血糖値を上げず(できれば下げたい)体重を増やす方法を教えてください。(薬はつかわずに)

身長163cm
体重47,4kg(自分としてはベスト体重が52kgです。)
献血の結果でグリコアルブミン値が16.0で問診の先生に糖尿に気をつけるよう言われました。
それで気をつけたつもりですがまた献血に行った時に値がほとんど変わりませんでした。
しかも体重が減り続けています。
体力系の仕事であるためこれ以上の体重減はきついです。
なんちゃってベジタリアンで一日に食べているものは
昨日の例だと
白米 2合
食パン 2枚(8枚切ピーナツバターつきで)
キャベツ 4分の1
モヤシ ふた袋
にら 1袋の半分
エリンギ 2つ
にんじん 1本
玉ねぎ 1玉
納豆 一パック
豆腐 半丁
プルーン 1粒
アーモンドチョコ 2粒
紅茶 2杯
麦茶 1リットル位
お酒 おちょこ一杯

です。こういう感じの食事を取っていますがこれでやせていきます。
どうすればいいでしょうか。
肉は食べると胸焼けを起こすため避けたいところですが、
必要があれば魚は食べようかと思います。
食べたほうがいいでしょうか。
それとも納豆や豆腐を増やすだけでいいでしょうか。
一日ご飯2合は多すぎるでしょうか。
(でも2合食べてもやせていくのですが…)

糖尿の症状なのですが、食べた直後に足先がしびれることがありますが、ついでによろしければこれは糖尿の症状かどうか教えてください。

どうにか体重を増やす(血糖値を上げず)方法は無いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

糖尿病や血糖値の異常の経験がないためはっきり言いかねますが低GI食品を摂られたらどうでしょうか、代表的な物が玄米です。

白米はすぐ糖に変わり血糖値を急激に上昇させますが、低GI食品である玄米はじわじわと血糖値に関わってきます。即ち腹持ちが良く体力仕事にも向いている食品と思います。ただ玄米そのままだとフィチン酸がビタミン、ミネラルなどの栄養分をロックしているので殆ど吸収されずに排便されてしまいます。この問題には発芽玄米で解決します。市販の発芽玄米を購入すると高価になるので、自家製で作っています。私の場合発芽玄米80%と色々な豆数種20%と塩を加え圧力鍋で炊いています。美味しい玄米には圧力鍋が必須です。当然豆類も低GI食品です。私も菜食主義者の部類に入るのでしょうかメニューは次の通りです。
朝 トースト1枚にグレープフルーツのママドレード、小豆など色々な豆類の餡、サツマイモのキントンをタップリ塗りつけたもの(朝一番なので高GIの食パンを取り入れていますママレードはどうでしょうか?ママレード他すべては自家製で保存が利くようにビン詰めしています)
昼 発芽玄米(やはり低GI食品のためでしょうか?食後甘い物が欲しくなります。餡、キントンの持参もありますが、大福を頂く場合もあります)
夜 発芽玄米、味噌汁(高野豆腐、わかめ)、サラダ少々(今の時期のサラダは新玉ねぎのスライス)
実際豆類の摂りすぎです。カリウム過多の心配もありますが肝臓が過剰カリウムを体外に排出してくれます。玄米は違いますが発芽玄米は完全食品です。ただタンパク質と脂質が不足ぎみになりますが、これを豆類で補っています。文字制限があるので入力は止めますが、詳しいレシピなど必要であれば再度投稿します。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

興味深い回答をありがとうございました。
フィチン酸はもともと用語だけは知っていたのですが、
改めてネットで調べてみました。
玄米を食べ始めた当初は体重も減るし体も軽くなった気がして喜んでいたのですが、長いこと食べていてはいけないのですね。
発芽玄米は自分でも作れないかと水に入れて3日くらい置いたことがあるのですが、何か変なにおいがしてきて食べられるのかと不安になり(それは食べましたが)それ以来発芽玄米には挑戦していません。それからは一日半水につけて食べていたのですが、発芽玄米製造機とかあるようなのでちょっと調べてみたいと思います。
豆類のとりすぎとのことなのでなにか(牛乳とか)でたんぱく質を補うことも考えようと思います。
レシピは(多分聞いても実行ができず無駄にさせてしまうかもしれないので)自分で調べようと思います。
詳しい回答をどうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 20:26

ちょっとややこしい話ですが、炭水化物摂取と糖尿病の進行はあまり関係ありません。


糖尿病になると血糖を下げる能力が落ちるので、炭水化物は糖に代謝されますから
制限しましょうという話です。
これはあくまで糖尿になった人に適応されることで、糖尿でない人は関係ありません。

