モルの概念について勉強しているのですが 以下の問題がわからないので教えていただけると助かります。

1、極端に少ない数であっても 放射性元素の存在を検知することができる。1000原子のアインスタイニウムEsを検知したとすれば これは何gにあたるか。

2、ヘモグロビンは 重量で0,34%の鉄を含む。ヘモグロビンの最小分子量を計算せよ。(ヘモグロビン1分子は 少なくとも1個の鉄原子または 鉄イオンを含むはずである。)

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1.検知したという意味が「崩壊してしまった」という意味でなく[現存することが分かった」という意味なら、


アインスタニウムの原子量(多分平均)×1000/NA (g) NAはアボガドロ数。
2.鉄の原子量は55.845なのでそれがヘモグロビン分子量の0.34%に相当するなら、
55.845×1/0.0034=16425
になりますね。
ヘモグロビンはα鎖二つとβ鎖二つからなり、平均すると一つの鎖が約16,000の分子量を持ち全体で約64,000となるのでこれで良いのでしょう。↓(wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%A2% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

doc_sundayさん

専門家だけあって 丁寧にわかりやすく回答してくださりまして感謝しています。ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/21 01:12

記載がないので、


アボガドロ定数を 6.02214179 × 10^23 mol^-1
アインスタイニウムの原子量を 252.082970
鉄の原子量を 55.9349393
で計算します。

1.アインスタイニウムは、1molで252.082970gなのだから、
  252.082970×1000÷(6.02214179×10^23)≒4.18593548×10^-19

2.ヘモグロビンの重量の内0.34%が鉄ならば、全体は
  55.9349393÷(0.34×10^-2)≒16451.4527
    • good
    • 0
この回答へのお礼

riddle09さん

アボガドロ定数や原子量を記載せず お手数かけてしまいましてすみませんでした。

回答していただいてから今まで 1の問題でなぜアインスタイニウムの原子量に1000をかけるのかわからなくて ずっと考えてましたが 今やっとおかげさまで理解することができました!

丁寧に回答してくださりありがとうございました!

お礼日時:2009/05/21 01:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング