アフィリエイトに詳しい方に質問したいのですが、HPとブログだとどちらがいいのでしょうか?双方のメリットとデメリットを教えてください。

それから、よくネットでアフィリエイトに関することで"記事"や"ページ数"みたいな言葉を見かけるのですが、どういう意味でしょうか?
ブログ形式でアフィリエイトをしている人が一日に○ページのペースで記事を書く…というのは具体的にどういうことでしょうか?ただの日記みたいなことを一日に何個か書いているのでしょうか?それとも、一日に何個かの商品を紹介したりしているのでしょうか?後者の場合、数千ページというのはそれだけの数の商品を紹介したりしたのでしょうか?
だとすると、ネタが尽きたりとかはないのでしょうか?

根本的なことがわかっていないかもしれませんが、わかりやすくアフィリエイトについて答えていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

※広告代理店(ASP?)に登録して、自身のページに広告を掲載し、クリック数や、そのページからアクセスした人が商品を購入したりすることによってお金がもらえる…的なことはわかっているつもりです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アフィリエイト目的ならどちらでもいいと思います。


ただ、純粋に見てくれる人はかなり少ないと思いますよ。
簡単さ手軽さならブログ、商品の紹介ページを凝りたい場合はサイトですね。

趣味のページ・ブログにその趣味に関係する商品を紹介するという形にすると、見てくれる人が多くなるようです。
なので、自然と日記形式のブログが多くなるのではないでしょうか?
1日に複数商品紹介記事を書いたり、ただ単に日記を書いたり人それぞれです。

でも最近アフィリエイトなんて儲かりませんよ。。。
商品別に紹介できるタイプのアフィリエイトですと、商品を買うにはそのネットショップに登録しなきゃいけないし、次回買い物するときはアフィリエイトを利用しないで直接ネットショップで買ったり、ポイントサイト経由のほうがお得なことがありますから。。。
しかも個人情報流出を恐れてネットショッピングを控える人が多いそうですし。
誰が何を買ったかは分からないのですが(私が登録しているところは利用された日時とショップしか分かりません)、どうも警戒されているようです。。。

自分で貼り付けたアフィリエイトバナーで買い物することは禁じられていたり、無効になることもありますので注意が必要ですが、自分でも「今すぐ買いたい!」という購買意欲にかられる記事やページが書けるといいですね。
(でもそんなのコツを知らないとできません。。。高いお金を払って教えてくれるところがあるそうですが、中には信用できないものもあるようです)
    • good
    • 0

ブログだけでなく、


メルマガで情報商材を扱うアフィリエイトが
いま一番稼ぎやすいと思います。
高い報酬が期待できるのも魅力です。

    • good
    • 0

始めまして。

takaron112と申します。
アフィリエイト歴2年強の、29歳現役副業アフィリエイターです。

3104kitaさんは、これからアフィリエイトを始められるのですか?
では、ブログのほうが適しています。

なぜかと言いますと、HPサイトというのは、ご存知かもしれませんが、
すべて自分の手で1から作り上げなくてはいけなく、そのためには、HPを構成しているHTMLや、デザインを管理するCSSを覚える必要があるからです。

その知識がないかたでは、初めからHPでアフィリエイトを始めるというのは、あまりにもリスクが大きすぎます。

逆にブログというのは、そのような知識がない方でも気軽に、手軽に始めることができるサービスです。というのも、すべて最初から形は作られてるわけですからね。会員登録して、タイトル決めて、記事投稿。

細かく言えば、もう少しやることはありますが、それぐらいで簡単に作ることができるからです。今主流なのは、seesaaブログや、FC2ブログです。ご参考ください。

そして、記事数のお話ですが、これは検索エンジンに影響するという意味を持ちます。そもそも、アフィリエイトで稼ぐには、まず検索エンジンで、あなたのブログが上位に表示されなければいけません。何かを検索したいとき、人はキーワードを入力しますよね。そのキーワードで上位に表示されたサイトほど見られやすくなります。

アフィリエイトで稼ぐためにはここが重要なんですが、それが記事数と何が関係あるかというと、頻繁に更新されているブログ、キーワードが適度の割合で入っているブログ、ほど、上位に表示されやすくなるからという理由が一つです。だから稼ぎたい人ほど記事更新には力を入れています。この検索エンジンを攻略するという点で見た対策方法を、アフィリエイト界ではSEO対策といっています。

それには、記事の中にキーワードを入れる、とか、タイトルのキーワードを意識するとか、いろいろな方法があります。アフィリエイトをするなら学んどいたほうがいいですね。

それと、書いている内容というのは、アフィリエイトする商品の種類によってもやはり変わってきます。

僕は、情報商材という商品のアフィリエイトをしていますが、この場合頻繁に紹介するほど押し売りとみなされて売れません。商品によって、どんな紹介をするか、どんな進め方をするかで売れるか売れないかが変わってきます。それは、始めてから、学んでくのもいいと思います。

ただアフィリエイトの場合、あくまで売るということが目的なので、日記調のブログではだめだということは覚えておいたほうがいいです。

長くなりましたが僕が思いつく回答は以上です。
まだわからないことがありましたら、質問してください。
    • good
    • 0

その商品画像を合法的に使用したいから、以外の目的、特に利益目的でアフィやろうとしているのなら、余程の所じゃなければ儲からない、とだけ書いて置きます。


元々集客力のあるサイトでアフィやるなら兎も角、アフィ専門でサイトやブログ開設した所で、そんなの見る人いませんから。

管理が楽って意味ではブログの方が向いてるかもしれませんね。
毎日記事投稿すれば良いだけで、ページ管理しなくて済みますから。

後、たぶん貴方のように楽して稼ごう、とか思う人が引っ掛かる率が高いですが、情報商材系(こうすれば儲かる、とかアクセスアップとかの類)のものは基本詐欺ですから、手を出さない事をお勧めしておきます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング