 私も地方公務員しています。給与や福利厚生の仕事も経験したことがあります。

 以下、うちの自治体の例ですが、

 妻が育児休業で給与不支給になった場合は、扶養手当が夫に支給されます。
育児休業手当金は非課税なので、収入に入れないとの方針です。

 その年の給与が103万未満なら、夫の税法上の配偶者控除も該当します。
 ご質問者様の場合は、今年の1月の給与(日割りで支給されていたら)
と6月の期末勤勉手当(多分育休前の勤務実績があるので、多少は支給
されると思われます。)、10月以降の給与の合計が103万未満なら、
平成24年分の夫の税法上の配偶者控除にも該当します。

 育休開始は1月1日からではないですよね?
(通常は産後8週間までは産休となるので、都合良く月の初日に育休が開始と
なる人は少ないです。)

 扶養手当については、「事実の発生した日の属する月の翌月から支給開始」
となります。例外的に「発生した日が月の初日の場合はその月から支給開始」
です。
 なので、ご質問者様の場合は、無給開始が1月の途中からになると思われる
ので、2月から扶養手当が支給となります。
ただし、職場に「扶養親族届」の書類を期日内に届け出ている場合です。
届出が遅れると、「届出した日の属する月の翌月から支給開始」となります。

 以上は、あくまでも私の勤める自治体の例ですので、ご質問者様のお勤めの
自治体とは異なる場合もあります。なので、扶養手当が支給されるかどうかは
職場も担当者に尋ねたほうが確実です。

 >旦那に確認してもわからないの一点張り

 これは良くありません。職場の担当者に聞けば簡単にわかることです。
単に面倒くさがっているとしか思えません。
職場の担当者もいろいろな情報を早めに連絡してもらった方が、事務処理を
行ううえで助かるはずです。
事実発生後、時間がたってから相談や質問されても処理の時間がなかったり、
余計な手間がかかったりします。

 以上、参考になれば幸いです。

     

こんばんは。

 私も地方公務員しています。給与や福利厚生の仕事も経験したことがあります。

 以下、うちの自治体の例ですが、

 妻が育児休業で給与不支給になった場合は、扶養手当が夫に支給されます。
育児休業手当金は非課税なので、収入に入れないとの方針です。

 その年の給与が103万未満なら、夫の税法上の配偶者控除も該当します。
 ご質問者様の場合は、今年の1月の給与(日割りで支給されていたら)
と6月の期末勤勉手当(多分育休前の勤務実績があるので、多少は支給
されると思われます。)、10...続きを読む

QFXの所得と児童扶養手当等

こんにちわ。

現在母子家庭で、子供二人分の児童扶養手当、児童手当などを支給されています。株式の売却益などは、手当ての支給制限の総合所得には含まれないと聞いたのですが、FXの場合分離課税にできる『くりっく365』での所得なら、株式と同じく手当ての所得計算に含める必要はないでしょうか?

どなたかご教示いただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

『くりっく365』の税に関しては、詳しくないのですが、下記のサイトでは「一律20%で申告不要」となっています。
私が思うには、株の譲渡と同じで、原泉分離と申告分離が選択できるのではないでしょうか。
税務署で確認したほうがいいかもしれませんね。

http://www.fx-tax.com/

基本的に、児童手当、児童扶養手当の所得は、課税台帳に記載されているすべての所得です。
株の譲渡所得が所得に含まれない理由は、株の譲渡は申告不要の源泉分離と申告分離のどちらかを選択できるため、個人の選択によって、課税台帳の所得が変動し、正確な所得が把握できないため、特別にそのような扱いとなっているということです。
前にも書きましたが、源泉分離ならその所得は課税台帳には載りません。

ですので、『くりっく365』の税が、株と同じように源泉分離と申告分離を選択できるようなら、所得には含まれないし、申告分離だけなら当然、所得に含まれることになります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング