お世話になります。
学校教育、グループ活動、職場の会議などで、互いに意見を出し合う機会はよくあることと思います。
そういった活動の中で、指導者的立場の人間(教師、上司、先輩など)でありながら、まず他人に意見を求めてから、その内容によって恣意的に自分の意見を変えてしまう人というのを何人も見てきました。

例) 職場(生産工場)にて
工場長「新入社員の●●君、生産ラインに入って一通り仕事を覚えたと思うが、仕事を遂行する上でもっとも大切な事は何だと思うかね」
●●「はい、マニュアルを熟読し、作業手順を守って決められた時間内に自分の担当する工程を終わらせ、ラインを止めることなく高い生産性を保つことです。」
工場長「何言ってるんだ! マニュアルどおりに仕事をすればそれだけでいいのか? 一番大切なことはエンドユーザーにこの製品を使っていただき喜んでもらうことだ! われわれはお客様を笑顔にするために働いているんだ!」

翌日
工場長「新入社員の▲▲君、生産ラインに入って一通り仕事を覚えたと思うが、仕事を遂行する上でもっとも大切な事は何だと思うかね」
▲▲は●●から事の次第を聞いていたので、
「お客様を笑顔にするために働くことが重要だと思います」と工場長にとっての模範的回答をした。すると、
工場長「何言ってるんだ! 客の笑顔が重要だと! メルヘンみたいな事言うなよ。マニュアルにしたがって能率よく作業を行ってラインを止めないことがよほど重要だろ! 企業は利潤追求のために動いているんだぞ! ”客の笑顔が大切”なんていうなら、どこかの遊園地にでも就職すれば良かったんじゃないのか?」

さらに翌日
工場長「新入社員のXX君、生産ラインに入って一通り仕事を覚えたと思うが、仕事を遂行する上でもっとも大切な事は何だと思うかね」
XXは▲▲と●●から事の次第を聞いていたので、
「2点あります。
 一つはマニュアルに従って能率よく作業を行いラインを止めずに生産性を上げること。
 二つ目はお客様を笑顔にするために働くことの二つが重要だと思います」と●●と▲▲が指摘された二つを取り入れた回答をした。すると、
工場長「違うよ! カイゼンをするためには何が必要か、今の手順のままでいいのか、もっと効率のよい方法はないか、を常に考えながら、現状の仕事の進め方に疑問を持って取り組むことが一番大切だ! 新入社員だからといってマニュアルに盲従しかできないのでは能力が足りない! 事実、今までも新入社員のフレッシュなアイディアでマニュアル改定、作業改定をして、劇的に効率が上がったことがいくらでもある。マニュアルどおりに仕事をするならロボットの方が効率がいいよ。そうやって高い生産性、高い品質の商品を送り出せば自然とお客様に喜んでいただける。お客様の笑顔は結果でありそれ自身を追及するものではない。よく覚えておきたまえ」


仕事を遂行する上でもっとも大切な事はこの工場長を職場から排除することだと思うのですが・・・


こういったことは学校教育やグループ活動など上下関係がはっきりした団体活動でもよくあることと思います。特に学校教育の現場では読書感想の発表や学校行事の反省会など、
”複数の意見、回答が存在し、見地によってはどれが正解、誤回答とは決め付けられないもの”
を求める場面でよく発生すると思います。
(逆に理系の授業で、正解の回答手順と正解が一通りしか存在しないもの、を求める場合にはこのようなことがめったにないと思います) 
場合によっては教師、上司、先輩によるイジメの根源になりうると思います。

 このように先に意見を言わせ、そのあとで恣意的に「その回答は間違っている」とするような指導的立場の者というのはどのような思考回路、心理状態の持ち主でしょうか? 指導者としての適性はあるのでしょうか? イジメでしょうか? 職場、学校などでどうしても人間関係を離せない場合はどのように付き合っていくのがいいでしょうか? 好かれるようにゴマすりでもすればいいのでしょうか?

 それとも単に回答した人間が僻み根性の持ち主か、嫌われているのか、とんちんかんか、あまのじゃくか、顔色を伺うのが下手で質問と合わない解答をしているだけでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは、



文章だけから見ると、この上司は、部下に対して、心理的に優位に立ちたいだけのようです。
なんだか、部下に対してコンプレックスを抱えているようにも感じます。
部下が大卒で、自分は高卒とか、入社の経緯が違うとか…何かあるのかも知れないですネ。
(実際の表情、言い方、態度、その前後の行動などが見れるならもっと
  正確に判断できると思いますが…)

好意的に解釈すると、部下の気づかない部分を指摘して、
部下に成長してもらいたいと考えているかも知れませんが、
彼の戦略は、部下に不信感を抱かせるだけで、大失敗です…ご愁傷さまです(笑)

部下が、不快な思いをさせられて、生産効率の改善につながらないという時点で、
この上司の行為はパワーハラスメント(力を背景にしたイジメ)にも成ると思われます。

> 工場長を職場から排除することだと思うのですが・・・

パワハラは、必ず風土的背景(社風)から生まれて来ますから、個人を排除しても、
また、違う人間がパワハラの根源になる可能性があります、

現状で、そういった受け答えだけの問題で、そんなに大きな被害ではないのなら、
管理者研修などで、会社の風土診断などを行い、社風を変えて行く必要があるのかも知れません。
こちら↓のページの下の方、【教育資料】や【組織診断】をご覧下さい。
http://homepage1.nifty.com/okinawa-ta/org/organi …

本来は、経営者側がやるべきことですけどねぇ~
自分達の働きやすい環境のためですから、労働組合などから、要求してみては如何でしょう。

そして、この上司の(さらに)上役に対する態度は、どの様でしょうか?
書いてあるような部下への態度から想像するに、彼の上司に対しては
意見を合わせ妙に媚びへつらっていませんか? もしも、そうなら、
彼は蝙蝠野郎です(笑)、ひとりで立ち向かってはいけません。

個人個人が仲良く、連絡を密にして団結しているところを見せるだけで
充分だと思われます、こういう人は、人一倍防衛本能が発達していますので、
自分より力を持つ者には攻撃しませんので…(分断工作をしてくるかも知れません)

そして、考えを変えてもらうためにも、社風を変えて行く工夫をされるべきでしょうね。

> それとも単に回答した人間が僻み根性の持ち主か、嫌われているのか、
> とんちんかんか、あまのじゃくか、顔色を伺うのが下手で
> 質問と合わない解答をしているだけでしょうか?

この質問分の内容では、この複数の従業員の「僻み根性とか、
(上司から)嫌われているのか?」云々に関する情報は皆無ですし、
少なくともこの文の中に、従業員側の論理の破れは見えません。
そしてそのことは、従業員側から質問している、質問者さまが、一番ご存知のはずですよね。
長文の“前提”に従って答えを出しているだけですので、
この様な書かれていない情報をもとに、心理的な論理を組み立てることはできません。

そして、この最後の二行で、上司が部下に行っているのと同じ“ダブルバインド”を
質問者さまも、行っています。回答する側からは「教えて」と「答えるな!」と
同時に言われているようで、不快です(笑)…参考になれば

 ※ダブルバインド⇒ http://i.impressrd.jp/e/2008/02/15/365

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。(コメント長文になりますので補足欄に分割記入いたします。)

例に挙げた文章はあくまでも例であり、僕自身がこれとまったく同じ仕打ちを受けたということではありません。(似たようなことはありますが)あくまでも誰にもわかりやすく説明するための例です。

でも、学校の先生や部活動の先輩からこういう目にあった人や、こういう場面を目にした人は多いんじゃないかな? っておもいます。

>部下が、不快な思いをさせられて、生産効率の改善につながらないという時点で、
>この上司の行為はパワーハラスメント(力を背景にしたイジメ)にも成ると思われます。

なるほど、パワハラですか。確かに自分の体験でも、見聞きした事案でも、こういうことをやってくる意地悪な人ってのは、
「相手とは決定的に力(肉体差でなく、地位の差)があることを承知で、さらに、絶対にその上下関係がひっくり返らないことを承知している」
「しかも強い自分が弱い相手を”評価する立場”、”人事権、ひいては生殺与奪権すら握っている立場”である」
であることが多かったです。

補足日時:2009/05/22 15:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(お礼コメント続き)

まあ、敢えてこういう人をほめるとすれば、
「こちら側がどういう手(戦術)を出そうと、瞬時に自分の手(戦術)を切り替えて最良最強の手(戦術)を出してくる」
という頭の回転の超いい人なんでしょうな。常に相手のウラをかいた戦術を執ることができる、って事ですかね。
うーん、プロスポーツ選手や弁護士にでもなれば相当いい仕事ができたでしょうに、その力を弱いものイジメにしか使えないとは情けない。

>個人個人が仲良く、連絡を密にして団結しているところを見せるだけで
>充分だと思われます、こういう人は、人一倍防衛本能が発達していますので、
>自分より力を持つ者には攻撃しませんので…(分断工作をしてくるかも知れません)

そうですね、そういう対処ができるようにしてみます。

>そして、この最後の二行で、上司が部下に行っているのと同じ“ダブルバインド”を
>質問者さまも、行っています。回答する側からは「教えて」と「答えるな!」と
>同時に言われているようで、不快です(笑)…参考になれば

質問文の書き方が悪くて失礼しました。要するに一般論として、こういう場合はどっちに非があるのか、ということを知りたかっただけです。
 でもまあ、大抵、こういうやつは上の立場の人間からの評価は良かったりするもので・・・世の中うまくいきませんな。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 15:12

こんにちは、補足にお礼をありがとうございました。



> 「相手とは決定的に力(肉体差でなく、地位の差)があることを承知で、さらに、
> 絶対にその上下関係がひっくり返らないことを承知している」
> 「しかも強い自分が弱い相手を”評価する立場”、”人事権、
> ひいては生殺与奪権すら握っている立場”である」であることが多かったです。

このように“力”(権力や地位)を背景(土台)に、起こって来るのが
「パワーハラスメント」と呼ばれるイジメです。

そして、団結しましょうと、書きましたが、決して専門家に相談しないで
工場長の上司に直接相談に行ってはいけません。
相手は、権力を持っていますので、さらにイジメが酷くなる可能性が高いです。
悪くすると、窓際へ左遷されるか、首もあり得ます。
パワハラは、自分で解決しようと思わないで、専門機関への相談することが一番の策です。

そして、パワハラは、会社の風土と、個人の資質で起こるイジメです。
風土が根っこなら、上の“木”がイジメの源の本人です。
そして、力の在る個人(工場長)を、力のない部下が排除できる訳がありません。

> まあ、敢えてこういう人をほめるとすれば、

異論で申し訳ないですが、(他に才能があるのかわかりませんが、)このことに関する限り、
この工場長は単に、自分が答えを出せる後出しジャンケンで勝っているだけなので、
実際の臨機応変さとは関係ないと思われます。(むしろ頑固者を思わせます。)

 何せ自分で、(どのようにでも答えられることを)自分で質問して、
 自分で答えを出せるのです。最強(に卑怯)です。負ける訳がありません。

もうひとつ、彼は交流分析でいうゲーム(※)を仕掛けているとも考えられます。
  ※『交流分析では、人間関係の中で、同じパターンを繰り返し、
      相手と自分を不愉快にさせてしまう行動様式をゲームと言います。』

 工場長は、「もっとも大切な事は何だと思うかね」と問いかけ答えがどの様なものでも、
 必ず「相手の答えを否定し(=自分の優位性を確かめます)」同時に、(自分で仕掛けているのに)
 「何故、簡単な質問に(自分の思った普通の)答えを返せないのか、
 (こいつらは○○で使えない!)」と感じて不快になります。
http://kodomotachi.at.webry.info/200608/article_ …
外から見ていると、アホクサと思われますが、当事者は気づきません、それが“ゲーム”です。

上記の中で“自分の思った普通”を力を背景に他人に押し付けることも、パワハラです。
加害者は、意識されていないことが多いので厄介です。

この質問文で、工場長はひとり、部下(新入社員?)は3名です。この3名が3名ともに
「僻み根性か、とんちんかんか、あまのじゃくか、」の可能性は少ないと思いますし、
質問文からは論理的にも「質問と合わない解答をしている」ようには考えられません。
しかも、後の二人は、工場長の答えを参考に答えています、
工場の質(規模や生産物など)や状況が余程違わない限り、
答えがそれほどに異なることは有り得ないと考えられます。
従って、この工場長が新入社員を嫌っている、ことは考えられます(笑)。

また長々と失礼しました。

参考URL:http://www.cuorec3.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。
お礼コメント遅れてごめんなさい。

>自分が答えを出せる後出しジャンケンで勝っているだけなので、
>実際の臨機応変さとは関係ないと思われます。

後出しジャンケンとは言い得て妙ですね。
単純に考えてみればそのとおり、ただの後出しじゃんけんですよね。
すこし気楽に考えてみます。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 12:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先輩のパワハラを上司に訴えたい

先輩のパワハラを上司に訴えたいのですが、文書で渡したいと思っています。どうのように書けばよいか教えて下さい。

Aベストアンサー

まずは、相手になにをしてもらいたいのか。そのためには相手に何を伝えたら良いのか考えましょう。

訴えることがしたいのではなく、パワハラをやめさせてもらいたいとか、処罰してもらいたいとか、先輩と違う部署に異動させてもらいたいとかなのですよね、多分。ちがいますか?
訴えるだけなら、「先輩がパワハラしています」でよいです。

この質問も同じです。
どのように書けば教えてもらいたいなら、回答者に何を伝えればよいかをまず考えましょう。

Q子供と大人の差異がもっともあること

心理的に、子供と大人の差異が最も広がっていることはなんでしょうか?

もちろん個々人さまざまですが、大きくまとめてしまって、総体として考えるとして、どういうことがいえるか、大人になったその人間はどういう価値を持っているのかという感じです。

私個人的には、大人と子供のもっとも大きな差異は、「人間がよくわかってくる」というところにあるのではないかと。子供には、それらを要求される駆け引き交渉はできませんよね。学力ならそこそこ同程度のものが獲得できる気もしますが、この「人間的」な認識の醸成には、まさに「醸成」されるしかないものなんじゃないかと考えますが、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

「欲望」に勝てる「理性」が、身についていること。
「他者への思いやり」などの、「人間力」が、身についていること。

が、「大人の条件」かと思うのですが・・・。

やはり、「経験」や「他者とのふれあい」による「心の醸成」が、必要であると考えます。

今の、「記憶力だけを競う教育体制」では、「大人」は作れないような気がします。

「醸成」させるのは、私たち「大人」の役目のはずなのですが・・・
人を育てられない「おこちゃま大人」が、増えてしまった気がします。

Qパワハラで訴えて 裁判で勝つ例は今まで ありますか? 自殺とかしたら勝ちやすいの でしょうか?

パワハラで訴えて
裁判で勝つ例は今まで
ありますか?
自殺とかしたら勝ちやすいの
でしょうか?

Aベストアンサー

パワハラを立証できれば勝てます。

勝った事例は数え切れないくらいありますよ。
裁判としては、いたって普通の部類です。

Q自閉症の笑顔

自閉症の笑顔というのは健常者の笑顔と違い、本当に笑っていない時があるというのは本当でしょうか?

Aベストアンサー

アスペルガー症候群の者です。

嬉しい時や楽しい時に笑いますが、
悲しい時に涙を流しながら笑う事があります。
ケラケラ笑うのではなくて、微笑む感じです。
健常者になった経験が無いので(笑)健常者が悲しい時に笑う事があるのかは知りませんが。

ちなみに一人でいる時に微笑んでいる事は多いです。
私は、割と何を見ても楽しめる性格なので、他の人にとってくだらない物に面白みを感じている事があります。
ついでに一人でいて泣いている事もあります。
現在イヤな目にあっていなくても過去にあった悲しい出来事を思い出している時などです。

一人でいる時ほど、自分の感情を敏感にキャッチしやすいみたいです^^;

Qパワハラの訴えにおける被疑者情報は守秘されるべき?

パワハラの訴えを部下の一人から受けた管理者は、被疑者側の部下に反論機会を与えても反論なきとき、彼の情報(名前とか職場)が明示された訴え内容を公開することで再犯防止を図ろうとすることが---管理者として彼の情報を守秘しなくてはならない義務のために---できないのかしら?

Aベストアンサー

お話が相当に滅茶苦茶ですね。

訴え
→民事で提訴でしょうか、刑事で告訴でしょうか?

被疑者
→刑事事件としての容疑者の意味

懲戒
→職務上の処分
→懲戒処分の段階では民事事件でも、刑事事件でもない

反論機会を与えても反論なきとき
→訴える側に立証義務がある
→反論は権利であり義務ではない

守秘しなくてはならない義務
→何の根拠に基づく守秘義務ですか?


要するにお話がどこに何をするということを具体的に記されておらず、つまり5W1Hになっておらず、何をしたいのかよくわかりません。
訴えるという意味も「会社に申し立てる」「刑事告訴する」「民事で提訴する」様々な意味がありますが、その何をしたいのかもわかりません。
公開と言うのも、どこに公開するのかもその手段も不明です。
あまりにお話が抽象的過ぎて回答のしようがありません。

そもそもパワハラだといいますが、その根拠は何でしょうか?
常識に怒られた=パワハラ
ではありません。

Q笑顔をマスターするには?

男です。
異性から見ての良い笑顔を、身につけたいと思ってます。
良い方法ありますでしょうか?
皆様、ご教授願います。。

Aベストアンサー

簡単ですよ、試してください。

(1)まず、鏡の前で目の下(クマ?の部分)を両手で
両目下を押し上げてください。


(2)はい!結構です。
(^^)こんな目になりました。


(3)それを見てどうです?
自分の顔に違和感が…。
でも嬉しそうな顔になってます。
吹き出しそう。


(4)ほら!自然に笑顔になってます。

Q上司のパワハラを訴えたら雇い止め?

こんにちは。
以前から上司のパワハラに悩んでます。
派遣です。勤めて1年くらいです。3ヶ月契約です。工場です。
会社にそれを訴えたら運よければ改善してもらって、何の不利益も無しと言う可能性はあります。
運が悪ければ全部私が悪い、正当な注意である、異常な部分は身に覚えがない、解雇や雇い止めを通告される可能性があります。
会社の上のほうにパワハラをうったえでた方がいいんですかね。悩んでます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 それが不当ないじめに相当するのか、そのときの状況を記録なり録音なりをしても、人によって判断は異なり、明らかにパワハラと言えるケースは少ないのではないか、と思いますよ。最近は打たれ弱い人が増えていますからね。私なんて直属の上司から「そこの窓(4階です)から飛び降りてすぐ死ね!!」なんてことは、しょっちゅう言われましたが、その上司はそんな感じなんだ、ということで、全然動じませんでした(あとで分かったのですが、多くの上司に仕えた中で実はいちばん心の中は温かい人でした)。

 派遣社員のあなたは派遣先会社(工場)とは直接の契約関係にはなく、派遣先会社の上司もあなたに仕事を指示する立場にはありません(法律上の解釈からすれば)。派遣先会社(工場)の上司があなたのことを気に入らなければ、派遣元会社に人材の取替えを申し入れることができるはずなのですが。

Q笑顔で嫌味を言う人間

 同じ職場で、いつもニコニコ(というか、ニヤニヤ、といったほうがいいかも知れません)としている同僚の女性がいますが、言うことはとてもキツくて、嫌味な発言ばかりしているので、周囲はみなびっくりしています。私にも嫌味な発言をしてきたことがありますが、いつもいつも笑っているので、ニコニコしながらすごいことを言うので、そのギャップに驚かされています。しかも、この女性がニコニコとしている以外の表情(怒った表情はおろか、普通の、無表情も)は一度も見たことがありません。私なんて嫌なことがあると顔に出てしまう方なので、本当に理解できません。
 

Aベストアンサー

竹中直人という芸能人のことを思い出してしまいました。彼が売り出しの頃の「笑いながら怒る人」っていう、、、他にも、電車のなかで、べろんべろんにクダを巻く酔っ払いが、降りる寸前になって急にシャキッとして立ち上がるというのがありました。
当時テレビで初めて、そのコントを見たとき、むちゃくちゃ可笑しくて、おなか抱えて引っくり返りながら爆笑したの憶えてます。いわば「ギャップ芸」とでも名づけましょうか。

ん~、その同僚女性の心理的なカラクリ?を理解したいということでしょうか?それでしたら、貴方基準で考えていらっしゃる限り、永久に理解不能だろうと思います。
まず、可能性として考えられることは
1.本人はイヤミを言っているつもりなど毛頭ない。発言内容と、そのときの顔面状態が、すなおに連動している、まぁフツーの人(貴方のように)のつもりでいるならば、むしろ相手のために大いにイイこと言っているつもり。要するに、それは通常、多くの他人にとっては不快発言となることを、そうとは見なさないという非常にユニークな思考形態の人。そのうえに単なる社会常識の欠如が加わっているかもしれませんが。

2.大いにイイことを言ってるつもり。但し自分だけにとって。それを言うことが自分にとって必要な排泄行為であり、えも言われぬ快感なのだから、「怒った表情」なんかする必要は全くない。

3.言いたい。。。言わずにおれない。。。イヤミを。溜まるから。バクハツするから。でも、とっても小心。口から飛び出す排泄物を、ニコニコ笑顔でバランスとろう。怒っちゃヤダ~!見逃してくれよぉ~。(ちょっと古い?)

4.やめられない止まらない。だって楽しいんだもん!他人がナラクの底に突き落とされたみたいな顔するのが。つまりサディスティック趣味。それを繰り返して周囲から孤立する苦しみを舐めるヨロコビまで見出すと、今度はイッキにマゾヒスト。

他にもあるかな…?
いーじゃありませんか。貴方だけがビックリさせられたならムカつきもしましょうが、周囲のかたがたも皆ビックリしていらっしゃるんでしょう?貴方の感性のほうが共有度が高いということです。
そうですねぇ、どうしても御気持ちがおさまらないのであれば、この次イヤミ言われたなら、貴方もニッコニコしながら、お相手の「臓腑を抉る」ようなセリフを言ってみますか。
竹中直人ばりのギャップ芸とでも鑑賞しましょうか。皆で「タケナカさん」ってあだ名つけるとか(笑)。
そんな笑える芸でもないでしょうか?

竹中直人という芸能人のことを思い出してしまいました。彼が売り出しの頃の「笑いながら怒る人」っていう、、、他にも、電車のなかで、べろんべろんにクダを巻く酔っ払いが、降りる寸前になって急にシャキッとして立ち上がるというのがありました。
当時テレビで初めて、そのコントを見たとき、むちゃくちゃ可笑しくて、おなか抱えて引っくり返りながら爆笑したの憶えてます。いわば「ギャップ芸」とでも名づけましょうか。

ん~、その同僚女性の心理的なカラクリ?を理解したいということでしょうか?それで...続きを読む

Qパワハラ先輩を訴えたい

中小スーパー業界で勤めている者です。
 先輩のパワハラに困っています。
 具体的には
・業務上必要なことを教えない
・業務にさし障る嫌がらせをする
・仕事について質問をすると、嘘を教える
 こんな感じです。
 そこで先輩をパワハラで訴えたいのですが、この場合、適用できる法律(民事・刑事など)はありますか?
 また、できれば会社を敵に回したくないので、先輩個人を訴えたいと思いますが、可能でしょうか?
 弁護士に相談するのが一番ですが、まずこちらで色々ご意見をいただきたいと思いました。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の内容は、勤務時間における勤務場所のお話ですので、会社に管理監督責任があります。個人間の問題として訴えるようなことはできないと思います。
できたとしても、会社からの協力が必要となったりすることでしょうね。

Q笑顔で嫌みを言う人間の心理について教えてください

職場にとても意地の悪い同僚の女がいます。この女はいつも、誰にでもニコニコしていて明るく温和で人気があるのですが、誰もいないところで、私に陰で意地悪してきたり嫌味を言ってきます。この時にどういう態度をとっていいのか解りません。以前に、私が怒ったりカッとなった時「何怒ってるのぉ~」ってニヤニヤされたし、私のキレて怒っている顔を見て「やったやった大成功」とばかりに喜んでいました。逆にウジウジしたら尚更喜ばれました。怒ってもウジウジしても何しても駄目。そして職場で、私が社長と不倫している等、あることないこと言われてしまいました。
 言い返してやりたいけれど、私は大の口下手なんです。この女は口がうまくかないません。負けてばかりは悔しい
です。
 表面はいい顔して・・・人間不信になりました。目に見える意地悪の人の方がどれだけまともだろうか!!
こういうタイプの人間は初めてなのでどう対応したらいいかわかりません。笑顔で嫌みを言う人間の心理について教えてください。
 

Aベストアンサー

 うーん。心理学の専門家に多いんですよね。普通人を攻撃するときには陰性の感情が出てきて、それが顔の表情とか態度に出るのが自然なんです。
 ところがなまじ、心理学をやっている人の中で、それほど人格が陶冶されてもいないのに、知識だけで、陰性の感情を表面上抑え込んで、言動としては陰険な行動をとる人がいます。自分はいかにも人格者ですよという感じで、表面上はにこやかに落ち着いてみせるわけです。でも、実際の言動を見るととてもわがままだったり、傍若無人だったり、人の気持ちを平気で傷つけたり、裏をかいてだまそうとしたりするわけです。

 知識があるだけに始末に負えません。

 研究をするだけならばいざ知らず、心理的に人を援助する仕事に就く場合は、知識よりも先に、誠実さとか、自分自身への正直さなどの方が大事だと私は思っています。

 さて、ご相談の対象者の方についてですが、この人も心理というよりも人格に欠陥があるといわざるを得ません。自分自身と真正面から向き合っていないわけです。

 TAにOK牧場という人間の立場を表す分類があります。
(1)I am OK.Y are OK.
(2)I amnot OK.Y are OK.
(3)I am OK.Y arenot OK.
(4)I am notOK.Y arenot OK.

 くだんの人は(3)の「私は正しくて、素晴らしい。でも、他の奴らはなってないわね。」立場に相当します。
 この立場の人のI am OK.は、じつはOKじゃないのです。本当は自分に自信がなくてたまらないのです。で、その自分への自信のなさを紛らせる為に、周囲の人を攻撃します。非難します。そして、他人をけなすことで、やっとの事で相対的な自分のOKさを感じていって行っているのです。

 だって、本当に自分に自信のある人は、周囲を攻撃したり、非難したりしません。

 この人は自分のことをOKと思いたいのです。そのために、自分の陰性感情をあたかもないかのように押さえ込んで表出しないようにしているのです。で、ニコニコとしながら人を攻撃するという不気味な行動に出るわけです。

 うーん。心理学の専門家に多いんですよね。普通人を攻撃するときには陰性の感情が出てきて、それが顔の表情とか態度に出るのが自然なんです。
 ところがなまじ、心理学をやっている人の中で、それほど人格が陶冶されてもいないのに、知識だけで、陰性の感情を表面上抑え込んで、言動としては陰険な行動をとる人がいます。自分はいかにも人格者ですよという感じで、表面上はにこやかに落ち着いてみせるわけです。でも、実際の言動を見るととてもわがままだったり、傍若無人だったり、人の気持ちを平気で傷つけ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報