パナソニック、64/32GBメモリ内蔵のAVCHDカメラ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090520 …
で撮影した~解像度1,920×1,080ドットの「HX」(約9Mbps)~動画って、42インチTVで綺麗なんでしょうか。さらに1,440×1080ドットの「HE」(6Mbps)はどんなものでしょうか。

DVDなどMPEG-2で8MbpsだとHDMI端子同士でプレーヤーとTVを繋いでも、Sビデオに毛の生えた程度で、絶えれないレベルの映像と聞きます。

AVCHDカメラカメラの同程度のbps(レート)の動画再生って、上のMPEG-2ファイルDVD-R再生と、どれだけ違いがあるんでしょうか。

解像度1,920×1,080ドットであれば、9Mbpsでも綺麗なんでしょうか。DVD-Rの8Mbps-MPEG2再生とそんなに差が出るものなのでしょうか。

また、そうであれば、8~10Mbpsでも解像度1,920×1,080ドットにすると42インチTVで綺麗な映像になるので、(ごっちゃで整理できないですが、)DVDレコーダーでも解像度1,920×1,080ドットなら8MbpsのDVD-R~MPEG2で録画すると、綺麗なんでしょうか。

既存のDVD-R(MPEG2-6~8Mbps)はあまり綺麗でないのですが、この辺りを纏めて説明してくださらないでしょうか。

つまり、42インチTVでそれなりの高画質(地デジ程度)で再生するためのDVD又はブルーレイの条件、ビデオカメラの条件は、夫々どのくらいに設定するのでしょうか。

また、ビデオカメラの動画を直で再生でなく、DVDレコーダーに移してからDVD(またはブルーレイ)に焼くのに、地デジ程度の画質で見るための条件はどの程度なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

結論を先に言ってしまうと、綺麗かそうでないかというのは、主観に大きく左右されるところなのでご本人がやってみるしかないところではあります。


ちなみに私の主観では1920x1080のAVCHD 9Mbpsなら42インチのTVで観ても十分に綺麗だと思います。

ご質問は、解像度変換の話とビットレートの話と圧縮方法の違いがごっちゃになっているので少し整理します。

(1)解像度
DVD-VIDEO:720x480
フルハイビジョン:1920x1080
地デジ:1440x1080
DVD-VIDEOをフルハイビジョンで表示した時に汚く見えるのは、無理やり拡大しているからで、ビットレートが低いからではありません。これを解決するために超解像などの技術を使って、拡大してもきれいに見えるようになってきました。もともとの動画の解像度が1920x1080ならこの問題は発生しないので、画質は圧縮方法とビットレートのみに関係することになりますが、話はそれほど単純ではありません。

(2)圧縮方法
DVD-VIDEO:Mpeg2
AVCHD:Mpeg4
地デジ:Mpeg2
一般に同解像度/同画質ならMpeg4の方がMpeg2よりビットレートは低くなりますが、それがどの程度になるかは動画内容にもよるので一概に言えません。

(3)ビットレート
DVD-VIDEO:平均だと8Mbpsくらい?
地デジ:15Mbpsくらい?
1920x1080で地デジ相当の画質を実現しようとすると、Mpeg2前提として単純計算で20Mbps程度のビットレートが必要になります。BD-VIDEOとしてMpeg2でBlu-rayディスクに焼くという条件なら、このあたりが適切な設定かと思われます。Mpeg4でどの程度のビットレートが必要なのかは(2)で書いたようにはっきりしたことが言えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答をしていただき、ありがとうございます。

>(1)解像度・・・・
やっと頭が整理出来ました。保存・再生ファイルの解像度が大きいほど綺麗な映像になると言うことですか。

>(2)圧縮方法・・・
互換性を考えたら、Mpeg2で20Mbps程度をブルーレイに落とすのが無難のようです。「BD-VIDEOとしてMpeg2でBlu-rayディスクに焼くという条件」~がベストと言うことが分かりました。
    
余談ですが、東芝がインテルとパナソニックと共同出資の研究で、アメリカで500GBのDVDを業務用で昨年から売り出していて、今年3500GBにする予定、量産化したら国内でも販売するそうですが、ブルーレイはソニーに先輩後輩同級生が居て、彼らから余り勧められてないので躊躇してたのですが、そろそろ必要に感じます。

>1920x1080で地デジ相当の画質を実現しようとすると、Mpeg2前提として単純計算で20Mbps程度のビットレート・・・・・・・・・
これが一応の目安であると分かりましたので、レコーダーにしろ、ビデオカメラにしろ、基本的な基準が出来ましたので、今後の買い替えはこの基準に合わせて買い揃えたいと思います。

一項目ずつ縦に数値を並記してくださったのと、単純計算でも目安となる基準値を教えていただきましたので、全てがクリヤに整理されましてありがとうございました。

ところで、>超解像などの技術・・と言うのは、テレビ側などにある機能なのでしょうか。それとも、DVDプレーヤーとTVの間に使用する何らかのコンバーターのようなものなのでしょうか。
既に作成したDVD-RをハイビジョンTVでもそれなりに映したい時に有効なのでしょうか。具体的な方法や機種がございましたら、教えていただけないでしょうか。

お礼日時:2009/05/21 21:07

> つまり、20Mbps位は必要と言うことなんでしょうか。


MPEG2は、ビットレートを小さくしすぎると画が破綻します。
そう言う規格です。
それを避けるためにビットレートを小さくする時は、解像度を落とす必要のある規格です。

> MPEG2と4で同程度の画質で録画時間に大きな差が出るでしょうか。
何度も言いますが、見て感じる基準は人それぞれです。
質問者が何を基準として「MPEG2と4で同程度の画質」と判断するのか、私は知りません。
明示して貰わないと答えは出ません。
見た感じというのでは駄目です。
客観的に判断できる数字で。

私は1/5程度のビットレートで満足していますが。
パナソニックのDVDレコーダーを使っています。
> 結構使えるMPEG4ビデオって
DVDに2時間近くハイビジョン録画出来るから、ブルーレイよりコストが安い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>DVDに2時間近くハイビジョン録画出来るから、ブルーレイよりコストが安い。
確かに、1/5程度です。了解しました。

ところで、超解像が秋から出回るようです。NECと東芝で、SDのDVD(レンタルなど)も非常に鮮明になるようでして、特に東芝は再生機の全機種(既にノートPC、DVDプレーヤー、レコーダー、)に超解像を搭載するようですので、既存のDVDでハイビジョン対応の解像度に対応するのだそうです。

今、知りました。映像や画像もちょっと覗いて見たのですが、PCの液晶の解像度がついていけないので多少しか変化が感じませんでしたが、評論家の言うには、見違えるほどの変化で、レンタルDVDを全くストレス無くハイビジョンテレビで視聴可能なようです。

現在東芝はアメリカで500GBのDVDをインテルに業務用として提供していますが、今年は3500GBにアップするそうです。やがては日本でも販売予定だそうです。

CTスキャン(世界50%シェア)・宇宙開発・アメリカの原発・最新の軍事兵器・・など東芝は世界一の技術を多く有する超優良企業ですので、DVDでも何か隠し玉を持ってないはず無いと思い、今までブルーレイを相手にしなかったのですが、いよいよ逆襲が始まるようであります。

折角、ハイビジョンやブルーレイなど教えていただきましたが、私は東芝(三井財閥)、NEC(住友財閥)の出す超解像技術を待ちたいと思います。ノートPCのコスミオは既に搭載されてたのも、只今、知りました。

日立(2年前に1000GBのDVD作成)や大手財閥の技術力は並外れていますので、全部出揃うまで待ってみたいと思います。

色々と説明くださり、解像度の理解が出来ましたので、すっきりしました。工学部出身でも電気系では無いので、細かいことが分かりませんでした。先輩・後輩・同級生が各企業にいるので、裏の裏まで事情は知り尽くしております。私は、超一流の技術力(軍事・宇宙・医療・エネルギーの最先端)を有する財閥系企業の技術に期待したいと思います。

ここまでお付き合いくださって、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 00:21

> 綺麗なんでしょうか


綺麗の基準は各人で違います。
質問者の基準を各パラメータ(各信号のS/N比その他)を正確に数字で示していただかないと判断できません。

> DVD-R再生と、どれだけ違いがあるんでしょうか。
42インチTVと言うだけでは判断出来ません。
ブラウン管テレビならそれなりに見る事が出来ます。
液晶やプラズマでも、解像度が適した製品であればそれなりに見る事が出来ると思います。
逆に、解像度が適していないなら、「絶えれないレベルの映像と聞きます」と言う事になるでしょう。

> MPEG-2ファイルDVD-R
MPEG-2のハイビジョンも有るから、この条件付けも必要。
質問内容から、SD又はノーマルと思うが。

> 解像度1,920×1,080ドットであれば、9Mbpsでも綺麗なんでしょうか。
綺麗かどうかは管制塔に依存するので誰にも言えないが、見違えるように格段に良い映像になるのは間違いないと思います。

> DVDレコーダーでも解像度1,920×1,080ドットなら8MbpsのDVD-R~MPEG2で録画すると
今のところそのような製品はないですね。
DVDレコーダーで、1,920×1,080ドットでMPEG4で録画するのは複数の社から多数の製品がありますが。
それなら持っていますが、結構使えます。
1,920×1,080ドットMPEG2はブルーレイですね。
ビットレートが違いますが。

> 地デジ程度の画質で見るための条件はどの程度なのでしょうか。
カメラ部の性能が段違いだから、ビットレートその他で語るのも…。
スタジオカメラは数千万円しますが、数万円のカメラで同等の性能を出せと?

> 地デジ程度の画質
こちらも、各パラメータ(各信号のS/N比その他)を正確に数字で示していただかないと話の土台となるモノが有りません。

ただ、AVCHDカメラで、画素数が多く、3板で、ビットレートが20Mbps以上なら、撮影条件次第で同等程度と思えるような画を撮る事は可能と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

>解像度が適していないなら、「絶えれないレベルの映像と聞きます」と言う事になるでしょう。
やはり、解像度を一応の基準にするんですね。


>見 解像度1,920×1,080ドットであれば、9Mbpsでも~~違えるように格段に良い映像になるのは間違いないと思います。
ここでも解像度の方が重要であるのがわかりました。


> DVDレコーダーでも解像度1,920×1,080ドットなら8MbpsのDVD-R~MPEG2で録画すると~~今のところそのような製品はないですね。
つまり、20Mbps位は必要と言うことなんでしょうか。

>DVDレコーダーで、1,920×1,080ドットでMPEG4で録画するのは複数の社から多数の製品がありますが。
それなら持っていますが、結構使えます。
実際にMPEG2と比べて結構使えるMPEG4レベルの画質にすると、25GBのディスクに何時間くらい焼けるのでしょうか。MPEG2と4で同程度の画質で録画時間に大きな差が出るでしょうか。

>~~ビットレートが20Mbps以上なら、~~
20Mbpsが一応の基準のようですので、1,920×1,080ドットと合わせて買い替えの基準をこのレベルで統一してテレビ・ビデオカメラ・BRレコーダーを購入しようと思います。

MPEG4ですが、ディスクを持ち運んで出先で再生するときに、互換性の問題が生じそうですが、MPEG4でビデオ作成してMPEG4対応レコーダーであっても、時に相性問題が出そうなんですが、そうすると、MPEG2-20Mbps、1,920×1,080ドットのBRビデオが無難なんでしょうか。

結構使えるMPEG4ビデオって、参考になるので実際にどんな条件でディスクに焼いているのか教えていただけないでしょうか。

お礼日時:2009/05/21 21:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング