こんにちは

私は今年の7月にアメリカ人の彼に会いにいくのと、留学準備などの理由で渡米をし 2~3ヶ月滞在したいのですが、今は滞在期間と入国審査の際にどのように滞在理由・期間などを答えるか迷っています。
私は以前デトロイトの入国審査で2回ほど別室送りにされました。そのときの滞在理由・期間はともに「彼に会うため、2ヶ月滞在」でした。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4974485.html
上記のページに私の別のアメリカ滞在期間についての質問がありますが、書いてある通り あと半年ほどでアメリカ留学する予定で、まだ学生ビザも持っていません。

http://www.midokutsu.com/
上記のウェブサイトの「出入国について」という欄の#6では
「入国審査では滞在予定は1~2週間程度を申請した方がいい」(そのほうが入国審査を簡単に通れる。)
と書いてありますが、実際には2ヶ月くらい滞在予定ですし、航空券の出国日も2ヵ月後くらいになります。それにそこで2週間で通用しても後の学生ビザ申請のときには本当の滞在日数が分かるわけで、そんな嘘は(今後のことも考えて)つかないほうがいいんでしょうか?そもそも嘘はつきたくないんですが…。

それとも今回は彼と一緒にいることを一番に考えるのではなく、ビザ取得のためにも必要なことだけ済ませてできるなら一ヶ月以内でさっさと帰ってきたほうがいいんでしょうか?ただきっと「留学準備」とは入国審査では言わないほうがいいですよね?

ちなみにビザ取得のための書類は7月の渡米後でないと手に入りません。

長々と乱文すみません。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

どこの空港から入国するかでかなり厳しさの度合いが違うと思うのですが、デトロイトはかなり厳しい部類に入ると聞いたことがあります。

そこで真っ正直に「彼に会うため、2ヶ月滞在」などと言ってしまえば別室送りも仕方なかったかもしれませんね。

前回の離米から半年以上経っているので今回入国は出来るとは思います。が、滞在は2~3週間程度にしておいた方がいいのではないでしょうか。また「彼に会う」などとは言わずに「観光に来た」と言うべきです。米国内の滞在地もホテルとかにしておいた方がいいでしょうね。

現在のアメリカは長期滞在をする外国人を好ましく思っていないかの如く学生ビザでも容赦なく拒否されるケースが多くなっているようです。留学を最優先で考えるのでしたら今回はそのことも考えて渡米するべきだと思います。もし自分があなたの立場でしたら学生ビザが下りるまで渡米は控えます。どうしても、の場合は比較的審査が緩そうなLAXから入国して国内線に乗ると思います。滞在期間も最小限で2週間以内にします。今回長期滞在(4週間以上?)したらビザは却下されてもおかしくないと思いますし。

いずれにしても入国審査の対応は審査官によりバラバラです。またビザ審査に関しても謎に包まれてる部分もあり如何ともし難い状況です。入国にしてもビザ取得にしても、あくまで「アメリカという国に入れて頂く」という謙虚な気持ちで臨まないとだめなようです、残念ですが。熟考し行動されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答・情報ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 11:35

既に回答されている方が居ますが、私も賛成です。

かなり危ない橋を渡っていると思います。

方法論としては、次回の学生ビザ取得の為にも今回は必要事項だけ済ませて即帰国すべきです。そうでなくても、学生ビザが下りるかはわかりません。

原則論から言えば、ビザなしは観光。学生ビザは何か勉強する人の為に出すビザです。質問者さんの場合、彼氏に会う為ですのでその原則から外れますので、厳しいですが拒否されても仕方無いと思います。。既に過去の入出国履歴から、余り居印象を与えないと思いますので、後は審査官次第だと思います。

>ちなみにビザ取得のための書類は7月渡米後でないと手に入りません。
渡米しないとビザ申請の書類が手に入らないのですか?初めて聞きました。それは学校を下見するという事だと思いますが、そうであればその旨言った方がいいと思います。書類を貰うのにわざわざ海外まで行くのでは、お金がいくらあっても足りませんから・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 11:36

いつ2ヶ月滞在されたのかが分かりませんが、1年のうちに3回目の長期滞在(1ヶ月でも3ヶ月でも審査官にとっては同じ「長期」です)であれば、今回は入国拒否を受ける危険性が高いですよ。


1度でも入国拒否を受けたら、学生ビザはほぼ確実に却下されます。

それに前に「彼に会うため」と正直に言っちゃってるから、記録に残っていれば、現在の状況で学生ビザを申請しても「住みつく恐れあり」として却下される危険性が高いんです。

移民局は、アメリカ人の恋人と一緒に住むために、ビザ免除で長期滞在する人や学生ビザを取得する人を大変嫌っています。
貴方はかなり危ない橋を渡ってることを自覚してください。

行くのであれば、1~2週間程度、観光と言い張れるだけの期間にすべきでしょう。
もしくは、今回は彼に会いに行くのは諦めて、時間を空け、学生ビザ取得に全力を注ぐ方がいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後にアメリカで2ヶ月滞在したのは去年の7月からです。それ以来今回が初めての渡米になります。
以前の残っている可能性のある記録があって それですでに危険だったらどうやってビザすら取ればいいんでしょうかね…。

とにかく、情報ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/21 12:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカナダへの映画留学で獲得できる奨学金制度は?

映画の勉強をするためにカナダに留学するんですが、この場合、私が応募できる奨学金制度をご存知ありませんか?
結構調べたんですが、「カナダ」、「映画」で引っかかって全く見つかりませんでした。
「アメリカへの語学」留学だったらいくらでもあるんですけどね。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ロータリー国際親善奨学金はどうでしょう?私は今回その奨学金をもらって
カナダでウェブデザインを学ぶつもりです。大学2年以上というだけで特に年齢制限はありません。専攻分野も制限がほとんどなく、目的、意思がはっきりしていて、将来地域に貢献するという人に与えられます。1学年と2年間とあり、1学年は上限2500USドル、2年間は一年間ごとに12000USドルもらえます。
自分の住んでいる地域のロータリークラブに連絡を取って詳しいことを聞いてみてください。

Qアメリカ留学ビザ申請と渡米後の滞在資格の変更につい

適齢期の日本人女性に対して、駐日アメリカ大使館・総領事館に渡米の為のビザ申請を行う場合、渡米後にアメリカ人との結婚を目的としていながら、正式に婚約ビザや結婚ビザを申請せずに留学(F-1)ビザを申請・受領して渡米し、アメリカへ入国後に結婚し、現地で腕の良い移民弁護士を雇って手続きを行えば滞在資格をアメリカ人の配偶者へ変更し、その後、米国での永住権を取得できるとの情報をネットを検索していると時々見受けられます。この情報は、日本でアメリカビザ申請を行う段階でのビザ申請の厳しさと、アメリカの法律の及ぶ領土内に一旦入国してから、現地の弁護士を立てての身の処し方を混同してしまっているものです。

私の過去の海外ビジネスでの経験からでは、F-1ビザ取得後、アメリカへ入国後にアメリカ人との結婚や現地で就職して滞在資格が変更になるケースが実際に多々あることは知っています。しかし、それは、その該当者個々人の実力が伴ってのことであり、学業優秀であったりして、アメリカ側が現地の研究機関での研究職を望んだり、アメリカ企業が採用を望んだりした場合です。一般的な語学留学程度の場合は学業終了後に速やかに日本に帰国することを求められます。現在のアメリカは不法入国や不法滞在の取り締まりが厳重に為されており、F-1ビザを駐日アメリカ大使館・総領事館にて申請する段階で、将来はアメリカ人と結婚するつもりであるとか、学業終了後はアメリカにて就職するつもりであると、interviewでアメリカ人の査証担当領事にうっかりと口にしてしまえば、その時点でF-1ビザ申請は却下されてしまい、その後の渡米は著しく困難な状況に陥ってしまい、最悪は二度と渡米できなくなり可能性もあります。なぜならば、F-1ビザとは学業終了後は速やかに日本へ帰国することが必須条件とされているからです。将来的にアメリカへの永住を希望するビザ申請者へはF-1ビザが発給されません。一度でもアメリカビザ申請に対して却下歴がつくと、その記録がコンピューターに一生残ってしまい、その後の渡米はESTAでは認められず、いちいち所定のビザ申請が必要となります。その所定のビザ申請が認められて発給されない限りは渡米は出来ません。

この厳しい現実について、ご体験の皆様や滞米中の皆様のご意見を是非ともお願い申し上げます。

適齢期の日本人女性に対して、駐日アメリカ大使館・総領事館に渡米の為のビザ申請を行う場合、渡米後にアメリカ人との結婚を目的としていながら、正式に婚約ビザや結婚ビザを申請せずに留学(F-1)ビザを申請・受領して渡米し、アメリカへ入国後に結婚し、現地で腕の良い移民弁護士を雇って手続きを行えば滞在資格をアメリカ人の配偶者へ変更し、その後、米国での永住権を取得できるとの情報をネットを検索していると時々見受けられます。この情報は、日本でアメリカビザ申請を行う段階でのビザ申請の厳しさと、ア...続きを読む

Aベストアンサー

具体的にどの点についての意見を所望なのかわかりません。結婚がすでに視野にある状態でFビザをとることの是非を問ういているか、あるいはビザの発給要件として非移民ビザである以上用事が終わったらすぐ帰れということなのか、それともそれ以外なのか...

結婚が視野にある状態でKビザを取らずに入国して結婚というながれについてどう思うかということなら、今のシステムを変えない以上どうしようもないでしょう。Fビザで入国して次の日に結婚でもしたら問題になりますが、そうでなければビザ取得時の意志に関してはほぼ不問なのが現実です。別にFビザを取らなくても、本来ステイタス変更ができないはずのVisa Waiverで入国しても、米国市民との結婚の場合は、そのままAdjustment of statusつまりグリーンカード申請が認められていますし、もっと極端なことを言えば、オーバーステイをしている状態でも米国市民との結婚により出国することなく現地でAOSができます。唯一AOSが認められないのは、不法入国をしたケースのみです。対策は簡単で、FやJのようなDual intentが認められていないビザに関しては、そのまま現地でAOSをできないようにすればいいだけです。結婚をするのであればいったん出国して、Kビザかconsular processで移民ビザを取る以外に方法をなくせば、ビザの用途に一致しないあいまいな運用はなくなります。長期オーバーステイの場合はその日数によっては再入国が当分(3年と10年)できなくなるので、いったん出国をさせるというやり方だといままでと同じようなBenefitはなくなってしまいますが。米国市民との結婚に限っては、3/10年の入国禁止をWaiveしますか。そのあたりが落としどころでしょう。

非移民ビザなんだから用が済んだら速やかに出国しろということなら、これもあいまいなんでルールを厳格化する必要があるでしょうね。
FビザからHビザへの変更は別にかまわないと思います。Hビザはdual intentが認められていますが、それでも非移民ビザであることには変わりはありません。Hビザにステイタス変更をしたからといって理屈の上ではimmigration intentを示したということにはならないので、Fビザから結婚をしてAOSというケースとは明らかに違います。USCISだって、Fビザを持って入国してくる学生のほとんどに移民の意思があることなんてわかってるでしょうし、そういう移民がいてアメリカの経済力がもっているわけだからよっぽどあからさまでなければ黙認なんじゃないですか。私がいる設計グループは40人くらいですが、アメリカ生まれはそのうちの6人だけです。大部分はFビザからHビザのルートですから、あまりここを厳しくするとアメリカもいろいろ困ることになります。

具体的にどの点についての意見を所望なのかわかりません。結婚がすでに視野にある状態でFビザをとることの是非を問ういているか、あるいはビザの発給要件として非移民ビザである以上用事が終わったらすぐ帰れということなのか、それともそれ以外なのか...

結婚が視野にある状態でKビザを取らずに入国して結婚というながれについてどう思うかということなら、今のシステムを変えない以上どうしようもないでしょう。Fビザで入国して次の日に結婚でもしたら問題になりますが、そうでなければビザ取得時の意志に関し...続きを読む

Q社会人の海外留学の奨学金

社会人で会社を辞めて海外へ留学をしようと検討しています。
私費で行くので、奨学金などの制度を利用したいと思っています。
社会人向けで海外留学の奨学金制度など、どのような情報でも良いので教えてください。国内・海外は問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

奨学金にもいろいろ種類があります。
社会人の場合は、大きく二つに分けると、日本の財団の奨学金や、外国政府奨学金があります。

その奨学金が応募可能かどうかは、年齢、最終学歴、留学する国、大学・大学院・研究所のどれに留学するつもりか、何を専攻・研究するか、過去に留学経験があるか否か、語学力(英語・もしくは行く国の言語)レベル、などで応募できる奨学金がかわってきます。

それを教えていただければ、(奨学金の一覧を持っていますので)分かる範囲でお答えできます。

 ※ちなみに、ほとんどの財団が「語学研修は不可」としています。
  語学研修の場合は、日本にある語学学校・会話学校などで
  海外留学の奨学金制度を設けている場合があるので、
  そちらを利用するといいと思います。

Q入国審査の滞在期間の質問について教えてください。

質問させてください。
アメリカのシアトルに行くのですが、入国審査の質問に滞在期間があるのですが、私の場合は何日と答えればよろしいのでしょうか?

日本時間18日の夕方に日本を発ち、現地の18日の朝に到着します。
そして現地21日の午後にシアトルを出て日本時間22日に日本到着予定です。

この場合は審査官に滞在期間を聞かれた場合は、4日間と答えればいいのでしょうか?それとも?

Aベストアンサー

アメリカの国内に滞在する日数ですから、到着する日が1日目で、アメリカを離れる日が何日目に当たるかです。
18日到着で、21日にアメリカを出るのですから、4日目ですね。
「何日目」という数え方で混乱するようであれば、カレンダーで現地到着日から、現地出発日まで、すべての日に○をつけて、数を数えれば確実ですね。
18○ 19○ 20○ 21○

もっとも、数日間程度であれば1週間だとか10日と答えても、ほとんど問題はありません。
入国審査では、滞在期限を記入する場合もあれば記入しない場合もあります。
(記入されなければ、ビザなしでの場合、90日間が適用されます。)

Q留学のための奨学金

 育英会の奨学金は留学には使えませんが、留学に使える奨学金をご存知ありませんか?私の希望はイタリアで、社会人です。

 返済形の奨学金でも構いません。イタリア政府の奨学金は調べました。それ以外でご存知の奨学金はありませんか?

 アメリカなどの英語圏の奨学金はいろいろとあるようですが、イタリアなどヨーロッパ圏への奨学金はあまりないようです。

 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 既にチェック済かもしれませんが,「Google」(↓)で「イタリア 留学 奨学金」を検索するとそれらしい記載のあるサイトがいくつかヒットしますが・・・。

 例えば,参考 URL 2番目のサイトでは『奨学金で主なものには、1.イタリア政府奨学金 2.文部省奨学金 3.ロータリー財団奨学金 4.企業の奨学金 5.日伊協会の奨学金 6.イタリア文化会館を通じての語学学校の短期奨学金、などがあり、・・・・』となっています。

参考URL:http://www.google.co.jp/, http://www.japanitalytravel.com/guide/school/mini.html

Q入国審査で滞在理由がはっきりしていれば入国は簡単ですか?

アメリカで柔術の試合にエントリーしているのですがエントリーの証明するものがあればほぼ入国できますか? 資金も滞在先もある状態なら。

Aベストアンサー

ビザ無しで渡航するのですよね?

厳密にはその日そのときの入国審査官が判断するので、
100%絶対に大丈夫!!とまでは言えませんが、
通常は、短期滞在で、往復航空券を持っていて、滞在先も決まっていて、旅費を賄える所持金もあれば、たいてい問題ありません。

参考URL:http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/america2.html

Q奨学金,補助制度を探しています。

奨学金.補助制度を探しています。
現在、英国へ1年間の語学留学を計画中です。21歳の短大卒です。
アルバイトで資金を貯めていますがなかなか厳しいので
奨学金を探していますがほとんどが学生、四大卒対象です。
語学留学、短大卒でも応募可能な奨学金制度はないのでしょうか。
また、支援補助のような制度はないのでしょうか。
留学の計画をたてる事自体、初めての経験なので探し方、補助制度の
有無など、よくわからないことが多いです。
資金面で、両親や知人に一切迷惑をかけたくないのです。
どんな小さな情報でもかまいませんので、ご存知でしたら
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイトってやつですね。家賃5万以下におさえましょう。

現地でバイトだって出来ます。ホテルのベッドメイキングや料理店ウエイトレス…好景気なんでちょっとだけ時給もいいです。(でも期待しないでください)

実は、以前似たような質問があって、学校の学費について安い学校と高い学校、そのメリットとデメリットを僕が書き込みしてますんで、それも参考にどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=298647

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイ...続きを読む

Q初渡米の入国審査について

こんにちは。

来年の5月に(日本人の)彼氏がアメリカの大学を卒業するので、
卒業後2週間ほどアメリカを観光して一緒に日本に帰ってこようと予定しています。

しかし、みなさんの書込みを見ても入国審査が厳しいということで不安になってしまいました。

さらに私の場合、今回が初めての海外訪問で、まったくと言っていい程英語が話せないため、
入国審査時に的確に質問に答えられないと思うのでとても心配です。

もちろん20日以内の帰国用の往復航空チケットを購入しますが、
出国の2ヶ月前に3年間勤めた会社を辞めるつもりです。
これもマイナス要素になってしまいますか?

また素直に恋人と言わずに友人訪問と言った方がいいのでしょうか?
訪問先を訪ねられた場合、数日彼氏の寮にお邪魔してその後観光のため、
ホテルを転々とする予定です。
正直に答えたほうがよいのでしょうか?

入国審査自体が運のような気もしていますが、できるだけマイナス要素は排除したいと思っています。

今の私の状況からして、どのようにしたらアメリカにスムーズに入国できるでしょうか?
みなさんの助言よろしくお願いします。

こんにちは。

来年の5月に(日本人の)彼氏がアメリカの大学を卒業するので、
卒業後2週間ほどアメリカを観光して一緒に日本に帰ってこようと予定しています。

しかし、みなさんの書込みを見ても入国審査が厳しいということで不安になってしまいました。

さらに私の場合、今回が初めての海外訪問で、まったくと言っていい程英語が話せないため、
入国審査時に的確に質問に答えられないと思うのでとても心配です。

もちろん20日以内の帰国用の往復航空チケットを購入しますが、
出国の2ヶ月前に...続きを読む

Aベストアンサー

別に、わざわざ、もめる事をする必要はありません。
二週間観光をして、日本に帰るんですよね?
だったら、目的は観光で十分です。
自ら、友人訪問と言う必要すら、感じませんね。
もちろん、彼とか、何だとか、不要なことを言う必要はありません。
もし聞かれたら、「友人が居る」くらいは、言ってもいいと思いますが。
それと、イギリスではありませんので、現在の職業は聞かれないと思います。

入国審査は、運ではありませんよ。
まぁ、結構「入国許可は、審査官次第」と言う回答が多いので、
そう思うのかもしれませんが。
日本人で、やましい事が無ければ、何も心配することはありません。
なんと言っても、観光目的の日本人ですから。
日本人と言うのは、そのくらい信用があるんですよ。
その信用を無くさない様にしてきてくださいね(笑)

アメリカに観光にくる日本人は沢山居ますので、
審査のときの言葉の問題は、向こうに任せて大丈夫です。
審査官に「こいつ、英語できないな。」と思われたら、
通訳などのサポートをしてくれる人を呼ぶはずです。
どこに行くのか知りませんが、LAXとか、SFOとか、NYCとか、
いかにも日本人が沢山居そうなところであれば、絶対に大丈夫です。

別に、わざわざ、もめる事をする必要はありません。
二週間観光をして、日本に帰るんですよね?
だったら、目的は観光で十分です。
自ら、友人訪問と言う必要すら、感じませんね。
もちろん、彼とか、何だとか、不要なことを言う必要はありません。
もし聞かれたら、「友人が居る」くらいは、言ってもいいと思いますが。
それと、イギリスではありませんので、現在の職業は聞かれないと思います。

入国審査は、運ではありませんよ。
まぁ、結構「入国許可は、審査官次第」と言う回答が多いので、
そう...続きを読む

Q海外大学留学の奨学金情報

海外大学留学の奨学金について質問です。オールイン(韓国のドラマですが。。。)というドラマの中でヒロインがアメリカに学費がほぼ全額奨学金でまかなえる大学に留学しました。本当にこういうことは可能なのでしょうか?また、私はオーストラリアの大学に進学したいと考えているのですが、オーストラリアの大学留学奨学金についても何か知っている方がいたら教えていただけると嬉しいです。オーストラリアやアメリカ以外にも大学留学の奨学金について得な情報があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留学生向け英語のクラスで1番になった人にあげてください」という個人名の奨学金を500ドル頂きました。友人は学部で韓国語を4科目選択履修して、大学の韓国人卒業生会が出している「韓国語を一生懸命勉強した人への奨学金」という1000ドルと韓国までの往復航空券を貰いました。コミカレをDean's Listで卒業して、編入先の4大の学費の半分という奨学金を貰った人もいます。

大学院では、各学部や各教授がTeaching AssistantやResearch Assistantの奨学金枠を持っています(教授の手伝いをしなければなりませんけどね)。

大学院の始めの頃「奨学金が欲しいんだけど、どうすればいい」と懇意になった秘書に聞いたら、「奨学金は自分で探すものよ」と、可能性のある教授のリストを渡されました。
1人ずつ当たっていって、無事にResearch Assistantのフルスカラシップを発掘しましたよ(笑)。もちろん、成績はしっかりクリアしてましたけどね。

日本では親の収入で決まるため(それほど裕福でもなかったのに…)、逆立ちしても貰えなかったから、最初は驚きました。アメリカって面白い国ですよね。

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留...続きを読む

Q入国審査での滞在日数について

アメリカに12日に入国し、17日に出国するとすると滞在日数は実質は6日間になるのですが、入国審査では余裕を持って申告した方がいいのでしようか?
帰国便の航空券を持っているのでそれを出せばわかってしまうことなのですが。

Aベストアンサー

ビザなしでの入国の場合、特に問題がなければ何日間の滞在と申告しても滞在許可日数は90日となるはずです。
仮に最近一定期間の訪米歴があったとしても60日なり30日などとされることが多く、きっちりと申告した日数だけの滞在許可となることは稀でしょう。(もしもそれほど厳しい場合はそもそも入国許可が下りないでしょう。)

私の場合は、「だいたい○日」="about XX days."とか「だいたい1週間」=" about a week."などと答えています。


人気Q&Aランキング