面接で、例えば企業の都合で、あなたが希望する職種や場所と異なる場所に移動することがあるかもしれませんが、あなたはそれでもよろしいですか?のようなことを聞かれた場合は、どのような回答を面接官は望んでいるのでしょうか?

A 回答 (2件)

「希望の職種・勤務地でないなら即辞める」という人は要りませんよね。

若手を育てるために色んな経験を積ませるのはどこの会社でもやっていることで、それを受け入れられない人は最初から採りたくないわけです。

これは主にやる気を見るための質問ですので、転勤・転属にどう対応して、将来自分がどうなりたいのかを伝えることが大切です。会社都合も考えず自分のやりたいことを通そうとする人は前述の通り落ちます。かと言って会社が言うなら何でもいいですという態度では「やりたいことが無いのか」とやる気を疑われます。
自分が辺境の地に飛ばされたり、望まない職種に従事したときのことを想像してみてください。そこで何が学べるか、学んだことが自分の望む職種にどう活かされるかが分かれば、転属にもポジティブに対応できることが伝わると思います。

ただし、家の都合などどうしても転勤できない事情があるのなら正直に言ってしまいましょう。入社していざ転勤となったときに初めて言ったとしたら、会社側は「えっ、そんなの聞いてない…」となってしまいます。重要なことを早めに伝えないのは社会人として大きな失態です。
会社に合わせようとするあまり「どこでもいい」と言ってしまうと、採用された後が大変です。

どうしても転勤や転属が嫌な場合は、ご自身の都合に合った会社を探すことをお薦めします。職種・勤務地限定の採用をしている会社は探せば結構あります。
    • good
    • 0

・後で、話が違うなんて文句は言わないでくださいね?


・そう言う事は、当然あるという認識を持っていますね?
・会社とはそういうものであることはきちんと理解していますね?

1年ももたない怠け者は、
・希望の職場に付けない
・仕事の内容がイメージと違った
・転勤が嫌だ

などと言う理由で、いとも簡単に仕事投げ出します

会社にとってそのような人間は不要なので、
初めからふるいに掛ける訳です

>どのような回答を面接官は望んでいるのでしょうか?

あなたの本当の気持ちが知りたい
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報