国立大・文系の4年生女子です。現在就職活動中ですが、内定はありません。
このまま就職活動を続けるか、大学院に進学しそして公務員を目指すかで迷っています。

院進学→公務員を考えるようになったのは、就職活動を通してのことです。
きっかけは、ある会社の面接で仕事のアイデアを出すよう問われた時でした。
私は経済的な利益よりも、人や社会にとって役に立つか、精神的な利益があるかを優先する傾向があることに気付いたのです。
そして別の様々な会社の選考を受けるうちに、自分は民間企業で働くよりも、公務員となって公的サービスを支えたり、文化事業やまち作りに関する施策に関わりたいと考えるようになりました。
文化・芸術への関心が高く、大学での勉強もその領域に関係しているということもあります。

ただ、公務員という選択肢を考えるようになったのが遅く、
試験の対策をするにはもう間に合わない状況でした。
そこで大学院に進学し、院で勉強をしながら公務員対策を進めていこうと考えました。

院を考えたのは、公務員を目指す間の空白期間を作りたくないということもありますが、
それに加え、元々就職活動をする前から院には行きたいと思っていたからです。
しかしこの不景気もあり、諦めて就職活動をしていました。
ただ、もし公務員を考え今年就職しないのならば、どうせなら元々行きたかった院に行って、
あと少し勉強をしたいと思う気持ちが強くなりました。

ただもし進学した場合、万が一公務員試験に失敗したら、ということが心配です。
諦めて民間を受けようにも、院生、しかも人文系ということで、
就職は学部生よりも状況が厳しくなります。
それを考えると、やはり学部生のうちに何がなんでも就職しておくべきなのだろうか、とも思います。

就職活動を続けながら考えてみよう、一時の気の迷いかもしれないと思いながらずっと就職活動を続けていましたが、
院に行きたいという気持ちと、一方でのその将来性への不安が大きくなるばかりです。
院進学→公務員という方針が果たして良いものかどうか、ご意見をお聞かせ願えたらと思います。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

東京大学公共政策大学院(GraSPP)出身の者です。



ずばり、そんなに不安にならずに、ゆっくり考えればいいかと思います。

私は元々は理系出身でした。大学卒業後はIT系の企業に就職し、退職して東京大学公共政策大学院(GraSPP)へ入学しました。

GraSPPは国家公務員を養成するすることも一つの目的としているので、ホームページを閲覧されてはいかがでしょうか。

http://www.pp.u-tokyo.ac.jp/

お若いので、悩みながら自分の人生を選択していって下さい。それが成長するきっかけですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
公共政策大学院、というところもあるのですね。

確かに、焦るよりゆっくり考えた方がいいですね。
実は金銭面と親との話し合いで院進学の道は断たれつつあります。
ですが、学部→院→公務員のストレートコースだけが確実な人生というわけでもありませんし、色んな道があるということを視野に入れて、悩みつつ模索していけたらと思います。
不安でガチガチになっていましたが、気楽に前向きに構えていこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/14 11:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員試験から民間就職活動への切り替えについて。

私は2016年卒業予定の大学生です。
これまで公務員試験に向けて勉強してきましたが、6月の公務員試験に間に合いそうにありません。
そこでこれから民間の就職活動を始めようと思うのですが、公務員試験の勉強は一切やめるべきでしょうか?

一応今年の公務員試験も受験するつもりですが、一切勉強はやめて民間の就職活動に専念するべきでしょうか?専門科目の試験がある地方上級は厳しい気がしますが、教養科目のみの市役所上級ならまだ間に合うかもと思っています。でもどちらか一方に専念しないとどちらも失敗してしまうのではないかと危惧もしています。
また今年民間企業に内定し就職したとしても、余程条件のいい企業に内定した場合以外は、来年の公務員試験を受けるつもりでいます。

なのでここで公務員試験の勉強を一切やめていいか迷っています。

Aベストアンサー

四季報は総合版

Q高卒の公務員として就職するメリットデメリットを教えてください。(公務員志望で就職か大学進学かを検討中

高卒の公務員として就職するメリットデメリットを教えてください。(公務員志望で就職か大学進学かを検討中です)高1です。

Aベストアンサー

メリット
早くから社会人となれ、金銭面で豊かになれる
金銭面で豊かになれるので、社会的な自由がより早く手に入る(車を買う、家を買う、結婚など)

デメリット
給料が大卒者より生涯低いままの可能性がある
もちろん大卒者より出世して給料が多くなることもある
高卒と自分が意識すればの話だが、意識すれば劣等感を感じることもある

就職するメリットとデメリットはこんなとこですが
本来大学は、就職のために行くところではなく、専攻した学問を深めるところです
その目的がなければ、私は大卒者ですが行く必要はありません
巷に大卒者でも就職先がないというのは、親に勧められてわけもわからず大学に行く学生が多いからだと思います

Q公務員試験について!

現在高校2年です4月には3年になります。
将来は公務員試験を受けます!そこで私が学校に相談したら公務員試験を受ければ大学や専門学校を同時に受けれないといってました。もし公務員試験を落ちて受けれたとしても二時募集をしている所だといってました。
落ちる事がとても心配なので、公務員試験は学校を通さないで個人的(秘密)に公務員試験を受け、大学や専門学校は学校を通してやればいいとおもいます!学校側には進学希望と言えば大丈夫ですよね?
私の考えは、一度決まった学校を途中で辞めたりすると学校側の信頼度が無くなるからそういってるとおもいます!
詳しい方教えてください!

Aベストアンサー

法律的には両方受けても何も問題ないはずです。

ただし高卒の場合、公務員試験1本にしぼっても合格率は5%未満だと聞きます。

また法律的には問題なかったとしても、公務員試験と大学・専門学校の勉強を両立させるのはほとんど不可能であると言っても過言ではないでしょう。

Q公務員試験と民間就職活動

大学3年生です。

公務員試験と民間就職活動の同時並行について質問があります。


まず私は文部科学省で働きたいと思って3年生4月から予備校に通いだしました。

その頃は民間のことを何も知らなかったものですから、教育に携われる仕事といえば教師or文部科学省だと思ってました。

しかし12月に就活が本格的に始まって、学内の合同説明会に何社も参加しているうちに一般企業でも違う形で「教育」に携われることを知りました。

そのため民間も捨てずにわりと力を入れて就活したいと思って周りに相談してみると、並行するのは無理だと言われました。


(1)今の勉強進行度からみて国家公務員試験に合格できる可能性が非常に低いということ
(2)民間に少なからず魅力を感じてしまっていること

以上の2点により、現実的に考えれば公務員試験を諦めて、民間に100%シフトした方がいいように感じています。

しかし、予備校に20万円かかっていること、この1年間試験勉強をするために時間を費やしてきたこと(バイトもせず)、すでに就活も出遅れてしまっていることなど
今までの1年をゴミにしてしまうようで、民間にシフトするのも勇気が出ません。

もっと勉強してればこんなブレずに済んだのに、と今さら自己嫌悪の嵐で、自業自得なのですが非常に辛いです。


こんなどうしようもない私ですが、アドバイスをいただきたいです。

民間は公務員試験の片手間で合格するようなものではないですよね。
民間メインにやるなら公務員試験の勉強はできなくなりますよね。

大学3年生です。

公務員試験と民間就職活動の同時並行について質問があります。


まず私は文部科学省で働きたいと思って3年生4月から予備校に通いだしました。

その頃は民間のことを何も知らなかったものですから、教育に携われる仕事といえば教師or文部科学省だと思ってました。

しかし12月に就活が本格的に始まって、学内の合同説明会に何社も参加しているうちに一般企業でも違う形で「教育」に携われることを知りました。

そのため民間も捨てずにわりと力を入れて就活したいと思って周りに相談してみると...続きを読む

Aベストアンサー

国家公務員試験に合格できる可能性が非常に低いということとご自分で思うのであれば、これは断念すべきでしょう。
試験は合格の自信があるものでも確実というのはなかなか無いものです。まして自信が無いのであれば先ず無理でしょう。
20万円はこのことを理解すための授業料だと割り切るべきです。
今ならばまだ就職活動も遅いというほどでもないですね。全力を挙げれば追いつける時期でしょう。
すぐ、ハンドルを切りなおしましょう。人生は一つです。二兎を追うのはやめたほうが賢明です。

Q民間内定受諾後の公務員試験受験続行

離職して、公務員試験を受験すると共に、駄目だった場合に備えて民間企業の受験を考える場合に想定されるケースについて質問させてください。

例えば状況が、
・民間企業の内定を取得(こちらからの最終返答待ち)
・公務員試験の最終面接待ち(但し、公務員試験の最終面接前に民間企業への返答が必要。)
となるとする。

この段階から、
(1)民間企業の内定受諾(受験年内から勤務)

(2)公務員試験の受験続行

(3)(公務員試験受かった場合)公務員内定受諾

(4)民間企業の退職(翌年3月)

(5)公務員として勤務(翌年4月)

のように進めるとした場合。
(公務員試験が駄目な場合、民間企業に勤めながらの再チャレンジ。)

質問は、
Q1.この場合、問題が生じることはあるのでしょうか。

Q2.また、公務員の受験中に上記(1)を受験先に伝える義務はあるのでしょうか。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現職の公務員としてわかる範囲でお答えしますが、「離職して」と書かれているのは、今どこかの民間企業に企業にお勤めであって、そこをいったん退職して、公務員試験の受験準備をし、平行して別の民間企業への就職活動を行う、ということでよろしいですね。
 別の民間企業に内定し、すぐに勤務を始め、それと平行して公務員の受験準備をすることはなんら問題ないし、それを勤務先に伝える法的義務も必要もありません。黙って、受験準備をし、試験日に受験にいけばいいだけです。もちろん再チャレンジのときも黙っていればよろしい。
Q1についてはなんら問題ありません。
ただ、Q2は公務員試験受験時にすでに、今とは別の民間企業に勤めているということですよね。公務員試験の2次試験(面接)の時に通常、「調書」のような書類を書かされますが、それには志望の理由や希望配属先といったこととは別に、これまでの経歴などを書かされます。新卒ならこれまでの学歴だけでいいのですが、新卒ではない場合は職歴を書く必要があります。当然、現在の勤務先があれば書かないと行けません。ただ、守秘義務が試験実施側(人事委員会など)にはありますので、それが勤務先にもれる心配はありません。もし、職歴(現在の勤務先)があるのにそれを書かないでいると、それが判明した場合、公務員の合格(内定)取り消しなどがありえますので、注意してください。
 現在、公務員は民間の景気回復で易化してるといわれていますが、やはり安定は大きな魅力で簡単には合格できません。仕事をしながらの公務員受験の勉強は大変ですが、がんばってください。なお、公務員でも警察官(特に大都市部の警察)は募集人員も多く、かなりなりやすいことを申し添えます。(30歳まで受験可)

現職の公務員としてわかる範囲でお答えしますが、「離職して」と書かれているのは、今どこかの民間企業に企業にお勤めであって、そこをいったん退職して、公務員試験の受験準備をし、平行して別の民間企業への就職活動を行う、ということでよろしいですね。
 別の民間企業に内定し、すぐに勤務を始め、それと平行して公務員の受験準備をすることはなんら問題ないし、それを勤務先に伝える法的義務も必要もありません。黙って、受験準備をし、試験日に受験にいけばいいだけです。もちろん再チャレンジのときも黙...続きを読む

Q公務員 就職活動

 今年から大学2年生になります。公務員(国家公務員II種)になるか民間企業に勤めるかでどちらを目指していくべきか悩んでいます。公務員を目指すなら早めに対策すべきだけど、一般企業に備えて英語などに力を入れないといけないので、どっちつかずにならないか不安です。

 公務員試験の勉強と一般企業への就職活動を同時にするのは忙しいのは確かだと思うのですが可能なのでしょうか?経験者の方、回答おねがいします。

 また公務員を第一希望にしていた場合は民間企業に内定をいただいた場合、辞退できるのでしょうか?

 公務員をめざしていることは就職活動の際は発言しない方が良いのでしょうか?

 また公務員の仕事のやりがいはどんなところか知りたいです。一般企業との違いなど。公務員の大変なところなども知りたいです。公務員と一般企業の両方で働いたことがある方は参考までにどちらの方が充実しているのか教えてください。

 周りに公務員の方がいません。初歩的な質問ですが回答よろしくおねがいします。

 

Aベストアンサー

上場企業で実務担当部門の管理職で、中途採用や新卒採用に関わることもあります。

ご質問の主旨と異なり、恐縮ですがあえて。。。
危険な感じがしましたので。。。

まず何をしたいか、それをする為には何をすべきから、考えないとせっかく目的を果たしても、また考えが不安定化して転職を考えてしまうリスクが高いです。

他の質問でも述べましたが、
目的意識とモチベーションは達成力の重要な因子です。

それからいわゆる英語やPCと言われるものは単なるツールなので、
大事なのはそこから先です。英語ができても仕事ができないのでは意味がありません。実務能力は単に英語力だけではダメです。わかりやすく言えば、日本語で仕事ができない人は英語力があっても、やはり仕事はできないでしょう。
社会人で重要な能力は自己管理能力、対人関係能力、問題解決能力(進化すればリスク回避能力)、ストレス認容性(精神的タフさ)です。

まだ大学2年生ということなので、
情報をきちんと収集して自分が何をしたいか模索して下さい。

公務員と民間企業は、そもそもベクトル、思考性が全く異なるので、
両立は非常に厳しいです。
公務員を第一希望に考える方に、民間企業は不向きである面もあります。

貴方の軸が確定しないと、目的に向かうエネルギーが分散してしまい、
余計な労力と厳しい結果が待っているような気がして、
おせっかいと思われるかもしれませんが、あえてコメントさせて頂きました。

失礼の段は、ご容赦のほどお願いいたします。

上場企業で実務担当部門の管理職で、中途採用や新卒採用に関わることもあります。

ご質問の主旨と異なり、恐縮ですがあえて。。。
危険な感じがしましたので。。。

まず何をしたいか、それをする為には何をすべきから、考えないとせっかく目的を果たしても、また考えが不安定化して転職を考えてしまうリスクが高いです。

他の質問でも述べましたが、
目的意識とモチベーションは達成力の重要な因子です。

それからいわゆる英語やPCと言われるものは単なるツールなので、
大事なのはそこから先です...続きを読む

Q公務員試験の参考書について

公務員試験について質問です。

現在大学生2年で公務員の勉強(国家公務員2種)を始めようと思いますが
ネットで調べた結果

・公務員試験 合格は「要領」で決まる!

・公務員試験受かる勉強法落ちる勉強法

のレビューを見たんですが、

ネットでは上の 公務員試験 合格は・・・のほうが評価が高いんですが
どちらがいいんですか?

また、今から勉強を始めてからでは遅いですか?

Aベストアンサー

ごめんなさい!ずっと勘違いしていたことに今気付きました。あなた本人のことなら尚更です。日本には幸いなことに職業選択の自由があります。将来この仕事に就いて、国家公務員として、国民の皆さんの為に何がしたいのか。という自分なりのビジョンやロマンみたいものがイメージとしてしっかり持てるようになれば締めたものです。兎に角、参考書については、合格された先輩からアドバイスを受けた方が早いんじゃないでしょうか。健闘を祈ります!

Q公務員試験と民間の就職活動

公務員試験と民間企業とを併願した方、何でもいいのでアドバイスください。
参考までに知りたいのは
1 比較的早め(4年の4,5月)に内々定が出る業界は?
2 民間の採用担当者は公務員試験を受ける者に対して、冷たく、公務員試験の結果が出るまで待ってくれないのか?
3 それ以前に併願は贅沢で、わがままなのでするほうが間違っているのか?
4 そのほか

と書きましたが、本当に何でもいいので教えてください。
その前に公務員試験の勉強を黙々とやってりゃいいんだと思われるかもしれないんですが不安なんです。ちなみに当方2年です。

Aベストアンサー

>1
4月、5月の内定は早くありません。
テレビ局、コンサルなどは1月や2月から、損害保険、生命保険、都市銀行といった金融は3月には内定が出ます。 製薬会社の研究職のように、3年生の10月頃に内定が出る業界もあります。
まぁ、多くのメーカーやIT業界、商社などは4月中に内定が出ると思います。

>2
そもそも、企業の採用面接で「公務員試験も受験します。」なんて言う必要も無ければ、言う学生もほとんどいないはずです。
そんなことを言っている学生は、就職活動に対する認識がズレているとしか思えません。
企業としては、自分たちが欲しい人材を探しているわけですから、「本命は他の企業です。」とか、「単なる練習として面接を受けてます。」みたいな雰囲気の学生を採用するわけがありません。 採用を進めていく段階で、「この学生はウチの志望度が低い。」と判断されれば、よっぽど欲しい人材で人間的な魅力にあふれた学生でもないかぎり、落とすはずです。
ですから面接で、「公務員試験も受ける予定です。」みたいなことを言えば、高い確率で落とされるはずです。
>公務員試験を受ける者に対して冷たく、
とは、完全に学生の立場からの考え方で、、就職活動とはどういったものであるか?を考えれば、「冷たく」ではなく、「採用のレールから落として当然」だし、「あなたに内定を出します。あと、あなたはとても優秀な人材でぜひウチに来て欲しいので、公務員試験の結果が出るまで待たせていただきます。」みたいなセリフが採用担当者から出るわけがないことは、ご理解いただけると思います。

>3
学生の能力次第です。
大学入学と同時に、バイトにサークルに、授業にTOEICに留学に、学祭に、などなど、とにかく様々なことにチャンレンジし、充実した学生生活をおくっていて就職活動の面接でアピールするに十分なくらいの材料を持っており、なおかつ、公務員試験の勉強と就職活動の面接を同時並行に進めても、ストレスに屈しない、精神的にタフな人間であれば、可能だと思います。
ですから、今大学の1年か2年で、これからいろいろなことにチャレンジする時間のある人や、あんまりストレスを感じないタイプの人であれば、器用に両方をこなせるかもしれません。
ただ、就職活動で一番重要なのは、エントリシートの作成や面接に対する準備であり、これらに力を入れればかなりの時間がかかります。 「就職活動というのは、とりあえず企業に呼ばれたら面接に行けばいい。」と思っているんなら辞めた方がいいです。 その前に、やることはたくさんあります。

>4
併願に成功している人は、少数ではありますがいると思います。 ただ、そういった人たちは基本的に「器用な」人たちだと思います。 あるいは、普通の学生が1年かけて試験勉強をするところを、3ヶ月ぐらいで合格レベルまで持っていけてしまう人間であるかの、どちらかだと思います。
とにかく、自分で「器用ではない。」とか「そんなに能力は高くない。」と謙虚に思えるなら、併願は辞めた方が無難だと思います。
また、公務員試験の場合は、「大学生活でのアピールはそれほど重要ではない。」と考えるのは間違いで、企業を受けるのと同じように、ある程度バランスのいいアピール材料を持っておくべきだと思います。

すでに試験勉強を始めておられるのかもしれませんが、、それが「独学」ならば、あまり効率がいいとは思えません。 2年生なら、今まで述べてきたように「アピール材料」を作る意味でも、大学生にしかできないことに時間を費やして、3年生の4月から専門学校で勉強を始めても全く遅くありません。
あるいは、専門学校に行く経済的な余裕がないならば、今の時期にアルバイトをして40万円ぐらい貯めて、来年1年間をバイトせずに勉強に集中できる環境を整えるのもいいと思います。
以上です。

>1
4月、5月の内定は早くありません。
テレビ局、コンサルなどは1月や2月から、損害保険、生命保険、都市銀行といった金融は3月には内定が出ます。 製薬会社の研究職のように、3年生の10月頃に内定が出る業界もあります。
まぁ、多くのメーカーやIT業界、商社などは4月中に内定が出ると思います。

>2
そもそも、企業の採用面接で「公務員試験も受験します。」なんて言う必要も無ければ、言う学生もほとんどいないはずです。
そんなことを言っている学生は、就職活動に対する認識がズレて...続きを読む

Q大学院中退者の公務員試験

私の友人はM2なのですが、大学院を中退して来年国家公務員試験と地方上級公務員試験を受けると言います。私は来年大学院に進学し、その後国家公務員と地上を受けようとおもっています。しかし、友人の研究と公務員試験の両立の苦労を見ていると、私も2年後、二の舞になるとも限りません。そこで疑問に思ったのですが、大学院を中退し翌年、公務員試験に合格された方はおられるのでしょうか?面接もありますし、不利ですよね?
ちなみに私は中退するつもりは一切ないです。教えていただいた情報は友人に教えたいと思います。お願いします。

Aベストアンサー

>大学院を中退し翌年、公務員試験に合格された方はおられるのでしょうか?

います。
友人が同じ状況で合格しました。
中退してすぐ公務員専門学校に進みましたけど。
面接では全く不利ではなく、逆に面白いやつと思われたそうですよ。

なぜ研究職ではなく、公務員なのか。
という所を説明するのが難しかったそうですけどね。
あとは研究やってたのが公務員でなんの役に立つのーとか聞かれたそうです。
何聞かれても笑顔は絶やさず頑張ってくださいとお伝えください。

Q就職活動経験者(特に公務員の2次試験経験者)の人に質問です

公務員受験者です。大学4年です。
1次試験は今のところ4つ突破し、そのうち1つは日程重複で辞退、2つは面接試験を受けたんですが、1つは落ちてしまいました。1つは結果待ち、残りはこれからです。その受けた試験種は、裁判所職員と国立大学職員です。あと、もうひとつの国立大学と国税専門官と国家II種と市役所2つです。(市役所は受かっていればの話ですが)

民間企業の就活と異なり持ち駒が少なく、ひとつ落とされるごとに就職浪人の恐怖でびくびくしてしまいます。

質問です。公務員試験の2次試験経験者で、先に実施される大学職員の面接落ちたけど、後のほうに実施される試験(国税専門官や国家II種、市役所)で合格を果たした、または始めは民間企業の就活で落とされたけど、数重ねたら内定もらえたよという受験生、就活経験者はいらっしゃいますか?なんか面接で落とされてしまうと相当落ち込んでしまっています。この前もここで、アドバイスをいただいて、実践してみた結果、しどろもどろということはなくなりました。

なんか渇を入れにきてもらっているだけなのかもしれませんがアドバイスお願いします。昨日までハイテンションだったのに今日はなんか元気ないです。

公務員受験者です。大学4年です。
1次試験は今のところ4つ突破し、そのうち1つは日程重複で辞退、2つは面接試験を受けたんですが、1つは落ちてしまいました。1つは結果待ち、残りはこれからです。その受けた試験種は、裁判所職員と国立大学職員です。あと、もうひとつの国立大学と国税専門官と国家II種と市役所2つです。(市役所は受かっていればの話ですが)

民間企業の就活と異なり持ち駒が少なく、ひとつ落とされるごとに就職浪人の恐怖でびくびくしてしまいます。

質問です。公務員試験の2次試験経...続きを読む

Aベストアンサー

 就活、お疲れ様です。内定目指して頑張ってくださいね。
 さて、ずいぶん昔の経験談になりますが、私は地方公務員になりますが、警視庁1種(キャリア)の2次試験を受験した経験があります。民間の就活もしましたね。その経験からすると、おのずと、公務員一般に求められる人物像というものがあるような気がします。なんというか、ギラギラとした野心家タイプは、公務員全般として敬遠されるような気がします。その上で…。
 そうですね、特に2次では他試験の結果(の感情)を試験に持ち込まないことですね。そして熱意の示し方として、ある種の“人間的な意味での心の純真さ”で熱意をアピールしてみては如何でしょうか。民間企業だったら「甘ちゃん」と言われてしまいそうな人柄の方が、逆に公務員には好まれるような気がします。そこが公務員の“公僕”と呼ばれる所以なのかもしれませんが…。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報