今回障害が発生している自作PCですが・・・
HDDへのアクセスが頻繁に発生しOSが応答しなくなるという状態になっています。リソースモニタを確認すると、ディスクの状態が「アクティブな時間の最高」が常に100%になっている状況です。

1:POSTは正常でBIOS設定を見る限り特に異常は見当たらない。
2:Vistaは起動するが、上記の状態のためほぼ役立たず。
3:HDDはseagate製、世間を騒がせたHDDと判明したため、ファームのアップグレードを実行するも、状況は変わらず。
ただし、このHDDを外付にしてUSBで他のPCに接続すると問題なく読み書き可能である。(HDD自体は正常ということか?)
4:新品のHDD(ファームが正常なseagate)に交換し、OSの再インストールを試みるも、ファイルが展開できずに失敗。
(ここで、この問題にOS自体は、ほぼ関係ないと考えている。)

現在は、上記の状態からチップセット(コントローラかな??)に異常が発生していると考えています。

ほかにどんな問題があるでしょうか。いろいろとご意見をお聞かせ願いたいと思います。

不明な点については補足しますのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

やはりチップセットかな。


以前P5Bで、Vistaインストールした際、HDDのモードをAHCIにすると、HDDへのアクセスランプが点灯したままフリーズすることがありました。
IDE互換にすると問題は発生せず。
ICH8固有の問題なのか、P5Bの故障だったのかまでは調べてませんが。
もしAHCIにしてるなら、IDE互換にすると症状が無くなるかも。

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
AHCIが原因でしょうかね・・・
今晩一度IDE互換で試してみます。

でも、2日前までまったく問題なく動作していたので
やはりチップセットに問題発生かな?と思っています。

補足日時:2009/05/21 15:28
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング