土、日のみ八達嶺が夜間ライトアップされていると聞いたことがあるのですが
ガイドブック、インターネットで調べてもあまり情報がありません(>_<)

どなたか詳しい方がいらっしゃったら教えて下さい!

■本当に土日はライトアップされているのですか?

■されているとしたら何時から何時までですか?

■ライトアップ時は閉場時間も延長されるのでしょうか?(ロープウェイなども延長営業してますか?)

■ライトアップ時でも919路という路線バスの最終便は6時頃なのでしょうか?

来月北京へ初めて旅行に行く予定なのですかどうしても八達嶺のライトアップが見てみたいのです。

ライトアップされているとしても入場できるかどうかと帰りが心配です。
列車の最終は調べたところ19時頃でしたので暗くなってから写真を撮ったりした後間に合うかどうか・・。
一人旅ですのでできれば節約したいのですがもし確実にライトアップされてるようでしたら
奮発してタクシーをチャーターして行こうかなぁと考えております。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

10年前の古い話で恐縮ですが、年末の酷寒期にJTBの格安ツアーで行きましたが、中国人ガイドが事務所に連絡して明かりをつけてもらうというショボイものでした。


同行のおばさん達は、この寒いのに来てガッカリだったわねと口々にぼやいていました。
漢方薬やみやげ物店を連れ回すのが当ツアーの正体だったようで、大いに落胆して帰国しました。
10年経た現状は知りませんが、当時と変わらずであれば、私は「世界の○大ガッカリ」に追加したいと考えています・・・(笑)
    • good
    • 0

北京在住です。


いろいろと(中国語で)検索しましたが、夜間営業については情報がありませんでした。
昨年の北京パラリンピックのオフィシャルサイトの紹介
http://paralympic.beijing2008.cn/spectators/wuzh …
でも営業時間はせいぜい夜7時半です。
ただ、以下のような長城の夜景の画像
http://www.nipic.com/show/1/62/ac4f3e8e48d9f121. …
http://www.chem.pku.edu.cn/gonghui/Main/NewsRele …
はかなり出回っているので、ライトアップは実際行っているようです。ただ、周辺にはホテルとリゾートエリア
http://japanese.cri.cn/189/2006/06/14/1@65692.htm
などがあり、これらの宿泊者向けにライトアップしているのかもしれません。
ちなみに、「長城の夜景は楽しいですか?」という中国語の質問がありました。
http://zhidao.baidu.com/question/64414980.html
回答を要約すると、「実際楽しいものなんてないよ。入場券は要らないけど、とっても遠くて電車で何時間もかかるし、暗くなってからは北京に戻ることはできないよ。夜は獣も出るから犬虎熊なんかと遊べるかもね。何で夜にいきたいんだろうね。」みたいな事が書いてありと思います。
ちょっと周りの人にも聞いてみようと思いますが、とりあえず参考まで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q万里の長城を日本周囲に建てないか?

万里の長城を日本の沿岸に一周つくってはどうでしょうか?


防災対策と題して、堤防を築いているようですが、
ただ、延々と堤防をつくるというのも、つまらないのではないでしょうか?


ならばと、万里の長城のように人々が往来することもできるようにしてしまいます。


できれば、その日本版万里の長城を自転車でも走ることができて日本一周ができるようにすると。

そうすれば、堤防でありながら、集客観光客まで呼べる存在になるのではないでしょうか?

Aベストアンサー

岩手県田老町(現・宮古市)の巨大防潮堤が有名です。
「NHK戦後史証言プロジェクト 日本人は何をめざしてきたのか 第6回 三陸・田老 大津波と“万里の長城”」というドキュメンタリーもあるなど、この巨大防潮堤は「万里の長城」と呼ばれることもあります。

ただ、たかだかひとつの町を守る、長さ2.6kmの防潮堤ですら、今の価値に換算して100億円ほどの費用がかかっています。
建設当時は無用の長物、税金の無駄遣いとして批判もありました。

日本の海岸線の総延長は約3万km。海岸線の凹凸はできるだけ短絡するとしても、日本一周するなら最低1万kmは必要でしょう。すると、今の価値に換算して40兆円くらいかかる計算になりますね。
実際に作るとなれば、資材も全然足りないですし、地形によっては難工事も予想されますし、40兆円のさらに倍はかかるでしょう(もっとかな)。
そんな費用は残念ながら捻出できません。

また、日本各地の素晴らしい海の景色が失われることにもなりかねません。
仮に万里の長城自体に集客効果があったとしても、全体としては集客効果は減ると予想されます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E8%80%81%E7%94%BA

岩手県田老町(現・宮古市)の巨大防潮堤が有名です。
「NHK戦後史証言プロジェクト 日本人は何をめざしてきたのか 第6回 三陸・田老 大津波と“万里の長城”」というドキュメンタリーもあるなど、この巨大防潮堤は「万里の長城」と呼ばれることもあります。

ただ、たかだかひとつの町を守る、長さ2.6kmの防潮堤ですら、今の価値に換算して100億円ほどの費用がかかっています。
建設当時は無用の長物、税金の無駄遣いとして批判もありました。

日本の海岸線の総延長は約3万km。海岸線の凹凸はできるだけ短絡す...続きを読む

Q北京市内から八達嶺へ

(1)北京市内から八達嶺へ行きたいのですが鉄道で行きたいと思っています。
国鉄で行くことはわかっているのですが、こちらのほう、座席予約を先にしておかないとチケットは取れないでしょうか?

バスのほうが安いでしょうか?多分バスのほうが予約するシステムではないと思いますが。

というのも、上海~杭州までが、予約しないと席が取れなかったので聞いてみました。

(2) (1)と同じく、香港~広州、北京~天津はどうでしょうか?

Aベストアンサー

(1)北京北~八達嶺のY列車は運営の主体が国鉄から北京市に移ったため、現在は北京の交通カードを使用して地下鉄と同じように利用できます。
車両は以前と同じままで1等座・2等座がありますが料金の区分はありません。早い者勝ちで1等座を選びましょう。
エクスプロア北京に先月特集が組まれていたので、参考にどうぞ。
http://www.explore.ne.jp/feature/articles/1139_1.html
エクスプロアにしてはよくできた記事だと思います。

ところで上海~杭州を利用したのはいつの話でしょうか?2010年秋に上海虹橋~杭州の高速鉄道が開業したため、毎時数本間隔で高速動車組(G列車)が運行しているので今は直前でも普通に買えますよ。それとも連休だったのでしょうか?


(2)香港~広州東の直通列車は高速鉄道でなくて普通の列車ですが、1日に12往復の運行です。広州東~香港の直通列車の切符は連休初めの朝広州東発、連休終わりの夕刻香港発を除けば直前でも買えます。広州東駅2階の専用売り場で買うこととなるので、それほど並ぶこともありません。
ただ改札→出国審査→待合室→乗車という流れになるので、改札が始まる発車約45分前には駅に着いているのが無難です。なお改札は10分前締切りです。


北京南~天津には2008年8月開業の京津城際鉄路という高速鉄道があります。日中は概ね5~15分間隔でこの区間のみの高速列車が運行しており、駅に着いてから買って乗れます。

ただし中国の国内列車は現在、切符実名制(切符に身分証情報を入力するシステム)を導入しており、切符購入時にパスポートが必要です。以前は自動券売機で直後の列車を買ってすぐ乗れたのですが、自動券売機は中国人の身分証のみ読み取り対応なので、現在は外国人は利用できません。そのため窓口に並んで買う必要があります。
加えて5月末から北京市内各駅では実名制改札(実名制の切符と身分証を照合)が全旅客対象に常態化しています。なので以前に比べると北京南駅での滞留時間が明らかに長くなっていると思います。

なお香港直通列車は実名制の対象外なので、切符購入時にはパスポート提示は必要ありません

(1)北京北~八達嶺のY列車は運営の主体が国鉄から北京市に移ったため、現在は北京の交通カードを使用して地下鉄と同じように利用できます。
車両は以前と同じままで1等座・2等座がありますが料金の区分はありません。早い者勝ちで1等座を選びましょう。
エクスプロア北京に先月特集が組まれていたので、参考にどうぞ。
http://www.explore.ne.jp/feature/articles/1139_1.html
エクスプロアにしてはよくできた記事だと思います。

ところで上海~杭州を利用したのはいつの話でしょうか?2010年秋に上海虹橋...続きを読む

Q万里の長城について

万里の長城について

万里の長城の歴史について
詳しく乗ってるサイトが
あれば教えていただきたいのですが・・・><;

それと、万里の長城に
行ったことのある方がいらっしゃったら、
教えてほしいんですが
実際に行ったときとイメージの違いはありましたか?
感想はどうでしたか?

いろいろ質問して申し訳ないです。
返答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

長城を思う都度、そのようなものを造らせ続けた中国の歴史的な生活・政治環境、そして人間のエネルギー、陰で泣いた多くの人々、翻って構築に当たっての土木技術...etc.が浮かびます。
大地の稜線に、盛り土と切り出した石で線を引き続けた遺産ですからそれは迫力があります。
ともかく、
八達嶺は観光地化していますが一度は見ておきましょう、素晴らしいです。冬11月以降は氷が貼りついて、将に凛と冷たい空気は肌を切るように厳しいですが、爽快です。ロープウェイが稼動しているか否か当日確認してから出かけてください。
慕田峪長城は八達嶺よりやや遠いのですが空いています、司馬台長城は体力が要るので近寄りませんでした、先ずは行き易いし後悔しない八達嶺です。

長城の歴史はANo.3氏紹介のWikiがまとまっていると思います。
中国のサイトには沢山あります。
観光でなく知識をと言うことならば、書籍も多種ありますが、
『長城の中国史-中華vs遊牧六千キロの攻防』阪倉篤秀 講談社選書メチエ をお奨めします。
観光的な写真はありませんが図版は沢山あります。長城を“誰が何故いつどのように”が中国の覇権の歴史や北方民族、地政との関わりの中で分かります。

万里の長城
http://www.arachina.com/culture/greatwall/
写真と若干の解説付きです。
 著名な八達嶺以外に東端の虎山長城~西端の嘉峪関まで。
 ■八達嶺長城 ■慕田峪長城 ■司馬台長城
 ■金山嶺長城 ■居庸関長城 ■黄崖関長城
 ■虎山長城  ■山海関   ■嘉峪関

万里の長城 長城博物館(八達嶺長城)
 http://community.travel.yahoo.co.jp/mymemo/umeboshi/blog/116585.html
  長城博物館自体のHPがお粗末なのですが、
  長城博物館は他の長城にもいくつかあります。
  八達嶺のに寄りましたが機会があればお奨めします。

■初めて行ったときの感想、
事前のTVや写真集の素晴らしさは美しさに過ぎません。自分が立つ巨大建造物と、稜線に延々と繋がる長城の迫力に圧倒されます。古に思いを致し更に感動を深めてくれるのは、事前の写真でなく、長城に関する知識です。来て良かったの一言でした。
結局は来客や知人の案内を含めて、飽きることもなく20回ほど行きました。
おまけです;
司馬台長城が封鎖(2010年6月17日より)
 http://www.bjnihao.com/cjk/show.php3?id=2309
  理由も再開予定も不明 観光地化の噂も。

長城を思う都度、そのようなものを造らせ続けた中国の歴史的な生活・政治環境、そして人間のエネルギー、陰で泣いた多くの人々、翻って構築に当たっての土木技術...etc.が浮かびます。
大地の稜線に、盛り土と切り出した石で線を引き続けた遺産ですからそれは迫力があります。
ともかく、
八達嶺は観光地化していますが一度は見ておきましょう、素晴らしいです。冬11月以降は氷が貼りついて、将に凛と冷たい空気は肌を切るように厳しいですが、爽快です。ロープウェイが稼動しているか否か当日確認してから出かけ...続きを読む

Q12月の八達嶺(万里の長城)は凍りますか

年末に八達嶺(万里の長城)に行きます。かなり冷え込むと聞きますが、煉瓦が凍りついて滑るようなことはありますか。例えば簡易なスパイクを用意したほうがいいのかどうか待っております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

冬の八達嶺は、風がものすごく強く、尋常な寒さではありません。
雪はほとんど降らないようですが、凍る可能性は有るので、
その場合は登るのを諦めたほうがいいです。。

急坂の石畳なので、雨や凍結時はものすごく危険です。
簡易なスパイクがあれば持って行ったほうがいいと思います。

いずれにしてもちょっと天気が翳ると強烈な寒さですから、
頭のてっぺん、耳の先、手袋、上下アウターに至るまで
完全武装で行かれたほうがよいと思います。

下はご参考まで。
https://tabidachi.ana.co.jp/card/77469
http://4travel.jp/overseas/area/asia/china/peking/kankospot/10007109/tips/

Q万里の長城について

カテゴリーがこちらで合っているかわかりませんが、質問させてください。
万里の長城が月から見えると以前聞いたような気がするのですが、本当に月から
万里の長城は見えるのでしょうか???

Aベストアンサー

 夢を壊して申し訳ないのですが、見えません!
 確かに「万里の長城は宇宙から見える唯一の建造物である」と言いますね。
 長さが6700kmはあったという万里の長城。この長さだけ考えれば見えてもよいような気がしますが、幅がまったく足りません。広いところでも6,7mしかありません。この幅のものが宇宙から肉眼で捉えられるのなら、東京ドームだってピラミッドだって、私が住んでいた団地だって見えます。
 人間の視力でこの幅のものを捉えようと考えるなら、空気の透明度や雲のあるなしなど好条件をそろえても高度20キロ前後と考えられます。高さがそれほどないので、影もあまりあてになりませんし、もう少し低いところからでないとダメかも。昔、NASAが公開しているアポロ11号の写真を目をさらのようにして凝視しましたが、どんな影さえ見えませんでした。宇宙飛行士たち自身もそういっています。
 ご存知のように、月は地球から約384,000km離れています。残念ですがどう考えても距離がありすぎます。人口衛星でもどうでしょうかね。
 またこの万里の長城、今ではぶちぶちと切れてしまっています。風化した部分、侵攻によって崩壊してしまった部分。なおさら、上空から見ることは難しいでしょうね・・・。
 ただ、「月から見える唯一の建造物」という言葉、万里の長城ではありませんし唯一ではありませんが、別に存在します。多くの大都市(ニューヨーク、パリ、ロンドン、東京、リオデジャネイロなど)は夜になれば宇宙からでも見えます。明かりが灯っているからです。また、オランダの干拓地も見えるとか。

参考URL:http://onisci.com/270.html

 夢を壊して申し訳ないのですが、見えません!
 確かに「万里の長城は宇宙から見える唯一の建造物である」と言いますね。
 長さが6700kmはあったという万里の長城。この長さだけ考えれば見えてもよいような気がしますが、幅がまったく足りません。広いところでも6,7mしかありません。この幅のものが宇宙から肉眼で捉えられるのなら、東京ドームだってピラミッドだって、私が住んでいた団地だって見えます。
 人間の視力でこの幅のものを捉えようと考えるなら、空気の透明度や雲のあるなしなど好条件...続きを読む

Q万里の長城の八達嶺ですが、現在ロープウェイが動いていないようです。

万里の長城の八達嶺ですが、現在ロープウェイが動いていないようです。

女坂にかかっている長めのロープウェイですが、日本では考えられない従業員の
長期ストライキで現在動いていないということを聞いています。
現地の方で、現状をご存知の方はお知らせください。

まぁ、ロープウェイが無ければ歩きますが、さて夏の炎天下
歩くのは、どんな感じでしょうか? 行ったことが無いので
想像が付きません。

Aベストアンサー

先週の金曜日に友人が出かけた際にも、ロープウェイは動いてなかったそうです。
なお、先週金曜日頃から昨日までの北京の天候は曇り~雷雨という日がほとんどで、最高気温は30度前後、ただし湿度が80%というような状況だったようです。今日の天候はちょっと確認できていませんが、それ以前の最高気温が40度近いというような状況ではなかったようです。
炎天下の登城だと、八達嶺長城は日陰がほとんどなかったと思うので、帽子と飲み水は必須でしょう。また天気が不安定な日も多いようなので、雨を避けるための携帯ポンチョが必要だと思います。(雷雨の際には傘は避けたほうがいいので。)
足元の石が磨り減って滑りやすくなっているので、しっかりとしたゴム底のスニーカーなども必要かと思います。

Q「万里の長城は宇宙から見える」という記述

中国の教科書にはつい最近まで「万里の長城は宇宙から見える」という記述があったそうですが、国産有人ロケットからは見えなかったということで教科書からも削除されたそうです。

だれが、万里の長城は宇宙から見える、と言ったのでしょうか?アメリカとソ連のどちらの宇宙飛行士でしょうか?出所が知りたいです。

Aベストアンサー

出展は、1970年代の有名クイズ番組です。
嘘や創作が非常に多い番組だったのですが、

正しい知識として蔓延したようです。

万里の長城は、唯一、宇宙から見える、
建造物だ。

当時の技術では、低空の軌道の確保は難しかったでしょうから、創作であったようです。

通路並みの幅でもが見えるなら、ピラミッドも確実に見えるはずです。
(完璧な矛盾が生じます。嘘なのです。)

これが見えないのなら、全ての建造物が見えない事になってしまいます。

QデンパサールからウブドへのTAXIチャーター料金

6月に女性2人で、初めてバリへ行きます。

宿泊先はデンパサール(ホテルはまだ決まっていません)で、
ウブド観光をする予定です。
その際に、TAXIを一日チャーターすると料金はどのくらいかかるものでしょうか?

また、ウブド地区で、おすすめのスパ・食堂・レストラン・ショッピングスポットがあれば何でも、教えてください。

よろしくお願いいたします。(*´ー`*)

Aベストアンサー

安全&明朗会計優先ならブルーバードタクシーのRp.8万/1H。
電話でチャーターを依頼したらキレイなミニバン車で来ました。

JTBプラザに問い合わせたら、6時間で$80くらいだったような。。。
旅行社の正規ガイドもこれに近い値段だったと思います。

料金優先なら街なかにたむろしてる自称ガイド。
別日程でバリに渡った友達とウブドで待ち合わせたとき
友達はガソリン代込みの6時間Rp.25万で依頼した車で来ました。

自称ガイドは、こちらが女性だけだとメンドウなことになりがちですが
旅慣れてるかたなら問題ないかもしれません。

Q【Google earth】ナスカの地上絵&万里の長城

Google earthでヴァーチャル旅行を日々楽しんでいる者です。件名の通り、ナスカの地上絵と万里の長城を目指してヴァーチャル旅行しているのですが、どうしても見つけられません。どなたかナスカの地上絵と万里の長城を発見された方がいらっしゃいましたら、情報をいただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

万里の長城は、

左下の Pointerが、
40°21’02.74” 116°00’16.91”
になるあたりに鮮明な写真があります。

ナスカの地上絵は、

人間が写るほどの解像度で用意されていたら、
ひょっとして。

Q八達嶺長城のコースター

北京の八達嶺長城にはロープーウェイの他にコースターのようなものがあると聞きましたがどのような物なのでしょう?仮にそれに乗ったとして、またもとの場所にもどって来てしまうのでしょうか?途中で降りることができるのでしょうか?降りたとしてそこはどこなのでしょうか?切符かお金を払うのでしょうか?1人乗りなのでしょうか?スピードは?楽しい?つまらまい?危険?判らない事だらけです。教えてください。

Aベストアンサー

まずは、ロープウエーで八達嶺長城の一番高いところまで一気に登るのがお勧めです。ここから長城を半分ほど下ったところにジェットコースターの乗り場があったので、歩き疲れた場合は、下まで乗ってみるのも良いかもしれません。ほとんどの人は、歩いて下まで降りていますが。

下記のホームページに長城中腹のジェットコースター乗り場の写真があります。ここに掲載した北京北駅から八達嶺への1日1往復だけの鈍行列車は今はもうありません。オリンピックにあわせて登場した新しい快適な列車が八達嶺までノンストップでわずか1時間、1日10往復程度運行されて便利になっています。北京北から八達嶺へ、列車の旅はいかがでしょうか。

参考URL:http://www.geocities.jp/tabinosyasoukara/beijing2007-2.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報