こちらに質問していいかわからないのですが、ご意見いただけたら幸いです。二十代女性です。ふとした疑問があり書き込みをいたしました。組織体系や経済に詳しい方々のごいけんをお願いします。

私は転職を経験していますが、前会社は、メーカーでした。会社体型としては、経理部、広報部、企画部…といった感じで部署があり、それぞれ、各部署の中で、○商品対応チーム、▽商品対応チームというものが組織され、動いていました。私も、広報部の○商品チームで、営業部のなかの○チーム、経理部の○チームと連携し、仕事をしていました。

ところが、転職先では全く別で、○商品部というものがあり、その中で、経理担当、商品担当、広報担当という形になっています。

今までは役割によって部が組織されていたので、隣の商品チームではこういうやり方があるのか、うちでも試してみようというメリットが働いていましたし、なんとなく全体が見えていました。

しかし、今度は、商品ごとにカテゴライズされてしまっているため、社内の他商品がどういう動きをとっているかわからないし、全くお門違いのかたが担当になたり…(庶務しかやったことのないかたがいきなり広報担当になっても、まわりに聞ける人がいないし、手際悪いし…。今の私の先輩がそうなんです…)と正直、滅茶苦茶な感じです。
なのに、ヘッドとして商品軸とは別に、また広報部、経理部、企画部というのが組織上あり、これらの部は各商品の総元締めと言われています。でも、私からみたら…意味があるのか理解できない形です。

まだ、各商品部にそのヘッドの方々が、出向みたいな形できていて、元締めのヘッド部署と連携して仕事をしているのなら理解できますが、全くそんな雰囲気はありません。
(以前、わからないことがありヘッドの部署に聞きましたが、かなり粗雑な対応で全く何も出来ませんでした)

組織は色色ありますよね。商品ごとに子会社化してしまう会社もあると思いますが、これは商品の特性によるものなのでしょうか?

一般的には機能軸か商品軸かにわけられると思いますが、今のわたしの会社のようにMIX型もあります。
それぞれのメリデメとともに、分野や業界、組織の規模によってもいろいろあると思いますので、簡単に教えていただけませんか?

個人的にはいまの会社組織体系はあまり効率的ではないように感じています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

事業部制、社内カンパニー制、子会社化など


多かれ少なかれそれに近しいやり方はあります。
最大のメリットは・・・

・事業単位で責任と権利が明確になること。
・意思決定のプロセスが単純化できること。
・他事業部の状況を考えずに仕事を進められること。

などが挙げられます。
イメージ的にプロジェクト方式ですね。

ただ、質問者さんの会社ではそれが足かせになってうまくいってない
なら、たぶん悪い部分だけめだっちゃってるんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。どのメリットも逆行しているような会社ですね…我が社は…(苦笑)

お礼日時:2009/05/21 19:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング