聞いてほしい事があります。
私の祖母が昨日15日に心臓の手術のために入院したのですが、今現在危篤状態です。
心臓の冠動脈を広げる手術で、予定通り行けば数日で帰れるような手術でした。
あんなに元気に病院に行ったのに・・信じられなくて医師に強く問いただしてみると
「肝臓が悪くなっていたが、それを配慮出来ていなかった」
との答えが返ってきました、肝臓が悪いのは以前からなので先生も知っているはずです。
このような場合医師に責任を問う事は出来るのでしょうか?
祖母は今色々な薬を打たれ、透析治療をしながらなんとか生きている状態です
肝臓が悪かった事を配慮していればこんな事にはならなかったかもしれないのに、悔しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「肝臓が悪くなっていたが、それを配慮出来ていなかった」


と医療ミスを認めているわけですから、責任を問えると思います。
確か肝臓が悪いと使っちゃいけない薬がいくつかあったと思います。
素人でも知ってることです。

早急に医療ミスに詳しい弁護士に相談するべきだと思います。

弁護士を探すのでしたら、法テラスを利用すると紹介してくれます。
http://www.houterasu.or.jp/

祖母さんの回復をお祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(肝臓ではなく腎臓でした、訂正します。)
早急な対応に感謝します。
家族にも話して相談してみます、本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 10:40

肝臓が悪いことを配慮していれば、今回のケースのようにはならなかったのであれば、医師・病院に対して責任を問うことはできます。


医療訴訟に詳しい弁護士へ相談されることをお勧めします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 冠動脈とその病変<循環器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    心臓のはたらきと血液循環  心臓は、その大部分が心筋(しんきん)という特殊な筋肉でできた臓器で、一般の成人で握りこぶし大(重量約300g)の大きさをしています。心筋が収縮、拡張を繰り返すことにより1分間に約5lもの血液を全身に送り出す、いわゆる「ポンプ」の役割をしています。  血液の循環経路には、大きく分けて体循環と肺循環の2つがあります(図5)。  体循環とは、心臓から拍出された酸素や栄養に富んだ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報