糖尿病の発症と関係が深いのはむしろ脂質と筋肉です。
内臓脂肪が増加するとアディポネクチンというホルモンが減少し、体内インスリンの
ききが悪くなります。筋肉量が減っても同じです。
ですから脂肪をためて肥満になるのは、皆さんご存知の通り糖尿病を発症しやすくなり
いただけませんが、筋肉量低下・運動不足も糖尿の危険因子です。
そして、筋肉を作るには運動と蛋白摂取も大事ですが、炭水化物もなくてはならないものです。

質問者様は、体力を落とさず糖尿を発症させずということですから
(そして運動量は十分なようなので)筋肉をつけるには、炭水化物を制限
すべきではありません。
むしろ消費カロリーを計算し、それに見合った栄養を脂質・蛋白・炭水化物バランスよく
摂るのが良いと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

炭水化物は減らさなくてもいいのですね。
私もちょっとおなかがすいて仕方がないので米を減らすのは難しいと思っていたので渡りに舟です。
とりあえずたんぱく質をとる量を増やそうと思います。
すでに豆腐4丁と納豆2つ(8個)買ってきたので
一回の食事につき納豆一パックか豆腐半丁を食べようと思います。
消費カロリーも計算してみようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 17:16

こんにちは



対策ではないですが
(直接効果出ているか判らないので)
五穀米にしてみてはどうですか?
雑穀米とか玄米とかでもいいと思います
家族の血糖値が落ち着いてきましたので
    • good
    • 2
この回答へのお礼

血糖が高いとわかる直前まで玄米を食べていました。
しかし私はどうも胃弱なようでたぶん消化が悪く、
消化されていない(もしかすると一緒に食べたおかずまで)
と思われるような便が出るのです。(一口50回かむとかやってもだめでした)それでまったく食べている気にならなくてその分を間食で補ってしまって血糖が高くなったというような感じもあります。
なので現在白米を食べています。
でも白米は確かに血糖が上がってよくないようなので分つき(7分位)で試してみようかと思います。(玄米が大量に残っているので)

お礼日時:2009/05/21 10:49

こんにちは。


先の回答の方と重複しますが、そうなんです、血糖値が上がるのは炭水化物もなんです(私も知りませんでした)。
整形外科に入院した時に6人部屋で2人の方が糖尿病持ちでした。(太ってませんでした)。
食前食後に血糖値を測ってらしたのですが、ある時2人して「血糖値が高いわ!」と騒いでいました。その時食べたのはミートスパゲティでした。
そして、原因は炭水化物という事でした。
大体のメニューはおかずがあってご飯が茶碗に一杯です。
でもスパゲティはお皿に一杯、茶碗よりかなり多いです。

お米には糖分も含まれています。なのであまり摂りすぎるといけないかなと思いました。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

整形外科なのに糖尿もちというのは面白いですね。
入院する場所を間違っているのでは、入院しているのに患者の食事に関してまったく気にしていないようだし(糖尿にミートスパは無いだろう…)どういう病院なのか。
お米の取り方を気をつけたいと思います。
(しかしお米を減らすとおなかがとってもすくんですよね…。困ったものです。)

お礼日時:2009/05/21 10:43

グリコアルブミン値が16.0では、正常値の範囲にあると思います。

食生活は、炭水化物に比べて、タンパク質が不足です。ベジタリアンならば、大豆食品、卵、乳製品をもっと摂取しなければ体重の増加は期待できないでしょう。血糖をあげる食品は、甘いものばかりではなく、炭水化物の過剰摂取が大きく影響します。糖尿病の目立った症状というのはありません。急に喉が渇くようになったり、倦怠感が強くなったりしたら、病院を受診した方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
確かに正常値ではあるのですが、赤十字の分類で
正常高値という微妙なラインなのです。
できれば正常まで下げたいです。あと両親とも血糖が高く、私も気をつけていないとすぐ糖尿になると思われるのです。
とにかくたんぱく質が必要なようなのでもっととりたいと思います。

お礼日時:2009/05/21 10:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高カロリー低糖質の食品の糖尿病やダイエットへの影響について

ダイエットに低糖質の食品が効果があると見かけるのですが
イオンのトップバリューのピーナッツの成分表を見ると
カロリーがすごく高いのですが糖質が低いのを見かけました。

テレビで糖質制限を勧める医師が糖質を取らなければ太らない
糖尿病患者は血液データが改善する。でも肉や脂肪分はいくらとっても構わない
糖質制限を自ら行っている医師らが脂肪分や肉を制限せずに食べているが血液データに問題はなく
むしろ普通の人より健康だというのを見かけます。

https://www.youtube.com/watch?v=0vfepNOPKHo

実際ピーナッツやチーズなど低糖質高カロリーのものと
低糖質低カロリーのものではダイエットや糖尿病の人にとってどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

まず糖尿病も含めて、ダイエットというのは過不足なく摂取していくのが基本です。カロリーが低いもののほうが高いものよりも常にヘルシーだなどという話は古今東西ありません。食べ過ぎてもいけないし、減らしすぎてもいけません。

カロリーのある栄養素は、糖質、脂質、タンパク質の3つだけです。糖質制限をする場合、それで不足したカロリーをタンパク質や脂質を増やすことで補わなければなりません。

メニューから糖質を取り除いたのに、さらに他の食材もカロリーが低ければ、1日の摂取カロリーが著しく低くなってしまいます。例えば1800Kcal摂るべき人が1400Kcalしか摂らなくなったり、1000Kcalしか摂らなくなったりしていきます。

そうするとどうなるか?

摂取カロリーを著しく下げると、甲状腺ホルモンの働きが弱まり、低T3症候群という症状が出始めます。甲状腺ホルモンは基礎代謝を上げ肌を生き生きとさせ、活力や代謝の源となるホルモンです。
これが、エネルギーを無駄遣いしないように活性しなくなることで、めまい、頭痛、眠気、だるさ、体調不良、免疫力の低下、肌荒れ、代謝の低下などを引き起こします。ダイエットでの、いわゆる飢餓状態だとか停滞期というのもこのことを言います。

糖質制限したら体調が悪くて止めたとかとかいうアホな人が一定数いますが、彼らは糖質を制限したせいではなく、代わりに脂質やタンパク質を増やさなかったせいで健康を害したんです。
それはただの食べないダイエットであって、糖質制限ではありません。糖質制限というのは、糖質の摂取量を制限して、代わりにタンパク質、脂質をしっかりと増やすことで成立します。

ですから、低糖質低カロリーというのはNGです。

ピーナッツには、動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果のある不飽和脂肪酸であるオレイン酸・リノール酸が豊富に含まれています。
あたりまえのようにゴハンを食べていると、このようなピーナッツなどカロリーの高いものは敬遠しがちになりますね。おかげで体に良い油もカロリーが気になって思うように摂取できませんが、糖質を制限していれば脂っこい魚も含め、いろんなものを食べる余裕が出てきます。

糖質を制限した上に、他の食べ物も低カロリーにしなきゃけないのなら、糖質を制限する意味がないでしょ。


ちなみに、肉や脂肪は炭水化物よりも消化に時間がかかるという話が出ていますが、これは間違いです。お肉などは一番最初に消化されて跡形もなく消えてしまいます。消化に悪いのは糖質と食物繊維が豊富な野菜類、つまり炭水化物です。

これは「炭水化物が人類を滅ぼす」という本の中で語られていることですが、医者の中では常識だそうです。検死などで胃の内容物を調べたりすると、米や麺類がそのまま残っていることはあっても、肉などは先に消化されて消えてしまっているんです。

逆流性食道炎など、胸やけが悪化したような病気もありますが、これも昔は脂っこいものが原因だとされていました。しかし、糖質制限を始めた人の大多数が逆流性食道炎がよくなっているそうで、原因は炭水化物だったようです。私も糖質を制限し始めてから、まったく症状が出なくなりました。


お肉や脂質よりも、糖質のほうが腹持ちがわるいのは、インスリンの働きによるものです。糖質を食べて血糖値が上がると、インスリンが分泌されて血中の糖分を中性脂肪に取り込んで、血糖値をどんどん下げてしまうんです。そうすると、食べたのに逆に血糖値が急降下して、空腹感に襲われます。

タンパク質や脂質の場合は、このようにインスリンが分泌されませんから、血糖値も安定しているので、強い空腹感に襲われることがなくなるんです。だから腹持ちがいい。
糖質を食べなくなるとほとんど腹が減らなくなり、おやつが欲しくなったりもしなくなります。ゴハンの時にお代わりをしようとも思わなくなります。だから、それほどカロリー制限をしなくても自然に痩せていく人が多いのです。

まず糖尿病も含めて、ダイエットというのは過不足なく摂取していくのが基本です。カロリーが低いもののほうが高いものよりも常にヘルシーだなどという話は古今東西ありません。食べ過ぎてもいけないし、減らしすぎてもいけません。

カロリーのある栄養素は、糖質、脂質、タンパク質の3つだけです。糖質制限をする場合、それで不足したカロリーをタンパク質や脂質を増やすことで補わなければなりません。

メニューから糖質を取り除いたのに、さらに他の食材もカロリーが低ければ、1日の摂取カロリーが著しく低く...続きを読む

Q糖尿病とプロテインについて

糖尿病と診断された者です。
筋肉トレーニングをした際にプロテインを飲んでいますが、カロリーコントロールした上でのプロテインは病気の進行に関係しますか?

Aベストアンサー

一型糖尿病患者です。あなたが、インスリン抵抗性が高いために糖尿病になったのではないという前提です。
<カロリーコントロールした>の意味ですが。
一日の必要カロリー+筋トレによる消費カロリー=食事による摂取カロリー+プロテインのカロリー
であれば基本的に病気の進行はありません。いかし実際には食物の体内吸収による血糖値の上昇と薬の効果にはタイミングのずれがあります。どうしても食後二時間後の血糖値は140をこえます。
糖尿病をもっと勉強しましょう。また血糖測定器を購入することを勧めます。

Q血糖値の変動について

今年春に糖尿病と診断され現在治療中です。
当初はヘモグロビンA1Cが12あり入院しましたが、8月中旬の検査では4.9でした。

しばらく休職して自宅療養をしていたせいもあり食事療法は良好で、自宅では空腹時75~95、昼食後2時間後の血糖も120前後、時に150位のこともありましたが比較的いい状態だったと思うのですが、最近復職してからは昼食後の血糖値が2時間経っても160~170と高めです。

気になったので血糖値の変動を観察してみたところ、1時間後で160~170となり2時間後もあまり変わらない数字なのですが、3時間ほどすると一気に100前後まで下がっており、空腹時は相変わらず75~95位まで下がっています。(昼食はお弁当を持参して自宅と同じような物を食べています)

自宅にいた時と違いオフィスではデスクワークでなかなか動くことができないし、糖尿病なので仕方ないとは思ってはいるのですが・・・。

それで参考にお伺いしたいのですが、正常の方の場合では、血糖値は食後最高どれくらいまで上昇するのでしょうか?又、上昇した血糖値が正常に戻るまではどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

糖尿の判断基準は理解しているつもりですが、サイトによっては「正常でも200近くまで血糖値があがることがある」、「正常では140以上はあがらない」、「血糖値は2~3時間くらいかけて下がる」等々、色々違ったことがかいてあるので、実際のところはどうなんだろう?と気になりました。

また2時間は血糖が高めですが3時間後に一気に下がることや、今後のヘモグロビンA1Cの数字がやはり上がってしまうのかと気になっています。

どうぞよろしくお願いします。

今年春に糖尿病と診断され現在治療中です。
当初はヘモグロビンA1Cが12あり入院しましたが、8月中旬の検査では4.9でした。

しばらく休職して自宅療養をしていたせいもあり食事療法は良好で、自宅では空腹時75~95、昼食後2時間後の血糖も120前後、時に150位のこともありましたが比較的いい状態だったと思うのですが、最近復職してからは昼食後の血糖値が2時間経っても160~170と高めです。

気になったので血糖値の変動を観察してみたところ、1時間後で160~170となり2時間後もあまり変わらない数字なので...続きを読む

Aベストアンサー

食後二時間後に血糖値がピーク(最高値)になることはごく普通のことです。なぜ二時間後なのかといいますと、食物中の栄養素が消化され血液中に吸収される時間がちょうど二時間後くらいであるためです。ですので、糖だけではなくトリグリセライドなども影響を受けます。
よく検診などでは絶食して採血をすると思いますがそれら食事に影響される検査項目があるためです。
もちろん、影響されない項目もあります。ヘモグロビンA1c(以下HBA1c)などです。HBA1cについてはあとで記載します。
食後三時間後ほどで血糖値が一気に下がることもいたって普通のことです。
上がりすぎた血糖値を下げようとするためです。
インスリンという言葉を聞いたことがありますか?膵臓から分泌されるホルモンの一種です。このホルモンが上がりすぎた血糖値を下げようとして実際に正常値ほどに下がるのが三時間後くらいであるためです。
血糖値が170~180以上になると腎臓から糖があふれだし尿中に排出されます。糖尿がでるということで糖尿病といわれます。ですので正常者では血糖値が170~180以上は上がらないということになります。
ただご質問の通り、いろいろなみかたがあるようです。
「正常でも200近くまで血糖値があがることがある」とはストレスなどで特に異常がない方でも一時的に上昇する場合があるということではないでしょうか?
「正常では140以上はあがらない」とは尿糖がでる血糖値が170以上ですので140以上は上がらないとの見方からだと思います。140以上では糖尿病予備軍ともいうことがあるためです。
血糖値にこだわっているようですが同じ人でも採決する時間によって値が異なります。空腹時なのか、食事中なのか、食後なのか、食後一時間?二時間?三時間?・・・きりがありません。
ではどのようにして血糖値を総合的に判断したらよいのでしょうか?
HBA1cのことを前にかきましたよね?実はこの項目が非常に大事なのです。
簡単に説明すると過去1~2ヶ月間の平均血糖値を知る指標となるということです。
おそらく1ヶ月に一回ほどこの検査をしていると思います。絶対しているはずです。Drはまずこの値が知りたいからです。血糖値は変動幅が大きいためあてにならないからです。
最初のHBA1c値が12とかいてあったのでびっくりしました。ですが今は4.9とのことなので正常値ですね。先月はどうでしたか?おそらく5.0前後だと思います。来月も5.0前後だと思います。もし、来月6や7に上がっていたとすると一概にはいえませんが血糖コントロールがうまくいっていないことが考えられます。
もちろん空腹時血糖を毎回確認することも大事ですが、それと同じようにHBA1c値も同じように管理していくことが大事だと思います。
現在の医療では糖尿病を完全に治すことができません。しかし血糖コントロールをすることによって糖尿病の進行を防ぐことはできます。
風邪は万病の元といいますが、糖尿病も風邪と同じでいろいろな病気を併発してしまいます。毎日大変だとは思いますがこれからもがんばってください。

食後二時間後に血糖値がピーク(最高値)になることはごく普通のことです。なぜ二時間後なのかといいますと、食物中の栄養素が消化され血液中に吸収される時間がちょうど二時間後くらいであるためです。ですので、糖だけではなくトリグリセライドなども影響を受けます。
よく検診などでは絶食して採血をすると思いますがそれら食事に影響される検査項目があるためです。
もちろん、影響されない項目もあります。ヘモグロビンA1c(以下HBA1c)などです。HBA1cについてはあとで記載します。
食後三時間後ほど...続きを読む

Q糖尿病の体重減少について。

体重減少について。
31歳の主婦です。

現在
身長155.5cm
体重46.0kg

1.5ヶ月前
身長155.5cm
体重49.0kg

1.5ヶ月で3kg程体重が減りました。
特にダイエットしているわけではなく、普通に食べているのにです。

少しずつやせていくので心配になり先週、市の検診を受けてきたのですが、結果は一週間後です。
医師に聞き忘れたので質問させてください。
糖尿病とは、急激にやせることはあるそうなのですが、それはどのくらいの体重減少のことをいうのでしょうか?
私のペースでは急激とは言いませんか?
あと、糖尿病による体重減少の場合は、病院に行って治療をしない限り体重減少は止まらないのでしょうか?

夜間に扇風機を回していることもあり、体が冷えてか、夜中にトイレに行くこともあります。
家族に糖尿病患者はいません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

糖尿病による体重減少は、よほどひどくない限りはおこらず、この時は脱水を伴いますので夜中におきて水を飲まずにいられないなどの症状やケトンによる食欲不振などの症状を伴います。
仮に耐糖能異常があったとしても、体重減少は別に原因(病的でないのも含めて)を求められた方がいいかと思います。

Q太りたいが糖尿病が心配

太るため食事量を増やそうと思い、一食1.5合3食の生活から1食2合3食の生活に変えはじめたのですが、この生活に糖尿病になる危険はありませんか?

ネットをみると、そうなった方がいるようで心配です。

危険があるかないか、また一般的に糖尿病を避けるためにはどうすればよいか(炭水化物を控えること以外で)以上2点お答えください。

Aベストアンサー

 takuranke様への補足も拝見しました。
 もちろん、過ぎた量の食事は糖尿病を含む様々な生活習慣病を招きやすいのは事実です。
 しかし参考になるかどうか分かりませんが、1日1万kcalも大食し、でっぷりと太り、かつ糖尿病を含めた肥満に関連する問題と無縁な人々がいることをお伝えします。

 それは現役力士です。阪大の研究チームが力士を調査したところ、彼らの身体は、分厚い皮下脂肪、太い筋肉、少ない内臓脂肪でした。そして、血液検査などの健康調査では、糖尿病はおろか高脂血症も高血圧も何もなく、極めて健康でした。しかし例外は稽古嫌いの力士でした。

 このことから、大食しても毎日の運動量が大きければ、太って見えても内臓脂肪は少なく、その結果、健康への影響がない、ということが分かりました。
 ですので、猛烈にトレしながらガンガン食べるということが、糖尿病のリスクを避けながら筋肥大を含む体をでかくする方法であると言えるでしょう。

 ちなみに何故こんなことが起こるかというと、内臓脂肪は皮下脂肪に比べて極めて毛細血管が密に通っているからです。力士のような無酸素運動であっても、脂肪も減っていくのですが、それは毛細血管に脂肪が溶け出すことによって起こります。毛細血管が密であれば、脂肪の消費も早いということです。だから内臓脂肪は運動によって減らしやすいのです。

 takuranke様への補足も拝見しました。
 もちろん、過ぎた量の食事は糖尿病を含む様々な生活習慣病を招きやすいのは事実です。
 しかし参考になるかどうか分かりませんが、1日1万kcalも大食し、でっぷりと太り、かつ糖尿病を含めた肥満に関連する問題と無縁な人々がいることをお伝えします。

 それは現役力士です。阪大の研究チームが力士を調査したところ、彼らの身体は、分厚い皮下脂肪、太い筋肉、少ない内臓脂肪でした。そして、血液検査などの健康調査では、糖尿病はおろか高脂血症も高血圧も何もなく、...続きを読む

QHDLコレステロールの数値が高い弊害は?

40歳、女性。BMIは17位、体脂肪は18%位で痩せ型。ここ10年来、血液検査で総コレステロールが220~260、HDLコレステロールが90~110くらいです。いつも高コレステロールということで再検査判定が返ってきますが、何も治療していません。親兄弟に高脂血症はいません。父はやや糖尿気味で狭心症を患いましたが、コントロールしていて元気です。私は何か治療するべきでしょうか?ちなみに飲酒はしません。

Aベストアンサー

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれどHDLであっても多すぎると問題になる場合がある、気になるなら薬出すかい?」と言われ。自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。要点は、

・従来は「長寿症候群」として考えられていた
・しかし最近の研究で、遺伝的にHDLが高い場合はかえって冠動脈疾患になりやすい場合もあると判ってきた

ということです。
質問者さんの場合はご家族、親類に高HDLの方はいないということで、あくまで「よい高脂血症」と考えていいのではと思います。
私の場合、実は父も同じで毎年検査にひっかかっています。こういうタイプの(特に日本人)場合、先天的に酵素蛋白(CETP)の一種が欠損している場合があるとのこと。もしそうだとHDLの数自体は多くても、本来の「コレステロールの運び屋、掃除屋」という役目を果たせないわけで、逆に動脈硬化が起きやすい(かもしれない)との研究結果が出ているそうです。
ああ、こわい(笑

下記参考サイトにもっとマシな説明が載っています。
医学大辞典にも同じような記述がありました(こちらはサイトでは見れないかも)

ただ、これも研究結果の段階であり、実際に治療をするかどうかは全く医師の裁量に委ねられるものです。
私も、当院のドクターには「とりあえずまだ薬は飲まないで様子見ます」と伝えました。
LDLと中性脂肪の値が正常範囲であれば、総コレステロールが多少基準値を超えていても気になさることないと思います。

参考URL:http://www.furano.ne.jp/utsumi/lipid/qa.htm

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれど...続きを読む

Q低血糖が出る人は糖尿病なんですか??

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!」と叱られてしまいました。
(夫は心持ちでそういう病気は防げると思っているのです)

調べていると、低血糖は糖尿病の人がなると書いてありました。
自分は会社の健康診断でも異常はみられませんでしたが、もしかして糖尿病なんでしょうか?

糖尿病じゃなくても低血糖になることはありえないのでしょうか?

「自分は低血糖の症状がでるのだが、いったいなんなのか調べてほしい」と、
検査目的で病院に行くと保険が効かないと聞きました。

ある人からは、
「低血糖の症状がでたときに病院にいけ」と言われましたが、発症したときはそんな余裕はなく、無我夢中で糖分をとるので、10分後くらいには回復してしまいます。

やはり夫にわかってもらうためにも検査に行くべきですか?
低血糖の症状は糖尿病だからですか?

教えて下さい。

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理をするようにと言われ,それを守ったら毎週のように起こっていた低血糖がかなり少なくなりました。

私の場合は,食後4時間くらいで起こることが多いので,
朝食後はまずないのですが,夕食前が主でした。
今でもたまにはありますが,チョコで乗り切っています。

食事は炭水化物(ご飯,うどんなど)を総カロリーの半分以上取り,
かつ,総カロリーは少なめにと言うのが良いといわれました。
私は糖尿病患者が買う,食品成分表を購入し,
カロリーの目安にしながら食事を取っています。

いずれにしても,一度受診なさり,膵臓ガンなどの心配が排除されれば,
以上のような注意でよいと思われます。

あと,お酒を飲むときは,まず炭水化物を少し取りましょう。
私の場合は,例えばお寿司3個くらいの量を食べつつ,呑んでます(^o^)
飲酒時は血糖値が,ガクンと下がるのだそうで…

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理...続きを読む

Q血糖値を下げるには、食後すぐに運動するのがいいそうですが。

血糖値を下げるには、食後すぐに運動するのがいいそうですが。

先日、人間ドックを受けました。
血糖値が、少し高めでした。
A1cは、5.0でした。

かかりつけ医に相談したら、A1cは低いから問題ないとのことでした。

ある本によると、血糖値を下げるには食後すぐに運動するのが良いと書いてありました。
念のため、実行しようと思います。

そこで、質問ですが。
1.食後すぐ、とは何分後のことでしょうか。
  食べ終わって直ちにですか。
  食後15分後でもいいのですか。
  食後30分後でもいいのですか。

2.運動は、何分間すればいいのですか。
  本には、20~30分と書いてありますが、10分では効果ないですか。
  
3.朝、昼、晩と1日3回毎食後に運動しないといけないのですか。
  
4.これを実践するとして、どのくらいの期間続けないといけませんか。


 夕食後は、約30分後からウォーキングを40~50分間しています。
 しかし、朝食後と昼食後は、歩くのは無理なので、その場足踏み、筋トレ、スクワットをしています。
 
経験者の方々のアドバイスを、お願いします。

血糖値を下げるには、食後すぐに運動するのがいいそうですが。

先日、人間ドックを受けました。
血糖値が、少し高めでした。
A1cは、5.0でした。

かかりつけ医に相談したら、A1cは低いから問題ないとのことでした。

ある本によると、血糖値を下げるには食後すぐに運動するのが良いと書いてありました。
念のため、実行しようと思います。

そこで、質問ですが。
1.食後すぐ、とは何分後のことでしょうか。
  食べ終わって直ちにですか。
  食後15分後でもいいのですか。
  食後30分後でも...続きを読む

Aベストアンサー

糖負荷試験の値はどの程度だったのですか?私は空腹時、2時間値とも正常なものの1時間後には200くらいまで行きました。発覚時直近のHbA1cは5.8、最近は食事や運動に注意して5.1です。運動は食後1時間程度後の血糖値が上がった頃に30分程度、踏み台昇降をして上がった血糖値を下げるというパターンです。ある日の食後(食べ始めてから)1時間後血糖値は193→30分の踏み台昇降で129というのがありました。このときの食事は糖質を摂っています。食後血糖値を上げるのはカロリーではなく糖質ですが、糖質を極端に減らすというのは長続きしないと思いますし、必要性があるのかどうかというところです。

Q糖尿病患者のチーズ

初めまして。

65歳の夫が糖尿病です。

ヘモグロビンA1cは、6.2~6.3 たまに6.7になることがあります。

家庭菜園をしていますので食事は、ほとんど野菜がメインで

お肉、魚は週に2回くらいです。

散歩は、1日2万歩。

ご飯は、幼稚園児が食べるくらいのお茶碗で1杯。

パンは、朝食時に6枚切りを1枚くらい食べてます。

2年位前に、糖尿病患者がチーズを食べるのは自殺行為、、という

のをネットで見て今まで、チーズは食べませんでしたが、

6Pチーズを6箱も頂いてしまいました。

夫は、酒の肴に食べようとしましたが、、。

(お酒は、晩酌に、焼酎を野菜ジュースで割ってコップ1杯飲んでます)

ところが昨夜、糖尿病患者はチーズを食べると糖尿病が

良くなる、、、というのをネットでみました。

一体全体、どちらが正しいのでしょうか?

チーズを食べて糖尿病が改善された方はおられますか?

何かチーズに関して情報をお持ちの方教えて頂けたら、、、と

思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、糖尿病が改善する、ということはあり得ないことを理解してください。

糖尿病は膵臓移植しか根治治療のない病です。

したがって、糖尿病の治療とはすなわち糖尿病の合併症を防ぐということに尽きます。

「糖尿病が治った」などという健康食品や健康法はすべてデタラメですので、絶対に信用してはいけません。

では、糖尿病の合併症を防ぐにはどうすればいいか。

それは簡単で、薬と食事と運動により、血糖値を低く抑えることです。

ご主人のHbA1cは7を下回っています。

この値は、合併症が出にくい数値とされています。

ですから、なんの問題もありません。

では、チーズが糖尿病に良い、ということが何を意味するか?

それは、チーズは血糖値をほとんど上げないということを意味しています。

チーズはタンパク質の塊ですから、血糖値に影響が少ないのです。

血糖値を全く上げないというわけでもありません。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1536.html

肉や魚もほとんどがタンパク質と脂肪ですから、糖尿病にとっては良い食事、という事になります。

逆に、糖尿病の患者にとって最悪なのが、ご飯、パン、そば、うどん、パスタなどの炭水化物です。

これは、砂糖をむしゃむしゃ食べているのと同じです。もちろん、甘いジュースやお菓子、お餅も最悪な食べ物です。

お酒もビール、日本酒、ワインなど醸造酒には糖質が含まれていますので、今と同様、焼酎などの糖質が含まれていない蒸留酒をオススメします。ビールならば糖質ゼロ、と謳われているものが無難です。

ちなみに、これらを厳格に実行するといわゆる炭水化物ダイエットになりますが、糖尿病のお薬と併用すると低血糖の危険性があります。

病院に行っているなら、栄養指導を一度受けてみるといいと思います。45分程度栄養士さんと話すだけですが、巷の偽の健康情報ではない、エビデンス(統計的な裏付け)のある指導をしてくれます。

ただ、ご主人の血糖値は良くコントロールされていますので、今の食生活をそれほど大きく見なおす必要はないと思うのですが。

まず、糖尿病が改善する、ということはあり得ないことを理解してください。

糖尿病は膵臓移植しか根治治療のない病です。

したがって、糖尿病の治療とはすなわち糖尿病の合併症を防ぐということに尽きます。

「糖尿病が治った」などという健康食品や健康法はすべてデタラメですので、絶対に信用してはいけません。

では、糖尿病の合併症を防ぐにはどうすればいいか。

それは簡単で、薬と食事と運動により、血糖値を低く抑えることです。

ご主人のHbA1cは7を下回っています。

この値は、合併症が出にくい数...続きを読む

Q筋肥大を目的とした食事プランと糖尿病について

おはようございます。いつもお世話になっております。

主に筋肥大を目的として最近ジムに通い始めた23歳の男です。ちなみに体型は、身長180cm、体重63kg、体脂肪率8%、全体的な筋肉量は標準よりやや少ないくらいの痩せ型です。インターネットで筋肥大を目的とした食事プランについての文献を見たので、それについてのご意見をよろしくお願いします。

以下のURLの文献によると、筋トレ時には1日当たり3000kcal摂取を目標とするようにと明記してあります。
http://kintore-king.com/kcal/k03.html
同サイトにおいて、それを達成するための食事プランが以下のURLに明記してあります。
http://kintore-king.com/kcal/k06.html
また、1日当たり3000kcal摂取を達成するために、水代わりに100%オレンジジュースを飲めばいいという文献も見たことがあります。
http://weighttrainingfaq.com/wiki/index.php?%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4#qc23c050


筋トレをしているとはいえ、バナナやオレンジジュースなどの糖分のやや多量摂取を含む食事を続けると、糖尿病にならないかどうか心配です。
そこで質問ですが、このような食事プランで糖尿病にならないかどうかの御意見をお聞かせ下さい。(私の場合、甘い食品の摂取は、10時と15時に100%オレンジジュースをそれぞれ350ml、運動前と運動中にそれぞれバナナ1本ずつを取っています。トレーニングを休む日は、このような食事は控えるつもりです。)
ちなみに私は、週4,5回の割合でジムに通い、その1回分の内容が、30分で約6kmのペースで走るジョギング、約40分程の筋力トレーニング(日替わりでトレーニング部位を変えています)、水泳1~2時間(日によって水泳をしない日もあります)の順に行うトレーニングです。

それから、1日3000kcal(以上)摂取を目指している方は、どのような食品を摂取しているかもお聞かせ下さい。

よろしくお願いします。

おはようございます。いつもお世話になっております。

主に筋肥大を目的として最近ジムに通い始めた23歳の男です。ちなみに体型は、身長180cm、体重63kg、体脂肪率8%、全体的な筋肉量は標準よりやや少ないくらいの痩せ型です。インターネットで筋肥大を目的とした食事プランについての文献を見たので、それについてのご意見をよろしくお願いします。

以下のURLの文献によると、筋トレ時には1日当たり3000kcal摂取を目標とするようにと明記してあります。
http://kintore-king.com/kcal/k03.html
同サイト...続きを読む

Aベストアンサー

炭水化物(糖質)をとると、血糖値が上がりますが、膵臓から分泌されるインスリンによって一定範囲内にコントロールされています。
急激に血糖値が上がろうとすると、それに応じてインスリンの分泌量も増えるのですが、これが頻繁に繰り返されると、膵臓が疲弊してきて最後には糖尿病となってしまいます。
急激に血糖値を上げるものの代表が糖分をたっぷり含んだ清涼飲料水ですので、避けた方が無難です。
血糖値を急激に上げないでカロリーもある飲み物といえば、無調整豆乳、次いで牛乳ですが、職場に冷蔵庫がないと難しいと思います。
どうしても他の飲料でカロリー摂取が必要な場合は、清涼飲料水でとるしかないように思いますが、その場合は一回200cc以下にして、1時間以上間隔を空けて飲めば、ある程度は膵臓への負担は軽減できると思います。
ただし、歯にはよくないので虫歯には気をつけてください。
食事も一度に白飯2杯を一気に食べればかなりの負担になるので、できるだけ繊維分を一緒にたくさんとり、ゆっくり食べることで血糖値の急上昇を少しでも抑えるようにしたほうがいいと思います。
なお、筋トレをするとインスリンに関係なく筋肉が糖を取り込もうとするので、筋トレ直前ならば糖質をたくさんとってもあまり大きな負担を膵臓にかけないで済みます。
このため糖尿病の人は食後30分からの30分程度の軽い運動を勧められます。
また、負荷レベルにもよりますが、筋トレ後1時間くらいはその効果が残るようですので、食事を筋トレ後できるだけ速やかにとることができれば膵臓に優しいということになります。
糖尿病は遺伝的に膵臓が弱い人では発症する可能性が高まりますから、もし、質問者さんのご両親や親戚に糖尿病の方がいらっしゃったら特に慎重に取り組まれることをおすすめします。

炭水化物(糖質)をとると、血糖値が上がりますが、膵臓から分泌されるインスリンによって一定範囲内にコントロールされています。
急激に血糖値が上がろうとすると、それに応じてインスリンの分泌量も増えるのですが、これが頻繁に繰り返されると、膵臓が疲弊してきて最後には糖尿病となってしまいます。
急激に血糖値を上げるものの代表が糖分をたっぷり含んだ清涼飲料水ですので、避けた方が無難です。
血糖値を急激に上げないでカロリーもある飲み物といえば、無調整豆乳、次いで牛乳ですが、職場に冷蔵庫...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報