新聞の新車情報で、新型レガシィの正式デビュー記事を見ました。
早速スバルの公式HPからレガシィについて、あれこれ見てきました。

私的には(セダン好きなのでB4に限ってですが)…、
もちろん実車を見てみない事には始まらないんですが、

(1)デザインはいまいち馴染めないが時間が経てばそうでもないかも
(2)排気量・車格がアップしたにもかかわらず価格は安めな印象(ターボ車6MTは先代より約20万アップ)
(3)MT車がNA車に無いのは不満
(4)車格がアップしたにもかかわらず、車重が変わりないことに驚いた(B4 6MTで1480kg)
(5)インテリアデザインもいまいちだが、これも時間が必要か
(6)歴代レガシィに採用されてきたMOMOステアリングが無くなったのは残念かも(ステアリングにロゴが見当たらず、装備表にも「本革巻きステアリング」とだけ)

私は以上ですが、みなさんはどう感じました?
今現在も、私は先代サイズ(排気量・ボディサイズとも)がベストだという考えの持ち主です。
幅広い意見をお待ちしています。

※回答数が多い場合、最終回答者にまとめてお礼をさせていただきますのでご了承ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

5代目フルモデルチェンジおめでとうございます。



新型レガシーにつて・・・2代目レガシーツーリングワゴン(NA)に乗っていたものですが、もうレガシーは日本での役目を終えたのだとおもいます。レガシーというステーションワゴンブームの主役もスノースポーツの衰退とミニバンブームと共にその役割を終えたのだと思います。ステーションワゴンブーム以前は空前のクロカンブームでしたその王者パジェロももう見る影がありません。今はミニバンブームの終焉期だと思われます。これからは完全にハイブリッド時代突入です。プリウス・インサイトの低価格戦略とクリーン税制との相乗効果で一気に売り上げを伸ばすでしょう。

私はレガシーが人生の全てでした。皆で荷物を積み山へ海にスキーに行き、彼女とのデートフルフラットにして毛布を敷いて獅子座流星群を一日眺め日本全国遊び回り、結婚・子育てと全てがレガシーでした。(最後はエンジンオイル漏れにより常時エンジンルームから白煙が上がり火災のおそれ有りと言うことで解体屋へ)
 私は若者に乗ってもらいたいです、もちろん新車は無理でしょう中古でもいいですスバルのすばらしさ独自の水平対向エンジン(ぼぼぼのボクサーサウンドが無くなったのはショックでした)を一度味わってもらいたいですね。私は今インプレッサワゴンに乗っていますがサイズ的にはこちらで十分でしょう。

個人的に言うと2台目レガシーワゴンのマイナーチェンジ車白ターボが最高にかっこいいレガシーだと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レガシィ乗りがいらっしゃったので、お礼がてら出てきました。
ちなみに私は『ワゴン』としてのレガシィではなく、『GTセダン』としてのレガシィが好きでしたし所有していました。

2代目レガシィ RSツインターボ 5MT ピュアホワイト サンルーフ付き
対抗するわけではありませんが、B4を含めたレガシィセダンでは、このレガシィが最高にカッコイイレガシィだと思っています。
(しかも、ノーマルこそベスト!!)

…、次点はS402ですね。。。

お礼日時:2009/05/22 21:31

トヨタがどうこう言う方は開発関係や内情にどの程度精通している方なんでしょうね?



車重バランスはすばらしいと思います。
まだ乗ってはいませんが、左右対称のレイアウトは今まで通りのようです。
国産の他社でこの設計はないのでは?
ですがこのバランスを乗って実感できる方でないと無意味ですよね。

確かにNAのエンジンパワーは貧弱だと思いますが、
そこに重点を置く方はターボか他社のポピュラーな直4以上を買えばいいと思いますし。

○デザイン
賛否両論になると思いますが私はどうでもいいです。
レガシィはレガシィです。

ちなみに私はフォレスター(SG最終)乗りの整備士です。
フォレスターのようにレガシィにもLSDを全車に標準で入れてほしいです。
またオイル漏れするのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まとめてのお礼ですみません。
回答してくださった方々、ありがとうございました。
トヨタの介入が、心理的にネガティブな発想に至っている感がありますね。

レガシィにしろスバルにしろ、今後に注目ですね!

お礼日時:2009/05/22 21:24

車のエンジンはクルマ社会から見ると、いまだにショートストロークエンジンですのでかなりの時代遅れです


トヨタなどはロングストロークでトルクを稼ぐので、アイドリングから立ち上がりのトルクの少なさは歪めません
エンジンの関係を他の付加装置で助けていますが、基本的な古さが残るトルク感です
外観の引きつけはありますがこれからの時代には苦しいと思います
    • good
    • 0

(1)その通り 時間が経てば馴染みます


不人気なら デザイン改良が施されます
トヨタ車をみても がらりとマイナーしますよねー そうなるでしょう

(2)トヨタの手法が入って 原材料コストが 下げられてると思います
この 原材料コストダウンによる 弊害を見守りたいと思います。

(3)トヨタ的判断でしょう MT車ラインナップが売りの富士重工でしたが その色が薄らいでますねー 残念です。

(4)ボディー強度が心配 弱い部分は 年改マイナーチェンジごとに 補強が入るでしょう A,B型は避けた方が良いですね 間違いない!!

(5)非常に殺風景でした。
FMC初期型は話題性で 物好き者や 見栄張さんが買ってくれます
徐々に 装備やOPを増やす 商法でしょうか?

(6)コストダウンの一環でしょう 後に装備される可能性もあります
BP、BLでは 社外品で純正交換タイプの良いステアリングが出てるので 拘る方は こちらをチョイスすれば良いでしょう 標準に拘る必要はないかと思います。

FMCは ボディーサスペンション エンジンが 新設計されるので
一般使用で どう評価され どういった不具合が出るか 
メーカーは どう進化・改良を進めるかを見て行きたいと思います。
今回から TOYOTAの 手出し口出しが入ってきてるので この点が非常に 不安で気になるところ あまりにTOYOTA色が強ければ
もう 買いませんねー 次のFMCが気になってしょうがないです
早く 富士重工とTOYOTAは切れて 2L、3Lクラスの車に戻す事 富士重工社員の方には 「儲かる車作りではなく」乗って楽しい車作りを忘れないように 願う一人です
    • good
    • 0

写真を見る限りは正常進化ではないでしょうか?


昨日新宿のスバルビルで新型の実物を見ましたよ。
文句たれてる人でも多分実際に実物を見たら欲しくなる人は多いでしょう。
車格の大きくなったのも国際標準規格を満たすものになっただけなのでは?
富士重は自動車メーカの中ではラインアップは少なくこれから生き残る為に自動車の厳しい時代にはトヨタにくっつくのは致し方ないのでしょう。
スバルも営利優先企業ですらね。
価格もそんなに上がってなく2LにはやっとCVTが出てきたし富士重の主力車としては当然力を入れてると思います。
スバルはマイナーチェンジでの改良が多いから買うなら2年後がいいかもしれませんね。
    • good
    • 0

実車を見てないのですが、デザイン的には正直言って「好きじゃない」です。


私は群馬在住者なので、スバル車に関してはずっと見てきたクチなんですが、スバルはレオ-ネのころから好きでして、そのデザインの「独自性」というものに一目置いていた、というのが本当のところなんです。
外観も、メカニズム的にも、独自性の強いメーカーだった。

トヨタとの協力が「独自性を伸ばす」ところに行けばいいのですが…TVCFなどを見る限りだと…ガッカリです。
(最近のフォレスターのCFを見ると、思わずチャンネルを回したくなります…○ンガードじゃ無いっての!)

レガシーは、個人的には初代が一番「魂」を感じました。
性能的には荒削りというか、燃費も悪い車でしたけどね。
良くも悪くも好きな車でした。
先代のB4もバランスの良い、良い意味でのスピリットのある車でしたね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング