都会の駅ビルの喫茶店には「仕事などの打ち合わせはご遠慮ください」と書いてある喫茶店がありますが、そういうのって接客業としてどうなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

蛇足ですが、都会には仕事の打ち合わせに使ってください。

という大歓迎の喫茶店もあります。

小規模~大規模の会議室を持っていて、予約した上人数分の飲み物を注文すれば、一定時間無料で会議室を使えるというサービスもあります。

ですので、住み分けできているのですね。仕事ではこのような喫茶店を使いますが、プライベートでは使いたくありません。
ですので、仕事客お断りのお店があっても言いと思います。ただ、基本的に仕事で使用する人のほうが、滞在時間は短いですよ。平日のマダムが飲み物一杯で居座りますから。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2009/05/21 13:23

都会の駅ビルは家賃が高い。


単価の低い喫茶店は回転率をあげないと家賃もでない。
一杯のコーヒーで長時間打ち合わせと称して
居座られると存続にかかわる。

ということで、そのような「お願い」になるわけです。
たぶん、駅ビルに企業の事務所なんかがテナントで
入っていると、会議室代わりに使うところも多いのでしょう。

当然ながらお店にも客を選ぶ権利があり、
そんな店はごめんだという人は、客にも店を選ぶ権利があるというだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2009/05/21 00:50

問題はありません、客は店を選ぶ権利があります、同様に店は客を選ぶ権利があるます

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2009/05/21 00:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング